電話で電気・ガス切替相談

お引っ越しで新規に電気の申し込みが必要ですか?

電話での申し込みを受け付けています。電気料金のエキスパート、セレクトラにご相談ください。(受付時間:9時-13時、14時-18時  ※土日祝日・年末年始は休業)

電気料金・ガス料金の比較

電話で電気・ガスの切替相談

只今のお時間は弊社コールセンターの営業時間外となります。受付時間内(平日:9時-13時、14時-18時 )にご連絡ください。今よりも安くなる電気・ガスをお探しの方は、オンライン比較エンジンをご利用くださいませ。

四国電力:電気使用開始・申し込み方法

四国電力:電気使用開始・申し込み方法
四国電力:電気使用開始・申し込み方法

四国電力の電気の使用開始方法や申し込み方法についてまとめました。四国電力で電気をスタートさせる情報だけでなく、関東地方や関西地方での四国電力の申し込み方法も記載しています。さらに、四国電力エリアで販売されている様々な電気料金プランについても調べました。

  • 四国電力で電気の使用開始をする方法や申し込みに必要な情報を調べました。
  • 四国電力エリア内には個性的なたくさんの電力会社があります。電気料金を比較して選んで電気の申し込みをしましょう。
 

四国電力の電気使用開始方法は?

四国電力の電気の申し込み方法や使用開始方法には、以下の2つの方法があります。電気の使用を開始日がもう決まっている場合は早めに連絡しましょう。

  • インターネットでの申し込み
  • 電話での申し込み

四国電力に電話で電気の開始を申し込む場合、電話の受付時間は、月曜日~土曜日 8:40~17:20です。休日の翌日や朝や夕方の時間などは繋がりにくい事もあります。

四国電力の電話受付時間(共通)月曜日~土曜日(祝日、年末年始(12月29日~1月3日)を除く) 8:40~17:20

四国電力にインターネットで電気の開始の申し込みをする場合は、ホームページの 「電気のお引越し受付」に必要事項を入力して送信します。 インターネットは24時間受付しているので、電話がつながりにくい場合はインターネットで申し込んだ方が便利です。また、多くの新電力もインターネットで電気の申し込みが出来ます。

電気料金・ガス料金を選ぶならセレクトラにお電話を。

そして、四国電力で電気の使用開始の申し込みをする際には、下記の情報が必要になります。

  1. 住所
  2. 契約名義(名前)
  3. 電話番号
  4. 入居日と時間
  5. お客さま番号(任意)

電気の使用開始手続きと一緒に契約プランも選ぶこともできます。四国地方では新電力と呼ばれる新しい電力会社が様々な電気料金プランを提供しています。電気の使用開始をするならば新しい電気料金プランを選んだり、すでに契約しているプランから変更することも出来ます。今より電気代の安くなるプランが見つかるかもしないので電気料金比較シュミレーションを活用してみましょう。(四国電力の新電力は?

引っ越しで四国電力の電気を申し込む場合

もしあなたが、四国エリアへのお引っ越しで四国電力の電気を申し込もうとしているならば、上で説明したようにに四国電力へ電話かインターネットで申し込むことが可能です。

しかしながら、引っ越してそのまま四国電力の電気を申し込むことも可能なものの、四国電力エリアには数多くの新電力があり、四国電力よりも安い料金を提供するなど様々な特徴のある電気料金を提供しているので、そのような新電力を探すのも良いでしょう。

お引っ越しの際には必ず電気使用開始の手続きが必要です。四国電力に申し込む手続きも、新電力に申し込む手続きも違いはありません。電気料金比較シュミレーションなどを使い、自分にあった電気料金プランをみつけて申し込んでみましょう。

関東地方や関西地方での四国電力の電気を申し込む方法

関東地方(東京電力エリア)や関西地方(関西電力エリア)でも四国電力の電気が申し込める事をご存じですか?もし、関東地方や関西へのお引っ越しで四国電力の電気を申し込みたい場合は、同じように四国電力へ電話かインターネットで申し込むことが可能です。

四国電力の電気を申し込める関東の都県 東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、静岡県(静岡県の富士川以東)

