徹底比較:光コラボ11プランを比較 - 1番お得な光コラボはどれ?

徹底比較:光コラボはどれが一番おすすめ?比較してみました

近頃ぐっと商品数が増えた光コラボ、契約を考えている人も多いのではないでしょうか?でも、そのプランにすれば良いか分からないですよね。この記事では、どのプランが一番良いのか各社の光コラボを集めて徹底比較します。

  • たくさんある光コラボ、どこが一番良いでしょうか?色々なポイントから比較をしてみました。
  • セレクトラのらくらく窓口では、お電話でネットの相談・申し込みを受け付けています。こちらのフォームからご予約ください。

光コラボのプロバイダー一覧

まずは光コラボとは何なのかをおさらいしましょう。光コラボの特徴は主にこの2つです。

  • 光コラボは、NTTのインターネット回線フレッツ光プロバイダーのサービスが一体化したもので、窓口が一つになります。
  • 光コラボでは、携帯電話などのセット割も多く、たいていの場合別々に契約するよりもインターネット使用料が安くなります。

そのため、今回はNURO光auひかりeo光(イオ光)といった自社設備の回線網を持つ光回線は登場しません。あくまで、フレッツ光の回線網を使用した光回線プラン同士の比較となります。

光コラボには沢山のプランやプロバイダーがあります。最近では1つのプロバイダーが複数の光コラボ商品を売っているということも多いです。この記事で取り上げるのは以下のプロバイダーです。

光コラボ商品名 概要
ドコモ光 NTT系の大手キャリア。業界シェアはナンバーワン。スマホ・ケータイのプランとドコモ光セット契約でスマホ料金が永年割引になる。
SoftBank光 大手キャリアのソフトバンク。スマホ・ケータイのプランが割引になる「おうち割光セット」があるが、適用には月500円のオプション加入が必須。電気の申し込みも併せて提供している。
エキサイトMEC光 大手・老舗企業のエキサイトが提供。縛りなし・高速通信・低価格とバランスの取れたプランが特徴。工事費が無料の特典あり。
エキサイト光 エキサイトが提供。エキサイト系の光回線ブランドの中では一番オーソドックスなプラン。IPoE接続には非対応
エキサイト光fit 同じくエキサイト提供。使った分だけ請求される段階料金制が特徴。
So-net光プラス ソニーネットワークコミュニケーションズが手がけるプロバイダー、So-net(ソネット)。老舗・有名プロバイダーです。1~2年目がかなり安いのが特徴。
BIGLOBE光 BIGLOBE(ビッグローブ)は30年以上サービス提供している老舗インターネット・プロバイダー。サポートが充実していることで幅広い年齢層に人気。IPv6接続で通信速度にも定評がある。
OCN光 NTT系のプロバイダーで、現在もシェアNo.1のOCN。格安SIMとしてOCNモバイルONEも提供。
AsahiNet 日本におけるインターネットプロバイターとしても歴史が長いASAHIネット。サポートが手厚いプロバイダーの1つ。
楽天ひかり フレッツ光(NTT)にも光コラボによる光回線にも対応。楽天モバイルとの同時申し込みによる月額料金割引や楽天ポイントがつく特典もある。
en ひかり 月額料金も安く最低契約期間や違約金・解約金のない光回線プランを提供しています。IPv6接続はオプションで追加が可能
インターネット申し込み無料相談

インターネット選び、電話で相談!折り返し電話サービスをご利用ください。

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

インターネット選び
お気軽にご相談ください

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

光コラボを比較する際にチェックするべきポイント

光コラボを比較する際に必ずチェックするべきなのは、こちらの2点です。

  1. 月額料金の割引がある場合は割引期間を必ず確認する
  2. IPv6(IPoE)接続サービス対応のプランを選ぶ

月額料金の割引がある場合は割引期間を必ず確認する

各プロバイダーがウェブサイトに大々的に掲載している料金は、割引適用後の料金のことが多いです。例えばSo-net光プラスのように、最初の2年間は割引があっても、その後3年目からはぐっと料金があがるプランもあります。

とりあえず最初が安ければお得になるように見えますが、実は最初の割引が無くても、もともとの基本料金が安いプランの方がお得になることも多いです。So-net光プラスとエキサイトMEC光の集合住宅向けプランを比較した下の表をご覧ください。

