光回線/モバイル回線 違約金・解約金を負担してくれる光回線プラン・インターネットプラン

インターネットサービスを乗り換える際には、何かと費用がかさむものです。違約金・回線撤去工事費など合計すると数万円の高額になってしまうこともしばしば。できるだけコストを抑えて、お得に他社のインターネットサービスに乗り換えたいのであれば、乗り換え費用(解約金)を負担してくれるプランを選ぶのも1つの手です。ここでは、乗り換えにかかる解約金などの費用を負担してくれるインターネットプランを紹介します。

【オススメ】違約金・移転工事費20,000円還元

 銀行振込で受け取り可能
 新規なら基本工事費が無料
 Wi-Fiルータ無料レンタル
 docomoのスマホ料金永年割引

料金・特典の詳細

  • 戸建住宅:4,400円
  • 集合住宅:5,720円
  • IPv6接続(IPoE通信方式)対応だから通信速度も快適
  • 訪問サポート初回無料・面倒な初期設定も安心
  • 高性能Wi-Fiルーター無料レンタル可・3種類から好きな機種を選べる
  • ドコモのデータプランとセットで毎月最大1,100円/台が永年割引・ドコモユーザーの家族も対象
  • オリコン顧客満足度2年連続第1位(2020年プロバイダ・広域企業部門)

ドコモ光のプラン内容についてセレクトラのコールセンターで相談が可能です。

解約違約金・工事費残債60,000円まで補填

 銀行振込で受け取り
 工事費実質無料
 速さにこだわる人におすすめ

料金・特典の詳細

  • 戸建住宅・集合住宅:5,217円(2年契約)
  • 下り最大2Gbpsの圧倒的な速さでストレス無く快適
  • SoftBankスマホのデータプランとセットで毎月最大1,100円/台が永年割引・SoftBankユーザーの家族も対象
  • 工事費実質無料・工事費44,000円を月額料金から割引で還元(30回分割)
  • 開通までモバイルWi-Fiの格安レンタルサービス有(初月980円、2ヵ月目も1日32円~)

※対象プランはNURO光G2 V(2年定期契約)です

違約金・移転工事費30,000円還元

 au PAY又は郵便為替で受取
 最大20,000円キャッシュバック
 工事費実質無料
 auスマホとのセット割でお得

料金・特典の詳細

  • 戸建て住宅:4,400円~(2年目以降5,940円~)
  • 集合住宅:2,860円~(2年目以降4,290円~)
  • 新規工事費無料(687.5円×60ヶ月で工事費相当額を割引)
  • au(KDDI)が独占する光回線を使用しているから、フレッツ光よりも速い
  • auのデータプランとセットで毎月最大1,320円/台が永年割引・auユーザーの家族も対象

違約金・移転工事費満額還元

 普通為替で受け取り
 最大10万円まで負担
 工事費実質無料
 オプション加入不要
 SoftBankスマホとのセット割でお得

料金・特典の詳細

  • 戸建住宅:5,720円(2年契約)
  • 集合住宅:4,180円(2年契約)
  • 工事費実質無料:工事費相当額最大24,000円をキャッシュバックまたは月額料金からの割引で還元
  • IPv6(IPoE)対応
  • SoftBankスマホのデータプランとセットで毎月最大1,100円/台が永年割引・SoftBankユーザーの家族も対象

違約金・移転工事費満額還元

 普通為替で受け取り
 上限10万円まで負担
 工事費実質無料
 オプション加入不要
 SoftBankスマホとセット割でお得

料金・特典の詳細

  • 1年目4,180円(2年目以降5,368円)/月(※2年自動更新の場合)
  • 工事不要・電源につなぐだけですぐにインターネット
  • オプション加入不要だから安心
  • 下り速度最大481Mbps・動画視聴もスムーズ
  • データ使用量の制限が無いから速度制限を気にせず自由に使える

最大31,000円キャッシュバック

 銀行振込で受け取り
 端末代0円
 工事不要・届いた日から使える

料金・特典の詳細

  • ギガ放題プラン月4,688円~(最初の2カ月は3,969円/月)
  • 工事不要・自宅でも外出先でも自由に使える
  • 端末は最短即日発送可能・すぐにネット環境が手に入る
  • WiMAX回線のない山間部ではau 4G LTE回線で通信可・どこでもネットに繋がるから安心

ドコモユーザーなら
ドコモ光
GMOとくとくBBドコモ光 人気の理由
1. 工事0円、2. 選べる無料高品質ルーター、3. 初回訪問サポート無料、4. 最大20,000円キャッシュバック、5.顧客満足度も高い
タップして詳細を見る
ドコモユーザーなら
ドコモ光
GMOとくとくBBドコモ光 人気の理由
1. 工事0円、2. 選べる無料高品質ルーター、3. 初回訪問サポート無料、4. 最大20,000円キャッシュバック、5.顧客満足度も高い
クリックして詳細を見る

インターネットサービス乗り換え費用の基本情報

まずは、インターネットを乗り換える時にどんな費用がかかるのかを確認しておきましょう。どんな時に、どんな種類の費用がかかるのでしょうか?

