電話で電気・ガス切替相談

新居で電気・都市ガスの申し込みが必要ですか?


セレクトラのらくらく窓口では電気・ガス切り替え、新規お申し込みを承っています。
お申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。最適な料金プランをご案内、お申し込みまで電話1本で完了します。

新居で電気・都市ガスの申し込みが必要ですか?


セレクトラのらくらく窓口では電気・ガス切り替え、新規お申し込みを承っています。
お申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。最適な料金プランをご案内、お申し込みまで電話1本で完了します。

東邦ガスの電気:料金プランの特徴やメリットデメリット、申込方法を確認

Looopでんきの申し込み

基本料金無料の電気料金プランに切替えませんか?[Looopでんき]

  • Looopでんきなら毎月の最低料金も基本料金もゼロ円
  • 解約金・違約金もゼロ円
  • 毎月300kWh以上利用する家庭なら従量料金もさらにお得

基本料金無料の電気料金プランに切替えませんか?

  • Looopでんきなら毎月の最低料金も基本料金もゼロ円
  • 解約金・違約金もゼロ円
  • 毎月300kWh以上利用する家庭なら従量料金もさらにお得

東邦ガスの電気について、プランの特徴やメリット・デメリットを調べました。また、契約・解約の手続きや条件についても掲載しています。東邦ガスの電気を検討中の方はぜひご覧ください。

東邦ガスの電気とは

東邦ガスは、東京ガス大阪ガス西部ガスとともに、日本4大都市ガスのひとつに数えられています。愛知県、岐阜県、三重県にて都市ガスの供給を行う都市ガス会社です。

東邦ガスの電気」とは、2016年の電力自由化をきっかけに、東邦ガスが販売を開始した電気のサービスです。都市ガスの供給地域(愛知、岐阜、三重)を含む中部電力エリアにて販売を行っています。

東邦ガスの電気は誰が契約できる?

中部電力エリアにお住まいであれば、たとえ東邦ガスと契約をしていなくても、東邦ガスの電気を申し込むことができます。ただし、ガスとセットで契約することで、よりお得度の高い電気料金プランを契約することが可能です。

ただし、アパートやマンションにお住まいで、建物が一括受電契約をしている場合、個人で電気を自由に選ぶことはできません。

東邦ガスの電気:メリット・デメリット

東邦ガスの電気を選ぶと、どのようなメリット・デメリットがあるのか確認します。

ここで取り上げるのは、代表的な以下の電気料金プランに対するメリット・デメリットです。これ以外のプランに関しては、後の「東邦ガスの電気:料金プランの特徴」で紹介しています。

シンプルプランⅠ
一般家庭向けのスタンダードなプラン
ファミリープラン
一般家庭向けのスタンダードなプラン(東邦ガスを契約している方専用)
シンプルプランⅡ
電気使用量の多い家庭、事務所、商店向けのスタンダードなプラン
ビジネスプラン
電気使用量の多い家庭、事務所、商店向けのスタンダードなプラン(東邦ガスを契約している方専用)
東邦ガスの電気:メリット・デメリット

なお、セレクトラのらくらく窓口0120-120-176】では、お客様に最適な電気料金プラン・ガス料金プランを探すお手伝いをしています。無料のサービスですので、光熱費を節約したい方は気軽にご相談ください。

 電気代が簡単に安くなる

一般的に、電気料金のプランは、基本料金と電力量料金のふたつで構成されています。基本料金は、電気の使用量の多少にかかわらず、毎月固定でかかる料金です。電力量料金は、電気の使用に応じてかかる料金です。電気の使用1kWhあたりの単価が決められていて、この単価にひと月あたりの使用量をかけて、電力量料金を計算します。

東邦ガスの電気では、中部電力のもっともスタンダードなプランである従量電灯と比べて、契約アンペア容量20A以上の基本料金が安く設定されています。一方、15A以下の場合は中部電力よりも割高になってしまいますが、一人暮らしの物件でもアンペア容量は20A~30Aが一般的であるため、東邦ガスの電気にすると基本料金が割高になってしまう、という方はほとんどいないと言えます。

そして、電力量料金の単価はすべて、中部電力の従量電灯プランと比べて割安に設定されています。したがって、電気の使用量が多くても少なくても、電力量料金が必ず中部電力よりお得になります。

