新規工事費無料の光回線にはどのようなプランがある?- 注意点・本当にお得?

新規工事費無料の光回線は?

光回線デビュー、他の光回線に乗り換え、そんな時やっぱり気になるのが工事費ですよね。新規工事費が無料になる光回線を一覧にしました。「実質無料」と工事費が本当に0円なる「無料」との間の違いも分かりやすく解説します。工事費が無料になる光回線の中で一番おすすめの光回線も紹介しますよ。

IPv6/IPoE対応で月額3,850円~と格安。いつ解約しても違約金なし。新規申込なら工事費無料・1年間割引特典。Wi-Fiルーター無料贈呈キャンペーン実施中。フレッツ光からも工事不要で乗り換え簡単。

新規工事費無料には3パターンある

一口に工事費無料といっても、じつはパターンが異なります。それぞれの違いを理解していないと、後で「こんなはずじゃなかった」となることも。

まず、新規工事費無料の3パターンを見てみましょう。

  1. 工事費がキャッシュバックで無料になる
  2. 工事費分割払いで実質無料になる
  3. 工事費が本当に0円

パターン①工事費がキャッシュバックで無料になる

工事費相当額がキャッシュバックされることで無料になるパターンです。ソフトバンク光やDTI光などがこれに相当します。

気を付けたいのは、キャッシュバックには条件があるということ。条件を満たさなければ、工事費の一部または全額を負担しないといけない場合もあります。

さらに、キャッシュバックされるのが開通から半年~1年後になることが多いため、工事費を先に支払う必要があることも覚えておきましょう。

  • 工事費キャッシュバック受取り条件の一例
  • キャッシュバック受取り完了まで光回線の契約を継続すること
  • 新規申込みから〇ヵ月以内に利用開始すること
  • 回線工事が発生すること
  • 光電話に加入すること

縛りなし・月額料金が安い(3,773円~)、シンプルな料金体系だから安心。高性能Wi-Fiルーターのレンタルも無料!v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応で速度も快適。

パターン②工事費分割払いで実質無料になる

毎月の工事費割賦額と同額が割引され、分割払いが完了した時点で実質無料になるというものです。一番多くみられる工事費無料パターンといえます。

たとえば工事費の24回分割払いなら、満2年で工事費が完全無料になるわけです。ただし、分割払いが終了する前に光回線を解約すると、残りの月数分は一括請求されることになります。

NURO光を例にとって考えてみましょう。NURO2年契約のNURO光は、更新月(25ヵ月目)に解約すると契約解除料はかかりません。この月に仮にNURO光を解約したとします。しかし、工事費残債の約8,800円は請求されます。なぜなら工事費44,000円を30回分割払いでその分割りき、という形で実質無料になる契約だからです。

すぐに解約するつもりがなければこのようなタイプでも全く問題ありませんが、念のため仕組みを理解しておくに越したことはないですね。

下り速度最大2Gbps!
NURO光
高速光回線NURO光で快適なテレワーク、ストレスフリーなおうち時間を。工事費実質無料だからさらに嬉しい。
ウェブで申し込む
下り速度最大2Gbps!
NURO光
高速光回線NURO光で快適なテレワーク、ストレスフリーなおうち時間を。工事費実質無料だからさらに嬉しい。 オンライン申し込み

パターン③工事費が本当に0円

工事費が0円、つまり正真正銘の工事費無料です。このパターンは意外と少なく、エキサイトMEC光ドコモ光(GMOとくとくBB)などがこれに当たります。

工事費が最初から無料なので、先に支払う必要はありません。なるべく初期費用を安く抑えたい人にとって非常に助かるでしょう。当然、光回線をいつ解約しても工事費残債が発生することはありません。

特にエキサイトMEC光は契約縛りがなく、いつ解約したとしても違約金も全く発生しないというレアなプランです。

縛りなし・月額料金が安い(3,773円~)、シンプルな料金体系だから安心。高性能Wi-Fiルーターのレンタルも無料!v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応で速度も快適。

新規工事費が無料になる光回線一覧

ここでは、新規工事費無料の光回線を紹介します。広く選べるよう、工事費が完全無料および「実質」無料の両方を含めています。どちらのタイプに該当するのか分かるように記載をしえいますので、光回線に新規申込みする際の参考にしてくださいね。

新規契約で工事費が無料・実質無料になるインターネットプロバイダー

工事費無料解約金なし、縛りなしが嬉しい!しかも月額料金が安い。IPv6対応で通信速度も安心。
新規申し込みで工事費が無料。

工事費無料(本ページ限定)解約金なし、縛りなしプラン。IPv6対応で通信速度も満足。WiFiルーターのレンタルも無料!

