ご注意:燃料価格の高騰に伴う「燃料費調整額」の増額について 長期化する燃料価格の高騰によって、各電力会社の「燃料費調整額」も高くなっています。ご契約を検討する際には、電力会社の公式サイトにて「燃料費調整額」をご確認ください。また、都市ガスも同様に「原料費調整額」が上昇しています。
 燃料費調整額について詳しく見る

北陸電力より安い電気料金プランは?北陸地方で選べる電力会社を比較

auでんきの申込

Pontaポイントでお得!【auでんき】

  • 基本料金・電力量料金は今までどおり*
  • 電気料金に応じてPontaポイントが貯まる。最大5%還元!
  • UQモバイルユーザーならセット割で「くりこしプラン+5G」の月額料金が最大858円割引!

*各エリア大手電力会社の従量電灯プランと比較

Pontaポイントでお得!
【auでんき】

  • 基本料金・電力量料金は今までどおり*
  • 電気料金に応じてPontaポイントが貯まる。最大5%還元!
  • UQモバイルユーザーならセット割で「くりこしプラン+5G」の月額料金が最大858円割引!

*各エリア大手電力会社の従量電灯プランと比較

北陸電力より安い電気料金プランは?北陸地方で選べる電力会社を比較
北陸電力より安い電気料金プランは?北陸地方で選べる電力会社を比較

北陸地方で一番お得になりやすい電力会社は?一般的な料金プラン/オール電化プラン/環境にやさしいプラン毎に比較しました。
また、お得な電力会社を見つけるコツや切り替え時の注意点についても分かりやすく解説。北陸地方でお得な電力会社を見つけたい人はぜひご覧ください。

北陸地方でお得になる電力会社を比較

本記事では、北陸電力エリア(富山県・石川県・福井県、および岐阜県の一部)でのおすすめプランを比較しています。

比較したいプランをクリックしてください。

一番人気!北陸地方の【最も基本的なプラン】を比較する

2016年の電力自由化以降に生まれた新しい電力会社(新電力)では、多くの場合、北陸電力の最もベーシックなプラン(従量電灯B)よりも安くなりやすい価格設定(※)の電力プランを提供しています。

※ただし、新電力の多くは燃料費調整額に上限を設けていません。燃料価格高騰時は、新電力の燃料費調整額が北陸電力・従量電灯よりも高くなり、結果として新電力の電気代がお得にならない場合があります。新電力へのご契約を検討される際には、公式サイトで燃料費調整額の設定を確認されることをおすすめします。

それでは、北陸地方でベーシックな電力プランを選ぶ場合、どの新電力会社がお得になりやすいのでしょうか?以下では、世帯人数別に電気料金をシミュレーションし、お得になりやすい電力会社を紹介します。

 【一人暮らし】北陸地方でお得になる新電力は?

北陸電力従量電灯Bと比較
順位 電力会社 電気代(1ヶ月)
(プラン名)
従量電灯Bとの
年間差額予想(※)
  Pontaでんき
 公式サイト
4,303円
(Mプラン)
3,624円安い
*Pontaポイント還元分を節約額として換算
  オクトパスエナジー
 公式サイト
4,478円
(グリーンオクトパス)
1,524円安い

【シミュレーション条件】
・一人暮らしの平均的な月別の電気使用量を200kWh、契約アンペア数を30Aと想定
・電気料金は基本料金と電力量料金の合計(税込)。燃料費調整額および再エネ賦課金は含まない。2022年12月時点の条件に基づく

※ただし、ここで紹介している新電力燃料費調整額に上限を設けていません。燃料価格高騰時は、新電力の燃料費調整額が各地域の大手電力会社従量電灯よりも高くなり、結果として新電力の電気代がお得にならない場合があります。新電力へのご契約を検討される際には、公式サイトで燃料費調整額の設定を確認されることをおすすめします。

 一人暮らしで最もお得になりやすい「オクトパスエナジー」の特徴は?