料金の比較表(集合住宅)
  So-net光プラス エキサイトMEC光
1年目 2480 3361
2年目 2480 3850
3年目 4480 3850
4年目 4480 3850
5年目 4480 3850
6年目 4480 3850
7年目 4480 3850
8年目まで 27360 26461
初期費用 26400 0
8年目時点での費用 53760 26461

So-net光プラスとエキサイトMEC光ではSo-net光プラスの方が2年目までの料金が安いですが、その後8年目くらいになるとかかった費用の総額はSo-net光プラスは高くなり、エキサイトMEC光の方がお得に使えていることが分かります。「でも、8年で900円くらいしか変わらないならどちらを選んでも一緒だ」と思う人もいるかもしれませんが、この差は1年間にして約10,000円にものぼります。プランの選択ひとつで、2年なら20,000円、3年なら30,000......といった具合に、通信費の節約ができます。

ちなみに、So-net光プラスは工事費と契約手数料がかかるため、契約開始から8年目までの費用の総額を比較するとエキサイトMEC光の方がSo-net光プラスよりも約27,000円ほど安く使えています

光回線はプロバイダー変更等をすれば必ず工事費がかかるため、同じプロバイダーで長く続けられるお得な光回線を選ぶのが一番良い方法です。最初の短期間の割引に惑わされず、月額料金ができるだけ安いものを選ぶことをおすすめします。

IPv6対応のプランを選ぶ

今現在の時点でIPv6に対応していない・又はIPv6対応へ移行する見込みのないプロバイダーはあまりおすすめできません

「IPv4」や「IPv6」とは? インターネットを使う際にはデータを誰と誰の間でやり取りするかを決めるためにIPアドレスといういわゆる住所のようなものを使用します。「IPv4」はそのIPアドレスの決め方のルールの名前です。しかし、現在の方法IPv4ではこの世に莫大な数存在するインターネットサービスすべてにIPアドレスを割り当てるとアドレスが足りなくなってしまうことが分かりました。IPアドレスが足りないと、新しいコンピュータがインターネットに接続できなくなってしまいます。そこで登場したのが新しいルール、「IPv6」です。IPv6は、IPv4のようにIPアドレスが足りなくなる心配のない方法を採用した、新しいルールです。

上の説明にもある通り、IPv6は決して通信速度を向上させるためのものではなく、近いうちに全てのインターネットサービスが移行を目指している規格です。近頃、IPv6に対応の光回線はぐっと増えてきました。普及が進み今ではほとんど光回線がIPv6に対応しています。仮に今IPv6に対応していない光コラボを契約した場合、将来的にIPv6対応になるまで待つか、IPv6対応の光回線を提供する光コラボ事業者を探して乗り換えなければいけないという可能性もあります。そのような面倒や心配をさけるためにも、今のうちからIPv6に対応している光コラボを選んでおくことをおすすめします。

インターネット申し込み無料相談

インターネット選び、電話で相談!折り返し電話サービスをご利用ください。

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

インターネット選び
お気軽にご相談ください

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

光コラボの料金・条件の比較

実際に月額料金や工事費など各種条件を並べて表にしたものを見ながらそれぞれの光コラボを比較してみましょう。

比較する項目は、下の7点です。

  • 1年目~3年目の月額料金はいくら?
  • IPv6・IPoE接続が標準付帯かどうか?
  • スマホとのセット割はあるか?適用されるスマホのキャリアは?
  • 最低利用期間はある?
  • 自動更新プラン(縛り)はある?
  • 契約時に手数料はかかる?かかる場合、いくら?
  • 工事費はいくら?

戸建て向け、集合住宅向けいずれの場合も新規契約で、自動更新プランがある場合はそれを適用した金額を掲載しています。

戸建て向け光コラボの比較

まずは戸建て向けプランです。1年目の月額料金を見ると最も安いのは楽天ひかり、次がSo-net光プラスです。3年目が一番安いのはenひかり、次がエキサイト光です。しかし、この2つはIPv6/IPoE接続に対応していないため、IPv6/IPoE接続に対応している光コラボの中では、4,000円台のエキサイトMEC光が最安となります。

