セレクトラのらくらく窓口
インターネット選びなら
お気軽にご相談ください
【相談料無料】
 03-4578-9656

または

電話予約サービス

▶らくらく窓口ご利用ガイド

ネット選びならお気軽にご相談ください

セレクトラのらくらく窓口

セレクトラのらくらく窓口では、エキスパートが無料でインターネット選びのご相談・申し込みを承ります。

▶らくらく窓口ご利用ガイド

光コラボって何?光コラボのメリット・デメリットについて詳しく解説

光コラボって何?光コラボのメリット・デメリットについて詳しく解説

光コラボという言葉を聞いた事はありませんか?おトクな光回線インターネットを選ぶ時によく耳にする「光コラボ」とはなんでしょうか?光コラボのしくみやサービスについて、また光コラボのメリット・デメリットについて詳しくまとめました。

  • 光コラボは、NTTのインターネット回線フレッツ光とプロバイダのサービスが一体化したもので、窓口が一つになります。
  • 光コラボでは、携帯電話などのセット割も多く、たいていの場合別々に契約するよりもインターネット使用料が安くなります。
インターネット申し込み無料相談

インターネット選び、お気軽にご相談ください

お電話いただければ、セレクトラのエキスパート無料でご相談にのります。
あなたにぴったりのインターネットプランが見つかります。

インターネット選びなら
お気軽にご相談ください

お電話いただければ、セレクトラのエキスパート無料でご相談にのります。
あなたにぴったりのインターネットプランが見つかります。

光コラボとは?基本情報

光コラボ

インターネットを選ぶとき、「光コラボ」という言葉をよく見かけますね。一体、何を指すのかご存知でしょうか?

光コラボ(コラボ光)とは、光コラボレーションモデルの略称で、インターネット回線フレッツ光(回線)プロバイダなどのサービスが合体したインターネットサービスのことです。仕組みとしてはまだ新しく、2015年にNTTが開始しました。総務省の資料では、以下のように説明されています。

NTT東西から光回線を借り受けた電気通信事業者(光コラボ事業者)が、 自社のサービスとしてオプションサービスと合わせることなどにより光回線を提供するモデルのこと。
出典:総務省公式サイト

光回線でインターネットにアクセスするには、回線業者とプロバイダの2つが必要です。回線業者は光ファイバーを提供し、プロバイダがインターネットと回線を繋げる役割を担っています。高速道路に例えると、道路を提供しているのがNTT、料金所で通行料を徴収しているのがプロバイダということになります。

プロバイダはNTTからフレッツ光の回線を使って商売をする権利を買い、回線とプロバイダサービスをまとめ独自にブランド名を付け、光コラボとして販売します。例えばSoftBank光であれば、SoftBankが光コラボのプロバイダとして光ファイバーをNTTから買い、自社で提供するプロバイダサービスと一緒に「SoftBank光」という名前を付けて売っているというわけです。

以前は、光回線を契約するとなれば回線(フレッツ光)とプロバイダで別々に契約が必要でしたが、光コラボではプロバイダ契約のみでインターネット接続が可能になり、契約も簡単になりました。

光コラボ
光コラボ

光コラボの登場によりどんな変化があったかをまとめるとこのようになります。

光コラボ登場による変化
  以前 光コラボ登場後
契約形態 回線とプロバイダの2契約 プロバイダとのみ契約
料金 回線料金とプロバイダ料金の2つが存在 プロバイダ一体型料金
請求 2つの請求 1つの請求
サービス プロバイダは主にインターネット接続サービスのみ スマホとのセット割やプロバイダ独自の割引など幅広いサービス
契約先の選択肢 数十社のみ 約750社

フレッツ光を提供するNTTにとって、光コラボのメリットはフレッツ光の利用者を増やすことができるということでした。消費者にとっては、様々なサービスが付いた光回線サービスを安く利用できるということ、そしてプロバイダの選択肢が増えるというのがメリットだと言えるでしょう。

