auユーザーなら
auひかり

GMOとくとくBB x auひかり 人気の理由
-  ネット+電話でキャッシュバック最大77,000円
-  ネットだけの契約でも最大67,000円
-  工事費も実質無料!(分割分を毎月割引)
-  高性能WiFiルーターを無料レンタル!

タップして詳細を見る
auユーザーなら
auひかり
GMOとくとくBB x auひかり 人気の理由
-  ネット+電話でキャッシュバック最大77,000円
-  ネットだけの契約でも最大67,000円
-  工事費も実質無料!(分割分を毎月割引)
-  高性能WiFiルーターを無料レンタル!
クリックして詳細を見る

auのスマホユーザーにおすすめの光回線は?お得になるプランとその条件をチェック

auユーザーにおすすめの光回線は?

auユーザーがお得に使えるおすすめ光回線をチェックしましょう。どのくらいお得になる?何か条件はある?など重要ポイントも確認していきます。条件にあてはまらない人への具体的な提案も行います。

auユーザーにおすすめの光回線はズバリどれ?

auユーザーにお得な光回線プランは、auひかりに代表されるような「auスマートバリュー」の対象になっているプランです。

「auスマートバリュー」の適用で、セット割が有効になり、毎月のスマホ代が安くなります。トータルで通信費が安くなるが魅力ですね。

auひかり以外にも、「auスマートバリュー」が公式に有効になる光回線プランがあります。auひかりが申し込めない地域にお住まいの方も大丈夫。以下に掲載しているauスマートバリューが適用されるプラン(エリア別)をご確認ください。

auスマートバリューとは?

auスマートバリューが適用される光回線プラン

auスマートバリューが対象になる光回線は以下の通りです。以下に紹介しているプランは、どれもオフィシャルに「auスマートバリュー」を提供しています。よって、どのプランを申し込んでも、特典内容、条件に違いはありません。

auひかりを含めサービス提供地域が限られているプランは、自社回線を使ったプランです。一方、BIGLOBE光は、NTTのフレッツ光をした光回線プランのため、全国で申し込みができます。

独自回線とは?auひかりは、ドコモ光やsoftBank光のような光コラボレーションとは違い、フレッツ光の回線を使用しない独自回線です。フレッツ光に比べ利用者が少ないため、混雑がなく、より高い通信速度が期待できます。

auユーザにおすすめ光回線一覧(エリア別)

auユーザにおすすめ光回線一覧(エリア別)
光回線プラン名 エリア
BIGLOBE光
公式サイト
全国
auひかり
申し込みサイト
関西 東海 福井 沖縄 以外
ソネット光プラス
公式サイト
全国
Nifty光
公式サイト
全国
JCOM光ネット
公式サイト
東北 関東 関西 九州
の一部
eo光
公式サイト
関西
コミュファ光
公式サイト
東海
BBIQ光
公式サイト
九州
ピカラ光
公式サイト
四国
メガエッグ
公式サイト
中国

auスマートバリューとは?は本当にお得?

auスマートバリューの内容を確認

auスマートバリューが適用されれば、毎月のauのスマホ代が割引になります。

プランに応じて割引額は異なりますが、最大1,100円(税込)毎月のスマホ代から割引になります。家族10回線まで有効ですので、家族にauユーザーが多ければ、多いほどかなりお得になります。

具体的にどのくらい安くなるか、プラン別の割引額については以下の一覧を参照してくださいね。

auスマートバリュー – スマートフォン向けプランの割引金額(主なプラン)
プラン 割引料金(月額)
ピタットプラン 5G
ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)
~1GB 割引対象外
1GB超~7GBまで 550円(税込)

使い放題MAX 5G
使い放題MAX 4G

1,100円(税込)

auスマートバリューの適用条件

とてもお得なauスマートバリューですが、光回線を契約するだけでは、auスマートバリューは適用されません。条件があります。

auのスマートバリューが適用されるには、光回線のプランに加えて、光電話の申し込みも必要です。

auスマートバリュー適用外のオプションauスマートバリューの対象となるのは、ネット+ひかり電話ネット+ひかり電話+テレビのいずれかの組み合わせで同時契約した場合のみです。ネット+テレビ、など他の組み合わせでは適用されないので契約時に確認しましょう。

オプションの組み合わせによるauスマートバリュー適用の有無

  • ネット+ひかり電話
  • ネット+ひかり電話+テレビ
  • 電話+テレビ
  • ネットのみ

auスマートバリューで本当に安くなる?

auスマートバリューで本当にお得になるかどうかは、光電話のオプション契約で追加になる金額とスマホの割引額との差額によります。

ですから、「auスマホを使っているのが自分一人だけ」という場合は、わざわざオプションを追加してauスマートバリューを有効にするメリットがあまりないともいえます。

DTI光なら一人でもauスマホがお得になる!