工事費無料ドコモ光1ギガ新規申込で工事費無料が無料。【オプション不要】このページからの申し込み限定で必ず20,000円キャッシュバック。高性能WiFiルーターも無料レンタル!

工事費無料期間限定のキャンペーン中
「月額基本料が最大6カ月間無料 」+「新規回線工事費用と事務手数料が無料」!初回の訪問サポートも無料が嬉しい。

工事費実質無料超高速の光回線
工事費相当額を月額料金から分割で割引

工事費実質無料スマホとのセット割でお得
工事費相当額のキャッシュバック特典あり

工事費実質無料スマホとのセット割でお得
工事費相当額のキャッシュバック特典あり

工事費実質無料老舗プロバイダー
工事費相当額のキャッシュバック特典あり

工事費実質無料関西2府4県/福井県のみ
工事費相当額のキャッシュバック特典あり

以下では上記で紹介している工事費無料およびキャッシュバック等で「実質」工事費無料の光回線プランの詳しい内容を紹介していきます。

エキサイトMEC光

IPv6/IPoE対応で月額3,850円~と格安。いつ解約しても違約金なし。新規申込なら工事費無料・1年間割引特典。Wi-Fiルーター無料贈呈キャンペーン実施中。フレッツ光からも工事不要で乗り換え簡単。

エキサイトMEC光は、インターネットプロバイダのexciteが提供する光コラボです。フレッツ光を新規申込する人限定で、工事費無料&12ヵ月間月額割引キャンペーンを実施しています。

 エキサイトMEC光の月額料金(税込)

  • 戸建て:4,950円
  • マンション:3,850円
割引特典の内容(税込)
  マンション(集合住宅) ファミリー(戸建て)
契約事務手数料 1,100円→無料 1,000円→無料
MEC光開通手続き料 3,300円→無料 3,000円→無料
工事費 16,500円→無料 19,800円→無料
月額料金 489円割引(12ヵ月間) 517円割引(12ヵ月間)

縛りなし・月額料金が安い(3,773円~)、シンプルな料金体系だから安心。高性能Wi-Fiルーターのレンタルも無料!v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応で速度も快適。

注目ポイント①通信速度が安定して速い

エキサイトMEC光はIPv6(IPoE)対応なので、通信混雑を避けて安定したスピードを保てます。エキサイトMEC光の平均速度は下り285Mbps・上り233Mbpsと、各社光コラボと比べてもかなり速いです。

テレワークのため一日中高速インターネットを確保したい人でも、エキサイトMEC光ならストレスフリーなネット環境を作れますよ。

エキサイトMEC光 - 時間帯別の平均速度
  下り平均 上り平均
朝(5時-9時) 272Mbps 206Mbps
昼(12時-13時) 366Mbps 240Mbps
夕方(16時-19時) 360Mbps 265Mbps
夜(20時-23時) 213Mbps 213Mbps
深夜(0時-5時) 333Mbps 244Mbps

※みんなのネット回線速度(2021年2月時点)

縛りなし・月額料金が安い(3,773円~)、シンプルな料金体系だから安心。高性能Wi-Fiルーターのレンタルも無料!v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応で速度も快適。

注目ポイント②契約縛り&解約金がない

エキサイトMEC光には、自動更新契約や最低利用期間などのいわゆる“契約縛り”が一切ありません。極端にいえば、契約から2、3ヶ月後に解約したとしても解約金はかかりません。

通常は、光回線の契約期間は2~3年が一般的で、契約満了する前に解約すると1~2万円程度の違約金が発生します。そのため、長く継続する自信がない人は申込みを躊躇してしまうものです。

