光回線の料金が高い?理由ともっと安くネットを使う方法

光回線の料金が高い?理由と安くネットを使う方法

光回線は料金が高いと感じる人も少なくありません。ここでは、光回線の料金が必要以上に高くなってしまう4つの理由とその解決策を解説しています。さらに今よりも料金を安くする方法2つもご紹介。

光回線の料金が高いのは普通?

高い

現在光回線でインターネットを利用している人であれば、料金が高いと感じたことがあるかもしれません。

一般的な光回線の料金は、戸建てタイプであれば月々5,000円代~6,000円代、マンションタイプなら月々4,000円代~5,000円代が相場です。

一定の出費は仕方ないものの、やはり固定費の一部であるインターネット代はできるだけ安くしたいとお考えの人も多いのではないでしょうか。料金が高くなってしまう理由とその対策をご紹介し、安く使う方法をご紹介します。

光回線の料金が高い理由と対策

光回線インターネットの料金が高い理由は、次の3つが挙げられます。

  1. 料金が高いプロバイダーを選択しているため
  2. 様々な有料オプションが付いているため
  3. 割引や特典が付いていないため

では、それぞれの理由と対策を具体的に考えてみましょう。

光回線の料金が高い理由①基本料金が高い

光回線の料金が高いと感じる理由の一つは、基本料金が高いプロバイダーを選択しているからかもしれません。

プロバイダーとは?インターネットサービスプロバイダーのことを略してプロバイダーといいます。インターネット接続サービスを行う事業者のことを指しています。
接続サービスのみを行っているプロバイダーもいれば、光回線をNTTから借り受けて回線+接続サービスをまとめて提供するプロバイダーもいます。さらには、自社の回線を所有して接続サービスも提供している事業者も存在します。

NTTでフレッツ光を契約している場合、インターネットを利用するには、光回線と接続サービスの両方が必要です。当然、回線に支払う料金と接続サービスに支払う料金は別々に発生します。

そのうち、接続サービスを提供するプロバイダーに支払う料金が高いと、光インターネットの合計料金が高くなってしまうわけです。プロバイダー料金は、だいたい月々500~1,200円程度となります。

プロバイダー料金が高いときの料金対策:

回線をフレッツ光で契約したまま安いプロバイダーを選ぶのもいいですが、もっと根本的な料金対策は「光コラボ」を選ぶことです。光コラボとは、プロバイダーが回線事業者のNTTから光回線を卸購入して、回線も接続サービスもまとめて提供するインターネットサービスのことです。

光コラボプランでは料金が一つにまとまるため、支払いがスムーズになります。それだけでなく、料金もNTTフレッツ光に比べて割安になることが多いです。

以下に、料金が低めのお得な光コラボプランの一例をおすすめ順に紹介します。これらは基本料金が安い上、どれも縛り・解約金が無いため、いつ解約しても解約金が発生しません。安心して契約することができます。

 第1位  マンション(集合住宅):3,850円、ファミリー(戸建て):4,950円

定額制なので、インターネット利用量が多い月があっても安心。新規申し込みで初期費用・工事費が無料、1年間月額料金割引の特典あり。縛り・違約金無し。IPoE接続対応で通信スピードが速い。

 第2位  マンション(集合住宅):2,640円~、ファミリー(戸建て):3,520円~

段階料金制なのでインターネット利用が少ない月は格安に。初期費用と工事費が無料で、いつ解約しても違約金なし。IPoE接続対応で通信スピードが速い。

 第3位  マンション(集合住宅):3,630円、ファミリー(戸建て):4,730円

定額制なので、インターネット利用量が多い月があっても安心。年3回までWiFiレンタル3泊4日無料。IPoE接続は月々189円で可能。

このランク付けの根拠は次の通りです。2位のエキサイト光 Fitは段階料金制月々のインターネット使用量に応じて料金が変動します。総使用量が200GBまでなら3,410円(マンション・集合住宅)、4,290円(ファミリー・戸建て)とエキサイトMEC光・enひかりよりも割安です。

ただし、これを超えると、MEC光・enひかりより高くなってしまいます。特に戸建ての場合には、500GBを超えると5,830円となり1,000円近く割高です。したがって、おすすめするには、月々のインターネットの総使用量が200GB以下を下回ることという条件があります。

これに対して、エキサイトMEC光とenひかりは定額制なので、データ利用量を気にせずに一般的におすすめすることができます。ただし、このうちエキサイトFitと同じように初期費用や工事費が無料なのはMEC光だけなので、MEC光を1位とし、enひかりは3位としました。

「縛り」なしの光回線 エキサイトMEC光

  • 安心: 最低利用期間なし
  • 堅実: 解約金なし
  • 節約: 月額料金も安い
  • 速い: IPoE接続対応
  • 今だけ: 手数料も無料
回線工事費