また、光コラボの開始に伴い、多くの企業がプロバイダとして市場に参入しました。例えば、携帯電話回線を販売していたNTTドコモやソフトバンクといった企業も光コラボを販売できるようになったおかげで、互いの企業がスマホとの割引サービス等の付加サービスや価格等で競争が生まれるようになります。結果的に、光コラボの登場で消費者にとってもメリットも生まれました

光コラボ事業者数の変化
光コラボ事業者数の変化

現在では、光回線には光コラボを含めて3種類の契約形態があり、光コラボはそのうちの1つです。光コラボの契約件数は、2020年には600万件を超え(出典:NTT西日本)、今や人気の契約形態となっています。

フレッツ光の単独契約、光コラボの他に、フレッツ以外の光回線と契約するパターンもあります。例えばNURO光auひかりはフレッツ光ではなく自社設備の光回線網を使用しプロバイダサービスとセットにして販売しています。回線とプロバイダをセットにして売っている点では光コラボと似ていますが、フレッツ光の回線を使用しないため、光コラボとは呼ばれません。

  • A:フレッツ光とプロバイダでそれぞれ契約を結ぶ
  • B:光コラボ=回線とプロバイダ契約が1つになったプラン(プロバイダ一体型:ドコモ光、OCN光、BIGLOBE光など)
  • C:フレッツ以外の光回線と契約(自社設備の光回線網を使用した光回線・プロバイダ一体型サービス:NURO光、auひかり、BBIQ光など)
インターネット申し込み無料相談

インターネット選び、お気軽にご相談ください

お電話いただければ、セレクトラのエキスパート無料でご相談にのります。
あなたにぴったりのインターネットプランが見つかります。

インターネット選びなら
お気軽にご相談ください

お電話いただければ、セレクトラのエキスパート無料でご相談にのります。
あなたにぴったりのインターネットプランが見つかります。

光コラボの特徴

それでは、光コラボの特徴やメリットについて1つずつ詳しく見ていきましょう。

インターネット回線はフレッツ光を使用

家庭でパソコンをインターネットに接続するためには、まずはインターネット回線が必要です。光コラボインターネット回線は、NTT東日本NTT西日本が提供している光ファイバー、フレッツ光です。

2015年以前はNTT東西によって独占販売されていたフレッツ光ですが、プロバイダなどさまざまな事業者への卸売が実現しました。これが、光コラボの誕生です。

光コラボは、全国に提供エリアを持つNTT東西のフレッツ光を使用するメリットを生かし、規模の小さなプロバイダや会社でも幅広いユーザーに光回線インターネットサービスを提供出来るようになっています。

契約の窓口が1つになる

窓口

先ほど説明したように、自宅でインターネットを利用するには、フレッツの単独契約光コラボ、フレッツ以外の回線を使用する光回線の3つの契約形態があります。このうち、フレッツの単独契約の場合のみ、回線とプロバイダの2つを別々に契約しなければなりません。

一方、光コラボの場合、NTT東日本・NTT西日本からフレッツ光を借り受け、プロバイダ料金とセットにして光コラボとして提供しています。つまり、光回線を契約する場合はプロバイダとの契約だけになるという訳です。

回線利用料金とプロバイダ料金が一つになるため、請求も一本化され手続きがシンプルになります。また、解約時に回線(NTT)とプロバイダを別々に解約する必要もありません。

さらに、回線契約とプロバイダ契約との間の契約期間(自動更新)のずれも気にする必要が無くなります。例えば回線の契約は2年ごとの契約更新、プロバイダが3年ごとの契約更新と言った場合、契約更新の時期がお互いに異なるため、管理が難しくなるというデメリットがあります。しかし、光コラボなら契約が1つで済むので、契約更新の時期も気にしなくて良くなるという訳です。

スマホや電気とのセット割がありお得

割引

光コラボでは、携帯会社、電力会社等あらゆる業種の企業がプロバイダとしてインターネット接続サービスの提供を行えるようになりました。そのため、インターネットの料金を電気料金やスマホ料金とまとめると安くなるといったような割引サービスが利用できるというのが1つの特徴です。

例えば、光コラボの1つであるドコモ光はドコモのスマホとのセット割引を用意しています。また、dポイントの贈呈などドコモ独自の特典やサービスも付与されることで、ドコモ光を「ドコモユーザーに一番お得になる光回線」として販売することが実現しています。