東邦ガスの電気は、複雑な条件なしで中部電力よりも価格が安くなるように設定されています。そのため、電力会社を切り替えるだけで、簡単に電気代を削減することができます。

 違約金などがない

東邦ガスの電気は、契約期間が1年間、そのあとも自動更新となっています。しかし、契約期間中に解約した場合でも、違約金は発生しません。

また、他の新電力では、契約と解約の際に事務手数料が発生する場合がありますが、東邦ガスの電気では、事務手数料自体を設けていません。

つまり、東邦ガスの電気では、電気代以外の余計な料金が発生することがないため、契約に対するハードルが低いと言えます。「初めて電力会社の切り替えを行う」という方でも気軽に申し込みがしやすい電力会社です。

 電気料金の計算が複雑

電気の使用に対してかかる電力量料金は、電気の使用量が多くなるにつれて、1kWhあたりの単価が段階的に高くなります。多くの電力会社において、この単価は3段階で設定されています。

しかし、東邦ガスの電気においては、電力量料金の単価が10段階で設定されています。他社と比べても類を見ないほど細かく分けられていると言えるでしょう。電気代がいくらかかるかを知りたいと思った時に、このような細かい段階性は計算を面倒にします。

実際に、月450kWhの電気を消費したとして、電力量料金を計算してみます。他社との違いを見るために、中部電力と比較します。

電力量料金の計算
中部電力:従量電灯B
21.04円 x 120kWh + 25.51円 x 180kWh + 28.46円 x 150kWh = 11,385.6円
東邦ガスの電気:ファミリープラン(40A)
21.02円 x 120kWh + 25.46円 x 80kWh + 25.48円 x 50kWh + 25.50円 x 50kWh + 26.43円 x 50kWh + 26.96円 x 50kWh + 27.57円 x 50kWh = 11,156.2円

ぱっと見てわかるとおり、単価が細かく設定されているため、計算がややこしくなっていますね。料金自体は中部電力と比べてお得になっているので、大きなデメリットではないものの、他社との比較がしづらいのは難点だと言えるでしょう。

まとめ:東邦ガスの電気のメリット・デメリット

東邦ガスの電気は、地域最大手中部電力のもっともスタンダードなプランと比べて電気料金を簡単に安くすることができます。違約金などのしばりがないため、気軽に申し込みができるのも良いところです。

電力量料金の設定が細かく、電気代の計算が面倒、という欠点はあるものの、電気代が高くなるリスクの低い料金設定になっているため、目立ったデメリットはないと言えます。

東邦ガスの電気:電気料金プラン

続いて、東邦ガスの電気にはどんな電気料金プランがあるか、特徴は何か、確認していきます。

東邦ガスの電気:料金プランの特徴

東邦ガスの電気が提供している電気料金プランとその特徴は以下のとおりです。

一般家庭向け・ベーシックなプラン
シンプルプランⅠ
  • 契約アンペア容量が10~60Aの方が対象
  • 契約アンペア容量が20A以上であれば中部電力の従量電灯Bと比べて必ず安くなる
料金表を見る
ファミリープラン
  • 東邦ガスと契約している方専用のプラン
  • 契約アンペア容量が10~60Aの方が対象
  • 契約アンペア容量が20A以上であれば中部電力の従量電灯Bと比べて必ず安くなる
  • シンプルプランⅠよりさらに基本料金が割安
料金表を見る
ポイントが貯まる、再エネ100%などのユニークなプラン
ギフトでんきプラン
  • 中部電力の従量電灯B・Cと料金設定が同じ(ただし、30A未満は基本料金が割高)
  • 電気料金に応じて、Amazonギフト券が最大8%分もらえる
料金表を見る
ポイントでんきプラン
  • 中部電力の従量電灯B・Cと料金設定が同じ(ただし、30A未満は基本料金が割高)
  • 電気料金に応じて、dポイントが貯まる。最大8%還元
料金表を見る
グリーンエコプラン
料金表を見る
電気使用の多い家庭、事務所、商店向け・ベーシックなプラン
シンプルプランⅡ
  • 契約容量が6kVA以上の方が対象
  • 電気使用量にかかわらず、中部電力の従量電灯Cと比べて必ず安くなる
料金表を見る
ビジネスプラン
  • 東邦ガスと契約している方専用のプラン
  • 契約容量が6kVA以上の方が対象
  • 電気使用量にかかわらず、中部電力の従量電灯Cと比べて必ず安くなる
  • シンプルプランⅡよりさらに基本料金が割安
料金表を見る
ビジネスプラン(動力用)
  • 業務用エアコンや業務用冷蔵庫など、動力が必要な電気機器を使っている商店や事務所向け
  • 契約電力が50kW未満の方
  • 基本料金が中部電力の低圧電力より割安
料金表を見る