自動更新が無いのがエキサイトの3ブランドとenひかりです。この4つを選べば、いつ解約しても解約金がかかりません。

工事費を見ると、BIGLOBE、So-net光プラス、SoftBank光は他と比べて高めに設定していることがわかります。

🏡戸建て向けプランの比較表

(単位:円) 月額料金
1年目
2年目 3年目 IPv6/IPoE接続
に対応
スマホとの
セット割
いつ解約しても
解約違約金0円
自動更新
(最低利用期間)
手数料 工事費
ドコモ光 5,720 5,720 5,720 docomo 2年 3,300 無料
ソフトバンク光 5,720 5,720 5,720 SoftBank・Y!mobile 2年 3,300 24,000
エキサイトMEC光 4,433 4,950 4,950 - 無料 無料
エキサイト光 4,796 4,796 4,796 - 無料 無料
エキサイト光fit 3,520~5,830 3,520~5,830 3,520~5,830 - 3,300 19,800
DTI光 5,280 5,280 5,280 au/DTI SIM - 880 実質無料(19,800)
So-net光プラス 3,780 3,780 6,138 au 2年 3,300 24,000
ぷらら光 5,280 5,280 5,280 - 無料 2,200~19,800
BIGLOBE光 5,478 5,478 5,478 au/BIGLOBEモバイル/UQモバイル 2年 3,300 実質無料(19,800)
OCN光 5,610 5,610 5,610 OCNモバイルone 2年 3,300 19,800
AsahiNet 5,060 5,698 5,698 au (最低利用期間1年) 880 実質無料(19,800
楽天ひかり 2,800 5,280 5,280 楽天モバイル 2年 880 19,800
IIJmioひかり 5,456 5,456 5,456 IIJmio (最低利用期間2年) 880~3,300 2,200~19,800
enひかり 4,730 4,730 4,730
(オプション)
ahamo・UQモバイル - 3,300 2,200~16,500
NURO光 5,217 5,217 5,217 SoftBank 2年 3,300 実質無料(44,000)
auひかり 6,160 6,050 5,940 au 3年 3,300 実質無料(41,250
コミュファ光 5,500 5,500 5,500 au 2年 770 無料
eo光(イオ光) 3,248 5,448 5,448 au 2年 3,300 実質無料(29,700)
MEGA EGG 4,620 4,620 4,620 au 2年 3,300 実質無料(38,500)
ピカラ光 4,620 4,620 4,620 au 2年 無料 無料
BBIQ(ビビック) 4,400 5,500 5,500 au 3年 880 2,200

※auひかりはホーム1ギガ・ずっとギガ得プラン・ネット+電話の料金で算出

集合住宅向け光コラボの比較

次に、集合住宅向けのプランです。戸建てと同じく、1年目の月額料金を見ると最も安いのは楽天ひかり、次がSo-net光プラスです。3年目が一番安いのはenひかり、次がエキサイト光です。繰り返しになりますが、この2つはIPv6/IPoE接続に対応していないため、IPv6/IPoE接続に対応している光コラボの中では集合住宅向けでもやはりエキサイトMEC光が最安となります。

最低利用期間と自動更新の有無についても戸建て向けプランと同じく、エキサイトが提供する3ブランドとenひかりは制約が無くいつでも解約できます。

工事費を見ると、これも戸建て向けと同じくBIGLOBE、So-net光プラス、SoftBank光は他と比べて高めに設定していることがわかります。

🏙集合住宅向けプランの比較表

(単位:円) 月額料金
1年目
2年目 3年目 IPv6/IPoE接続
に対応
スマホとの
セット割
いつ解約しても
解約違約金0円
自動更新 手数料 工事費
ドコモ光 4,400 4,400 4,400 docomo 2年 3,300 無料
SoftBank光 4,180 4,180 4,180 SoftBank/Y!mobile 2年 3,300 24,000
エキサイトMEC光 3,361 3,850 3,850 2年 無料 無料
エキサイト光 3,696 3,696 3,696 2年 無料 無料
エキサイト光fit 2,640~4,180 2,640~4,180 2,640~4,180 2年 3,300 16,500
DTI光 3,960 3,960 3,960 au/DTI SIM なし 880 実質無料(16,500)
So-net光プラス 2,780 2,780 4,928 au 2年 3,300 24,000
ぷらら光 3,960 3,960 3,960 なし 無料 2,200~16,500
BIGLOBE光 4,378 4,378 4,378 au/biglobeモバイル/UQモバイル 2年 3,300 実質無料(16,500)
OCN光 3,960 3,960 3,960 OCNモバイルone 2年 3,300 16,500
AsahiNet 4,070 4,488 4,488 au (最低利用期間1年) 880 実質無料(16,500)
楽天ひかり 1,800 4,180 4,180 楽天モバイル 2年 880 16,500
IIJmioひかり 4,356 4,356 4,356 IIJmio (最低利用期間2年) 880~3,300 2,200~16,500
enひかり 3,630 3,630 3,630
(オプション)
ahamo/Y!mobile 2年 3,300 16,500
NURO光 5,217 5,217 5,217 SoftBank 2年 3,300 実質無料(44,000)
auひかり 5,060 5,060 5,060 au 2年 3,300 実質無料(33,000
コミュファ光 3,300 3,300 3,300 au 2年 770 無料
eo光(イオ光) 3,326 3,326 3,876 au 2年 3,300 実質無料(金額は要問合せ)
MEGA EGG 3,520 3,520 3,520 au 2年 3,300 実質無料(38,500)
ピカラ光 3,520 3,520 3,520 au 2年 無料 無料
BBIQ(ビビック) 4,800 5,800 5,800 au 2年 880 2,200