最近では、多くの携帯会社・格安SIMが光コラボやその他光回線を提供しており、今や持っているスマホでネットの契約を決めるというのが主流になりつつあります

光コラボを上手に選んでインターネット回線を乗り換えれば、今よりもおトクな料金でインターネットを利用することができるようになるでしょう。

インターネット申し込み無料相談

インターネット選び、お気軽にご相談ください

お電話いただければ、セレクトラのエキスパート無料でご相談にのります。
あなたにぴったりのインターネットプランが見つかります。

インターネット選びなら
お気軽にご相談ください

お電話いただければ、セレクトラのエキスパート無料でご相談にのります。
あなたにぴったりのインターネットプランが見つかります。

光コラボ事業者の一覧

それでは、具体的にはどんな光コラボ事業者があるのでしょうか? 主要光コラボ事業者が提供しているプランを一覧にまとめてみました。

OCN光やBIGLOBE光のように1つのプロバイダに対して1つの光コラボ商品が用意されていることが多いですが、1つのプロバイダでいくつかの光コラボ商品を提供している場合もあります。

例えばプロバイダのBB.excite(エキサイト)は、サービス内容やプランが異なる3つのブランドを提供しています。同じプロバイダとの契約をキープしながら、必要に応じて別のブランドへ契約変更ということも可能になります。

光コラボ商品名 概要
ドコモ光 NTT系の大手キャリア。業界シェアはナンバーワン。スマホ・ケータイのプランとドコモ光セット契約でスマホ料金が永年割引になる。
SoftBank光 大手キャリアのソフトバンク。スマホ・ケータイのプランが割引になる「おうち割光セット」があるが、適用には月500円のオプション加入が必須。電気の申し込みも併せて提供している。
エキサイトMEC光 大手・老舗企業のエキサイトが提供。縛りなし・高速通信・低価格とバランスの取れたプランが特徴。工事費が無料の特典あり。
エキサイト光 エキサイトが提供。エキサイト系の光回線ブランドの中では一番オーソドックスなプラン。IPoE接続には非対応
エキサイト光fit 同じくエキサイト提供。使った分だけ請求される段階料金制が特徴。
So-net光プラス ソニーネットワークコミュニケーションズが手がけるプロバイダー、So-net(ソネット)。老舗・有名プロバイダーです。1~2年目がかなり安いのが特徴。
BIGLOBE光 BIGLOBE(ビッグローブ)は30年以上サービス提供している老舗インターネット・プロバイダー。サポートが充実していることで幅広い年齢層に人気。IPv6接続で通信速度にも定評がある。
OCN光 NTT系のプロバイダーで、現在もシェアNo.1のOCN。格安SIMとしてOCNモバイルONEも提供。
ぷらら光 NTT系のプロバイダー。契約に縛りの無いプランで知られる。
AsahiNet 日本におけるインターネットプロバイターとしても歴史が長いASAHIネット。サポートが手厚いプロバイダーの1つ。
楽天ひかり フレッツ光(NTT)にも光コラボによる光回線にも対応。楽天モバイルとの同時申し込みによる月額料金割引や楽天ポイントがつく特典もある。
en ひかり 月額料金も安く最低契約期間や違約金・解約金のない光回線プランを提供しています。IPv6接続はオプションで追加が可能

ただ、これだけ沢山プランがあると、この中から1つを選ぶのもなかなか大変ですよね。これから光コラボの契約・乗り換えを考えている人は、セレクトラが厳選したこちらのプロバイダがおすすめです。