東邦ガスの電気:料金表

東邦ガスの電気:料金表

シンプルプランⅠ

  • 一般家庭向け。契約アンペア容量が10~60Aの方が対象
  • 契約アンペア容量が20A以上なら中部電力の従量電灯Bより必ず安くなる
  • 電力量料金が10段階に設定されており、中部電力より割安
  • 30A以下と40A以上で電力量料金が異なる。30A以下の方が割安
東邦ガスの電気:シンプルプランⅠ(税込)
基本料金
契約アンペア数 東邦ガス
シンプルプランⅠ
東邦ガス
中部電力ミライズ
従量電灯B
中部電力
10A 547.00円 286.00円
15A 429.00円
20A 572.00円
30A 833.00円 858.00円
40A 991.00円 1144.00円
50A 1277.00円 1430.00円
60A 1563.00円 1716.00円
電力量料金(1kWhあたりの単価)
電気使用量 東邦ガス
シンプルプランⅠ
40A以上
東邦ガス
シンプルプランⅠ
30A以下
中部電力ミライズ
従量電灯B
~120kWh 21.02円 21.02円 21.04円
120~200kWh 25.46円 25.16円 25.51円
200~250kWh 25.48円 25.18円
250~300kWh 25.50円 25.20円
300~350kWh 26.43円 26.43円 28.46円
350~400kWh 26.96円 26.96円
400~500kWh 27.57円 27.57円
500~700kWh 28.40円 28.40円
700~1,000kWh 28.42円 28.42円
1,000kWh~ 28.44円 28.44円

ファミリープラン

  • 東邦ガスと契約している方専用のプラン
  • 一般家庭向け。契約アンペア容量が10~60Aの方が対象
  • 契約アンペア容量が20A以上なら中部電力の従量電灯Bより必ず安くなる
  • 電力量料金が10段階に設定されており、中部電力より割安
  • シンプルプランⅠよりさらに基本料金が割安
東邦ガスの電気:ファミリープラン(税込)
基本料金
契約アンペア数 東邦ガス
ファミリープラン
東邦ガス
中部電力ミライズ
従量電灯B
中部電力
10A 517.00円 286.00円
15A 429.00円
20A 572.00円
30A 803.00円 858.00円
40A 936.00円 1144.00円
50A 1222.00円 1430.00円
60A 1508.00円 1716.00円
電力量料金(1kWhあたりの単価)
電気使用量 東邦ガス
ファミリープラン
40A以上
東邦ガス
ファミリープラン
30A以下
中部電力ミライズ
従量電灯B
~120kWh 21.02円 21.02円 21.04円
120~200kWh 25.46円 25.16円 25.51円
200~250kWh 25.48円 25.18円
250~300kWh 25.50円 25.20円
300~350kWh 26.43円 26.43円 28.46円
350~400kWh 26.96円 26.96円
400~500kWh 27.57円 27.57円
500~700kWh 28.40円 28.40円
700~1,000kWh 28.42円 28.42円
1,000kWh~ 28.44円 28.44円

ギフトでんきプラン

  • 中部電力の従量電灯B・Cと料金設定が同じ(ただし、30A未満は基本料金が割高)
  • 契約アンペア10~60Aの方(ギフトでんきプランB)、もしくは契約容量が6kVA以上の方(ギフトでんきプランC)の方が対象
  • 電気料金に応じて、Amazonギフト券がもらえる
Amazonギフト券:還元率
電気料金 還元率
5,000円未満 2%
5,000円~8,000円未満 4%
8,000円~20,000円未満 6%
20,000円以上 8%
東邦ガスの電気:ギフトでんきプラン(税込)
基本料金:ギフトでんきプランB
契約アンペア容量 東邦ガス
ギフトでんきプランB
東邦ガス
中部電力ミライズ
従量電灯B
中部電力
10A 858.00円 286.00円
15A 429.00円
20A 572.00円
30A 858.00円
40A 1144.00円 1144.00円
50A 1430.00円 1430.00円
60A 1716.00円 1716.00円
基本料金:ギフトでんきプランC
契約容量 東邦ガス
ギフトでんきプランC
中部電力ミライズ
従量電灯C
1kVAにつき 286.00円 286.00円
電力量料金:ギフトでんきプランB・C(1kWhあたりの単価)
電気使用量 東邦ガス
ギフトでんきプランB・C
中部電力ミライズ
従量電灯B・C
~120kWh 21.04円 21.04円
120~300kWh 25.51円 25.51円
300kWh~ 28.46円 28.46円