とはいえ、関東エリアには全国で最も多くの新電力がしのぎを削っており、関東地方の大手電力会社である東京電力よりも安い電気料金を提供している電力会社もたくさんあるのでそのような新電力を探すのも良いでしょう。

関東エリアではご自分の電気の使用量に応じてアンペアを選ぶ必要があります。そして、このアンペア数に応じて基本料金が決まります。アンペア数が高いほど基本料金は高くなります。なります。新電力の中には、Looopでんきのようにアンペアを選ばなくて良く基本料金もゼロ円の電気料金プランもあります。

 

四国電力の電気料金プラン

四国電力で電気の使用開始申し込みする場合は、どのような電気料金プランを選べるのでしょうか。具体的には以下のような電気料金プランがあります。休日や夜間に安くなるタイプの電気料金プランやオール電化向けのプランがあります。

また、ここには掲載していませんが、東京電力エリア向けのプランや関西電力向けのプランもあります。

夜間割引=夜間割引料金あり季節料金=季節料金あり週末祝日料金=週末祝日料金あり時間帯料金=時間帯料金あり

四国電力の電気料金メニュー
主な電気料金
メニュー
概要
従量電灯A
  1. 四国電力の最も一般的なな電気料金メニューで、契約数の多いプランです。
  2. 電力量料金は、使用する時間帯と関係なく、使用量によって3段階に設定されています。

ホリデーeプラン
週末祝日料金
  1. 平日に比べ休日の料金単価を割安に設定したメニューです。
  2. 平日の電気料金は、従量電灯Aよりも割高です。

スマートeプラン
[タイプL+]

夜間割引週末祝日料金時間帯料金
  1. オール電化住宅向けのプランです。
  2. 電気を使用する時間帯によって電気料金が異なります。
  3. 夕方・夜間の電気料金が安くなっていますが、平日の料金は従量電灯Bよりも割高です。

スマートeプラン
[タイプH+]

夜間割引時間帯料金
  1. オール電化住宅にお住まいで、かつ、在宅時間の長い方におススメです。
  2. 電気を使用する時間帯、電気を使用する日(平日か休日)かによって電気料金が異なります。
  3. 平日の料金は従量電灯Bよりも割高です。

四国電力以外の電気も申し込めるの?

四国電力:電気使用開始申し込み方法

四国電力以外の電気料金プランも申し込みはカンタン

はい、そうなのです。電気の使用開始時に、私達は四国電力以外の電気も申し込むことができます。なぜなら、電力自由化が2016年にスタートしてからです。それまでは地域の大手電力会社(四国なら四国電力)の電気しか申し込む事は出来ませんでしたが、この電力自由化により、誰でも自分の好きな電力会社を選んで電気を申し込めるようになりました。

例えば、四国電力よりも安い電気料金を提供している電力会社から地元密着型の電力会社まで、個性ある電力会社が様々な電気料金プランが発売されています。

新電力だと不安に思う人もいるかもしれませんが、届く電気は四国電力と全く同じです。1か月の電気の使用量(kWh)が分かれば電気料金比較シュミレーションで簡単に料金を比べる事が可能です。是非、一度シュミレーションを活用してみましょう。

四国で電気の開始を機に電気料金プランを変更するなら

電気使用開始を機に電気料金プランを変更する事を決心したのなら、次のポイントはどのような電力会社を選ぶかになります。四国エリアでは、四国電力よりも安い電気料金を提供している電力会社はたくさんあり、また環境にやさしい、エコな電気料金プランを四国エリアで提供している電力会社もあります。

四国電力エリアで電気の申し込みが出来る電力会社を一覧にまとめてみました。ぜひあなたにあった電気料金プランを見つけて四国電力エリアで電気の使用を開始してください

四国電力エリアの電力会社

四国・電力会社
電力会社 特徴 連絡先・申込み先

四国電力
四国電力

  • 従量電灯は、電力小売自由化以前からあるスタンダードな電気料金メニューです。
  • オール電化向けのプランの提供しています。

四国電力の連絡先

Looopでんき
Looopでんきの公式サイト
H.I.S.でんき
HISでんき・HTBエナジー
  • 四国電力の従量電灯に該当するプランで、電力量料金が3段階になっています。
  • 大手電力会社より5%安い料金設定。電気の使用量に限らず値引きが一定なのが分りやすいプラン。
H.I.S.のでんきの公式サイト