※auひかりはタイプG・お得プラン・8契約以上・ネット+電話で算出

光コラボの比較 - 私に合う光コラボはどれ?

各種割引特典や各光コラボの特長を踏まえると、ユーザーのタイプ別におすすめの光コラボが分かりました。こちらを参考にして、自分に合った納得のいく光コラボを選んでくださいね。

とにかく速い通信速度を重視する人

通信速度を最も重視したい人は、NURO光(ニューロひかり)がおすすめです。NURO光は厳密には光コラボではありませんが、下り最大速度が2Gbpsと、フレッツ光(最大速度1Gbps)の回線網を利用したプランよりも快適なインターネット利用が期待できます。

また、工事費が実質無料になるなど初期費用もかなり抑えることができるのも大きなメリットです。どの光回線にしようか検討がつかず困っている人、今お使いの光コラボの通信速度に不満がある人などは、今検討して損はない光回線でしょう。

下り速度最大2Gbps!
NURO光
高速光回線NURO光で快適なテレワーク、ストレスフリーなおうち時間を。工事費実質無料だから安心。
ウェブで申し込む折り返し電話予約
下り速度最大2Gbps!
NURO光
高速光回線NURO光で快適なテレワーク、ストレスフリーなおうち時間を。工事費実質無料だから安心。 オンライン申し込み折り返し電話予約
インターネット申し込み無料相談

セレクトラならNURO光のお申し込みが早くて簡単

NURO光なら、セレクトラのらくらく窓口から電話でお申し込みも可能です。(※電話は完全予約制となっております)

 

セレクトラのらくらく窓口の利用方法

セレクトラならNURO光のお申し込みが早くて簡単

NURO光なら、セレクトラのらくらく窓口から電話でお申し込みも可能です。(※電話は完全予約制となっております)

auユーザー

1~2年目の大幅割引とauスマートバリュー適用があるSo-net光プラスがおすすめです。auスマートバリューを適用すれば、スマホ料金が1契約あたり最大1,100円割引になります。

SoftBankユーザー

やはり光回線とのセット割(おうち割光セット)が効くSoftBank光がおすすめです。おうち割光セットを適用すれば、スマホ料金が1契約あたり最大1,100円割引になります。SoftBankのスマホを持つ家族が自分のみの場合は、エキサイトMEC光がお得になります。

開通までWi-Fiレンタル無料
NURO光
他社から乗り換えでかかる違約金も還元。SoftBank・Y!mobileのスマホ代が割引に。!今なら対象プラン新規申込で35,000円キャッシュバック。
タップして詳細を見る
開通までWi-Fiレンタル無料
NURO光
他社から乗り換えでかかる違約金も還元。SoftBank・Y!mobileのスマホ代が安くなる!今なら対象プラン新規申込で35,000円キャッシュバック。 クリックして詳細を見る

docomoユーザー

ドコモ光のセット割が効くドコモ光がおすすめです。光セット割を適用すれば、スマホ料金が1契約あたり最大1,100円割引になります。

スマホもネットもドコモにすれば、スマホ料金が毎月最大1,000円割引に。v6プラス対応Wi-Fiルーターも無料でレンタル。

スマホもネットもドコモにすれば、スマホ料金が毎月最大1,000円割引に。v6プラス対応Wi-Fiルーターも無料でレンタル

楽天系サービスを頻繁に利用する人・楽天モバイルユーザー

「楽天カードをよく使う」、「銀行も楽天銀行にした」、「楽天ポイントを集めるのが好き」、といった具合に楽天経済圏に浸かっている人や、楽天モバイルユーザーなら1年目の大幅割引と楽天カード払いでのポイント加算がある楽天ひかりがおすすめです。