光コラボの一例(IPv4 over IPv6対応)
サービス名
エキサイトMEC光
公式サイト
  • IPv6標準装備だから速い
  • 契約の縛り解約金がない
  • 老舗プロバイダーエキサイト
  • 工事費無料のキャンペーン中
エキサイト MEC光の解説ページ
戸建て(税込) 集合住宅(税込)
月額 4,950円 月額 3,850円
サービス名
OCN光
公式サイト
  • 安心のNTT系列プロバイダー
  • 開通後は初回無料のサポート付き
OCN光の解説ページ
戸建て(税込) 集合住宅(税込)
月額 5,610円
(自動更新)
月額 3,960円
(自動更新)
サービス名
BIGLOBE光
申し込み専用サイト
  • auスマホとセットで月額料金が割引
  • 老舗プロバイダーだから安心
BIGLOBE光の解説ページ
戸建て(税込) 集合住宅(税込)
月額 5,478円
(3年契約)
月額 4,378円
(3年契約)
サービス名
So-net光プラス
公式サイト
  • セキュリティ「カスペルスキー」が永年無料
  • IPv6接続対応ルーターのレンタル料金12ヵ月間無料
So-net光プラスの解説ページ
戸建て(税込) 集合住宅(税込)
月額 6,138円
(自動更新)
月額 4,928円
(自動更新)
サービス名
DTI光
公式サイト
  • 契約の縛りがなく解約金もない
  • IPv6接続対応ルーターのレンタル料金12ヵ月間無料
DTI光の解説ページ
戸建て(税込) 集合住宅(税込)
月額 5,280円 月額 3,960円
光コラボの一例(IPv4 over IPv6対応)
サービス名 特徴 月額料金(税込)
戸建て 集合住宅
エキサイトMEC光
公式サイト
  • IPv6標準装備だから速い
  • 契約の縛り解約金がない
  • 老舗プロバイダーエキサイトだから安心
  • 工事費無料キャンペーン中
エキサイト MEC光の解説ページ
4,950円 3,850円
OCN光
公式サイト
  • 安心のNTT系列プロバイダー
  • 開通後は初回無料のサポート付き
OCN光の解説ページ
5,610円
(自動更新)
3,960円
(自動更新)
BIGLOBE光
 申込専用サイト
  • auスマホとセットで月額料金が割引
  • 老舗プロバイダーだから安心
BIGLOBE光の解説ページ
5,478円
(自動更新)
4,378円
(自動更新)
So-net光プラス
公式サイト
  • セキュリティ「カスペルスキー」が永年無料
  • IPv6接続対応ルーターのレンタル料金12ヵ月間無料
So-net光プラスの解説ページ
6,138円
(自動更新)
4,928円
(自動更新)
DTI光
公式サイト
  • 契約の縛りがなく解約金もない
  • IPv6接続対応ルーターのレンタル料金12ヵ月間無料
DTI光の解説ページ
5,280円 3,960円

光コラボのメリット

光コラボ

実際に光コラボへインターネットを乗り換えると、どんなメリットがあるのでしょうか?メリットはこちらの2つです。

  • インターネット回線とプロバイダをまとめて契約出来る
  • スマホ、映像コンテンツ、電気など豊富なサービスとのセット割がある

 インターネット回線とプロバイダをまとめて契約出来る

契約もインターネットにまつわる料金の支払いも一つで良くなり、ほとんどの場合別々に契約するよりもおトクになります。

また、契約が一つになる事で何が良いかと言うと、解約する時にそれぞれ解約をする手間が省けます。

インターネット回線とプロバイダは、いずれも「自動更新」(契約の”縛り”)がある事が多いですが、契約を一つにする事でこのしばりのわずらわしさが半減します。

 スマホ、映像コンテンツ、電気など豊富なサービスとのセット割がある

光コラボは、元々インターネット回線が本業ではない会社が続々と進出しています。例えば、auやドコモなど携帯電話のキャリアの光コラボを提供していたり、電気会社が光コラボも提供していたりします。このような光コラボでは、スマホや電気料金とのセット割りのサービスが用意されていることが多いです。

