ネットフリックスとは? - 利用方法・料金詳細・解約方法【徹底ガイド】

世界中で親しまれているNetflix(ネットフリックス)ですが、どのようなサービスなのでしょうか?具体的なサービス内容や料金に加えて、メリット・デメリット、利用方法・解約方法まで紹介します。


ネットフリックスってどんなサービス?

Netflix(ネットフリックス)とは、インターネット上で映画やドラマ、アニメなどが見放題になる動画配信サービスです。ネットフリックスでしか観られないオリジナル作品も存在します。

ネットフリックスだけあれば豊富なコンテンツの中から好きなだけ視聴できるため、有料のテレビチャンネルや衛星放送などが不要になります。

また、テレビだけでなくパソコンやスマホ、タブレットでも視聴可能なので、場所を選ばず楽しめます。好きなコンテンツをダウンロードすれば、外出先でオフラインでも視聴できるのも嬉しいですね。

ネットフリックス社の概要

ネットフリックスはそもそも、アメリカ合衆国のカリフォルニア州にあるIT企業の会社名です。会社名がそのままサービス名として知られているわけです。

1997年に設立されたネットフリックスは、世界190ヵ国以上の国で配信サービスを行っています。2018年の時点で、世界全体の契約者数1億2500万人、売り上げ1.57兆円に上ります。動画配信サービス業界における世界最大手といえるでしょう。

日本においては、日本法人のNetflix株式会社が2015年よりサービス提供しています。2019年9月時点で、WOWOWやHuluを上回る会員数300万人超えを達成しました。

ネットフリックス - 料金

ネットフリックスでは、以下3つの料金プランが用意されています。それぞれのプランの違いは「画質」と「同時視聴可能な画面数」です。

  • ベーシックプラン・・・パソコンやスマホでの視聴が主な人向け
  • スタンダードプラン・・・家族内で別々のコンテンツを観たい人向け
  • プレミアムプラン・・・大画面で高精細映像を観たい&各人が別のコンテンツを観たい
 
  ベーシックプラン スタンダードプラン プレミアムプラン
月額料金(税抜) 800円 1,200円 1,800円
SD画質(DVDと同じ)
HD画質(ハイビジョン) ×
UHD 4K(超高画質) × ×
同時視聴可能な画面数 1 2 4

スタンダード/プレミアムは、家族に限らず友人などと料金をシェアして使うのもいいでしょう。スタンダードプランの料金を2人でシェアすると600円/人、プレミアムプランを4人でシェアすれば450円/人と安くなりますよ。

ネットフリックス - メリット

ネットフリックスには沢山のメリットがあります。主な7つのメリットを1つずつ紹介します。

  1. 海外ドラマ・映画に強い
  2. スケールが大きいNetflixオリジナル作品が充実
  3. 観れば観るほど好みの作品を教えてくれる(レコメンド機能)
  4. ダウンロードすればオフラインでどこでも観られる
  5. 4K超高画質(プレミアムプラン)
  6. 英語の勉強になる字幕/吹き替え
  7. 海外でも視聴可能

①海外ドラマ・映画に強い

ネットフリックスは海外発だけあって、海外ドラマや映画が非常に充実しています。他のサービスでは配信されていない海外コンテンツも、ネットフリックスなら配信されている可能性が高いといえます。

以前なら、海外ドラマを観たくても英語オンリーで日本語字幕なし、という事態はよくありました。しかしネットフリックスのおかげで、豊富な海外コンテンツを日本語字幕付きで観れるようになったわけです。

②スケールが大きいNetflixオリジナル作品が充実

ネットフリックスの最大のメリットは、ネットフリックスでしか観れない独自のオリジナル作品です。

オリジナルといっても、制作費が地上波ドラマよりもかかっており、クオリティーが圧倒的に高くスケールの大きい作品が複数ラインナップしています。2020年には、なんと総額1兆9000億円を新しいオリジナルコンテンツに費やすとのこと。

これらオリジナル映画・ドラマを観るためだけに、ネットフリックス会員になる価値は十二分にあるといえるでしょう。

どのような作品があるのか気になる方は、下記を参照してください。

現在配信中の動画コンテンツ一覧(Wikipedia)

  • Netflixオリジナル映画の一覧
  • NetflixオリジナルTV番組の一覧

 