楽天SPU!対象
NURO光
楽天モバイルRakuten UN-LIMIT VIと楽天ひかりを一緒に申し込めば光回線代が1年間無料に。楽天ポイントもどんどん貯まる。
タップして詳細を見る
楽天SPU!対象
NURO光
楽天モバイルRakuten UN-LIMIT VIと楽天ひかりを一緒に申し込めば光回線代が1年間無料に。楽天ポイントもどんどん貯まる。 クリックで詳細を見る

ahamo(アハモ)ユーザー

ahamoの契約を考えているなら、一緒に契約するネットとして毎月110円割引になるenひかりがおすすめです。工事費を絶対払いたくないなら、エキサイトMEC光がおすすめです。

Y!mobile(ワイモバイル)ユーザー

ワイモバイルをお使いなら、スマホとのセット割で毎月スマホ代が約1,000円/台ほどお得になるSoftBank光がおすすめです。ワイモバイルのスマホを持つ家族が自分のみの場合は、エキサイトMEC光・enひかりがお得になります。ワイモバイルのスマホを持つ家族が自分のみで、かつ工事費を絶対払いたくないならエキサイトMEC光がおすすめです。

開通までWi-Fiレンタル無料
NURO光
他社から乗り換えでかかる違約金も還元。SoftBank・Y!mobileのスマホ代が割引に。!今なら対象プラン新規申込で35,000円キャッシュバック。
タップして詳細を見る
開通までWi-Fiレンタル無料
NURO光
他社から乗り換えでかかる違約金も還元。SoftBank・Y!mobileのスマホ代が安くなる!今なら対象プラン新規申込で35,000円キャッシュバック。 クリックして詳細を見る

その他のスマホユーザー

UQモバイルmineo・auの新プランpovoを利用または利用予定の人は、特にセット割引がある光コラボは無いため、IPv6対応で一番安いエキサイトMEC光がおすすめです。

BIGLOBEモバイルをお使いの場合はBIGLOBE光との割引がありますので家族にBIGLOBEモバイルを使っている人が3人以上いる場合に限り、BIGLOBE光がおすすめです。3人未満の場合、エキサイトMEC光が一番お得です。

OCNモバイルONEを使っている人で、家族にOCNモバイルONEを使っている人が3人以上いる場合はスマホとの割引を適用できるOCN光がおすすめです。3人未満の場合、エキサイトMEC光が一番お得です。

とにかく最安が良い人

エキサイトMEC光がおすすめです。月額料金も安く、しかも工事費が無料なので初期費用の負担の心配もありません。エキサイト光fitは利用量が一番少ない時(30GB/月)に限って最安になりますが、沢山使うと料金が他の光コラボより高くなります。また、enひかりはIPv6/IPoEオプションを付けるとエキサイトMEC光より基本料金が高くなるため、総合的に見てエキサイトMEC光が一番お得です。

手厚いサポートが受けられる安心が欲しい人

手厚いサポート体制なら老舗のBIGLOBE光がおすすめです。365日、9:00~21:00まで受付、通話料無料のお助けサポートオプション(522.5円/月)があります。自動返信などのチャットではなく、オペレーターがいつでも対応してくれるので安心です。「訪問サポート・リモートサポートが初回無料」のサービスが付帯している光コラボが多いですが、継続的にサポートしてもらえる方が安心だという人はBIGLOBEを検討しても良いでしょう。

今なら「BIGLOBEお助けサポート」が最大2か月無料 BIGLOBEの遠隔サポートサービス「BIGLOBEお助けサポート」新規で申し込むと、同サービスの月額料金が最大2カ月無料となる特典があります。使い始めの設定が心配という人には嬉しい特典です。無料期間が終了すると、3か月目以降からは月額522.5円がかかります。

こちらのタイプ別のおすすめ光コラボを参考に、長く付き合える、自分に合った光コラボを選んでくださいね。

インターネット申し込み無料相談

インターネット選び、電話で相談!折り返し電話サービスをご利用ください。

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

インターネット選び
お気軽にご相談ください

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

更新日

価格表示について 2021年4月1日以降、各種サービスの料金は総額(税込)での表示が義務づけられています。当サイトでは順次表示の切替を進めておりますが、一部の記事及び掲載中のサービス提供元のサイトで表示が切り替えられていない可能性があります。料金をご参照いただく際は十分ご注意ください。
セレクトラのらくらく窓口ではインターネットのお申し込みに関するご相談を受付中。電話予約はこちら