他にも、NETFLIX(ネットフリックス)U-NEXTといったVOD・映像コンテンツと光回線プランとのセット割りを用意している光コラボもあります。

インターネット申し込み無料相談

インターネット選び、お気軽にご相談ください

お電話いただければ、セレクトラのエキスパート無料でご相談にのります。
あなたにぴったりのインターネットプランが見つかります。

インターネット選びなら
お気軽にご相談ください

お電話いただければ、セレクトラのエキスパート無料でご相談にのります。
あなたにぴったりのインターネットプランが見つかります。

光コラボのデメリット

デメリット

光コラボを契約することのデメリットは以下の2つです。しかし、これは誰にでも当てはまる訳ではなく、あくまで場合によってはデメリットになり得るという点です。

  • フレッツ光の光回線を初めて契約する場合、新規工事が必要
  • 光コラボから光コラボへの乗り換えで解約金が発生するケースがある

 フレッツ光の光回線を初めて契約する場合、新規工事が必要

フレッツ光の光回線を既に契約していれば問題ではありませんが、初めて光回線を契約する場合、光回線ケーブルを引いてくる新規工事が必要になります。そうなると工事費用もかかりますし、工事を予約するために時間もかかります。

工事不要のインターネットもある

もし工事は避けたいという方なら、工事不要のインターネットという選択肢もあります。一人暮らしや引っ越しが多い人はこのような工事のいらない無線回線なども検討してみるとよいでしょう。

こういった工事不要のインターネットは、導入してすぐワイヤレスでインターネットができるのも魅力です。光回線の場合は、別途Wi-Fiルーターを買うか、プロバイダからレンタルをしてワイヤレス環境を整える必要がありますね。

ワイヤレス回線インターネット
サービス名
SoftBank Air (ソフトバンク)
申し込み専用ページ
  • Airターミナル(専用端末)接続ですぐにインターネットができる
  • 宅内での使用専用
  • セットで使えば、ソフトバンクやワイモバイルがお得に

SoftBank Air - 特徴と料金の解説ページ

サービス名
Broad WiMAX
公式サイト
  • WiMAX専用ルーターですぐにインターネットができる
  • ルーターを持ち運べば外出先でもインターネットが使える

WiMAX(ワイマックス)とは?WiMAXの特徴や注意点

ワイヤレス回線インターネット
サービス名 特徴
SoftBank Air (ソフトバンク)
申し込み専用ページ
  • Airターミナル(専用端末)接続ですぐにインターネットができる
  • 宅内での使用専用
  • セットで使えば、ソフトバンクやワイモバイルがお得に

SoftBank Air - 特徴と料金の解説ページ

Broad WiMAX
公式サイト
  • WiMAX専用ルーターですぐにインターネットができる
  • ルーターを持ち運べば外出先でもインターネットが使える
  • セットで使えば、UQモバイルがお得に

WiMAX(ワイマックス)とは?WiMAXの特徴や注意点

もちろん、通信の安定性と速度に関してはやはり光回線が優れています。世帯人数が多い、高画質で動画を観たい、オンラインゲームを頻繁にするという人はやはり光回線がおすすめです。

 光コラボから光コラボへの乗り換えで解約金が発生するケースがある

フレッツ光の単独契約から光コラボへの変更は、転用(※参考記事:「転用ってどういう意味?」)と言い、工事もなく比較的簡単な手続きで光コラボに変更できます。

しかし、光コラボから光コラボへの乗り換えの場合、転用は出来ず、一度解約し、工事からやり直しになるため、費用も期間もかかりますので注意しましょう。

費用と時間のかかる工事はもう嫌だという方には、工事の必要がないWiMAX(ワイマックス)や据え置きタイプのソフトバンクエアーといった選択肢もあります。

インターネット申し込み無料相談

インターネット選び、お気軽にご相談ください

お電話いただければ、セレクトラのエキスパート無料でご相談にのります。
あなたにぴったりのインターネットプランが見つかります。

インターネット選びなら
お気軽にご相談ください

お電話いただければ、セレクトラのエキスパート無料でご相談にのります。
あなたにぴったりのインターネットプランが見つかります。

更新日

価格表示について 2021年4月1日以降、各種サービスの料金は総額(税込)での表示が義務づけられています。当サイトでは順次表示の切替を進めておりますが、一部の記事及び掲載中のサービス提供元のサイトで表示が切り替えられていない可能性があります。料金をご参照いただく際は十分ご注意ください。
インターネットのお申し込みに関するご相談は03-4578-9656セレクトラのらくらく窓口まで。