一人暮らしで最もお得になりやすいのは「オクトパスエナジー」です。

オクトパスエナジー

 オクトパスエナジーは北陸電力・従量電灯Bよりも安くなりやすい

北陸電力よりも基本料金が割安に設定されているため、電気代がお得になりやすくなります(※)。

※ただし、オクトパスエナジーには燃料費調整額の上限がないため、燃料価格高騰時にはお得にならない場合があります。

 環境にも配慮 

非化石証書の利用によって「実質再生エネルギー100%」の電気を実現しています。

 安定の供給力

東京ガスのグループ企業のため、安心してご利用いただけます。

オクトパスエナジーはこのように「お得なのに環境にもやさしい」電力会社です。

オクトパスエナジー

オクトパスエナジーが気になる?

オクトパスエナジーの料金プランに関するご相談・お申し込みは、セレクトラのらくらく窓口が無料で承ります。お気軽にお電話ください。

 今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

セレクトラらくらく窓口:ご利用ガイド

オクトパスエナジーの申込

オクトパスエナジーが気になる?

オクトパスエナジーの料金プランに関するご相談・お申し込みは、セレクトラのらくらく窓口が無料で承ります。お気軽にお電話ください。今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

セレクトラらくらく窓口:ご利用ガイド

オクトパスエナジー

オクトパスエナジーが気になる?

オクトパスエナジーの公式サイトで、電気代がどのくらい安くなるかシミュレーションしてみませんか?申し込みも24時間受付中です。

 今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

オクトパスエナジー

オクトパスエナジーが気になる?

オクトパスエナジーの公式サイトで、電気代がどのくらい安くなるかシミュレーションしてみませんか?申し込みも24時間受付中です。今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

 【二人暮らし】北陸地方でお得になる新電力は?

北陸電力従量電灯Bと比較
順位 電力会社 電気代(1ヶ月)
(プラン名)
従量電灯Bとの
年間差額予想(※)
  Pontaでんき
 公式サイト
6,717円
(Mプラン)
3,636円安い
*Pontaポイント還元分を節約額として換算
  オクトパスエナジー
 公式サイト
6,790円
(グリーンオクトパス)
2,760円安い

【シミュレーション条件】
・二人暮らしの平均的な月別の電気使用量を300kWh、契約アンペア数を40Aと想定
・電気料金は基本料金と電力量料金の合計(税込)。燃料費調整額および再エネ賦課金は含まない。2022年12月時点の条件に基づく

※ただし、ここで紹介している新電力燃料費調整額に上限を設けていません。燃料価格高騰時は、新電力の燃料費調整額が各地域の大手電力会社従量電灯よりも高くなり、結果として新電力の電気代がお得にならない場合があります。新電力へのご契約を検討される際には、公式サイトで燃料費調整額の設定を確認されることをおすすめします。

 二人暮らしで最もお得になりやすい「オクトパスエナジー」の特徴は?

二人暮らしで最もお得になりやすいのは「オクトパスエナジー」です。

オクトパスエナジー

 オクトパスエナジーは北陸電力・従量電灯Bよりも安くなりやすい

北陸電力よりも基本料金が割安に設定されているため、電気代がお得になりやすくなります(※)。

※ただし、オクトパスエナジーには燃料費調整額の上限がないため、燃料価格高騰時にはお得にならない場合があります。

 環境にも配慮 

非化石証書の利用によって「実質再生エネルギー100%」の電気を実現しています。

 安定の供給力

東京ガスのグループ企業のため、安心してご利用いただけます。

オクトパスエナジーはこのように「お得なのに環境にもやさしい」電力会社です。

オクトパスエナジー

オクトパスエナジーが気になる?

オクトパスエナジーの料金プランに関するご相談・お申し込みは、セレクトラのらくらく窓口が無料で承ります。お気軽にお電話ください。

 今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

セレクトラらくらく窓口:ご利用ガイド

オクトパスエナジーの申込

オクトパスエナジーが気になる?

オクトパスエナジーの料金プランに関するご相談・お申し込みは、セレクトラのらくらく窓口が無料で承ります。お気軽にお電話ください。今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

セレクトラらくらく窓口:ご利用ガイド

オクトパスエナジー

オクトパスエナジーが気になる?

オクトパスエナジーの公式サイトで、電気代がどのくらい安くなるかシミュレーションしてみませんか?申し込みも24時間受付中です。

 今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

オクトパスエナジー

オクトパスエナジーが気になる?