③観れば観るほど好みの作品を教えてくれる

ネットフリックスには高度なレコメンド機能(好みに合わせて推薦する機能)が備わっており、一人ひとりのユーザーに合った作品を奨めてくれます。

以下のような情報を総合的にアルゴリズム処理するので、かなりの高確率で好みにピッタリ合った作品を推薦してくれます。

  • ネットフリックスの視聴履歴や評価
  • 主に視聴する時間帯や視聴時間
  • 視聴するデバイス
  • 同様の趣向を持つ他のユーザーの傾向
  • コンテンツのジャンル・カテゴリー・出演者・公開年度など作品情報

観たいコンテンツが頭に浮かばなくても、ネットフリックスのトップ画面で“〇〇さんにイチオシ!”として表示される作品の中から選ぶとほぼ間違いないので便利ですね。

1つのNetflixアカウントで最大5つのプロフィールを設定できるレコメンド機能を活用するために、プロフィールを設定しておきましょう。最大5つまでプロフィールを作成できるので、 家族みんながそれぞれのプロフィールを設定しておくことで、各人の好みに応じた作品を視聴することができます。また、子供に見せたくないコンテンツを、子供用のプロフィールで非表示にすることも可能です。

④ダウンロードすればオフラインでどこでも観られる

ネットフリックスにはダウンロード機能もあるので、スマホやタブレット端末にダウンロードしておくと外出先でも楽しめます。

ダウンロードしておけばネットに接続しなくても視聴できるので、通信環境や通信スピードを気にしなくて済むのも助かります。

⑤4K超高画質(プレミアムプラン)

プレミアムプランに申し込むと、超高精細のUHD 4K画質で視聴することができます。4K画質は、フルハイビジョン(ブルーレイの画質)の4倍の画素数になります。

4K画質の動画を配信しているのは、数ある配信サービスの中でもNetflixだけ。4K対応の大画面テレビを持っているなら、Netflixで超高精細の映画を思う存分楽しむことができるでしょう。

超高画質を快適に再生(ダウンロード)するのに必要な通信スピードは?

NetflixをUHD 4K画質で観るために推奨されるネット速度は25Mbpsとなっています。つまり、平均速度が25Mbpsを超えるネット回線であればNetflixを快適に楽しむことができます。

ネット回線には、主に固定回線(光回線)・無線回線モバイルWiFi)の2つあります。このうち、安定して25Mbpsを超えるのは間違いなく光回線です。Netflixを思う存分使い倒すつもりなら、光回線を選ぶと間違いないでしょう。

ちなみに、平均速度が上位の光回線については記事後半で紹介しているので、参考にしてみてください。

⑥語学勉強になる字幕/吹き替え

ネットフリックスでは字幕を日本語/外国語に切り替えられるので、海外ドラマなどを英語字幕にして英語の勉強をすることもできます。

作品によっては、英語だけでなく中国語や韓国語、ポルトガル語など多言語に切り替え可能。英語以外の言語習得にも役立ちます。

日本語吹き替え+外国語字幕で文法を勉強するもよし、外国語音声+外国語字幕で聞き取り勉強するもよし。好きな番組を楽しみながら外国語を習得できることでしょう。

また、子供のバイリンガル教育のために、キッズ向けコンテンツを英語音声で再生するのもいいですね。

⑦海外でも視聴可能

意外と便利なのが、海外旅行や出張中でもネットフリックスを視聴できることです。

通常、海外にいながら日本国内の動画配信サービスを利用することは不可となります。なぜなら、動画コンテンツには著作権が複雑に絡んでいるためです。AmazonプライムビデオやU-NEXT、Huluなども例外ではありません。

しかし、ネットフリックスは世界190ヵ国以上でサービス提供しているだけあって、ほとんどの国で引き続き利用が可能です。ただし、滞在国のネットフリックスを利用することになります。日本のネットフリックスでだけ配信されているコンテンツは視聴できません。

とはいえ、Netflixオリジナル作品は多言語切り替えに対応しているので、海外にいながら日本語吹き替えや日本語字幕で楽しむことができます。

ネットフリックス - デメリット

次に、ネットフリックスのデメリットも考えてみましょう。

①国内ドラマやアニメは数が少ない

ネットフリックスはアメリカ発の動画配信サービスということもあり、日本のドラマやアニメは比較的少ないといえます。

もし日本国内のドラマやアニメなど国産コンテンツをメインに視聴したいのなら、ネットフリックスよりもHuluやU-NEXTのほうがおすすめです。

②4K対応コンテンツは多くない

ネットフリックスのプレミアムプランは4K動画が視聴可能ですが、そもそも4K対応のコンテンツが多くないのも事実。

せっかく4K超高画質で映画を楽しみたいと思っても、観たい作品が4Kに対応していないとがっかりですよね。

さらに、プレミアムプランは月額1,800円(税抜)と決して安くありません。4K画質対応というだけでなく、同時視聴が4台まで可能というのも合わせてメリットを最大限に活かせるのであれば、プレミアムプランはおすすめといえます。

