中部エリアでおすすめの電力会社は? - 電力自由化

中部でおすすめの電力会社

中部エリアでおすすめの電力会社は? - 電力自由化

中部地方にお住まいの方のために、おすすめの電力会社を調べてみました。電力会社って変えられるの?料金はいくら?中部にはどのようなおすすめの電力会社があるの?と思っている方必見です。

  • 中部にあるおすすめの電力会社を探すべく、各電力会社の電気料金を比較をしました。
  • 中部地方のおすすめの電力会社から一社を選んだら、次は切り替えの手続き。電力会社の切り替え方法についても解説しています。

中部にはどんな電力会社があるの?

中部地方にはどのような電力会社があるのでしょうか。2016年の電力自由化以降は、中部地方にも、たくさんの電力会社が登場しました。実は東京電力も中部地方に進出しています。

中部でおすすめの電力会社を知るために、まずは中部にはどんな電力会社があるのかを知りたいところですね。中部地方で選べる主な電力会社を一覧にしてみました。

おすすめを電気料金で選んでみよう

中部にはたくさんの新電力が存在している事が上の一覧からわかりましたね。日本で第三の都市である名古屋を有する中部地方では、新電力の数も多く、昔からある大手電力会社である中部電力と料金・サービスを競っています。 

中部で地方で電気料金を基準にして電力会社のオススメを知りたい、という方も多いでしょう。電気料金は安いにこした事はありません。そこで、電気料金をポイントに中部のおススメ電力会社を探すため、中部電力の電気料金と新電力の電気料金を比べました。

                             
中部電力とオススメの各新電力との料金比較
契約
アンペア数
基本料金
中部電力
従量電灯B
H.I.S.でんき
しゃちほこプラン

HTBエナジー
エネワンでんき
Looopでんき

10A   × × 0円
15A   × ×
20A   × ×
30A      
40A      
50A      
60A      
1kWh
あたりの料金
電力量料金
中部電力
従量電灯B
H.I.S.でんき
しゃちほこプラン

HTBエナジー

エネワンでんき

Looopでんき

最初の120kWhまで        
120-300kWh以上      
300kWh以上      

太字は最も安い料金。

表を見てみると全ての新電力が中部電力より「基本料金」を安く設定しています。「電力量料金」も段階にはよりますが、ほぼ中部電力よりも安い料金設定になっている事がわかります。

中部電力よりも電気料金が安くてオススメの新電力の特徴

これらの中部電力よりも安くておすすめの新電力の特徴をもう少し詳しく見ていきましょう。

HISのでんきは、中部電力よりいつでも5%安いのが特徴

HH.I.S.でんきしゃちほこプランは、基本料金と電力量料金とも、常に中部電力よりも5%安く設定されています。電力自由化では基本的には電気の使用量が多い家庭が安くなる料金プランが多く発売されています。

そんな中でもH.I.S.でんきしゃちほこプランは誰でも必ず5%安くなりますので、電気の使用量が多くはないご家庭にオススメの電力会社です。

Looopでんきは基本料金(最低料金)がゼロ円なのが特徴

Looop(るーぷ)でんきは、基本料金が嬉しい事にゼロ円です。毎月必ずかかる基本料金がなくなるのは、特に契約アンペアが大きく基本料金が大きい人ほど料金が安くなることが分かります。

そして、1kWhあたりの料金も、たったの一種類。わかりやすく計算しやすいて良いですね。

30分ごとの電気の使用量がわかる無料のアプリをインストールすれば、30分ごとの電気の使用量も分かり便利です。また、太陽光発電の事業など、再生可能エネルギーへの取り組みもしているので、環境に優しい電力会社を選びたい人にもおすすめの電力会社です。

エネワンでんきは、LPガスとのセット割りも特徴

エネワンでんきは、表を見ると、300kWh以上の「電力量料金」が他の新電力と比べても割安になっています。電気の使用量が多いご家庭向けですね。また、エネワンでんきはプロパンガスの会社サイサンが提供している電気料金プランです。LPガスを使っているご家庭は、ガスと電気のセット割りもあるのでオススメの電力会社のです。

電気料金を比較するにはどうすればいい?

実際に四国電力と電気料金を比較してみて、新電力の電気料金単価が安い事や、各新電力の特徴がわかりました。もし、ご自分でいろいろな電気料金プランを比較してオススメの電力会社を探したい、と考えているのであれば、比較シュミレーションを使って中部地方のオススメの電力会社を探す事が出来ます。中部地方のたくさんの電力会社の中から、ご自分にあった電気料金プランを比較して選ぶ事が出来ます。

中部でおすすめの電力会社は?

比較シミュレーションを使えばあなたにオススメの中部地方の電力会社が簡単にわかります。(出典 : セレクトラ。契約アンペア40A、1月の電気の使用量が450kWhの場合)

中部のおすすめの電力会社に切り替える方法

中部におすすめの電力会社がある事がわかり、電気料金の比較のしかたもわかりました。

「電力会社を変えるのはめんどくさい。」そう思っている方もいるかもしれませんね。中部エリアのおすすめの電力会社への切り替えはカンタンです。中部電力から毎月届けられる検針票がお手元にあれば、わずか3ステップ、5分ほどで完了します。

それでは、具体的な電力会社切替の方法を見ていきましょう。

  1. 電気料金比較シミュレーションを使用したり、セレクトラの記事を読むなどして、電力会社を選ぶ。
  2. 選んだ電力会社のホームページから電気料金プランを申し込む。(検針票をお手元に。)
  3. 次の検針日から、新しい電力会社に切り替わります。中部電力の解約手続きは不要です。

※ご自宅がスマートメーターでない場合は、スマートメーターに切り替える必要あります。スマートメーターの設置は無料です。

電力会社の切り替えに必要な情報

  1. 契約者の住所・電話番号・名前
  2. 供給地点特定番号(22桁)
  3. 現在の電力会社のお客様番号 
  4. クレジットカード情報

供給地点特定番号(22桁)」と「現在の電力会社のお客様番号」は、現在の電力会社(例・中部電力)から発行される「検針票」や電力会社ホームページのご自分のアカウント「カテエネ」などで確認できます。

また、新電力では支払い方法がクレジット決済になっている電力会社も多いので、クレジットカードを用意しておいた方が良いでしょう。

上記でご紹介したような中部地方のおすすめ電力会社を参考に電力会社の切替えをぜひ検討してみてくださいね。

更新日