インターネット接続:プロバイダー・ ニフティのプラン(料金と特徴)
nifty logo

「@nifty」は、インターネットサービスプロバイダを主力事業としているニフティが運営しています。光回線、ADSL回線、モバイル回線など複数のインターネット接続サービスを提供していますが、それらのプランについてご紹介します。

  • @niftyは、老舗のインターネットプロバイダーであるニフティ株式会社が運営しています
  • @niftyは、光コラボ回線の「@nifty光」や「ドコモ光」「auひかり」、またモバイル回線WiMAXやADSL回線へのインターネット接続サービスを提供しています。
 

今より安いインターネットは?お引越しで新しいインターネット契約が必要?
ご相談フォームに必要事項を記入していただければ、ベストなインターネットプランをご提案!
電話でも受け付けています!:050-3196-9639(相談無料)までお気軽にお電話ください。

@niftyのニフティってどんな会社?

ニフティを提供しているニフティ株式会社は、老舗のインターネットサービスプロバイダー会社です。インターネットの前身のパソコン通信サービスでは最大手としてサービスを提供していました。現在は、ノジマの完全子会社となっています。

IP電話サービス、インターネット接続サービスは古くから手掛けていた会社です。光回線や光コラボはもちろんADSL回線からモバイル回線WiMAXまで、多数のインターネット接続サービスを提供しています。

@niftyのインターネット接続サービスプラン

@nifty光

@nifty(プロバイダー・サービス)と光回線サービスが一緒になったインターネットサービスです。(光コラボ)プロパイダー料金がコミコミなのでお得です。

インターネットを光回線にする場合、@nifty光に限らず、光回線用のケーブルを引く工事が必要です。また工事費もかかります。光回線を初めて契約する場合は、この工事は避けられません。

しかしながら、工事費がかからない場合もあります。@nifty光はいわゆる光コラボと呼ばれるもので、NTT東日本NTT西日本の回線(フレッツ光)をその回線に使用しています。このため、現在「フレッツ光ネクスト」を契約中で、@nifty光に転用をする場合は工事も工事費もかかりません。NTT西日本のBフレッツ、フレッツ・光プレミアムの場合も同様に不要です。

ただしフレッツ光でも「フレッツ光ネクスト」以外、「フレッツ光ライト」などを契約している場合は、工事および工事が必要です。

@nifty光の初期費用(新規の場合)

@nifty光 初期費用(税抜)
  初期費用内訳 初期費用合計
工事費 回線契約料
ホームタイプ 代表的な工事の場合:
600円×30回払い
(総額 18,000円)
2,000円 20,000円
マンションタイプ 代表的な工事の場合:
500円×30回払い
(総額 15,000円)
17,000円

現在ご利用中のフレッツ光回線をそのまま利用する場合

@nifty光 初期費用(税抜)
  内訳 初期費用合計
代表的な工事費 乗り換え手数料
現在ご利用中の
フレッツ光回線を
そのまま利用する
場合
0円 0円 0円

初期費用がゼロ円なのは嬉しいですね! ただし、フレッツ光の回線品目を変更する場合は工事費がかかります。

@nifty光の月額費用

@nifty光 月額費用(税抜)
定額プラン 割り引き期間中の月額費用 割り引き期間終了後の
月額費用
@nifty光 ホームタイプ 開通月  0 円/月 5,200 円/月
開通翌月より24カ月 4,500 円/月(新規契約の場合)
@nifty光 マンションタイプ 開通月  0 円/月 3,980円/月
開通翌月より24カ月 3,400 円/月(新規契約の場合)

auひかり

auひかりは、KDDIと契約しプロパイダーに@niftyを選んで契約するプランです。どのプロバイダーを選んでも料金は変わりません。@niftyで申し込めます。

@niftyのauひかりの初期費用

@nifty auひかり ホームタイプ 初期費用(税抜)
コース 内訳(税抜) 初期費用合計(税抜)
初期費用 登録費用
ホームタイプ共通 1,250円×30回払い
(支払い総額 37,500円)
3,000円 40,500円

※ホームタイプのみ、工事の実施を土日祝日に行う場合には、別途3,000円(税抜)が必要です。

@nifty auひかり マンションタイプ 初期費用(税抜
コース 内訳(税抜) 初期費用合計(税抜)
初期費用 登録費用
マンションタイプ共通 1,250円×24回払い
(支払い総額 30,000円)
3,000円 33,000円

@niftyのauひかりの月額費用

@nifty auひかりのずっとギガ得プラン月額費用(税抜)
コース 割り引き期間中の料金(税抜) 割り引き期間終了後の
月額費用(税抜)
ホームタイプ
ずっとギガ得プラン
開通月 0円 4,900円
2カ月目~12カ月目 4,350円
13カ月目~24カ月目 4,250円
25カ月目~31カ月目 4,150円

※@nifty auひかり ホームタイプ ずっとギガ得プランは3年間が契約期間となっています!