③無料お試しができない

ネットフリックスは、2019年まで1ヶ月間の無料体験を利用することができました。しかし、2020年に入ってからは無料体験は実施されていません。

他のほとんどの動画配信サービスでは、新規申し込み時の無料トライアルがあることを考えると、ネットフリックスは少し残念といえます。

とはいえコンテンツ内容が非常に充実しているので、最初にベーシックプラン(月額800円)をお試しのつもりで申し込んでみるのもいいでしょう。

ネットフリックス - 利用方法

ネットフリックスを利用する方法を案内します。

ネットフリックスを利用開始する流れ

  1. ネットフリックスのトップページにアクセスする
  2. メールアドレスを入力して「登録を開始」をクリックする
  3. パスワードを設定する
  4. 「視聴プランを見る」をクリックする
  5. 3つの料金プランから選んで「続ける」
  6. 支払方法を選択・入力し「メンバーシップを開始する」

ネットフリックス - 解約方法

ネットフリックスは契約の縛りがなく、解約手続きも簡単です。解約手続きをしても、契約期間の最終日までは引き続き利用できます。

ネットフリックスを解約する流れ

  1. ネットフリックスのトップページでアカウント画面を開く
  2. 「メンバーシップのキャンセル」をクリック
  3. 解約説明を確認して「キャンセル手続きの完了」をクリック

ネットフリックスを最大限楽しめる高速ネット回線はどれ?

ネットフリックスを楽しむためには、独自回線の光回線がおすすめ

ネットフリックスを超高画質で快適に楽しむには光回線、特に独自回線を使用するNURO光auひかりなどがおすすめ。です。

フレッツ光回線ではなく独自の回線を使用する通信サービスは、平均200~300Mbpsを超える圧倒的なスピードを誇っています。

それに対して、NTTフレッツ光やフレッツ光回線を使用する光コラボの中には、時間帯によって速度が25Mbpsを下回る場合もあります。

この理由は、フレッツ光の利用者が非常に多いため、回線が込み合った場合には、回線速度が遅くなってしまうためです。他方、独自回線の場合は、このような問題が基本的に発生しないため、フレッツ光より速い通信速度時間帯によらずに楽しむことができます。

自社の光回線(フレッツ光以外の光回線)(一例 )
サービス名
NURO光
公式サイト

for マンションはこちら
  • 光回線で最速下り速度、最大2Gpbs。
  • 月額料金の中に無線ルーターが含まれる。
  • サービス提供エリア : 北海道/関東/東海/関西/九州(福岡・佐賀)エリア
サービス名
eo光
公式サイト
  • 関西戸建てネット契約シェアNo.1
  • サービス提供エリア : 関西エリア/福井県
  • 関西電力系のケイ・オプティコム社の提供サービス
  • eo×NetflixパックならNetflixが初年無料+毎月100円割引
  • eo光ネット+eo光電話とauスマホセット契約でauスマホが安くなる
  • mineo追加申し込みでmineoパケット等特典付与
サービス名
en ひかり
公式サイト
  • スマホ・携帯はauを使っている人におすすめ
  • プロバイダーを選ぶ必要があります
  • auユーザー以外も工事1回で速い光回線ならauひかり
サービス名
BBIQ
公式サイト
  • 九州エリア顧客満足度No.1
  • サービス提供エリア : 九州エリア
  • 九州電力とセットでネットが永年割引「九電セット割」
  • auスマートバリューでお得
自社の光回線(フレッツ光以外の光回線)(一例 )
サービス名 特徴
NURO光
公式サイト

