インターネット申し込み無料相談

インターネットプラン選びならご相談ください。

電話で簡単お申し込み。あなたにぴったりプランをエキスパートがお探しします。(セレクトラ・ジャパンコールセンター)

インターネットプラン選びならご相談ください。

電話で簡単お申し込み。あなたにぴったりプランをエキスパートがお探しします。(セレクトラ・ジャパンコールセンター)

BBIQ(ビビック)光の解約方法・連絡先・オプションサービスの解約も

九州の光回線サービス「BBIQ(ビビック)光」とオプションサービスの解約方法を紹介します。解約にかかる2種類の費用と、解約にあたっての注意点も詳しく案内します。


BBIQ光を解約する方法

BBIQ光は、電話でのみ解約を受け付けています。解約手続き自体は電話一本で完了するため簡単です。

BBIQ光の解約の流れ

  1. QTnetお客さまセンター(0120-86-3727)に電話する
  2. 音声案内にしたがい番号をプッシュする(固定電話から❶→❹、スマホから❷→❶→❹)
  3. 解約月を確認のうえ手続きを受付
  4. 10日前後でBBIQ設備撤去工事日の日程調整について連絡がある
  5. BBIQ設備の撤去工事の実施
QTnetお客さまセンターの連絡先
電話番号 0120-86-3727(通話無料)
受付時間 年中無休9:00-20:00(12/31~1/3は9:00-18:00)

BBIQ光オプションサービスの解約方法

オプションサービスの解約は、電話に加えてオンライン手続きも可能です。電話でオプション解約するには、上記のQTnetお客さまセンターに問い合わせます。

オプションサービスの解約の流れ(オンライン)

  1. QTnet会員専用ページにログインする
  2. 上部メニューの「ご契約サービス」を選択する
  3. 「その他のお手続き」→「オプションサービスの解約」→「お手続きへ進む」
  4. 該当するオプションサービスを解約する

BBIQ光の解約にかかる費用

BBIQ光の解約時にかかる費用は、大きく分けると以下の2種類あります。解約に進む前に、どれくらい費用がかかるのか確認しておきましょう。

  • 解約料・・・契約期間中の解約にかかる手数料
  • 撤去工事費・・・配線や機器の撤去費用

ちなみに解約料がいくらになるかは、上記の解約手続きの流れ③でオペレーターから教えてもらうことも可能です。

BBIQ光の解約料

BBIQ光の解約料は「BBIQつづけて割」の適用状況および契約期間によって異なります。以下で、それぞれのパターン別に解約料を案内します。

BBIQつづけて割の適用状況と無料更新月を確認するには?QTnetお客さまセンターに電話で問い合わせるほか、QTnet会員専用ページでも確認できます。ログインのうえ、上部メニューの「ご契約サービス」→「BBIQつづけて割」の「変更する」を選択します。そうすると、現在契約から何ヵ月目で、無料更新月がいつなのか表示されます。

「BBIQつづけて割」非適用時の解約料

BBIQつづけて割に未加入であれば、契約が満2年を過ぎてからはいつ解約しても解約料はかかりません。

契約期間と解約料
契約期間 解約料
12ヵ月未満 24,600円
12~18ヵ月未満 20,000円
18~24ヵ月未満 10,000円
24ヵ月以上 無料

「BBIQつづけて割(3年契約)」の解約料

BBIQつづけて割の3年契約が適用されていた場合の解約料は以下の通りです。3年ごとに訪れる更新月とその翌月が、無料で解約できる期間となります。

契約期間と解約料
契約期間 解約料
12ヵ月未満 25,000円
12~24ヵ月未満 20,000円
24~36ヵ月未満 15,000円
36・37ヵ月目(更新月と翌月) 無料
38~72ヵ月未満 12,500円
72・73ヵ月目(更新月と翌月) 無料
74ヵ月以上 10,000円
以降の更新月と翌月 無料

「BBIQつづけて割(5年契約)」の解約料

BBIQつづけて割の5年契約の場合、解約料は次のようになります。

解約料なしで解約できるのは、契約から5年後の更新月とその翌月です。それ以降は、3年ごとに2ヵ月間の無料解約月が訪れます。

契約期間と解約料
契約期間 解約料
12ヵ月未満 30,000円
12~24ヵ月未満 25,000円
24~60ヵ月未満 20,000円
60・61ヵ月目(更新月と翌月) 無料
62~96ヵ月未満 15,000円
96・97ヵ月目(更新月と翌月) 無料
98~132ヵ月未満 12,500円
132・133ヵ月目(更新月と翌月) 無料
134ヵ月以上 10,000円
以降の更新月と翌月 無料

