WiMAXでネットフリックスなどストリーミングは問題なく見れる?

本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
WiMAXでネットフリックスなどストリーミングは問題なく見れる?

WiMAXで動画ストリーミングは問題なく見れるのか、WiMAXの平均速度と動画配信サービスの推奨速度を比較しつつ案内します。WiMAXで動画がスムーズに見れない理由も解説しています。

WiMAXは動画ストリーミングも快適

結論からいうと、WiMAXを使って動画ストリーミングを快適に見ることはできます。HD画質の動画をストリーミングするのに必要なダウンロード速度はおおまかに5Mbpsですが、最新WiMAXの平均ダウンロード速度は80Mbps超だからです。

下記ではWiMAXの平均速度を案内しています。動画ストリーミングを問題なく見ることができるとお分かりいただけるでしょう。

※下記の数値は「みんなのネット回線速度」を参照しました。2023年2月〜4月に計測された測定結果から平均値を計算しています。

関連記事:
最安WiMAXは?WiMAXの料金ランキング

WiMAXの平均速度

WiMAXは下記の通りダウンロード速度が十分速いので、動画ストリーミングも問題ありません。一方でアップロード速度は低いため、動画共有やオンラインゲームなどは苦手といえます。

WiMAXの平均速度
平均ダウンロード速度平均アップロード速度平均Ping値
85Mbps15Mbps53.7ms

WiMAXの平均速度(時間帯別)

下記の表を見ると、インターネットを利用する人が多いお昼と夜の時間帯は平均スピードが少し落ちることが窺えます。とはいえ、動画ストリーミングできないほどではありません。

WiMAXの平均速度(時間帯別)
 平均ダウンロード速度平均アップロード速度
朝(5時~9時)100.6Mbps16.2Mbps
昼(12時~13時)74.3Mbps14.3Mbps
夕方(16時~19時)88.7Mbps15.0Mbps
夜(20時~23時)73.3Mbps13.4Mbps
深夜(0時~5時)115.3Mbps20.7Mbps

WiMAXの平均速度(ルーター端末別)

下記の表で上の2つはモバイル機種、下の2つはホームルーター機種です。

ホームルーターのほうが通信速度が速いので、WiMAXの主な用途が高画質動画のストリーミングなのであればホームルーターのほうがおすすめです。

WiMAXの平均速度(ルーター端末別)
ルーター端末平均ダウンロード速度平均アップロード速度
Speed Wi-Fi 5G X1162.5Mbps11.7Mbps
Galaxy 5G mobile Wi-Fi73.2Mbps15.7Mbps
Speed Wi-Fi HOME 5G L12107.3Mbps19.5Mbps
ZTE Speed Wi-Fi HOME 5G L11119.2Mbps16.5Mbps

動画配信サービスを利用するのに必要な通信速度

快適な動画視聴のために必要な通信速度は、動画配信サービスによっても異なります。ここではネットフリックスなど、主な動画配信サービスが推奨する通信速度(ダウンロード速度)を案内します。

ネットフリックス(Netflix)

ダウンロード速度5Mbps以上あれば、ネットフリックスのフルHD画質動画を再生できます。スマホやタブレットで視聴するのなら、HD画質の再生に必要な3Mbpsで十分です。

Netflixの推奨する回線速度
再生画質推奨されるダウンロード速度
高画質(HD:720p)3Mbps以上
フルHD(FHD:1080p)*5Mbps以上
4K/UHD 4K(UHD)*15Mbps以上

*フルHDおよびUHD 4K画質の動画は、スタンダードプランまたはプレミアムプランでのみ視聴可能です。

YouTube

ダウンロード速度が2.5Mbps以上なら、YouTubeのHD画質を再生できます。

YouTubeの推奨する回線速度
再生画質推奨されるダウンロード速度
SD:360p0.7Mbps以上
SD:480p1.1Mbps以上
HD:720p2.5Mbps以上
HD:1080p5Mbps以上
4K UHD20Mbps以上

U-NEXT

U-NEXTは、ダウンロード速度3Mbps以上で高画質動画を再生することができます。

U-NEXTの推奨する回線速度
再生画質推奨されるダウンロード速度
標準画質1.5Mbps以上
高画質3Mbps以上
4K HDR15Mbps以上

U-NEXT
U-NEXT

国内最大級の動画配信サービス。国内外の映画・ドラマ、アニメ、キッズ番組から成人向け作品まで25万本以上を配信。マンガや雑誌コンテンツも充実。31日間のお試しあり。