無料キャンペーン実施中

公式サイトを見る
インターネット申し込み無料相談

インターネット選び、電話で相談!折り返し電話サービスをご利用ください。

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

インターネット選び
お気軽にご相談ください

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

光回線の料金が高い理由②様々な有料オプションが付いている

ネットの料金が高くなってしまう別の理由として、基本料金に加えて有料オプションが複数付いている場合が挙げられます。

有料オプションでよくあるのが次のようなものです。

  • 光電話
  • 光テレビ
  • 無線LANルーター
  • セキュリティサービス
  • サポートサービス
  • 迷惑メールブロック
  • クラウドバックアップ
  • 端末補償サービス

これらの有料サービスにすべて加入すると、それだけで2,000~3,000円程になってしまうこともあり得ます。とくに多いのが、光電話・光テレビ、サポート関連のオプション、および無線LANルーターです。

光電話や光テレビ

光電話や光テレビなどオプションで契約をしてみたものの、あまり使用していない、使用しなくなったという場合はそれらのオプション契約を解約することで、光回線の月額料金は安くなることが多いです。

しかし、割引サービスの条件としてネット・光電話両方の契約が必須となっている場合もあるので(例:auひかり)、心配であれば契約中のプロバイダに料金を確認すると良いでしょう。

トラブルサポートなど

トラブルサポートなどは、最初の一年はキャンペーンで無料になっていたが、その期間が過ぎて料金がかかっている場合もあります。今一度請求書を確認して、もう不要だと思ったら解約しましょう。

無線LANルーターなど

ワイヤレス(Wi-Fi)でインターネットをするために必要な無線LANルーターをプロバイダーからレンタルしている場合は、このレンタル料が月額料金に追加されています。そのため、月額料金がいくらか高くなっているかもしれません。

不要なオプションに加入しないために

あると助かるサービスでも、必須というわけではないかもしれません。自分にとって絶対に無いと困るサービスなのかどうか吟味したうえで、本当に必要なオプションにだけ加入することで料金を抑えることができるでしょう。

また、最初は無料というオプションであっても、必要無さそうなオプションには申し込まないほうが無難かもしれません。最初だけ無料で試してみたいという場合は、無料期間が終了するのを知らせてくれるようカレンダーで予定を設定しておくのも手です。

「とりあえずオプション付けておきますね」は断れる 光回線の契約時に、プロバイダ側が「オプション付けておきますね。1か月以内に解約すれば料金はかかりません。」といって一方的にオプションを付けてくる場合がありますが、不要だと思ったオプションは断っても全く問題ありません。

光回線の料金が高い理由③割引や特典が付いていない

特典

各社の光回線プランには、様々な割引や特典、キャッシュバックなどが実施されていることがあります。このような特典は金額に換算すると数万円、場合によっては10万円以上もお得になることも。

それらを見過ごしてしまうと、本来もっと安くなるはずなのに割引前の料金を支払うことになってしまいます。

料金対策:

光回線を検討しているのであれば、各社の割引や特典内容を比較してお得度が高いところを選ぶといいでしょう。以下に、よく見かける特典の一例を挙げます。

  • 新規申し込みで工事費無料
  • 月額料金から24ヵ月間割引
  • 無線LANルータ無料レンタル
  • 提携キャリアのスマホ料金割引
  • 〇万円の現金キャッシュバック
  • プレイステーション4プレゼント
  • 〇万円分相当のポイントプレゼント

これらのうち一つだけ取っても金額換算で大きくお得になりますが、光回線によっては複数の特典が適用されることもあります。そのため、内容をしっかりと比較することが大事になります。

キャンペーンや特典は終了したり変更になることもあるため、まずは最新の情報を各社ホームページで調べることをおすすめします。

さらに、大手キャリアのスマホを利用している人であれば、キャリア系の光回線プランを選ぶことで携帯電話料金が割引になることも見逃せません。

キャリア系の光回線 – セット割引一覧
  月々の割引額 条件
ドコモ光(セット割)
ドコモ
100~3,500円(代表回線のみ) ドコモスマホの指定プランに加入していること
auひかり(auスマートバリュー)
au
500~2,000円(全回線対象) 固定電話サービス・auスマホの指定プランに加入していること
ソフトバンク光
SoftBank
500円か1,000円(全回線対象) ソフトバンクスマホの指定プランに加入していること