オクトパスエナジーの公式サイトで、電気代がどのくらい安くなるかシミュレーションしてみませんか?申し込みも24時間受付中です。今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

 【3‐5人暮らし】北陸地方でお得になる新電力は?

北陸電力従量電灯Bと比較
順位 電力会社 電気代(1ヶ月)
(プラン名)
従量電灯Bとの
年間差額予想(※)
  オクトパスエナジー
 公式サイト
10,249円
(グリーンオクトパス)
6,348円安い
  Pontaでんき
 公式サイト
10,473円
(Mプラン)
3,660円安い
*Pontaポイント還元分を節約額として換算

【シミュレーション条件】
・ファミリー世帯(3人から5人程度)の平均的な月別の電気使用量を450kWh、契約アンペア数を50Aと想定
・電気料金は基本料金と電力量料金の合計(税込)。燃料費調整額および再エネ賦課金は含まない。2022年12月時点の条件に基づく

※ただし、ここで紹介している新電力燃料費調整額に上限を設けていません。燃料価格高騰時は、新電力の燃料費調整額が各地域の大手電力会社従量電灯よりも高くなり、結果として新電力の電気代がお得にならない場合があります。新電力へのご契約を検討される際には、公式サイトで燃料費調整額の設定を確認されることをおすすめします。

 3‐5人世帯で最もお得になりやすい「オクトパスエナジー」の特徴は?

3‐5人世帯で最もお得になりやすいのは「オクトパスエナジー」です。

オクトパスエナジー

 オクトパスエナジーは北陸電力・従量電灯Bよりも安くなりやすい

北陸電力よりも基本料金が割安に設定されているため、電気代がお得になりやすくなります(※)。

※ただし、オクトパスエナジーには燃料費調整額の上限がないため、燃料価格高騰時にはお得にならない場合があります。

 環境にも配慮 

非化石証書の利用によって「実質再生エネルギー100%」の電気を実現しています。

 安定の供給力

東京ガスのグループ企業のため、安心してご利用いただけます。

オクトパスエナジーはこのように「お得なのに環境にもやさしい」電力会社です。

オクトパスエナジー

オクトパスエナジーが気になる?

オクトパスエナジーの料金プランに関するご相談・お申し込みは、セレクトラのらくらく窓口が無料で承ります。お気軽にお電話ください。

 今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

セレクトラらくらく窓口:ご利用ガイド

オクトパスエナジーの申込

オクトパスエナジーが気になる?

オクトパスエナジーの料金プランに関するご相談・お申し込みは、セレクトラのらくらく窓口が無料で承ります。お気軽にお電話ください。今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

セレクトラらくらく窓口:ご利用ガイド

オクトパスエナジー

オクトパスエナジーが気になる?

オクトパスエナジーの公式サイトで、電気代がどのくらい安くなるかシミュレーションしてみませんか?申し込みも24時間受付中です。

 今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

オクトパスエナジー

オクトパスエナジーが気になる?

オクトパスエナジーの公式サイトで、電気代がどのくらい安くなるかシミュレーションしてみませんか?申し込みも24時間受付中です。今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

 北陸地方の【オール電化向けプラン】のおすすめは?

オール電化プランと一般的な料金プラン(従量電灯)との違いは? 一般的な料金プラン(従量電灯)は一日中いつでも同じ電気料金ですが、オール電化向けのプランでは、日中が割高に、夜が割安に設定されています。

北陸電力の代表的なオール電化プランは「くつろぎナイト12」です。どんな電気料金プランなのかまずは料金表を確認してみましょう。

北陸電力:くつろぎナイト12
契約kVA 料金単価
最初の10kVAまで 1650.00円(1契約あたり)
10kVAをこえる1kVAにつき 242.00円(1kVAあたり)
時間帯 1kWhあたりの値段
昼間(午前8時から午後8時まで) 夏季(7月-9月) 34.94円
その他季(10月-6月) 25.06円
ウイークエンド 19.63円
夜間(午後8時から午前8時まで) 12.50円
  • 時間帯区分は次のとおりとします。
    • 昼間:午前8時から午後8時まで
    • 夜間:午後8時から午前8時まで
  • ウイークエンドとは以下の日をいいます。
    • 土曜日、日曜日および祝日
  • 季節区分は次のとおりとします。
    • 夏季:7月1日から9月30日まで
    • その他季:10月1日から翌年6月30日まで

北陸電力のくつろぎナイト12は夜間が割安になる料金プランです。昼間、夜間、週末と時間帯ごと電力量料金が異なります。また冬季と夏季、それ以外の季節でも料金が異なります。ヒートポンプ機器を使用するオール電化住宅向けの電気料金プランです。

 北陸地方の【環境にやさしいプラン】のおすすめは?