DTI光のバナー

"縛りなし"で月額料金も安い DTI光

  • プランに応じて550-1320円月額料金から割引
  • auスマートバリューへの申し込み不要 (光電話の申し込み不要)
  • スマホ・ケータイ・タブレットでもOK

ただし、永年割引ですし、auのスマートフォンか携帯を持っている家族は全員割引が適用されます。しかも、同一住所に住んでいなくても、満50歳以上ならauスマートバリューの対象になります。

離れて暮らすおじいちゃん・おばあちゃんが使う携帯料金も割引になるのはありがたいですね。また、家族最大10人(10回線)まで割引対象なので、auスマートバリューは家族みんなauという方にはもってこいのサービスです。

ちなみに適用の対象は家族としていますが、同じ住所に住んでいることが確認できればお互い別姓のカップルやシェアハウスの仲間同士でもauスマートバリューに申し込めます

家族関係証明書が必要になるので準備しましょう。以下の情報にしたがって必要書類を準備しましょう。

auスマートバリューに必要な家族関係証明書
該当ケース 必要書類
同一住所にお住まいで、かつ、同一姓 家族関係証明書は不要 同一世帯で姓が異なる場合 健康保険証(有効期限内)もしくは住民票(続柄記載/発行日より3カ月以内)
単身赴任などで同一住所にお住まいであることの確認が取れない場合 遠隔地用健康保険証(有効期限内)
  • 遠隔地用健康保険証に割引適用となる家族全員が記載されている場合「遠隔地用健康保険証」×1通
  • 家族全員が記載されていない場合「遠隔地用健康保険証」×1通 +「健康保険証」×1通
  • 上記以外の親子(義理を含む)の場合「戸籍謄本」
同一世帯で姓が異なる場合 健康保険証(有効期限内)もしくは住民票(続柄記載/発行日より3カ月以内)が必要
申込者と家族割相手との続柄が1親等(配偶者および親子[義親子含む])の場合 家族関係を証明できる「戸籍謄本(発行日より3カ月以内)」または「家族割®」相手のご本人様確認書類(コピー可)+「家族割®」相手の「家族関係申告書」でも受付可
家族関係申告書はこちらからダウンロード
パートナーシップ関係 「地方自治体などで発行されるパートナーシップ関係が証明できる公的証明書」が必要

auスマートバリューの適用には別途申し込みが必要

ただし、適用には別途申し込み手続きが必要なので忘れずに申し込みましょう。申し込みはauお客様サポートから、パソコン・スマートフォン・電話で申し込む方法、又はauショップの店頭で申し込む方法があります。申し込むauスマートフォンの数が4回線以下の場合はどの方法でも申し込めますが、回線数が5回線以上の場合はauショップでの申し込みが必要になるので注意しましょう。

電話でauスマートバリューを申し込む場合の連絡先 KDDIお客さまセンター au携帯電話から:(局番なし) 157 (通話料無料) 一般電話から: 0077-7-111 (通話料無料) 受付時間:年中無休 (オペレータとの通話は9:00~20:00)

ネット+電話の契約で最大77,000円キャッシュバック!(ネットだけでも最大67,000円)高性能WiFルーターも無料でレンタル(本ページ限定)。工事費も実質無料。auひかりならとくとくBB!

ネット+電話の契約で最大77,000円キャッシュバック!(ネットだけでも最大67,000円)高性能WiFルーターも無料でレンタル(本ページ限定)。工事費も実質無料。auひかりならとくとくBB!

【まとめ】auユーザーにおすすめの光回線 - 結局どのプランがおすすめ?

auユーザーにおすすめの光回線とは?

  • auユーザーなら、auスマートバリューが有効になる光回線がおすすめ。
  • auユーザーが多いなら、割引額も大きくかなり、月額料金がかなりお得に。
  • ただし、auスマートバリューを有効にするには、「光電話」の申し込みも必要です。

結局どのプランがおすすめ?