公式サイト

Hulu

hulu(フール―)は、視聴デバイスによって推奨速度を案内しています。下り6Mbps出ていれば、問題なくストリーミング再生できます。

Huluの推奨する回線速度
使用デバイス推奨されるダウンロード速度
スマホ/タブレット3Mbps以上
パソコン6Mbps以上
テレビ/ブルーレイプレーヤー/ゲーム機6Mbps以上

Hulu

Hulu

10万本以上の映画・ドラマ・アニメ・バラエティが見放題。インターネットに接続したテレビ、PC、スマホからいつでもどこでも視聴可能。無料お試し期間はなし。

公式サイト

Amazon Prime Video

Amazonプライムビデオ下り5Mbpsあれば快適に視聴できます。

Amazon Primeの推奨する回線速度
再生画質推奨されるダウンロード速度
標準画質(SD)1Mbps以上
高画質(HD)5Mbps以上

Amazonプライムビデオ
Amazonプライムビデオ

国内外の映画・ドラマ・アニメ・ドキュメンタリーなど作品数が豊富。月額600円(税込)または年間契約5,900円(税込)で見放題作品をいつでも楽しめる。学生会員Student Primeなら半額の月額300円(税込)・年額2950円(税込)でとってもお得!

アマプラで見る
【30日間無料】

ディズニープラス

ディズニーアニメやスターウォーズなど家族に人気のコンテンツを視聴できるDisney+ (ディズニープラス)は、下り5Mbps以上でスムーズに再生できます。

ディズニープラスの推奨する回線速度
再生画質推奨されるダウンロード速度
高画質5Mbps以上
4K UHD25Mbps以上

Disney+

Disney+

月額990円(税込)でDisneyの作品が見放題。はじめてであれば初月無料でお試し可能。家族で安心して見られるストリーミングサービスで、リモートワーク中に子供を静かにさせるのにもおすすめ。

dアカウント
専用サイト

DAZN

スポーツ専門の動画配信サービスDAZN(ダゾーン)は、スマホなら3.5Mbps以上、テレビなら6Mbps以上でキレイな画質で動画を視聴できます。

DAZNの推奨する回線速度
再生画質推奨されるダウンロード速度
標準画質2Mbps以上
HD画質(モバイル)3.5Mbps以上
HD画質(テレビ)6Mbps以上
最高画質8Mbps以上

WiMAXで動画が見れない?注意したいポイント

WiMAXの平均速度は動画ストリーミングをするのに十分とはいえ、場合によっては動画が途切れたり止まることもあり得ます。以下では、WiMAXで動画を快適に見れなくなる5つの理由を解説します。

①エリアによって通信速度が変動する

WiMAX+5Gルーターは3つの通信規格に対応しており、エリアごとに最適な電波をつかみます。下記を見ると分かりますが、5G対応エリアと未対応エリアでは通信速度に大きな違いが出ます。

WiMAXの最大速度
通信規格最大ダウンロード速度*
5G2.7Gbps
4G LTE1.2Gbps
WiMAX2+440Mbps/220Mbps

*最大速度は技術規格上の最大値であり、実際の通信速度は様々な要因により落ちます。

自分が住んでいる地域が5G対応エリアかどうかは、下記WiMAXページの「対応エリアを確認する」からチェックできますよ。

【本サイト限定 最大41,000円キャッシュバック!】乗り換えならさらに額アップ。料金最重視派におすすめ。1円でも安いプランをお探しならGMOとくとくBB WiMAX。3日間限定!

②一定期間に大量のデータ通信をすると速度制限される場合あり

WiMAXは、通信量に上限がないいわゆるギガ放題です。ただし、一定期間内に大量のデータ通信の利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する可能性があります。

“大量のデータ通信”というのがどれ位なのかは明記されていません。ただ、最高画質で一日中ストリーミングすると数十ギガを消費するので、時間帯によっては速度制限される可能性も否めません。

ちなみに、速度制限された場合でも最大1Mbpsの速度は出ます。これは、YouTubeの標準画質の動画なら再生できるスピードです。

最新のWiMAX+5Gは3日15GB制限がない 従来のWiMAXは、通信データ量が3日間で15GBを超えると速度制限がかかっていました。しかし、2022年2月以降のギガ放題プランではこの制限が撤廃されています。

動画ストリーミングのデータ使用量はどれくらい?