でもエキサイトMEC光なら、いつ解約しても工事費残債や違約金がゼロなので、光回線が初めての人でも安心して申し込めます。

縛りなし・月額料金が安い(3,773円~)、シンプルな料金体系だから安心。高性能Wi-Fiルーターのレンタルも無料!v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応で速度も快適。

注目ポイント③コストパフォーマンスが良い

エキサイトMEC光の月額料金は、税込5,000円を切るコスパの良さを誇ります。(戸建て4,950円/集合住宅3,850円)

さらに月額割引キャンペーンによって、1年間は戸建て4,433円/集合住宅3,360円(税込)と超お得になります。

ドコモ光(GMOとくとくBB)

ドコモ光は、ドコモのスマホ料金が割引になる光回線です。フレッツ光回線を利用した光コラボなので、フレッツ光が初めての人は新規工事費が無料になります。

ドコモ光のプロバイダは20以上ありますが、中でもGMOとくとくBBはドコモ光のシェアNo.1プロバイダです。

 ドコモ光(GMOとくとくBB)の月額料金(税込)

  • 戸建て:5,720円
  • マンション:4,400円

スマホもネットもドコモにすれば、スマホ料金が毎月最大1,000円割引に。v6プラス対応Wi-Fiルーターも無料でレンタル。GMOとくとくBBなら工事費無料。このページ限定、オプション不要で20,000円キャッシュバック!

スマホもネットもドコモにすれば、スマホ料金が毎月最大1,000円割引に。v6プラス対応Wi-Fiルーターも無料でレンタル。GMOとくとくBBなら工事費無料。このページ限定、オプション不要で20,000円キャッシュバック!

注目ポイント①v6プラス対応WiFiルーター無料レンタル

ドコモ光は、v6プラス(IPv4 over IPv6)対応の高性能WiFiルーターを無料レンタルしています。自分でWiFiルーターを購入する必要がないので、初期費用を抑えることができます。

WiFiルーターのブランドはBUFFALO/NEC/ELECOMから選べます。どれも高品質のメーカーなので安心ですね。

ちなみに、これらのルーターは設定不要で簡単に扱えます。インターネット初心者でも問題なく使えますよ。

スマホもネットもドコモにすれば、スマホ料金が毎月最大1,000円割引に。v6プラス対応Wi-Fiルーターも無料でレンタル。GMOとくとくBBなら工事費無料。このページ限定、オプション不要で20,000円キャッシュバック!

スマホもネットもドコモにすれば、スマホ料金が毎月最大1,000円割引に。v6プラス対応Wi-Fiルーターも無料でレンタル。GMOとくとくBBなら工事費無料。このページ限定、オプション不要で20,000円キャッシュバック!

注目ポイント②工事完了までモバイルWiFiレンタル3ヵ月無料

ドコモ光では回線工事が完了するまでの間、モバイルWi-Fiを最大3ヵ月間は無料でレンタルしてくれます。(申込みが必要)

光回線の開通は基本的に、申込から約1~2ヵ月ほどかかります。その間インターネットが使えないと困る人も少なくないでしょう。そんな人のために、かゆい所に手が届くサービスといえます。

なお、無料レンタル期間は端末発送月から翌々月(2ヵ月目)の末日までとなっています。もし3ヵ月目以降も利用する場合は月額4,950円(税込)となります。

スマホもネットもドコモにすれば、スマホ料金が毎月最大1,000円割引に。v6プラス対応Wi-Fiルーターも無料でレンタル。GMOとくとくBBなら工事費無料。このページ限定、オプション不要で20,000円キャッシュバック!

スマホもネットもドコモにすれば、スマホ料金が毎月最大1,000円割引に。v6プラス対応Wi-Fiルーターも無料でレンタル。GMOとくとくBBなら工事費無料。このページ限定、オプション不要で20,000円キャッシュバック!