①「我が家は、auスマートバリューでスマホ代が節約できそう!」な場合

auスマートバリューをフル活用できそう!という方は、是非、お住まいの地域でauスマートバリューも申し込める光回線を申し込みのできるプランをご契約ください。

ビッグローブ光は、NTTフレッツ光を使った光コラボプランのため、全国で申し込みが可能です。しかも、特に賃貸マンションなどは、基本的な工事済んでいることが多く開通までがとてもスムーズなためおすすめです。

「光コラボレーション」とは?NTT東日本やNTT西日本が提供するフレッツ光の回線を、「事業者」であるプロバイダーが買い、各プロバイダーのサービスや独自の名前を付けて販売するものを指します。例えば光コラボレーションの1つであるSoftBank光は、光コラボ事業者であるSoftBankがフレッツ光の回線の一部を買い、「SoftBank光」というブランドで様々なサービスと一緒に販売しているサービスです。「光コラボレーション」は、略して「光コラボ」とも呼ばれます。

②「やっぱりauひかりを申し込みたい」場合

独自回線を利用したauひかりは、回線速度に定評があります。回線を通すために必ず工事が必要ですが、通信速度をとにかく最優先したいという方にはおすすめです。

申し込み得点のauひかりを以下にご紹介します。

auひかりのプロバイダ・KDDI正規代理店一覧
サービス名・代理店名
auひかりプロバイダー GMOとくとくBB
auひかり
  • ネットと電話の申し込みで最大77,000キャッシュバック(ネットのみでも最大67,000円)
  • さらに他社からの乗り換えでかかる違約金相当額を還元
  • 新規工事費は実質無料
  • 高性能 Wi-Fiルーター無料でプレゼント

公式サイト
サービス名・代理店名
正規代理店NEXT(ネクスト)
×各種プロバイダー
  • 複雑なキャッシュバック手続きなし。しかも最短翌日期末に入金。
  • 電話+ネット同時申込:キャッシュバック最大52,000円
  • ネットのみでも、キャッシュバック最大45,000円
  • プロバイダーが選べる(BIGLOBE/So-net/@niftyなど)
公式サイト
正規代理店NNコミュニケーションズ
×各種プロバイダー
  • 好きなプロバイダーが選べる(BIGLOBE/So-net/@nifty)
  • ネットと電話の申し込みで52,000円キャッシュバック(ネットのみでも最大45,000円)
  • さらに他社からの乗り換えでかかる違約金相当額を還元
公式サイト
auひかりのプロバイダ・正規代理店一覧
サービス名・KDDI代理店名 特徴
auひかりプロバイダー
GMOとくとくBB
公式サイト
  • ネットと電話の申し込みで最大77,000キャッシュバック(ネットのみでも最大67,000円)
  • さらに他社からの乗り換えでかかる違約金相当額を還元
  • 新規工事費は実質無料
  • 高性能 Wi-Fiルーター無料でプレゼント
正規代理店NEXT×各種プロバイダー
公式サイト
  • 複雑なキャッシュバック手続きなし。しかも最短翌日期末に入金。
  • 電話+ネット同時申込:キャッシュバック最大52,000円
  • ネットのみでも、キャッシュバック最大45,000円
  • プロバイダーが選べる(BIGLOBE/So-net/@niftyなど)
正規代理店NNコミュニケーションズ
×各種プロバイダー
公式サイト
  • 好きなプロバイダーが選べる(BIGLOBE/So-net/@nifty)
  • ネットと電話の申し込みで52,000円キャッシュバック(ネットのみでも最大45,000円)
  • さらに他社からの乗り換えでかかる違約金相当額を還元

上記の各特典は予告なく終了・変更することがあります。予めご了承ください。

③「光電話は申し込みたくない、auのスマホを使っているのは自分ひとりだけ。」の場合

そんな方には、auスマートバリューに申し込まなくてもauのスマホが割引になるDTI光がおすすめです。

割引が有効になるのは1回線のみですが、光電話の申し込みは不要です。

DTI光なら一人でもauスマホがお得になる!

DTI光のバナー

"縛りなし"で月額料金も安い DTI光

  • プランに応じて550-1320円月額料金から割引
  • auスマートバリューへの申し込み不要 (光電話の申し込み不要)
  • スマホ・ケータイ・タブレットでもOK
更新日

解約違約金・工事費の記載について2022年7月1日の電気通信事業法改正で、消費者保護の視点に立ったルールが法律に加わりました。これにより、契約者は以前より解約などがしやすくなります。
法改正に伴い、各種インターネットプランの解約金や工事費の料金設定、および請求方法が変更になる場合があります。当サイトでは順次表示の切替を進めておりますが、掲載している情報が最新ではない可能性があります。十分ご注意ください。