電話で電気・ガス切替相談

なぞなぞ - 料金の安いものを選んでも決して品質が落ちないものは?

答えは電気です!電気はそのまま、料金は安く。エキスパートにご相談ください。料金単価の安いプランを探してみましょう。
(受付時間:午前10時 - 午後9時)

電気料金・ガス料金の比較

電話で電気・ガスの切替相談

只今のお時間は弊社コールセンターの営業時間外となります。今よりも安くなる電気・ガスをお探しの方は、オンライン比較エンジンをご利用くださいませ。

HTBエナジー・関西たいこやきプランは関西電力より安い? - 電気料金比較

基本料金無料の電気料金プラン!今申し込むとプレゼント贈呈!

沖縄・離島を除く全国で利用できる基本料金無料の「Looopでんき」
2020年4月30日(木)までのお申込みで、2,020円分のQUOカードPayが申し込み者全員にプレゼント!!
- Looopガスも一緒に申し込めばさらに1,000円分プレゼント。(Looopガスは関東エリア限定です。)
- このまま申し込めばOK。あとはQUOカードPayが届くのを待つだけ。

対象プラン:おうちプラン・ビジネスプラン・動力プラン。また個人の申し込みのみ有効。(法人は対象外です。)

お申し込みには検針票をご準備ください。お客様番号が分かると申し込みがスムーズです。

HTBエナジー・関西たいこやきプランは関西電力より安い? - 電気料金比較
HTBエナジー・関西たいこやきプランは関西電力より安い? - 電気料金比較

HTBエナジーに乗り換えたら、関西電力より電気料金は安くなるのでしょうか。実際に料金表を見ながら確認してみます。HTB契約の前に確認したいポイントもご紹介します。

  • HTBエナジー・たのしいでんきの「関西たこやきプラン - 従量電灯A」は関西電力よりも安いのか実際に比較してみます。
  • HTBエナジーの電気を契約する際のチェックポイントもあわせて確認します。
電気料金比較関西電力より5%安い電気料金プランは?

HTBエナジー・たのしいでんきとは?

HTBエナジーのたのしいでんきはハウステンボスが発信する新電力

ハウステンボスが電気の販売も行っていることをご存知でしたか?実は、新電力として電気の小売りも行っているんです。その名もずばり「たのしいでんき」。そして、そんなHTBエナジー・たのしいでんきの関西エリア向けの電気料金は「関西たこやきプラン」。詳しくみていきましょう。

HTBエナジーは、長崎県佐世保市にあるテーマパーク、ハウステンボス(Huis Ten Bosch=HTB)を運営するハウステンボス社が資本金の51.1%を出資する新電力(特定規模電気事業者・PPS)です。

2015年4月に新電力としての登録を済ませ、同年8月から、ハウステンボスに電力供給を開始しています。ベース供給は九州電力ですが、自社発電施設としてハウステンボス敷地内にガスタービンによる発電も行っています。

現在では、同敷地内にガスエンジン発電機を導入するほか、温泉町として有名な大分県別府市の地熱発電所も開設しています。

ハウステンボス社はH.I.S.の子会社

電気料金比較 - HTBエナジー・たのしいでんきは関西電力より安い?

ハウステンボスがHTBエナジーとして、日本全国に「たのしいでんき」をお届けします。

HTBエナジーの出資者の筆頭であるハウステンボス社は、旅行会社H.I.Sの子会社(67%出資)です。このため、全国に約300を数えるH.I.Sの店舗でも電気料金の受付も可能です。

H.I.S以外のハウステンボス社の出資者は、九州電力西部ガスのほか、九州の電気設備工事事業最大手である九工電、さらにJR九州、西日本鉄道と、九州圏のエネルギーや旅客運輸系の主要企業が占めています。

また、HTBエナジーの出資者も、ハウステンボス社のほかに、再生可能エネルギー関連事業や環境ファイナンス、CO2・省エネ関連の事業を行っているスマートエナジー社、H.I.Sの社名の由来となった秀インターと、やはりエネルギー・旅客運輸系の会社が占めています。

HTBエナジー・たのしいでんき:関西たこやきプランの電気料金

それでは気になるHTBエナジー・たのしいでんき「関西たこやきプラン」の電気料金はどんな電気料金なのでしょうか?