解約金

解約金・違約金の支払いが必要になるケース

解約金・違約金の支払いが必要になるのは、主に
 自動更新プランで解約月以外に解約した場合
 最低利用期間内に解約した場合

以上2つのケースです。

「○年自動更新プラン」や「○年定期契約プラン」といったプランを契約中の場合、「更新月」の期間以外に契約すると違約金が発生します。「最低利用期間」とは別の仕組みですので注意しましょう。
こういった制約のことを契約の「縛り」と呼ぶこともあります。今一度、お持ちの契約書類を確認してみましょう。

解約金以外に注意したい費用

解約金以外に注意したい費用

解約する時には、解約金以外にも支払いが必要になるものがあります。それがこの2つです。
 回線撤去工事費
 新規開通工事費を分割で支払ってる場合、その払い残し分

回線撤去のための工事費については、解約時に自宅に引き込んだ回線の撤去が必要なプロバイダとそうでないプロバイダがあります。詳しくは契約中のプロバイダに問い合わせて確認しましょう。
また、光回線を開通した際、工事費を分割払いに設定している場合があります。解約時に全額払い終わっていない場合は、解約の際に払い残した分を一括で支払わなければいけないケースが多いです。

解約金を払わず解約する方法もある

解約金を払わず解約する方法もある

2年自動更新(定期契約)プランでは、2年ごとに1度(3年の自動更新では3年ごとに1度)訪れる契約更新期間契約に解約すれば解約金を払わずに解約できます。この解約金なしで解約できる期間のことは一般的に「更新月」と呼ばれます。
しかし、契約中の光回線に問題があるなど事情があって更新月を待たずに早く解約したいという場合は、ページ上部に掲載したような乗り換え費用負担サービスを利用すると良いでしょう

ドコモユーザーなら
ドコモ光
GMOとくとくBBドコモ光 人気の理由
1. 工事0円、2. 選べる無料高品質ルーター、3. 初回訪問サポート無料、4. 最大20,000円キャッシュバック、5.顧客満足度も高い
タップして詳細を見る
ドコモユーザーなら
ドコモ光
GMOとくとくBBドコモ光 人気の理由
1. 工事0円、2. 選べる無料高品質ルーター、3. 初回訪問サポート無料、4. 最大20,000円キャッシュバック、5.顧客満足度も高い
クリックして詳細を見る

解約金のキャッシュバックを受け取る時の注意点

せっかくキャッシュバック等の特典があるプロバイダを選んでも、うまく受け取りができず結局特典が貰えないとなったら困りますよね。そんなことが起きないように、キャッシュバックを受け取る時のポイントを3点ご紹介します。

解約金

キャッシュバック受け取りには手続きが必要です

キャッシュバックを受け取るためには、決まった時期に手続きが必要です。キャッシュバックのあるプランに申し込んだからと言って、後から自動的に現金が送られてくる訳ではありません。
まずは、受取のために、いつ・どんな手続きが必要なのかを確認しましょう。

受取手続きのお知らせを見落とさないように注意

キャッシュバック受け取りの手続きが必要で、しかも手続きの期間が決まっている場合は、プロバイダがメール等でお知らせしてくれることがあります。お知らせを見落とさないように、キャッシュバック受取時期が近づいたら十分注意が必要です。

受け取り方法

受取方法には「銀行振込」と「為替」がある

銀行振込は、自分の銀行口座に送金してもらう方法です。為替(郵便為替・普通為替)は、郵送で届いた為替証書を最寄りの ゆうちょ銀行または郵便局窓口に持参し、証書と引き換えに現金を受け取る方法です。
プロバイダによってどの受け取り方法を実施しているかは異なります。事前に確認しておくと良いでしょう。

ドコモユーザーなら
ドコモ光
GMOとくとくBBドコモ光 人気の理由
1. 工事0円、2. 選べる無料高品質ルーター、3. 初回訪問サポート無料、4. 最大20,000円キャッシュバック、5.顧客満足度も高い
タップして詳細を見る
ドコモユーザーなら
ドコモ光
GMOとくとくBBドコモ光 人気の理由
1. 工事0円、2. 選べる無料高品質ルーター、3. 初回訪問サポート無料、4. 最大20,000円キャッシュバック、5.顧客満足度も高い
クリックして詳細を見る

価格表示について 2021年4月1日以降、各種サービスの料金は総額(税込)での表示が義務づけられています。当サイトでは順次表示の切替を進めておりますが、一部の記事及び掲載中のサービス提供元のサイトで表示が切り替えられていない可能性があります。料金をご参照いただく際は十分ご注意ください。
セレクトラのらくらく窓口ではインターネットのお申し込みに関するご相談を受付中。電話予約はこちら