注目ポイント③訪問設定サポート無料

ドコモ光の開通月から12ヵ月後まで、訪問設定サポートを無料で受けられます。(初回のみ無料)

「パソコンやインターネットの設定なんて無理」という方でも、専門スタッフが訪問して無料対応してくれるのは助かりますね。

ドコモ光 - 無料訪問サポート
無料訪問サポートのメニュー 設定可能台数
インターネット接続設定 各1台
Wi-Fi設定 Wi-Fi親機1台と子機1台
メール設定 1アカウント
ひかりTV for docomo接続設定 各1台
dtvインストール・接続設定 各1台
dtvチャンネルインストール・接続設定 各1台

スマホもネットもドコモにすれば、スマホ料金が毎月最大1,000円割引に。v6プラス対応Wi-Fiルーターも無料でレンタル。GMOとくとくBBなら工事費無料。このページ限定、オプション不要で20,000円キャッシュバック!

スマホもネットもドコモにすれば、スマホ料金が毎月最大1,000円割引に。v6プラス対応Wi-Fiルーターも無料でレンタル。GMOとくとくBBなら工事費無料。このページ限定、オプション不要で20,000円キャッシュバック!

DTI光

DTI光は、老舗プロバイダのドリームトレインインターネットが提供する光コラボです。最低利用期間&違約金がなくコスパも良い、シンプルイズベストな光回線となっています。

キャッシュバック額は建物と申込サービスによって異なり、ひかり電話に加入することで工事費が実質無料になります。

 DTI光の月額料金(税込)

  • 戸建て:5,280円
  • マンション:3,960円
DTI光 - キャッシュバック金額
申込サービス マンション(集合住宅) ファミリー(戸建て)
DTI光のみ 10,000円 12,000円
DTI光+ひかり電話 16,000円 19,000円

注目ポイント①契約縛りがなく違約金不要

DTI光は契約縛りがないので、いつ解約しても違約金不要です。そのため、今後引っ越す可能性がある人や、光回線インターネットを一時的に使いたい人など気軽に申し込めます。

注目ポイント②auスマホとセット割で月々1,200円引き

DTI光には、auのスマホユーザーならとてもお得なセット割「DTI光×auセット割」があります、スマホの対象プランによって、DTI光の月額料金が最大1,200円割引されます。

これにより戸建て4,800円→3,600円に、マンション3,600円→2,400円とかなり安くなります。

注目ポイント③口座振替でも支払い可能

他社では、支払方法がクレジットカードのみの所も少なくありません。しかしDTI光なら、クレジットカード払いに加えて口座振替も使えます。

クレジットカードを持っていない人、持っていても何らかの事情で使えない人でも、DTI光に申し込むことができるのはメリットといえるでしょう。

ソフトバンク光

誰もが知っているソフトバンク光も、実際にはNTTフレッツの光コラボです。新規申込時には、工事費を全額サポートするキャッシュバック特典があります。

 ソフトバンク光の月額料金(税込)

  • 戸建て:5,720円
  • マンション:4,180円
ソフトバンク光 - 工事費還元キャンペーン内容
  マンション(集合住宅) ファミリー(戸建て)
キャッシュバック 最大24,000円 最大24,000円
月額割引 最大1,000円×24ヵ月 最大1,000円×24ヵ月

毎月5日・15日・25日、毎週日曜の申し込みで25,000円キャッシュバック(それ以外の日は15,000円)。開通前Wi-Fiレンタルが無料。他社からの乗り換えでかかる違約金も還元。SoftBank・Y!mobileのスマホ代が割引に!

注目ポイント①代理店申込みで高額キャッシュバック

SoftBank公式サイトから申し込むとキャッシュバック特典はありませんが、ソフトバンク光を取り扱う代理店経由なら高額キャッシュバックがもらえます。

代理店といっても単なる契約窓口で、サービス提供やサポートはSoftBankから受けられるので心配無用です。また、キャッシュバックをもらうにあたりオプション加入などの条件も一切ありません。

注目ポイント②他社から乗り換え費用を最大10万円まで還元

他社インターネットサービスからソフトバンク光に乗り換え時に発生した違約金・回線撤去費用合わせて最大10万円までが還元されます。10万円を超過することはまずないので、満額還元と考えていいでしょう。

ちなみに、この違約金還元キャンぺーンは代理店申込みでも適用可能です。

\通信費の節約なら/
楽天ひかり
楽天モバイルRakuten UN-LIMIT VIと楽天ひかりを一緒に申し込めば光回線代が1年間無料!楽天ポイントも貯まる! クリックで詳細を見る
-->