ポイントでんきプラン

  • 中部電力の従量電灯B・Cと料金設定が同じ(ただし、30A未満は基本料金が割高)
  • 契約アンペア10~60Aの方(ポイントでんきプランB)、もしくは契約容量が6kVA以上の方(ポイントでんきプランC)の方が対象
  • 電気料金に応じて、dポイントが貯まる
dポイント:還元率
電気料金 還元率
5,000円未満 2%
5,000円~8,000円未満 4%
8,000円~20,000円未満 6%
20,000円以上 8%
東邦ガスの電気:ポイントでんきプラン(税込)
基本料金:ポイントでんきプランB
契約アンペア容量 東邦ガス
ポイントでんきプランB
東邦ガス
中部電力ミライズ
従量電灯B
中部電力
10A 858.00円 286.00円
15A 429.00円
20A 572.00円
30A 858.00円
40A 1144.00円 1144.00円
50A 1430.00円 1430.00円
60A 1716.00円 1716.00円
基本料金:ポイントでんきプランC
契約容量 東邦ガス
ポイントでんきプランC
中部電力ミライズ
従量電灯C
1kVAにつき 286.00円 286.00円
電力量料金:ポイントでんきプランB・C(1kWhあたりの単価)
電気使用量 東邦ガス
ポイントでんきプランB・C
中部電力ミライズ
従量電灯B・C
~120kWh 21.04円 21.04円
120~300kWh 25.51円 25.51円
300kWh~ 28.46円 28.46円

グリーンエコプラン

  • FIT電気100%(目標値)を使用し、さらに使用した電気の量に応じた非化石証書を購入することで、実質再エネ100%を供給するプラン
  • グリーンエコプラン:一般家庭向け。契約アンペア容量が10~60Aの方が対象
  • グリーンエコプランC:電気使用量が多いご家庭、商店・事務所向け。契約容量が6kVA以上の方が対象
  • グリーンエコプラン動力:業務用エアコンや業務用冷蔵庫を使用している方が対象
東邦ガスの電気:グリーンエコプラン(税込)
基本料金
10A 858.00円
15A
20A
30A
40A 991.00円
50A 1277.00円
60A 1563.00円
電力量料金(1kWhあたりの単価)
  40A以上 30A以下
~120kWh 23.22円 23.22円
120~200kWh 27.66円 27.36円
200~250kWh 27.68円 27.38円
250~300kWh 27.70円 27.40円
300~350kWh 28.63円 28.63円
350~400kWh 29.16円 29.16円
400~500kWh 29.77円 29.77円
500~700kWh 30.60円 30.60円
700~1,000kWh 30.62円 30.62円
1,000kWh~ 30.64円 30.64円
東邦ガスの電気:グリーンエコプランC(税込)
基本料金
契約容量1kVAにつき 286.00円
1契約につき 153円割引
電力量料金(1kWhあたりの単価)
~120kWh 23.22円
120~300kWh 27.66円
300~500kWh 29.02円
500~700kWh 29.06円
700~1,000kWh 29.09円
1,000~1,500kWh 29.13円
1,500~2,000kWh 29.17円
2,000~3,000kWh 29.19円
3,000~5,000kWh 29.21円
5,000kWh~ 29.23円
東邦ガスの電気:グリーンエコプラン動力(税込)
基本料金
契約電力1kWにつき 1086.80円
電力量料金(1kWhあたりの単価)
夏季
(7月1日~9月30日)
19.20円
その他季
(10月1日~翌年6月30日)
17.66円