上記はスマホ料金からの割引です。これとは別に光回線プランにも割引や特典が適用されるので、ダブルでお得といえるでしょう。

ドコモ光

docomoユーザーにおすすめ

ドコモ光でdocomoのスマホが安くなる。シェアNo.1のGMOとくとくBBは選べるWi-Fiルーターも付いてくる。

今すぐチェック
auひかり

auユーザーにおすすめ

早くて快適なauひかりでネットもスマホもauにすれば月々のスマホ料金がずっとお得に。

今すぐチェック
SoftBank

SoftBankユーザーにおすすめ

SoftBank光で月々のSoftBankスマホが永年割引。キャッシュバック付きで賢くスタート。

今すぐチェック

ドコモ光を契約するなら、GMOとくとくBBドコモ光がおすすめです。新規契約なら工事費無料・最大20,000円のキャッシュバック等特典がついて、お得に契約できます。ドコモユーザーで、お得に始められるネットプランを探している人には一押しです。

ドコモユーザーなら
ドコモ光
GMOとくとくBBドコモ光 人気の理由
1. 工事0円、2. 選べる無料高品質ルーター、3. 初回訪問サポート無料、4. 最大20,000円キャッシュバック、5.顧客満足度も高い
タップして詳細を見る
ドコモユーザーなら
ドコモ光
GMOとくとくBBドコモ光 人気の理由
1. 工事0円、2. 選べる無料高品質ルーター、3. 初回訪問サポート無料、4. 最大20,000円キャッシュバック、5.顧客満足度も高い
クリックして詳細を見る
3年連続WiMAX満足度1位
業界最安級&初期費用0円!他社からの乗り換えの際の違約金も最大19,000円負担
公式サイトを見る
3年連続WiMAX満足度1位
業界最安級&初期費用0円!他社からの乗り換えの際の違約金も最大19,000円負担 公式サイトを見る

今より光回線の料金を安くする2つの方法

安くする

ここまで、光回線の料金が必要以上に高くなってしまう理由とその解決策をご紹介してきました。しかし、「特に不要なオプションも付けていないけど出来ればもう少しネット料金を安くしたい」という方も居るのではないでしょうか?そんな方のために、今よりも更に料金を安くする方法を2つ紹介します。

とにかく月額料金の安いプランにする

有名なプロバイダーの中ではエキサイトMEC光・enひかりを選べば業界最安値でネットを快適に使うことができます割引が無くてもとにかく月額料金が1円でも安いプランにしたいという方にはおすすめです。

ただし今現在すでに契約のインターネットでスピードに不安がある方は、通信速度の改善のためのIPv6(IPoE)接続サービスに対応しているプロバイダーも選択肢に入れて契約先を考えることをおすすめします。

月額料金の安いプラン – 光コラボ(税込)
サービス名
MEC光
公式サイト
  • IPv6接続標準付帯だから速い
  • 契約の縛り解約金がない
  • 老舗プロバイダーエキサイトだから安心
  • 工事費無料のキャンペーン中
戸建て 集合住宅
4,950円 3,850円
サービス名
en ひかり
公式サイト
  • 月額+189円でIPv6接続対応に変更可
  • 契約の縛りや解約金がない
  • ahamoユーザー・UQモバイルユーザーなら月々110円割引
  • dTVが最大93日間見放題特典あり
戸建て 集合住宅
4,730円*
(IPv6なしの場合)
3,630円*
(IPv6なしの場合)
サービス名
BB.excite光 Fit
公式サイト
  • 使った分で料金が決まる段階料金制
  • あまりネットをしないなら最安
  • 3,520円(~30GB), 4,290円(30~200GB)
    5,060円(200~500GB), 5,830円(500GB~)
戸建て 集合住宅
3,520 - 5,830円 2,640 - 4,180円
月額料金の安いプラン – 光コラボ
光コラボ名称 特徴 月額料金(税込)
戸建て 集合住宅
エキサイトMEC光
公式サイト
  • IPv6接続標準付帯だから速い
  • 契約の縛り解約金がない
  • 老舗プロバイダーエキサイトだから安心
  • 工事費無料のキャンペーン中
4,950円 3,850円
en ひかり
公式サイト
  • 月額+189円でIPv6接続対応に変更可
  • 契約の縛りや解約金がない
  • ahamoユーザー・UQモバイルユーザーなら月々110円割引
  • dTVが最大93日間見放題特典あり
4,730円*
(IPv6なしの場合)
3,630円*
(IPv6なしの場合)
BB.excite光 Fit
公式サイト
  • 使った分で料金が決まる段階料金制
  • あまりネットをしないなら最安
  • 3,520円(~30GB),4,290円(30~200GB)
    5,060円(200~500GB),5,830円(500GB~)
  • 契約の縛りや解約金がない
3,520 - 5,830円 2,640 - 4,180円

BB.excite光 Fitは、光回線でありながら、マンションタイプでなんと2千円台~、戸建てなら3千円代という驚異の安さになっています。ネットをあまりしない、そんな方ならエキサイト光Fitのような段階性のプでも十分でしょう。