NURO光

NURO光(ニューロ光)は、ソニーネットワークコミュニケーションズが展開する光回線です。フレッツ光ではなく独自の光回線を使用しており、通信速度も下り最大2Gbpsと、フレッツ光の2倍ものスピードを誇ります。

NURO光の新規工事費は44,000円と高額ですが、30回分割払いを完了時には実質無料になります。途中で解約すると残債を一括請求されるものの、NURO光は顧客満足度がとても高く、サービスに不満で解約する可能性は低いといえます。

下り速度最大2Gbps!
NURO光
高速光回線NURO光で快適なテレワーク、ストレスフリーなおうち時間を。工事費実質無料だからさらに嬉しい。
ウェブで申し込む
下り速度最大2Gbps!
NURO光
高速光回線NURO光で快適なテレワーク、ストレスフリーなおうち時間を。工事費実質無料だからさらに嬉しい。 オンライン申し込み

NURO光プランの料金(戸建て・マンション共通)
項目 NURO光G2T NURO光G2D NURO光G2
契約期間 3年自動更新 2年自動更新 なし
月額料金 5,200円 5,700円 7,836円

土日祝日の工事の場合は工事費に一律3,300円が追加になります。

NURO光プランの初期費用(戸建て・マンション共通)
項目 NURO光G2T NURO光G2D NURO光G2
契約手数料 3,300円 3,300円 3,300円
工事費 44,000円
(36回払いで実質無料)
44,000円
(24回払いで実質無料)
44,000円
契約解除料
(更新月以外)
10,450円 10,450円 なし

NURO光G2(自動更新ではないプラン)には契約解除金はありません。契約手数料、工事費は同じですが、工事費の分割はできません。

注目ポイント①G-PON通信規格で高速通信が可能

NURO光は通信速度が非常に速く、平均速度で(下り平均464Mbps・上り平均417Mbps)です。これは通信規格G-PONによるところが大きいといえるでしょう。

NURO光は日本国内で唯一G-PON(ジーポン)を採用している光回線です。G-PONは海外で普及している最新の通信規格で、国内の他の光回線が採用するGE-PONに対して2倍の最大伝送速度を持ちます。

このように他社を圧倒する通信スピードを持つNURO光は、とにかく通信速度の速さが求められるオンラインゲームや、大容量ファイルを常に共有するテレワークなどにおすすめの光回線です。

下り速度最大2Gbps!
NURO光
高速光回線NURO光で快適なテレワーク、ストレスフリーなおうち時間を。工事費実質無料だからさらに嬉しい。
ウェブで申し込む
下り速度最大2Gbps!
NURO光
高速光回線NURO光で快適なテレワーク、ストレスフリーなおうち時間を。工事費実質無料だからさらに嬉しい。 オンライン申し込み

注目ポイント②無料サービスが豊富

NURO光は無料サービスも豊富。無線LAN機能付きONUが無料レンタルされるほか、セキュリティーサービス(カスペルスキー)も永年無料です。

他の光回線では有料オプションになるサービスがずっと無料なのは、かなり太っ腹といえますね。

注目ポイント③ソフトバンクスマホ料金が割引される

NURO光は光電話事業でSoftBankと提携しているため、ソフトバンクユーザーなら「おうち割 光セット」適用でスマホ料金が毎月割引されます。(NURO光でんわ加入が必要)

割引料金は携帯電話1台あたり月々最大1,100円となり、割引適用は最大10台まで。割引対象は同居人(友人も対象)に加えて、離れて暮らす親族も含まれます。

光回線・工事費無料キャンペーンで契約する際の注意点

現在契約のインターネットを上手に解約

今契約しているインターネットプランを解約して、工事費無料の光回線を契約(乗り換え)をお考えならば、まずは現在契約しているインターネットを解約するにあたり解約金がどうなっているか確認しましょう。

中には解約金がかかるところもありますので、「解約金がかかるのか?」かかるならば「いくらか?」また「インターネットの解約金を払わずに解約するにはどうすればいいか」チェックしてください。

解約金はできれば払わずに済ませたいもの。すっきり光回線を契約するためにもチェックをお忘れなく。

「最大」○○円や○○円「相当」という表記なら内容をチェック

もしキャンペーンの表示に、「最大」○○円や○○円「相当」という表記が使用されていた場合、当然、ご自身が実際に契約するにあたっては実際いくらまで実質工事費を無料にしてくれるのかよく調べましょう。

一度に負担してくれるのか、分割で負担してくれるのかも、念のためチェックしておきましょう。調べるのが面倒な場合は、条件なくそもそも工事費が無料の光回線プランを選ぶと良いでしょう。

月額使用料が高くないか?