シンプルプランⅡ

  • 電気の使用が多い家庭、商店や事務所向け
  • 契約容量が6kVA以上の方が対象
  • 電気使用量にかかわらず、中部電力の従量電灯Cと比べて必ず安くなる
東邦ガスの電気:シンプルプランⅡ(税込)
基本料金
契約容量 東邦ガス
シンプルプランⅡ
東邦ガス
中部電力ミライズ
従量電灯C
中部電力
1kVAにつき 286.00円 286.00円
1契約につき 153円割引
電力量料金(1kWhあたりの単価)
電気使用量 東邦ガス
シンプルプランⅡ
中部電力ミライズ
従量電灯C
~120kWh 21.02円 21.04円
120~300kWh 25.46円 25.51円
300~500kWh 26.82円 28.46円
500~700kWh 26.86円
700~1,000kWh 26.89円
1,000~1,500kWh 26.93円
1,500~2,000kWh 26.97円
2,000~3,000kWh 26.99円
3,000~5,000kWh 27.01円
5,000kWh~ 27.03円

ビジネスプラン

  • 東邦ガスと契約している方専用プラン
  • 電気の使用が多い家庭、商店や事務所向け
  • 契約容量が6kVA以上の方が対象
  • 電気使用量にかかわらず、中部電力の従量電灯Cと比べて必ず安くなる
  • シンプルプランⅡより基本料金がさらに安い
東邦ガスの電気:ビジネスプラン(税込)
基本料金
契約容量 東邦ガス
ビジネスプラン
東邦ガス
中部電力ミライズ
従量電灯C
中部電力
1kVAにつき 286.00円 286.00円
1契約につき 208円割引
電力量料金(1kWhあたりの単価)
電気使用量 東邦ガス
ビジネスプラン
中部電力ミライズ
従量電灯C
~120kWh 21.02円 21.04円
120~300kWh 25.46円 25.51円
300~500kWh 26.82円 28.46円
500~700kWh 26.86円
700~1,000kWh 26.89円
1,000~1,500kWh 26.93円
1,500~2,000kWh 26.97円
2,000~3,000kWh 26.99円
3,000~5,000kWh 27.01円
5,000kWh~ 27.03円

ビジネスプラン(動力用)

  • 業務用エアコンや業務用冷蔵庫など、動力が必要な電気機器を使っている商店や事務所向け
  • 契約電力が50kW未満の方
  • 基本料金が中部電力の低圧電力より割安
東邦ガスの電気:ビジネスプラン(動力用)(税込)
基本料金
契約電力 東邦ガス
ビジネスプラン
(動力用)
東邦ガス
中部電力ミライズ
低圧電力
中部電力
1kWにつき 1059.30円 1144.00円
電力量料金(1kWhあたりの単価)
電気使用量 東邦ガス
ビジネスプラン
(動力用)
中部電力ミライズ
低圧電力
夏季
(7月1日~9月30日)
17.00円 17.01円
その他季
(10月1日~翌年6月30日)
15.46円 15.46円

東邦ガスの電気:セットのお得な割引

東邦ガスのファミリープランもしくはビジネスプランを契約している場合、使用しているガス機器によって割引を受けることができます。

割引内容は以下のとおりです。

東邦ガスの電気:ガス機器による割引
暖房割引 基本料金の5%
床暖割引 基本料金の8%
家庭用燃料電池(エネファーム)割引 基本料金の10%

(小数点以下切り上げ)

なお、割引を受けるためには、所定の様式による申し込みが必要となります。

東邦ガスの電気:会員サイトでポイントが貯まる

東邦ガスでは、無料の会員サイト「Club Tohogas」に登録することで、「がすてきポイント」を貯めることができます。

がすてきポイントは、200円につき1ポイントが付与されます。電気やガスの支払い、提携先のポイントとの交換、または商品との交換をすることができます。

がすてきポイント対象プラン
電気料金プラン
ファミリープラン、シンプルⅠプラン、ビジネスプラン、シンプルⅡプラン、グリーンエコプラン、グリーンエコプランC
ガス料金プラン
がすてきトクトク料金、エコジョーズ料金、あったかトクトク料金、床暖トクトク料金、エネファーム料金、ヒーポントクトク料金

東邦ガスの電気は本当にお得?電気・ガスセットを他社と比較

東邦ガスの電気は、中部電力の従量電灯プランと比べた場合にお得になりやすくなっています。ただし、電気とガスのセットで考えた場合も、東邦ガスを契約するのがお得なのでしょうか?