for マンション
  • 光回線で最速下り速度、最大2Gpbs。
  • 月額料金の中に無線ルーターが含まれる。
  • サービス提供エリア : 北海道/関東/東海/関西/九州(福岡・佐賀)エリア
eo光
公式サイト
  • 関西戸建てネット契約シェアNo.1
  • サービス提供エリア : 関西エリア/福井県
  • 関西電力系のケイ・オプティコム社の提供サービス
  • eo×NetflixパックならNetflixが初年無料+毎月100円割引
  • eo光ネット+eo光電話とauスマホセット契約でauスマホが安くなる
  • mineo追加申し込みでmineoパケット等特典付与
en ひかり
公式サイト
  • スマホ・携帯はauを使っている人におすすめ
  • プロバイダーを選ぶ必要があります
  • auユーザー以外も工事1回で速い光回線ならauひかり
NURO光
公式サイト
  • 九州エリア顧客満足度No.1
  • サービス提供エリア : 九州エリア
  • 九州電力とセットでネットが永年割引「九電セット割」
  • auスマートバリューでお得

ネットフリックスが付くネット回線プラン

オプションとしてNetflixを付けられる、またはNetflixが最初から付いているネット回線を紹介します。

eo光

eo光×Netflix

出典:eo光公式

eo光(提供エリア:関西・福井)が2021年からスタートした「eo光ネットNetflixパック」なら、動画配信サービスNetflix(ネットフリックス)がeo光とセットで申し込めます。

eo光ネットNetflixパックに申し込むと、eo光とNetflixをそれぞれ単独で契約するよりも100円/月お得になります。さらに、eo光ネットに新規・乗り換えユーザー向けとして、Netflixの月額分1,200円が1年間無料になるお得なキャンペーンも実施中です。

また、eo光ではフレッツとは別の自社回線を使用しており、回線速度にも定評があります。サクサク動画を楽しみたいという人にイチオシです。

>>関連記事:「eo光ネットNetflixパックの料金・中身は?詳細をチェック」

 

SoftBank光 / ソフトバンクモバイル

ソフトバンクでは、光回線でもスマホプランでもオプションサービスとしてNetflixに申し込むことができます。

月額料金はネットフリックスに直接申し込むのと全く同じですが、ソフトバンクの料金と一緒に支払えるのが便利。もちろん、ソフトバンクスマホだけでなくパソコンやタブレットでも視聴可能です。

また、SoftBank光のメリットとしては、ソフトバンクの携帯・スマホ料金だけではなく、人気格安SIMのワイモバイルともセット割引があるので、ワイモバイルの格安料金がさらに安くなるということも見逃せません。割引適用後のワイモバイルの価格は次の通りです。

スマホベーシックプラン(おうち光割適用)
  S M R
月額料金 2,680円
2,180円
3,680円
3,180円
4,680円
4,180円
高速データ通信 3GB 10GB 14GB
国内通話 1回10分まで無料
超過分は30秒ごとに20円
通信速度
データ通信容量超過時
最大300kbps 最大1Mbps
公式サイト

 

SoftBank光の詳細が気になる方は、次の特設ページをぜひご覧ください。

 

auスマホ

auの「データMAX 4G LTE Netflixパック」は、auスマホの基本料金・WEB使用料・データ通信料にNetflixのベーシックプランがコミコミになって最安4,260円~/月※というプランです。

※「家族割プラス(4人以上)」「2年契約N」「auスマートバリュー」「スマホ応援割Ⅱ」適用時の契約から6ヶ月以内。7ヶ月目以降は5,460円~

ちなみに、追加料金を払えばNetflixのプランを変更することも可能です。+400円でスタンダードプラン、+1,000円でプレミアムプランに切り替えられます。

なお「データMAX 4G LTE Netflixパック」は、上記の割引等を一切付けないと月々8,650円(税抜)になります。なるべく割引が適用できる条件を満たしたうえで申し込むといいでしょう。

スマホでネットフリックスを見るなら楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT Vがおすすめ

スマホでネットフリックスを見るなら、お住まいの地域が楽天自社回線エリアの場合、楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT Vがおすすめです。楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT Vは、楽天の自社回線エリアであれば、月額料金2,980円で無制限のデータ容量を楽しむことができます。高速通信で大容量データが必要なネットフリックスの視聴にはピッタリなプランなのです。