ストリーミングする際のデータ使用量は、動画の画質によって異なります。ネットフリックスの例を挙げてみましょう。

もし休日にネットフリックスの映画を最高画質で10時間観ると、最大70GBほど消費することになります。

ネットフリックスー1時間あたりのデータ使用量
画質データ使用量
標準画質(SD:480p)最大1GB
高画質(HD:720p)最大3GB
超高画質(UHD 4K)最大7GB

速度制限を気にしたくないなら光回線がおすすめ

WiMAXには速度制限がありますが、光回線ならどれだけ大量の通信をしても速度制限はありません。もし速度制限を気にせず好きなだけ高画質ストリーミングを楽しみたいなら、光回線がおすすめです。

おすすめの光回線は何を重視するかによって異なります。下記の記事も参考にしてみてください。

コスパを追求するなら⇒GMOとくとくBB光
通信速度を重視するなら⇒NURO光
ドコモのスマホユーザーなら⇒ドコモ光
auスマホユーザーなら⇒auひかり
Softbankスマホユーザーなら⇒ソフトバンク光

③週末・祝日は通信速度が落ちる

インターネット回線全体にいえることですが、ネット利用者が増える週末や祝日などはWiMAXも通信速度が落ちやすくなります。

そのため、休みの日にネットフリックスなど映画三昧を楽しもうと思ったら、ストリーミングが途切れたりすることも。そんな場合には画質を落としたり、以下で解説するポイントをおさえるといいでしょう。

④複数デバイスで同時にネット利用すると遅くなる

WiMAXルーターに複数のデバイスを接続して同時にネットを利用していると、ネットワーク帯域不足になり、動画のバッファリング(再生予定の映像データをあらかじめダウンロードすること)が遅くなる場合があります。

ネットワーク帯域とは道路の幅のようなもので、同時にネット利用するのは道路で車が並走するのに似ています。1車線の道路で2台の車が横並びで走るのは無理がありますよね。

そこで、WiMAXに接続して快適に動画ストリーミングしたいなら、一台のデバイスだけ利用するほうがいいでしょう。

⑤Wi-Fi接続よりも有線LAN接続のほうが通信が安定する

WiMAXはWi-Fi接続するのが便利とはいえ、LANケーブルでデバイスに有線接続するほうが通信は安定します。そのため、WiMAXで高画質の動画を見るには、できれば有線LAN接続がおすすめです。

なお、モバイルルーターよりもホームルーターのほうが通信速度が速いという結果が出ています。WiMAXのホームルーターに有線LAN接続することで、より快適なストリーミングが可能になりますよ。

よくある質問:WiMAXで動画ストリーミングを見る

質問:
WiMAXは直近3日間で10GBを超過すると速度制限がかかるのでは?
回答:
従来のWiMAX2+の料金プランは、直近3日間で10GB超過すると翌日18時~翌々日2時まで速度制限がかかっていました。しかし最新のWiMAX+5Gの料金プランでは、その制限が撤廃されています。
質問:
WiMAXは動画見放題なの?
回答:
WiMAXにはデータ通信量の上限がないので実質的に動画見放題です。ただし、一定期間に大量のデータ通信をすると混雑時間帯に速度制限される場合があります。
質問:
WiMAXに速度制限がかかるのを防ぐにはどうしたらいい?
回答:
動画ストリーミングの画質を下げるとデータ使用量を抑えることができ、速度制限にかかりにくくなります。
質問:
4Kコンテンツを見るにはどれくらいの通信速度が必要?
回答:
4K動画を快適に見るにはダウンロード速度25Mbpsほど必要です。

おすすめWiMAX:とくとくBB WiMAX

WiMAX申込を検討しておられるのなら、WiMAXプロバイダの中で最安の「とくとくBB WiMAX」がおすすめです。

とくとくBB WiMAXの公式サイトを見る

とくとくBB WiMAXのおすすめ度:
・通信品質:★★★☆☆(テザリングより快適)
・月額料金:★★★★★(最安WiMAX)
・契約縛り:★★★★☆(解約金なし)
・スマホ割:★★★★★(au/UQスマホが割引)

関連記事:
最安WiMAXは?WiMAXの料金ランキング

とくとくBB WiMAXがおすすめの人とくとくBB WiMAXがおすすめじゃない人
  • 一番お得なWiMAXを探している
  • 初期費用はなるべく抑えたい
  • au/UQのスマホユーザー
  • キャッシュバックはいらない

【本サイト限定 最大41,000円キャッシュバック!】乗り換えならさらに額アップ。料金最重視派におすすめ。1円でも安いプランをお探しならGMOとくとくBB WiMAX。3日間限定!