北陸地方でおすすめな環境にやさしいプランは「オクトパスエナジー・グリーンオクトパス」です。

オクトパスエナジー

 実質再生エネルギー100%の電気を実現

オクトパスエナジーでは「非化石証書」の購入によって実質的に再エネ100%の電気を提供しています。

非化石証書とは、「化石燃料を使わずに発電した」という見えない価値を証書の形にしたものです。発電事業者(電気を作る事業者)が、太陽光などの再生可能エネルギーによる発電量に応じて非化石証書を発行・販売します。
そして、オクトパスエナジーのような電気小売事業者(電気を消費者に販売する事業者)が、販売する電力の再エネ比率を増やすために非化石証書を購入しています。例えば、100kWh分の電気を化石燃料を使って発電していたとしても、100kWh分の非化石証書と組み合わせることで、実質再エネ100%の電気として販売できるのです。

オクトパスエナジーはこうして実質再エネ100%の電気を実現しています。

 お得な価格設定も魅力

このような環境にやさしいプランの場合、電気代が北陸電力などの大手電力会社よりも高くなってしまうことも多いのですが、オクトパスエナジーは大手電力会社よりもお得になりやすい料金設定になっています(※)。

※ただし、オクトパスエナジーには燃料費調整額の上限がないため、燃料価格高騰時にはお得にならない場合があります。

グリーンオクトパス 料金表を確認(クリックして表示)

オクトパスエナジーの場合、最も一般的な料金プランである「北陸電力・従量電灯B」と比べると、基本料金は変わらない電力量料金(1kWhあたり)の単価が安くなっているため、電気代の節約がしやすくなります。

グリーンオクトパス:北陸地方(税込)
基本料金
契約アンペア数 北陸電力
従量電灯B
北陸電力
オクトパスエナジー
グリーンオクトパス
オクトパスエナジー
10A 242.00円 242.00円
15A 363.00円 363.00円
20A 484.00円 484.00円
30A 726.00円 726.00円
40A 968.00円 968.00円
50A 1210.00円 1210.00円
60A 1452.00円 1452.00円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
電力消費量 北陸電力
従量電灯B
オクトパスエナジー
グリーンオクトパス
120kWhまで 17.84円 17.47円
安い
120kWh超えて300kWhまで 21.73円 20.70円
安い
300kWh超える 23.44円 21.45円
安い

*実際、オクトパスエナジーの基本料金は「1日あたりいくら」という風に設定されています。ここでは、他社との比較のためにひと月あたりの総額に直して掲載しています。

環境への配慮もしながら、電気代を節約することもできるのがオクトパスエナジーの魅力です。

オクトパスエナジー

オクトパスエナジーが気になる?

オクトパスエナジーの料金プランに関するご相談・お申し込みは、セレクトラのらくらく窓口が無料で承ります。お気軽にお電話ください。

 今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

セレクトラらくらく窓口:ご利用ガイド

オクトパスエナジーの申込

オクトパスエナジーが気になる?

オクトパスエナジーの料金プランに関するご相談・お申し込みは、セレクトラのらくらく窓口が無料で承ります。お気軽にお電話ください。今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

セレクトラらくらく窓口:ご利用ガイド

オクトパスエナジー

オクトパスエナジーが気になる?

オクトパスエナジーの公式サイトで、電気代がどのくらい安くなるかシミュレーションしてみませんか?申し込みも24時間受付中です。

 今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

オクトパスエナジー

オクトパスエナジーが気になる?