上記の3社はいずれも、低価格な上に縛り(自動更新)や最低利用期間が無いというのも大きな魅力です。

スマホとのセット割を活用する

ソフトバンク光auひかりドコモ光では、スマホとネットを一緒に契約することで適用される「セット割引」を積極的に紹介しています。

このセット割引を活用することで、かなり通信費を抑えることができる場合があります。

ただし、スマホ・ケータイとのセット割引は、「光電話の契約をする」などオプションの追加が条件になっている点に注意が必要です。その場合はオプション追加料金の分、割引額が少し減ってしまうという短所があります。

しかしながら、スマホの契約は大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンクもしくはワイモバイル)から変更する気はない方、家族の人数が多く、みんな同じキャリアで契約をしている場合は、お家族割で割引額が大きくなりかなりお得です。基本的にキャリアユーザーの方ならばキャリア提供の光回線がおすすめです。

キャリア提供の光回線プラン
ドコモ光×GMOとくとくBB(プロバイダー)
GMOとくとくBBドコモ光
公式サイト
  • 全国の実効速度をウェブで公開中
  • スマホ料金が毎月割引に
  • ドコモ光のプロバイダーシェアNo.1
  • 高品質WI-Fiルーター(無料)は自分で選べる

ドコモ光の解説ページ

auひかり×各種プロバイダー
(正規代理店NEXT)
GMO auひかり
公式サイト   
  • プロバイダーが選べる(BIGLOBE/So-net/@niftyなど)
  • オプション加入不要
  • キャッシュバック申請手続き不要
  • 電話+ネットで現金還元最大52,000円
  • ネットのみでも現金還元最大45,000円

auひかりの解説ページ

SoftBank光
(正規代理店ギガ・メディア)
ソフトバンク光
特設ページ
  • スマホ料金が毎月割引
  • 開通までWi-Fi無料レンタルできる
  • 他社からの乗り換え違約金を還元

ソフトバンク光の解説ページ

キャリア提供の光回線プラン
代理店・プロバイダー キャリアユーザーなら光回線もキャリアのプランがお得 👌 
ドコモ光×GMOとくとくBB
(プロバイダー)

GMOとくとくBBドコモ光 公式サイト
  • ドコモ光のプロバイダーGMOとくとくBB
  • 全国の実効速度をウェブで公開中
  • スマホ料金が毎月割引に
  • ドコモ光プロバイダーシェアNo.1
  • 高品質WI-Fiルーター(無料)は自分で選べる

ドコモ光の解説ページ

auひかり×各種プロバイダー
(正規代理店NEXT)
au ひかり
公式サイト
  • プロバイダーが選べる(BIGLOBE/So-net/@niftyなど)
  • キャッシュバックの為にオプション加入申請手続き不要
  • 電話+ネット同時申込:キャッシュバック最大52,000円
  • ネットのみ:キャッシュバック最大45,000円

auひかりの解説ページ

SoftBank光
(正規代理店ギガ・メディア)

ソフトバンク光
公式サイト
  • おうち割で毎月のスマホ代が安くなる。家族や同居人も最大10人まで対象(ワイモバイルもOK)
  • ネット開通までの間、無料でWi-Fiレンタルができるので安心
  • 他社からの乗り換えでかかる解約金・違約金は全額還元

ソフトバンク光の解説ページ

また、3大キャリア以外にもスマホと自宅の固定回線とのセット割を行っているところがあります。例として2つご紹介します。

ワイモバイルとSoftBank光・SoftBank Air

ソフトバンクのサブブランドであるY!mobile(ワイモバイル)では、ソフトバンクと同じように、SoftBank光またはSoftBank Airを使うことで月額料金が1,188円割引されます。ワイモバイルはソフトバンクと比べてスマホの月額料金が安いため、Softbank光やSoftBank Airと合わせて使うことにより、大幅に毎月の通信費を削減することができます。

楽天モバイルと楽天ひかり

快進撃を続けている楽天モバイルも楽天ひかりとセットでお得です。楽天モバイルのRakuten UN-LIMITと楽天ひかりを一緒に使うと1年間楽天ひかりを無料で使うことができます。また、楽天のスーパーポイントの対象なので、楽天ポイントを集めている人はかなりお得に使える光回線です。

フレッツ光(NTT)・光コラボからの乗換もOK。楽天モバイルUN-LIMIT Vと一緒に申込で1年間無料。楽天ポイントもどんどん貯まる。

インターネット申し込み無料相談

インターネット選び、電話で相談!折り返し電話サービスをご利用ください。

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

インターネット選び
お気軽にご相談ください

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

更新日

価格表示について 2021年4月1日以降、各種サービスの料金は総額(税込)での表示が義務づけられています。当サイトでは順次表示の切替を進めておりますが、一部の記事及び掲載中のサービス提供元のサイトで表示が切り替えられていない可能性があります。料金をご参照いただく際は十分ご注意ください。
セレクトラのらくらく窓口ではインターネットのお申し込みに関するご相談を受付中。電話予約はこちら