以下の条件で、地域の大手電力会社である中部電力と、注目の新電力「よかエネ」と比較してみました。

電気・ガスセット:比較条件
一人暮らし世帯
  • 電気:契約アンペア30A、使用量200kWh
  • 都市ガス:使用量20㎥
二人暮らし世帯
  • 電気:契約アンペア40A、使用量300kWh
  • 都市ガス:使用量30㎥
ファミリー世帯
  • 電気:契約アンペア50A、使用量400kWh
  • 都市ガス:使用量40㎥
電気・ガスセット:プラン
  電気 都市ガス
中部電力 ポイントプラン(一人暮らしの場合)、
おとくプラン
カテエネガスプラン1
東邦ガス ファミリープラン がすてきトクトク料金
よかエネ ポイントプラン(一人暮らしの場合)、
おとくプラン
TH-03

中部電力は、電気とガスをセットにすることで、ガス料金が2%割引になるセット割があります。よかエネは、セット契約することで、電気が12%、ガスが5%、それぞれ中電と東邦ガスの料金から割安になります(別々で契約の場合は電気10%、ガス3%)。

電気ガスセット料金比較:一人暮らし世帯の場合
  中部電力 東邦ガス よかエネ
電気 5,423円 5,338円 4,772円
都市ガス 4,753円 4,935円 4,688円
合計 10,176円 10,273円 9,460円
電気ガスセット料金比較:二人暮らし世帯の場合
  中部電力 東邦ガス よかエネ
電気 8,260円 7,990円 7,268円
都市ガス 6,179円 6,569円 6,240円
合計 14,439円 14,559円 13,508円
電気ガスセット料金比較:ファミリー世帯の場合
  中部電力 東邦ガス よかエネ
電気 11,392円 10,945円 10,024円
都市ガス 7,710円 8,221円 7,809円
合計 19,102円 19,166円 17,833円

※上記の料金計算に、燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金原料費調整額は含みません

東邦ガスは、電気料金だけ見ると中電より安いものの、都市ガス料金を加味すると、中電よりも割高になってしまうということがわかりました。また、よかエネにおいては、都市ガス料金が中部電力より高いケースがあるものの、電気・ガスのセットで考えると、3社のうちでもっとも安くなっていることがわかります。

したがって、上記条件にてガスと電気をまとめて契約する場合、よかエネでセットにするのが一番お得ということになります。

東邦ガスの電気:申込・解約

東邦ガスの電気に申し込む

東邦ガスの電気を契約したい場合は、インターネット・電話・販売店のいずれかで手続きを行います。 ただし、ギフトでんきプラン・ポイントでんきプラン・グリーンエコプランはインターネットのみの受付となります。また、電話は引っ越しの場合のみの受付となります。

手続きに必要となる主な情報は以下のとおりです。

  • 契約者名義
  • 住所
  • 連絡先(電話番号・メールアドレス)
  • 契約中の電力会社の情報(切り替えの場合)

電力会社の切り替えの場合は、現在契約中の電力会社のお客様番号や供給地点特定番号が必要になりますので、お手元に検針票を用意しておきましょう。

東邦ガスの申し込み
インターネットで手続き 公式サイトの「申込」ページへ
電話で手続き 電話番号を確認
販売店で手続き お近くのエネドゥ、リベナス・エネドゥの窓口へ

東邦ガスの電気:問い合わせ先

引っ越しに伴う契約や解約、また、電気料金プランに関する相談などは、以下の窓口に連絡します。

東邦ガスの問い合わせ先
受付時間 平日9時~19時(12/29~1/3を除く)
電話番号 0570-019104
IP電話の場合 052-848-2495

よくある質問(東邦ガスの電気)

よくある質問一覧(東邦ガスの電気)
質問1:東邦ガスの電気を契約するための条件は?
回答1

中部電力エリアにお住まいであれば、東邦ガスの電気を契約することができます。 ただし、お住まいの建物が一括受電を行っている場合はご自身で電気を選ぶことはできません。

質問2:東邦ガスの電気はお得?
回答2

契約アンペア容量が20A以上であれば、中部電力の従量電灯プランからの切り替えで、電気料金が必ず安くなります。

▷東邦ガスの電気料金プランを詳しく見る

質問3:東邦ガスの電気は解約金・違約金がある?
回答3

東邦ガスの電気では、解約金・違約金はかかりません。

▷東邦ガスの電気の申込・解約について詳しく見る

更新日