オクトパスエナジーの公式サイトで、電気代がどのくらい安くなるかシミュレーションしてみませんか?申し込みも24時間受付中です。今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

北陸地方で選べる電力会社・電気料金プラン一覧

北陸エリアで選べる電力会社について、それぞれの特徴を一覧にまとめました。

また、燃料価格が高騰している間、燃料費調整額に上限を設けていない電力会社では、北陸電力の規制料金プラン(従量電灯)と比べて電気代が高くなる可能性があります。申し込み前に、燃料価格の動向と燃料費調整額の単価をご確認ください。

*リスト中の比較は北陸電力従量電灯Bプランと比べたもの。燃料費調整額再エネ賦課金は除く

北陸エリアで選べる新電力一覧
電力会社 特徴
オクトパスエナジー
 公式サイト

オクトパスエナジーのおすすめ度
     

 今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

  • 実質的に再生可能エネルギー100%の電気を供給
  • 実質再エネ100%なのに電力量料金が北陸電力*より安い
  • 東京ガスの系列企業、世界で300万件超の供給実績あり
  • 燃料費調整額に上限がないため、燃料価格高騰時は単価を要確認

再エネ 一般家庭

 電話で詳細を確認(0120-164-006)
 
pontadenki
 公式サイト

Pontaでんき

  • 電気料金は北陸電力*と同じ
  • 毎月Pontaポイント300ポイントが貯まる
  • 時間帯・家電別使用量が確認できる「でんきアプリ」で節約しやすい
  • 切り替え手続きはWebで簡単!切り替え費用は一切かかりません
  • 燃料費調整額に上限がないため、燃料価格高騰時は単価を要確認

一般家庭 都市ガス

 
auでんき
 公式サイト

auでんき

  • 電気料金は北陸電力*と同じ
  • 電気料金に応じてPontaポイント最大5%還元
  • UQモバイルユーザーならセット割で「くりこしプラン+5G」の月額料金が最大858円割引
  • 燃料費調整額に上限がないため、燃料価格高騰時は単価を要確認

一般家庭

 
enひかり電気
 詳しく見る

enひかり電気

  • 格安光回線インターネット「enひかり」とセットで契約可能
  • 基本料金は全国どこでも390円
  • 電力量料金が一律で、電気使用量が多いほどお得
  • 燃料費調整額なし!燃料費高騰にも左右されない安心感

一般家庭

マークの説明
基本料金がゼロ円の料金プランがある新電力契約アンペア数が大きいと、節約できる電気代が大きくなります。
月300kWhなど決められた電気使用量の電力量料金が定額になるプランがある新電力。定額の電気使用量を超えると、大きく電気代を節約できます。
再生可能エネルギーを利用した電気を利用できる新電力
オール電化向けの、深夜料金が安くなるプランがある新電力。対応している新電力はあまり多くありません。
一般家庭向けの料金プランに対応した新電力
マンションや店舗などの、エレベーターや業務用空調機などに利用される動力プランがある新電力

▲リストに戻る

北陸エリアで選べる新電力一覧
オクトパスエナジー  公式サイト
オクトパスエナジー

オクトパスエナジーのおすすめ度
     

 今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

  • 実質的に再生可能エネルギー100%の電気を供給
  • 実質再エネ100%なのに電力量料金が北陸電力*より安い
  • 東京ガスの系列企業、世界で300万件超の供給実績あり
  • 燃料費調整額に上限がないため、燃料価格高騰時は単価を要確認

再エネ 一般家庭

 公式サイト
電話で詳細を確認  0120-164-006
 
Pontaでんき

Pontaでんき

  • 電気料金は北陸電力*と同じ
  • 毎月Pontaポイント300ポイントが貯まる
  • 時間帯・家電別使用量が確認できる「でんきアプリ」で節約しやすい
  • 切り替え手続きはWebで簡単!切り替え費用は一切かかりません
  • 燃料費調整額に上限がないため、燃料価格高騰時は単価を要確認

一般家庭 都市ガス

 公式サイト
 
ドコモでんき

auでんき

  • 電気料金は北陸電力*と同じ
  • 電気料金に応じてPontaポイント最大5%還元
  • UQモバイルユーザーならセット割で「くりこしプラン+5G」の月額料金が最大858円割引
  • 燃料費調整額に上限がないため、燃料価格高騰時は単価を要確認

一般家庭

 公式サイト
 
enひかり電気

enひかり電気

  • 格安光回線インターネット「enひかり」とセットで契約可能
  • 基本料金は全国どこでも390円
  • 電力量料金が一律で、電気使用量が多いほどお得
  • 燃料費調整額なし!燃料費高騰にも左右されない安心感