光回線の工事費が無料であっても、月々の月額使用料が高ければ意味がありません。

光回線の月額使用料が他社よりも高めに設定されているならば、長期的に利用する場合、大してお得になっていないという可能性もあり得ます。

光回線工事費無料の条件はクリアしている?

光回線を契約する場合、全く新規で申し込む場合と、他のフレッツ光から「転用」という形(他プロバイダーによる光コラボ)で申し込むケースが考えられます。

光回線の工事無料キャンペーンは、新規契約でなければ対象でなかったり、ひかり電話などのオプションをつけないといけないなど条件があるかもしれません。

工事費を無料にしてもらうための条件をチェックしましょう。こちらも、確認の手間が面倒な場合は、そもそも工事費が完全無料の光回線プランを選ぶと良いでしょう。

スマホとのセット割りの注意点

特に、「auひかり」や「SoftBank光」などケータイ・スマホとセットにすると、家族全員のスマホ代が安くなるというのが最大のウリですが、こちらも光電話などのオプション契約が必要ですので、覚えておいてください。

光回線の工事費とは直接は関係ありませんが、特典が適用されるためにはなにか条件があることはよくあることです。

解約条件も確認しよう

インターネット契約の場合、いざどうしても解約が必要になったという時に、解約がスムーズにできずにイライラしたという話を耳にすることもあります。

また、解約金があるのを知らなかった!なんて話も。

特に自動更新プランは、光回線でよくある”しばり”です。もしも、2年もしくは3年の自動更新プランを契約することが、キャンペーン適用の条件であれば内容をよく理解してから申し込みをしてください。

縛りなし・月額料金が安い(3,773円~)、シンプルな料金体系だから安心。高性能Wi-Fiルーターのレンタルも無料!v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応で速度も快適。

光回線は工事がつきもの、引越しの予定はない?

光回線には工事が必須なのはご存知の通りですが、工事の手間をかけて、1年で引っ越したとなると少しもったいない気がします。

一人らしやもしくは二人暮らしの場合は、WiMAX(ワイマックス)のような高速モバイル通信の方が、工事もいらず、場所を選ばすインターネットが利用できるのでとても便利です。

光回線のような固定のインターネットよりモバイルタイプのインターネットの方が向いている人もいますので、契約の前にちょっと立ち止まって考えてみると良いでしょう。

初めての光回線はエキサイトMEC光がおすすめ

エキサイトMEC光は、新規工事費無料の光回線の中でイチオシです。おすすめポイントをまとめてみました。

初めて光回線に申し込む人は何かと不安がつきものですよね。でもエキサイトMEC光なら、工事費を含めた初期費用0円&解約費用もゼロ。いつでも気兼ねせずに解約できる、大きな安心感があります。

  1. 光回線の開通工事費が無料(条件付きではない)
  2. IPv6接続で通信速度が安定して速い(平均速度は下り285Mbps・上り233Mbps)
  3. 契約縛り&解約金がない(いつでも解約できるから安心)
  4. コストパフォーマンスが良い(戸建て4,950円/集合住宅3,850円)

縛りなし・月額料金が安い(3,773円~)、シンプルな料金体系だから安心。高性能Wi-Fiルーターのレンタルも無料!v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応で速度も快適。

更新日

解約違約金・工事費の記載について2022年7月1日の電気通信事業法改正で、消費者保護の視点に立ったルールが法律に加わりました。これにより、契約者は以前より解約などがしやすくなります。
法改正に伴い、各種インターネットプランの解約金や工事費の料金設定、および請求方法が変更になる場合があります。当サイトでは順次表示の切替を進めておりますが、掲載している情報が最新ではない可能性があります。十分ご注意ください。