@nifty auひかりマンションタイプ  月額費用(税抜)
コース 割り引き期間中の料金(税抜) 割り引き期間終了後の
月額費用(税抜)
マンションV8
(同一棟内8契約以上)
開通月 400円 4,100円
2カ月目~25カ月目 2,850円
マンションV16
(同一棟内16契約以上)
開通月 400円 3,800円
2カ月目~25カ月目 2,550円
マンションE8
(同一棟内8契約以上)
開通月 0円 3,700円
2カ月目~25カ月目 2,450円
マンションE16
(同一棟内16契約以上)
開通月 0円 3,400円
2カ月目~25カ月目 2,150円
マンション都市機構 開通月 400円 3,800円
2カ月目~25カ月目 2,550円
マンション ギガ 開通月 0円 4,050円
2カ月目~25カ月目 2,800円

ドコモ光 

@niftyとドコモの光回線が一緒になったインターネットサービスです。いわゆる光コラボと呼ばれるもので、NTT東日本NTT西日本の回線(フレッツ光)をその回線に使用しています。このため、現在「フレッツ光ネクスト」を契約中で、ドコモ光に転用をする場合は工事もなく工事費もかかりません。NTT西日本のBフレッツ、フレッツ・光プレミアムの場合も同様に不要です。

当然ながら、ドコモのスマホをお使いの方におすすめです。

ドコモ光のマンションタイプの月額費用
定額プラン 月額料金
ホームタイプ 5,400円/月
(契約期間なし:6,900円/月)
マンションタイプ 4,200円/月
(契約期間なし:5,200円/月)

ADSL 

@niftyでは、フレッツADSLに対応した、@niftyのインターネットプロバイダーサービスです。光回線が利用できない方やインターネットをあまり使わずより安い料金プランをお求めの方におすすめです。

速度タイプは12M~50Mまでタイプもいろいろあります。ここでは、現在使っているの固定電話回線で電話とADSLを共用で利用する、電話共用型の料金を掲載します。

初期費用

ADSL:電話回線共用タイプ 初期費用
@nifty初期費用
初回お申し込み時:0円(2回目以降のお申し込み時は、税抜3,300円)
NTT工事費

3,050円(税抜)

月額料金

@nifty ADSL:月額料金(税抜)

エリア

コース

@nifty月額料金 モデム
レンタル料
NTT回線利用料 月額費用合計
東日本 ADSL12Mコース 1,880円
→開通月0円
0円
(IP電話機能付)
120円 2,000円
ADSL39Mコース 2,380円
→開通月0円
120円 2,500円
ADSL50Mコース 2,880円
→開通月0円
120円 3,000円
ADSL2年割 50Mコース 2,519円
→開通月0円
120円 2,639円
西日本 ADSL12Mコース 1,880円
→開通月0円
113円 1,993円
ADSL39Mコース 2,380円
→開通月0円
113円 2,493円
ADSL50Mコース 2,880円
→開通月0円
113円 2,993円
ADSL2年割 50Mコース 2,519円
→開通月0円
113円 2,632円

モバイル回線WiMAX

@niftyはUQ WiMAXを利用した@nifty WiMAX2+ 接続サービスを提供しています。また、WiMAX 2+サービスの対象プランとauスマートフォン/ケータイを同時にご利用いただくと、毎月のauスマートフォン/ケータイの利用料金が割り引きとなるプランもあります。

@nifty WiMAX 2+ Flat 2年 ギガ放題  月額費用

プラン 通信容量 初期費用 WiMAX 2利用料金 @nifty基本料金 月額費用合計
WiMAX2+ 接続サービス
ギガ放題プラン
制限なし 3,000円 利用登録月~3カ月目
キャンペーンにより0円
4カ月目以降:4,100円
250円 4,350円

※ 料金プランに関わらず、混雑回避のための速度制限(3日間で10GB以上ご利用時)があります。(2017年2月2日より、速度制限の内容が変更されました。)

更新日