プロバイダー徹底解説・Yahoo!BB(ヤフーBB)
yahoobb main

ソフトバンク系プロバイダーの「Yahoo!BB」が提供するインターネットサービスには、どんなプランがあるのでしょうか?ADSLと光インターネットの料金プラン、申し込み方法を見てみましょう。

プロバイダーYahoo!BB(ヤフーBB)とは

Yahoo!BB(以後「ヤフーBB」と呼ぶ)とは、インターネット回線事業者であるソフトバンクが運営するプロバイダー事業名です。ヤフーBBのBBは、Broadband(ブロードバンド)の略となっています。

ヤフーBB は、2001年9月にADSLブロードバンド接続サービスを提供開始して以来、ADSL全盛期を築く立役者になりました。

ヤフーBBはNTTの「フレッツ光」および、同じソフトバンクが提供する光インターネット接続サービス「ソフトバンク光」のプロバイダーでもあります。

これから、ヤフーBBがプロバイダーとして提供する3つのインターネットサービスについて、料金プランと内容を解説していきます。

  1. Yahoo!BB ADSL
  2. Yahoo! BB 光 with フレッツ
  3. ソフトバンク光

「Yahoo!BB ADSL」の料金プラン

Yahoo!BB ADSLは、光回線インターネットサービスが一般的になった現在でも、一定数のユーザーが好んで利用しているインターネットサービスです。

通信速度は最大50Mbpsと光回線には及びませんが、インターネットを軽く利用する程度であれば支障がないレベルといえるでしょう。

ADSLは光インターネットに比べて、工事費が安いというメリットがあります。Yahoo!BB ADSLの工事費は一括払いで4,800円、分割払いなら月々80円の60回払いです。

Yahoo!BB ADSLの料金プランには、契約期間のしばりがない「通常プラン」と、2年自動更新タイプの「バリュープラン」があります。詳細は下記をご覧ください。

Yahoo!BB ADSL – 通常プラン月額(税抜)
速度 通常(電話回線共用)タイプ 電話加入権不要タイプ
スタンダード プレミアム スタンダード プレミアム
8Mbps 3,128円(東日本)
3,135円(西日本)
3,378円(東日本)
3,385円(西日本)
4,720円 4,970円
12Mbps 3,528円(東日本)
3,535円(西日本)
3,778円(東日本)
3,785円(西日本)
5,120円 5,370円
26Mbps 3,828円(東日本)
3,835円(西日本)
4,078円(東日本)
4,085円(西日本)
5,420円 5,670円
50Mbps 3,928円(東日本)
3,935円(西日本)
4,178円(東日本)
4,185円(西日本)
5,520円 5,770円
50Mbps Revo 4,228円(東日本)
4,235円(西日本)
4,478円(東日本)
4,485円(西日本)
5,820円 6,070円

Yahoo!BB ADSL – Yahoo!BBバリュープラン月額(税抜)
速度 通常(電話回線共用)タイプ 電話加入権不要タイプ
NTT東日本エリア NTT西日本エリア 共通
バリュープラン12M 1,801円(スタンダード)
2,051円(プレミアム)
1,808円(スタンダード)
2,058円(プレミアム)
3,393円(スタンダード)
3,643円(プレミアム)
バリュープラン50M 2,564円(スタンダード)
2,814円(プレミアム)
2,571円(スタンダード)
2,821円(プレミアム)
4,156円(スタンダード)
4,406円(プレミアム)

※Yahoo!BBバリュープランには、契約満了月以外での解約時に契約解除料9,500円(税抜)がかかります。

「スタンダード」はインターネット接続サービスのみのタイプ、「プレミアム」は月額250円(税抜)で次のサービスが受けられるタイプになります。

  • 「Yahoo!ショッピング」で買い物をするとT-POINTが14倍になる
  • 「Yahoo!ブックストア」で話題の作品が期間限定無料
  • グルメ・ファッション・娯楽などで使えるクーポンがもらえる
  • 「Yahoo!かんたんバックアップ」が無制限だからスマホもバックアップ可能
  • 「ヤフオク」で出品時の落札システム利用料が10%→8.64%になる

Yahoo!BB ADSLは電話回線があってこそお得

Yahoo!BB ADSLには、既存の固定電話回線を使用する「通常タイプ」と、固定電話がない場合の「電話加入権不要タイプ」という2つのプランがあります。

電話加入権不要タイプの料金は、一番速度が低いタイプでも光インターネットプランとあまり変わらない金額になっています。これでは、光回線より遅いADSLを選ぶ意味がありませんね。

Yahoo!BB ADSLは、固定電話がすでにある場合にのみ選択肢になるといっても過言ではないでしょう。

Yahoo!BB ADSLの新規受付は終了 ソフトバンクは2019年1月15日、「ADSLサービスの新規お申し込み受付終了のご案内」を発表しました。Yahoo!BB ADSLの新規受付が2019年2月28日をもって終了するという内容です。なお、現在Yahoo!BB ADSLを利用中のユーザーは、引き続きサービスを利用できるということです。

「Yahoo! BB 光 with フレッツ」の料金プラン

回線はNTTの「フレッツ光」で、プロバイダーはヤフーBBというサービスが、この「Yahoo!BB光 with フレッツ」です。

国内の光回線網ではシェア率ナンバーワンのNTTフレッツ光回線を使用しており、下り最大1Gbpsという高速通信が可能になります。

このサービスは、NTT東日本エリアNTT西日本エリアによって、料金や一部サービスに違いがあります。それぞれの料金プランを見てみましょう。

なおマンション向けのプランは、マンションの設備状況や同一建物内の契約数によって月額料金が異なります。お住まいの住居の正確な月額料金を知りたい場合は、NTTに問い合わせることをおすすめします。