HTBエナジー・たのしいでんき「関西たこやきプラン」関西電力:従量電灯Aに該当するプランです。

関西電力の従量電灯Aのプランは、基本料金は、15kWhまでの最低料金で一定となっており、電力量料金(1kWh/円)は、トータルの使用量に応じて3段階制に設定されています。(日本では1kWhあたりの電力料金が3段階になっている料金プランがほとんどです。)

そして、HTBエナジーの関西たこやきプランも同じような料金構成となっていますが、以下の電気料金比較表でみると分かる通り、関西電力よりの電気料金よりも安く設定されており、その差は約5%となっています。

最低料金も電力量料金も関西電力よりいつでも安いのが、お得度がわかりやすくて良い!と評判になっています。

関西電力の従量電灯Aとの料金比較

関西電力の電気料金「従量電灯A」とHTBエナジーの「関西たこやきプラン・従量電灯A・シングルコース」と実際に料金を比較してみました。

15kWhまでの最低料金は関西電力もHTBエナジーの電気料金も同じ、また従量電灯も1段階目(15-120kWh)の料金は同じですが、2段階目以降はHTBエナジーの「関西たこやきプラン・シングルコース」の方が安いことが分かります。

つまり毎月120kWh以上電気を使用する人ならば、関西電力からHTBエナジーの関西たこ焼きプランに切り替えれば、電気料金が簡単に安くなるということになります。

関西電力・従量電灯AとHTBエナジー・関西たこやきプラン・従量電灯Aとの料金比較(税込)
最低料金 基本料金
関西電力
従量電灯A

関西電力
HTBエナジー
関西たこやきプラン

HTBエナジー
15kWhまで 341.02 円 327.65
電力消費量(kWh) 1kWhあたりの値段(税込)
関西電力
従量電灯A

関西電力
HTBエナジー
関西たこやきプラン

HTBエナジー
15-120kWh 20.32 円 19.76
120-300kWh以上 25.80 円 23.83
300kWh 29.29 円 27.25

電気契約の時に注意すべきポイント

HTBエナジーのたのしいでんき、「関西たこやきプラン・従量電灯A・シングルコース」ならば、毎月120kWh(キロワットアワー)以上電気を使用する人ならば関西電力に比べて電気料金がおトクになることが分かりました。

すぐにでも契約したくなりますが、HTBエナジーの契約にあたって何か注意すべき点はあるのでしょうか?

HTBエナジーは最低契約期間が1年です。

確認しておきたいポイントは1点あります。それは、HTBエナジー・たのしいでんきの電気契約をした場合は、1年は契約を続ける必要がある点です。もし1年以内に解約をする場合は、解約違約金がかかるので注意が必要です。ただし新電力に変えても電気の質が変わったりすることはありませし、HTBエナジーは沖縄以外の全国でサービスを提供していますから、引越しがあっても引き続き契約が可能です。解約しなくてはいけないという理由は特にないでしょう。

  • 契約期間・・・契約期間が1年となっています。お客様の都合で1年未満に解約した場合は2000円+消費税の違約金がかかります。

当然、1年契約を続ければ払う必要はいっさいありませんので安心してください。

H.I.S.でんき(HTBエナジー)の公式サイトをチェックする。

電気の使用がさらに多いならば他のプランも

電気料金比較関西電力・HTBエナジー

30分ごとに電気の使用量が分かるLooopでんき提供のアプリならスマホで手軽に電気の使用量が「見える化」できる。

もしも、関西エリアで関西電力から他の電力会社への乗り換えを検討している場合はHTBエナジーを検討してみてはいかがでしょうか。とにかく、関西電力から契約を切り替えるだけですぐに電気料金が安くなるというのが嬉しいですね。

電気料金は今契約している契約プランや電気の使用料によって比較結果が変わりますので、電気料金比較シミュレーションも活用してみてくださいね。

更新日