※60ヵ月を経過した後は、3年(36ヵ月)単位の契約更新となります。

BBIQ光の撤去工事費

BBIQ光を解約する際に、解約手数料とは別に必ず発生する費用が撤去工事費5,000円です。これは、宅内の配線や回線終端装置、関連機器の撤去にかかる費用です。

なお、BBIQ光設備が導入済みのマンションに入居していた場合は、撤去工事費はかかりません。

BBIQ光解約時の注意点

BBIQ光を解約するにあたって、前もって注意しておきたいポイントを確認しておきましょう。

  • 更新月が近ければ解約を待つ方がおすすめ
  • 解約するとメールアドレスが使えなくなる
  • 光電話も解約になる
  • 解約月は日割り計算されない
  • 九州内の引越しなら費用がかからない

更新月が近ければ解約を待つ方がおすすめ

BBIQ光の契約期間内に解約すると、撤去工事費5,000円+解約料1万~3万円がかかります。あと数ヵ月~半年くらいで更新月が来るのであれば、解約はそれまで待ったほうが節約になるでしょう。

解約するとメールアドレスが使えなくなる

BBIQ光で使っていたプロバイダーメールは、解約すると使えなくなります。もし該当のメールアドレスを銀行やクレジットカードなどに登録しているのであれば、解約する前にメールアドレス変更手続きをする必要があります。

光電話も解約になる

BBIQを解約すると、自動的にBBIQ光電話も解約になり利用できなくなります。

もし、利用していたのがNTT西日本の電話番号なのであれば、BBIQ光を解約する前に番号ポータビリティ手続きをすることで番号を引き継げます。

しかし、QTnetが払出した電話番号の場合は他社に引き継ぐことができません。解約手続きに進む前に確認しておきましょう。

解約月は日割り計算されない

BBIQ光を月半ばで解約したとしても日割り計算はされず、1ヵ月分の料金が請求されます。これは、解約手続き後も月末まではインターネットを使えるという意味でもあります。

その点を念頭に入れて、乗り換え先のネット回線との契約などを行うといいでしょう。

解約手続きは月半ばまでに電話するのがおすすめ解約月は日割りではなく1ヵ月分の料金がかかるので、解約手続きを月末まで伸ばす必要はありません。また、月末が近づくと電話窓口が混雑しやすくなります。そのため、できれば月半ばまでに手続きするのがおすすめです。

九州内の引越しなら費用がかからない

もし九州内で引っ越すのであれば、転居先でもBBIQ光を使うことで解約料を払わずに済みます。また、移転先の工事費も免除されるほか、転居先でのパソコン接続設定も無料。

そのため、九州の中での引越しならBBIQ光を使い続けるのが得策といえるでしょう。

引越し先で開通するまで使えるモバイルレンタルサービスBBIQでは、移転手続き中に使えるモバイルWi-Fiルーターのレンタルを行っています。引越し手続きと同時申込で初期費用2,000円が無料になるうえ、利用開始月は月額料金4,000円が無料に。このサービスを利用することで、インターネットを途切れず利用することができます。

BBIQ光の連絡先

BBIQ光の解約手続きやその他問い合わせは、下記の問い合わせ窓口に連絡しましょう。

QTnetお客さまセンターの問合わせ窓口
問い合わせ内容 電話番号
契約内容
  • 総合案内
  • ✔BBIQ解約手続き
0120-86-3727
  • 契約内容の確認・変更
0120-986-013
  • オプションサービス解約手続き
0120-986-014
  • 利用料金の確認
  • 支払方法の変更
0120-986-012
テクニカルサポート
  • インターネット接続
  • WiFi接続
  • 光電話の接続
0120-986-016
  • メール設定
  • セキュリティ設定
0120-986-017
  • 光テレビ設定・使い方
0120-986-018
開通工事
  • 工事の進捗確認
  • 工事予定日の確認
  • 工事日の調整
0120-98-6060
更新日