坊っちゃん電力
坊っちゃん電力

  • 四国エリア発の電気小売り企業です。
  • 定額の電気料金プランなどもあります。
0800-777-1414

ミツウロコ
グリーンエネルギー

ミツウロコ

  • 四国電力の従量電灯に該当するプランを提供しています。
  • シングル応援プランなどの電気料金もあります。

0120-326-230

シン・エナジー
洸陽電機

  • 洸陽電機:きほんプランは四国電力の従量電灯に該当するプランです。
  • 生活フイットプランは電気を使う時間帯によって電気料金が異なります。

0120-093-109

昭和シェル電気
昭和シェル石油

  • ガソリンが安くなる電気料金プランを提供しています。

0570-03-6789

auでんき
auでんき
  • 四国電力の従量電灯に該当するプランを提供
  • 電気料金自体は変わらない。キャッシュバックの特典がある。

0120-925-881

ソフトバンク
ソフトバンク
  • ソフトバンクの自然でんき。
  • 基本料金がゼロ円。
ソフトバンクでんき公式サイト

ヤマダのでんき
ヤマダのでんき

  • 四国電力の従量電灯に該当するプランです。
  • 「ヤマダのでんき」の電気料金に合わせて「ヤマダポイント」がつきます。
  • HTBエナジーと業務提携をしています。

ヤマダのでんきの連絡先

四国電力と新電力の料金を比較してから電気を申し込む

四国電力エリアで電気の申し込みが出来る電力会社がわかりました。多くの人は、電気料金が安くなるかどうかが気になっているかと思います。その疑問に答えるために、実際に四国電力といくつかの新電力の電気料金を比較してみました。

ここでは、四国電力の従量電灯Aと、基本料金も解約金もゼロ円のLooop(るーぷ)でんきと、四国電力と料金構成は同じで5%安いH.I.S.でんきをピックアップして、電気料金を実際に比べてみました。

四国電力・従量電灯Aとの料金比較
  最低料金
四国電力
従量電灯A
四国電力
Looop(るーぷ)でんき
おうちプラン

H.I.S.でんき
かまたまうどんプラン
HTBエナジー
最初の11kWhまで 411.40 円 26.40円 390.83
電力使用量 電力量料金(1kWhあたりの料金)
四国電力
従量電灯A
四国電力
Looop(るーぷ)でんき
おうちプラン

H.I.S.でんき
かまたまうどんプラン
HTBエナジー
11-120kWhまで 20.37円 24.40円
 
19.35円
120-300kWhまで 26.99円 25.64円
300kWh以上 30.50円 28.97円

最低料金を比べてみると、Looopでんきの最低料金はゼロ円なのですが、最初の11kWhまでの料金として26.99円に11を掛けた金額を入れてあります。

電力量料金を比べると、H.I.S.でんきが全ての段階で安い事がわかります。Looopでんきは電力量料金が一律でかつ他の電力会社の2段階目の料金よりも安いので、電気の使用量が多い家庭はLooopでんきに切り替えることで電気料金をかなり下げる事が出来る事がわかります。広い家に住んでいたり、家族の人数が多い家庭は要チェックです。逆に電気の使用量の少ない人は、「最低料金」も「電力量料金」も四国電力より5%安くなるH.I.S.でんきのプランの方が適しているでしょう。

電気の使用停止について

四国電力エリアで電気の使用を開始するという事は、以前使っていた電気の「使用停止」をする必要があります。

もし四国電力エリア内での移動で前も新しい場所でも四国電力の電気を使う場合は「電気の使用停止」と「電気使用開始」を一度に行うことができます。四国電力に電話でも、インターネットでもできます。ただし、四国電力の電話は時間帯によって繋がりにくいので、インターネットの方が確実でしょう。

四国電力へ電気の使用停止を連絡する際には、以下の情報が必要です。

  1. 住所
  2. 契約名義(名前)
  3. 電話番号
  4. お客さま番号
  5. 電気の使用停止をする日時

ただし、家屋の解体に伴う電気の使用停止の申し込みの際には、四国電力ホームページの「電気のお引越し受付」はご利用いただけません。

更新日