一般家庭

 詳しく見る
マークの説明

基本料金がゼロ円の料金プランがある新電力契約アンペア数が大きいと、節約できる電気代が大きくなります。

▲リストに戻る

月300kWhなど決められた電気使用量の電力量料金が定額になるプランがある新電力。定額の電気使用量を超えると、大きく電気代を節約できます。

▲リストに戻る

再生可能エネルギーを利用した電気を利用できる新電力

▲リストに戻る

オール電化向けの、深夜料金が安くなるプランがある新電力。対応している新電力はあまり多くありません。

▲リストに戻る

一般家庭向けの料金プランに対応した新電力

▲リストに戻る

マンションや店舗などの、エレベーターや業務用空調機などに利用される動力プランがある新電力

▲リストに戻る

北陸で電力会社選びにお困りなら、セレクトラのらくらく窓口までぜひご相談ください

北陸地方で自分のライフスタイルに合った電力プランを選びたい、でもどれを選んだらいいか分からない…とお困りではありませんか?そんなときはぜひ「セレクトラのらくらく窓口 0120-410-078)」まで ご相談ください!

セレクトラのらくらく窓口

 相談料は無料です
ご相談に際して相談料や通話料はかかりません。

 電気のエキスパートが最適なプランをご提案
電力プランのエキスパートが、お客さま一人一人のご使用状況に応じて適切なプランをご提案します。

 無理におすすめすることはありません
電話でご提案したプランを契約する必要はありません。お困りの際にはご気軽にご相談ください。

お得な電気料金プランを知るために必要な基本知識は?

電気料金の計算方法を知っておくことでお得な電力プランを見つけやすくなります。

 電気料金はどうやって計算される?

電気代の計算方法

電気代は基本的に

  1. 基本料金
  2. 電力量料金
  3. 再エネ賦課金

から構成されています。

 再エネ賦課金」は全国どこでも同じ額なので、 基本料金」「 電力量料金」が安いとお得になりやすい(※)です。

(※)ただし、燃料価格高騰時には注意が必要です。
平常時には、基本的に新しい電力会社の「燃料費調整額」は各地域大手電力会社(東京電力など)と同額に設定されています。しかし、燃料費が高騰した時期には、旧来の大手電力会社よりも新しい電力会社の燃料費調整額の方が高くなってしまう場合があります。
新しい電力会社への契約を検討される場合は、各電力会社の公式サイトにて「燃料費調整額」の料金設定をご確認ください。

電気代をお得にするには...基本料金」と「電力量料金」の設定が安くなっているプランを選ぼう!

お得になりやすい電気料金プランの例(クリックして表示)

オクトパスエナジー・グリーンオクトパス」の場合、最も一般的な料金プランである「北陸電力・従量電灯B」と比べると、基本料金は変わらない電力量料金(1kWhあたり)の単価が安くなっているため、電気代の節約がしやすくなります。

グリーンオクトパス:北陸地方(税込)
基本料金
契約アンペア数 北陸電力
従量電灯B
北陸電力
オクトパスエナジー
グリーンオクトパス
オクトパスエナジー
10A 242.00円 242.00円
15A 363.00円 363.00円
20A 484.00円 484.00円
30A 726.00円 726.00円
40A 968.00円 968.00円
50A 1210.00円 1210.00円
60A 1452.00円 1452.00円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
電力消費量 北陸電力
従量電灯B
オクトパスエナジー
グリーンオクトパス
120kWhまで 17.84円 17.47円
安い
120kWh超えて300kWhまで 21.73円 20.70円
安い
300kWh超える 23.44円 21.45円
安い

*実際、オクトパスエナジーの基本料金は「1日あたりいくら」という風に設定されています。ここでは、他社との比較のためにひと月あたりの総額に直して掲載しています。

北陸地方で新電力に申込む際の注意点

 最低契約期間や解約金がないか確認しましょう

電気料金プランの中には、最低契約期間や解約金を設けているものもあります。のちのち解約が必要になったときに余分な料金をはらわなくても済むよう、契約の前に確認しておきましょう。

 燃料費調整額の設定に要注意!