NTT東日本エリアの料金プラン

Yahoo!BB光 with フレッツ - NTT東日本の料金プラン(税抜)
居住形態 回線使用料 プロバイダー料 合計料金(月額)
戸建て 4,500円 1,200円(スタンダード)
1,450円(プレミアム)
5,700円(スタンダード)
5,950円(プレミアム)
マンション 2,400円 950円(スタンダード)
1,200円(プレミアム)
3,350円(スタンダード)
3,600円(プレミアム)

※回線はフレッツ光ネクスト、「にねん割」適用後の料金

NTT東日本の「にねん割」とは? NTT東日本の「にねん割」は、2年単位の自動更新を条件として月額料金を割引するというものです。割引額は戸建て月々700円、マンションが月々100円です。もし更新月(契約満了月の翌月・翌々月)以外の月に解約すると、中途解約金が発生します。中途解約金は戸建て9,500円、マンション1,500円となっています。

NTT西日本エリアの料金プラン

Yahoo! BB光 with フレッツ - NTT西日本の料金プラン(税抜)
居住形態 回線使用料 プロバイダー料 合計料金(月額)
戸建て 4,300円 1,200円(スタンダード)
1,450円(プレミアム)
5,500円(スタンダード)
5,750円(プレミアム)
マンション 2,250円 950円(スタンダード)
1,200円(プレミアム)
3,200円(スタンダード)
3,450円(プレミアム)

※回線はフレッツ光ネクスト、「光はじめ割」適用後の料金

NTT西日本の「光はじめ割」とは? NTT西日本の「光はじめ割」は、2年自動更新契約になる代わりに月額を割引するというものです。更新月(契約満了月とその翌月)以外に解約すると戸建て10,000円、マンション7,000円の解約金を支払うことになります。

「Yahoo!BB光 with フレッツ」の初期費用

Yahoo!BB光 with フレッツの初期費用には、工事費用と契約料が含まれます。

フレッツ光ネクストの場合、基本的な初期費用は以下の通りです。

NTT西日本/東日本「フレッツ光ネクスト」 – 初期費用(税抜)
ファミリータイプ(戸建て) マンションタイプ(集合住宅)
契約料 800円 800円
工事費 18,000円
(分割払いは初回3,000円+2回目以降500円/月×30回)
15,000円
(分割払いは初回3,000円+2回目以降400円/月×30回)
合計 18,800円 15,800円

ソフトバンク一押しの「SoftBank 光」

ソフトバンク光」は、今ソフトバンクが一番力を入れているサービスであり、これから光インターネットを契約するならおすすめのプランです。

ソフトバンク光は、ソフトバンクがNTTの光回線を卸購入したうえで、回線と接続サービスの両方をまとめて提供しています。このように、プロバイダーが光回線と接続サービスを一括提供しているものを「光コラボ」といいます。

ソフトバンク光の特徴としては、契約がソフトバンク1本になるので支払いがスマートになります。また、回線工事費が無料になるキャンペーンもあるので、お得に光インターネットを始められます。

ソフトバンク光の最大のメリットは、ソフトバンクスマホ1台につき月々最大1,000円の割引が適用される「おうち割 光セット」。家族で計10台まで適用できるため、毎月最大で10,000円も割引可能です。

つまり、家族みんなソフトバンクのスマホ/ケータイを使っているご家庭なら、ソフトバンク光はとてもお得になるわけです。

ソフトバンク光の料金

ソフトバンク光の月額料金と初期費用をまとめました。

ソフトバンク光 - 月額料金(税抜)
戸建て 集合住宅
月額料金 3,800円 5,200円

※2年自動更新プラン適用時

ソフトバンク光 – 初期費用(税抜)
戸建て 集合住宅
契約事務手数料 3,000円 3,000円
工事費 立会い工事あり 24,000円(24回分割払い時1,000円×24ヵ月)
立会い工事なし - 2,000円
(フレッツ光導入済みの場合)
転用(フレッツ光ネクストから) 工事不要

上記の工事費は、初回申込時の特典により無料になるため、気にしなくてもいいでしょう。

ヤフーBB の申し込み方法

ソフトバンク(ヤフーBB)がプロバイダーとなっているインターネットサービスに申し込む方法を紹介します。

「Yahoo!BB光 with フレッツ」に申し込む

申し込みをするには、Webと電話の2通り方法があります。

Web申込みの流れは以下のようになります。

  1. ヤフーBBのホームページにて申し込み情報を入力する
  2. ヤフーBBより契約内容のお知らせが来る
  3. NTTと日程調整のうえ工事
  4. 接続機器が届いたら設定する
  5. インターネット開始

電話で申し込む場合は、以下の電話番号にかけます。

ソフトバンク新規受付センター – 電話番号
電話番号
(受付時間)
0120-981-072(通話料無料)
10:00~21:00(年末年始を除く)

「ソフトバンク光」に申し込む

ソフトバンク光の申し込みも、Webと電話の2通りあります。

ソフトバンク光ホームページから申し込む流れは、基本的に「Yahoo!BB光 with フレッツ」と変わりません。ただし、ソフトバンク光の場合はNTTとユーザーがやり取りすることはなく、すべてソフトバンクが対応します。

電話で申し込む場合は、上記の「ソフトバンク新規受付センター」にかけます。

更新日

ガイド - プロバイダー徹底解説・Yahoo!BB(ヤフーBB)

このブロックは壊れているか見つかりません。コンテンツが存在しないまたはオリジナルのモジュールを有効化する必要があります。