とくとくBB WiMAXの概要
月額料金(税込)1,474円(1-2ヵ月目)
3,784円(3-35ヵ月目)
4,444円(36ヵ月目以降)
端末代金(税込)21,780円(月605円の36回払い)
キャッシュバック額全員対象:25,500円
他社から乗り換え:25,500円もしくは40,000円
スマホセット割auスマートバリュー/UQ自宅セット割どちらも対応
契約解除料なし
支払方法クレジットカード

※2023年4月時点での内容です。

とくとくBB WiMAXのおすすめポイントは次の5つ。1つずつ見ていきましょう。

  1. WiMAXプロバイダの中で最安
  2. 初期費用が安く済む
  3. 乗り換えによる違約金を4万円まで補助
  4. 解約違約金なし
  5. au/UQスマホセット割がある

①WiMAXプロバイダの中で最安

とくとくBB WiMAXは、キャッシュバック額を含めると全WiMAXプロバイダの中で最安になります。

下記では、WiMAXプロバイダを実質月額が安い順に並べています。とくとくBB WiMAXが圧倒的にコスパが良いのが分かりますね。

WiMAXプロバイダーの料金比較(2023年4月時点)
プロバイダー2年間の実質月額(端末代含む)
とくとくBB WiMAX3,134円
BIGLOBE WiMAX3,971円
DTI WiMAX4,180円
UQ WiMAX4,268円
Broad WiMAX4,268円
カシモWiMAX4,378円
5G CONNECT WiMAX(縛りなしプラン)4,950円
So-net WiMAX5,857円

※上記の金額は、契約事務手数料および利用開始月の日割り料金を除きます。
※キャッシュバックがあるプロバイダは適用後の料金です。

【本サイト限定 最大41,000円キャッシュバック!】乗り換えならさらに額アップ。料金最重視派におすすめ。1円でも安いプランをお探しならGMOとくとくBB WiMAX。3日間限定!

②初期費用が安く済む

とくとくBB WiMAXは、端末発送月と1~2ヵ月目の料金が特に安く設定されています。端末代金も分割払いなので、初期費用を安く抑えることができます。

仮に月初めに申し込んだとすると、初回の支払額は事務手数料を含めても5千円程度です。

③乗り換えによる違約金を4万円まで補助

他社インターネットからとくとくBB WiMAXに乗り換える場合、発生した解約違約金をとくとくBBがキャッシュバック還元してくれます。

これなら、解約費用がネックで乗り換えをためらっている人でも、安心してWiMAXに乗り換えられますね。

ちなみに、全員対象のキャッシュバックと下記の違約金補助は併用できません。

解約費用の補助
解約違約金と端末残債の合計キャッシュバック還元額
税抜20,000円未満25,500円
税抜き20,000円以上40,000円

【本サイト限定 最大41,000円キャッシュバック!】乗り換えならさらに額アップ。料金最重視派におすすめ。1円でも安いプランをお探しならGMOとくとくBB WiMAX。3日間限定!

④解約違約金なし

とくとくBB WiMAXは最低利用期間2年となってますが、解約違約金はありません。ただしキャッシュバックの振込は最短12ヵ月後なので、1年間は契約を継続するほうがいいでしょう。

⑤au/UQスマホセット割がある

とくとくBB WiMAXは、auスマートバリュー・UQ自宅セット割に対応しています。auスマホの月額料金は最大1,100円割引、UQ mobileも新料金プランなら最大1,100円割引されます。

auスマートバリューの割引金額

auスマートバリューの割引金額

※新規受付が終了しているプランは表記していません。

UQモバイル自宅セット割の割引金額

自宅セット割の割引金額
更新日

- 記事の内容・情報に関しては、最善の注意を払っておりますが、正確性や確実性を保証するものではございません。
- 記事に関してお気づきの点があれば、コンテンツポリシーにあるお問合せフォームよりお知らせください。内容を精査し、必要と判断した場合は迅速に訂正・更新を行います。
- 客観的事実に基づかない数値は表示しません。通信速度に関しては、第三者の速度測定サイトで集められた情報を引用するか、自社で測定したものを掲載しています。
- ランキング・おすすめ記事に関しては、その基準を記事内で記載・説明しています。
おすすめの光回線(ネット回線)を紹介する際は、長所のみではなく短所や注意点についても必ず表示します。
- 全体的な比較方法に関しては、消費者庁の定める「比較広告に関する景品表示法上の考え方」(比較広告ガイドライン)を参考にし、順守できるように最善の注意を払っています。
- 本ページは一部アフィリエイトによる収益を得ています。(消費者庁ガイドライン
- コンテンツポリシーに関しては、社内で徹底されるよう定期的に勉強会を開いています。
- インターネット回線のご契約は、ユーザー自身の責任において行ってください。