楽天モバイル - Rakuten UN-LIMIT V
月額料金 2,980円(税抜)
通信規格 4G・5G
通信容量 楽天回線対象エリア:無制限
パートナー回線エリア:5GB/月
データ容量超過後も1Mbpsで通信可能
国内通話 Rakuten Linkのアプリを利用すればかけ放題
アプリ未使用であれば、30秒20円
楽天モバイル - Rakuten UN-LIMIT V
月額料金
2,980円(税抜)
通信規格
4G・5G
通信容量
楽天回線対象エリア:無制限
パートナー回線エリア:5GB/月
データ容量超過後も1Mbpsで通信可能
国内通話
アプリRakuten Link使用でかけ放題
アプリ未使用であれば、30秒20円

注意点としては、データを無制限に使えるのは、楽天回線エリアのみであるということです。楽天回線エリアは急ピッチで拡大中ですが、まだまだカバーされていない地域が多いので、お住まいの地域が楽天エリアに入っているか確認することが重要です。

楽天自社回線エリア一覧(2020年11月19日時点)(クリックして表示)

北海道

  • 札幌市北区
  • 札幌市東区
  • 札幌市白石区
  • 札幌市豊平区
  • 札幌市南区
  • 札幌市西区
  • 札幌市手稲区
  • 札幌市清田区
  • 函館市
  • 小樽市
  • 室蘭市
  • 北見市

青森県

  • 八戸市

宮城県

  • 仙台市若林区
  • 塩竈市
  • 名取市
  • 多賀城市

茨城県

  • 境町

栃木県

  • 小山市

埼玉県

  • さいたま市西区
  • さいたま市北区
  • さいたま市大宮区
  • さいたま市見沼区
  • さいたま市中央区
  • さいたま市桜区
  • さいたま市浦和区
  • さいたま市南区
  • さいたま市緑区
  • さいたま市岩槻区
  • 川口市
  • 春日部市
  • 上尾市
  • 草加市
  • 越谷市
  • 蕨市
  • 戸田市
  • 朝霞市
  • 志木市
  • 和光市
  • 新座市
  • 桶川市
  • 八潮市
  • 富士見市
  • 三郷市
  • 蓮田市
  • ふじみ野市
  • 白岡市
  • 三芳町

千葉県

  • 千葉市花見川区
  • 千葉市稲毛区
  • 千葉市若葉区
  • 千葉市緑区
  • 千葉市美浜区
  • 市川市
  • 船橋市
  • 松戸市
  • 習志野市
  • 八千代市
  • 鎌ケ谷市
  • 浦安市
  • 四街道市
  • 白井市

東京都

  • 千代田区
  • 中央区
  • 港区
  • 新宿区
  • 文京区
  • 台東区
  • 墨田区
  • 江東区
  • 品川区
  • 目黒区
  • 大田区
  • 世田谷区
  • 渋谷区
  • 中野区
  • 杉並区
  • 豊島区
  • 北区
  • 荒川区
  • 板橋区
  • 練馬区
  • 足立区
  • 葛飾区
  • 江戸川区
  • 武蔵野市
  • 三鷹市
  • 調布市
  • 狛江市
  • 西東京市

神奈川県

  • 横浜市鶴見区
  • 横浜市神奈川区
  • 横浜市西区
  • 横浜市中区
  • 横浜市南区
  • 横浜市保土ケ谷区
  • 横浜市磯子区
  • 横浜市港北区
  • 横浜市都筑区
  • 川崎市川崎区
  • 川崎市幸区
  • 川崎市中原区
  • 川崎市高津区
  • 川崎市多摩区
  • 川崎市宮前区

新潟県

  • 刈羽村

富山県

  • 富山市

福井県

  • 福井市

岐阜県

  • 多治見市
  • 垂井町
  • 笠松町
  • 安八町

静岡県

  • 静岡市駿河区

愛知県

  • 名古屋市千種区
  • 名古屋市東区
  • 名古屋市北区
  • 名古屋市西区
  • 名古屋市中村区
  • 名古屋市中区
  • 名古屋市昭和区
  • 名古屋市瑞穂区
  • 名古屋市熱田区
  • 名古屋市中川区
  • 名古屋市港区
  • 名古屋市南区
  • 名古屋市守山区
  • 名古屋市緑区
  • 名古屋市名東区
  • 名古屋市天白区
  • 春日井市
  • 津島市
  • 碧南市
  • 蒲郡市
  • 犬山市
  • 江南市
  • 大府市
  • 尾張旭市
  • 高浜市
  • 岩倉市
  • 豊明市
  • 日進市
  • 清須市
  • 北名古屋市
  • 弥富市
  • みよし市
  • あま市
  • 長久手市
  • 東郷町
  • 豊山町
  • 扶桑町
  • 大治町
  • 蟹江町
  • 飛島村