燃料費調整額は、電気を作るための燃料(LNGや石炭など)調達にかかるコストを電気料金に定期的に反映させるための料金です。

単価は1kWhあたりいくら、と決められており、毎月変動します。燃料価格が一定以上上がれば燃料費調整額として加算され、燃料価格が一定以上下がればマイナスになって燃料費調整額が電気代から差し引かれることになっています。

この燃料費調整額は、通常であれば、同エリア内にあるほぼすべての電力会社で同額に設定されています。

ですが、燃料価格の高騰が続いていることによって、燃料費調整額に上限規制のある大手電力会社の規制料金プラン(北陸電力・従量電灯Bなど)と比べて、新電力の燃料費調整額単価が割高になっている場合があります。

そのため、電気の切り替えを行う際には、契約したい電力会社の燃料費調整額がどのように設定されているかを公式サイトで確認するようにしましょう。

また、新電力会社によっては、燃料費調整額に加えて「電源調達調整費」などを導入しているところもあります。これは燃料価格の取引価格を電気料金に反映させるために一部新電力が設けたもので、燃料取引価格の変動に応じて加算あるいは減算されます。

このような「電源調達調整費」を設けている新電力会社だと、燃料価格が一定以上高騰した場合、電気代が値上りするリスクがさらに高くなります。電気の切り替えの際には「電源調達調整費」(あるいは「追加調整」)などの設定がない新電力会社を選ぶようにしましょう。

新電力切り替えに関する疑問にお答え

Q 新電力に変えても大丈夫?

 電気の質は変わりません

新電力の多くは北陸電力が利用しているのと同じ発電所で作られた電気を利用しているため、北陸電力から新電力に切り替えて電気の「質」が変わることはありません。

 停電しやすくなることもありません

また、北陸地方の送電網を管理しているのは北陸電力ネットワークです。北陸地方で電気を販売する新電力は、この北陸電力ネットワークの電柱や電線などの送配電設備を利用して電気を供給しています。つまり電線や電柱などでトラブルがあれば、北陸電力でもそれ以外の新電力を利用していても等しく停電が起きます。

なので、安心して北陸電力よりも安い新電力を選び、電気代を節約しましょう。

Q 新電力が倒産したら、電気が使えなくなるのでは?

 万が一新電力が倒産しても電気が止まることはありません。

場合によっては新電力が倒産し、電力サービスが受けられなくなるリスクもゼロではありません。しかし、倒産によって直ちに電気が使えなくなることはありません。

なぜなら、倒産が決定した新電力は電気の契約者に対して倒産を通知する義務があり、契約者は期日までに新たに他の電力会社と契約し直せば、問題なく電気を使い続けることができるからです。

また、期日までに他の電力会社との再契約ができなかった場合も、古い契約先の新電力がサービスを停止してから新しい電力会社に切り替えるまでの間は北陸電力など各地域の大手電力会社から引き続き電気の供給を受けることができます。

このように、万が一契約先の新電力が倒産しても、電気が止まるということはありません。ただ、心配な方は大手電力会社・大手ガス会社が供給している新電力を使うとさらに安心でしょう。例えば、東京ガスのパートナー企業であるオクトパスエナジー(全国)や、中部電力×大阪ガスの合弁企業であるCDエナジーダイレクト(関東エリア)などがおすすめです。

自分に合ったお得な電力プランが知りたい!そんな方は…

セレクトラのらくらく窓口 でお客様に最適な電力会社探しを無料でサポートします。まずはお気軽にお電話ください。

セレクトラのらくらく窓口:営業時間 9時~19時(年末年始を除く)

電気の切り替えで電気代節約

自分に合ったお得な電力プランが知りたい!そんな方は…

セレクトラのらくらく窓口 でお客様に最適な電力会社探しを無料でサポートします。まずはお気軽にお電話ください。

セレクトラのらくらく窓口:営業時間 9時~19時(年末年始を除く)

自分に合ったお得な電力プランが知りたい!そんな方は…

セレクトラのらくらく窓口 が、お客様に最適な電力会社探しを無料でサポートします。申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。

電気の切り替えで電気代節約

自分に合ったお得な電力プランが知りたい!そんな方は…

セレクトラのらくらく窓口 が、お客様に最適な電力会社探しを無料でサポートします。申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。

更新日