三重県

  • 桑名市
  • 木曽岬町
  • 川越町

滋賀県

  • 彦根市

京都府

  • 京都市北区
  • 京都市上京区
  • 京都市左京区
  • 京都市中京区
  • 京都市東山区
  • 京都市下京区
  • 京都市南区
  • 京都市右京区
  • 舞鶴市

大阪府

  • 大阪市都島区
  • 大阪市福島区
  • 大阪市此花区
  • 大阪市西区
  • 大阪市港区
  • 大阪市大正区
  • 大阪市天王寺区
  • 大阪市浪速区
  • 大阪市西淀川区
  • 大阪市東淀川区
  • 大阪市東成区
  • 大阪市生野区
  • 大阪市旭区
  • 大阪市城東区
  • 大阪市阿倍野区
  • 大阪市住吉区
  • 大阪市東住吉区
  • 大阪市西成区
  • 大阪市淀川区
  • 大阪市鶴見区
  • 大阪市住之江区
  • 大阪市平野区
  • 大阪市北区
  • 大阪市中央区
  • 堺市堺区
  • 堺市北区
  • 吹田市
  • 守口市
  • 八尾市
  • 寝屋川市
  • 松原市
  • 大東市
  • 門真市
  • 摂津市
  • 東大阪市
  • 四條畷市
  • 交野市
  • 熊取町

兵庫県

  • 神戸市東灘区
  • 神戸市灘区
  • 神戸市兵庫区
  • 神戸市長田区
  • 神戸市中央区
  • 芦屋市
  • 宝塚市
  • 太子町

奈良県

  • 橿原市
  • 香芝市

福岡県

  • 北九州市小倉南区

熊本県

  • 熊本市西区

沖縄県

  • 那覇市
  • 浦添市

ちなみに、現在楽天モバイルは先着300万名限定で、なんと1年間のスマホ代が無料になるキャンペーンを行っています。11月の発表によると、契約者数が160万名をとっぱしたとのことなので、もう半数を切っていますが、まだチャンスはあるでしょう。無料であるため、とりあえず申し込んでみて、ネットフリックスやYoutubeなどを見るためにデータ通信用として用いることも可能です。

楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT Vと他の会社のスマホプランの比較については次の記事をご覧ください。

徹底比較:楽天モバイルを他社と比較 - キャリア、UQモバイル、格安SIM
比較
他のスマホ会社と比べて、楽天モバイルはどれくらいおすすめ?

徹底比較:楽天モバイルを他社と比較 - キャリア、UQモバイル、格安SIM

ワイモバイルとUQモバイルは、どちらも人気が高く、通信速度も安定して高いと評判です。プランも似ていますが、実は2社とも「キャリアのサブブランド」という点でも共通しています。では、実際あまり違いはないのでしょうか?どちらがどんな人におすすめなのでしょうか?今話題の新プランも併せてご紹介いたします。

まとめ:ネットフリックスはどんな人におすすめ?

ネットフリックスを一言でいうと、質の高い海外作品をとことん楽しめるサービスです。

スケールの大きい海外ドラマや映画が次々とアップされるため、飽きずにずっと楽しむことができます。海外ドラマのファンなら、ネットフリックスメンバーになって後悔することはないでしょう。最後に、ネットフリックスがおすすめな人、デメリット、申し込み方法をおさらいしましょう。

Netflixはこんな人におすすめ7つのポイント

  • 海外ドラマや映画が好きな人
  • Netflixオリジナル作品が観たい人
  • 英語など外国語を楽しみながら習得したい人
  • 子供にバイリンガル教育をしたい人
  • 大画面テレビで4K超高精細を楽しみたい人
  • 好きなコンテンツをダウンロードしてどこでも視聴したい人
  • 海外に行っても動画を視聴したい人

Netflixの留意するべきデメリット3つ

  • 国内ドラマやアニメは数が少ない
  • 4K対応コンテンツは多くない
  • 無料お試しができない

最後に、申し込み方法をおさらいしましょう。

  1. ネットフリックスのトップページにアクセスする
  2. メールアドレスを入力して「登録を開始」をクリックする
  3. パスワードを設定する
  4. 「視聴プランを見る」をクリックする
  5. 3つの料金プランから選んで「続ける」
  6. 支払方法を選択・入力し「メンバーシップを開始する」