電話で電気・ガス切替相談

在宅時間が増えた・・・毎月の電気料金が心配?

電気料金が今より安いプランを探してみましょう。エキスパートにご相談ください。
夏場の電気代を抑えるお手伝いをします。
(セレクトラ・ジャパンコールセンター / 受付時間:9時-13時、14時-18時  ※土日祝日・年末年始は休業)

電気料金・ガス料金の比較

電話で電気・ガスの切替相談

只今のお時間は弊社コールセンターの営業時間外となります。営業時間内(平日:9時-13時、14時-18時)に改めてお電話いただくか、オンライン比較エンジンをご利用ください。

四国でおすすめの電力会社は? - 電力自由化

四国でおすすめの電力会社は? - 電力自由化
四国でおすすめの電力会社は? - 電力自由化

「電気料金プランを変えてみたいのだけど、どこがおすすめなのかしら?」そんな疑問にお答えするべく、様々な切り口から四国地方でおすすめの電力会社を調べました。電力会社の切り替え方法やメリットについても紹介しています。

  • 四国エリアでおすすめの電力会社をいろいろな角度で紹介します。
  • 電力会社の切替え方法や切替えのメリットについてもご説明します。

四国にはいろいろな電力会社がある

四国エリアでおすすめの電力会社にはどのようなものがあるのでしょうか

電力自由化がスタートした事により、四国電力のような大手電力会社以外の会社も電気を販売できるようになりました。そして、今まで四国電力が地域独占をしていた愛媛県、高知県、香川県、徳島県にも新電力と呼ばれる新しい電気の小売り会社が登場しました。私達は今自由に電力会社を選ぶこと、切り替えることが出来るようになっています。

まずは、四国エリアにはどのような電力会社があるのかを、一覧にまとめてみました。このなかから、四国でおすすめの電力会社をピックアップしてみることにします。

四国エリアで選べる電力会社はこんなにあります。それぞれ、特徴と利用できる主な料金プランのタイプをまとめました。

マークの説明
マーク 説明
基本料金(最低料金)がゼロ円の料金プランがある新電力契約アンペア数が大きいと、節約できる電気代が大きくなります。
月300kWhなど決められた電気使用量の電力量料金が定額になるプランがある新電力。定額の電気使用量を超えると、大きく電気代を節約できます。
四国電力の最も基本的な電気料金プラン、従量電灯プランに相当するプランがある新電力。ほぼ全ての新電力にこのプランがあります。
オール電化向けの、深夜料金が安くなるプランがある新電力。対応している新電力はあまり多くありません。
マンションや店舗などの、エレベーターや業務用空調機などに利用される動力プランがある新電力
四国エリアで選べる新電力一覧
電力会社 特徴

公式サイト

Looopでんき

  • 基本料金(最低料金)がゼロ円。電力量料金が一段階と最もシンプルで分かりやすいプランを提供。
  • 極端に電気の使用が少ない方以外電気料金が安くなります。
  • 1時間毎の電力使用量や節約額、請求情報等をアプリで簡単にご確認できます。

  

 
リミックスでんき
公式サイト

リミックスでんき

  • 基本料金(最低料金)・電力量料金が大手電力会社より5%安くなる。
  • 使用量が少なくても切り替えるだけで確実に安くなるのが特徴。

 

 
ジニーエナジー
公式サイト

ジニーエナジー

  • 大手電力会社の従量電灯プランと比べて基本料金(最低料金)が半額
  • 300kWh以上利用する家庭なら大手電力会社よりもお得になる。
  • 市場価格に応じて、毎月電気料金が変動するのが特徴。

 

 
HTBエナジー
公式サイト

HTBエナジー

  • 単身や2人暮らし向けのウルトラプランなら四国電力より最大9%安くなります。
  • 3人以上のファミリープランなら、四国電力と比べて最低料金が半額で、従量料金がぐっと安くなります。

 

公式サイト

シン・エナジー

  • 基本プランなら基本料金(最低料金)が約27%安くなる、従量料金も最大8.8%安い。
  • 電気を多く使う家庭・オール電化など深夜に電気を使う家庭なら「生活フィットプラン」がお得。

  

 
Japan電力
詳しく見る

Japan電力

  • 基本料金がゼロ円。使用量が多いと1kWhあたりの料金が安くなる。
  • 今なら切り替えでマスク1箱【50枚入り】が当たります!

  

 
親指でんき
公式サイト

親指でんき

  • 基本料金(最低料金)がゼロ円。電力量料金も一段階でシンプルなプラン。
  • ペットがいる家庭向けのプランや、ゲーマー向けのプランがある。

   

 

公式サイト

エルピオでんき

  • 基本料金(最低料金)がゼロ円で、従量料金が1段階のシンプルなプランが魅力。

  

 
ピタでん
公式サイト

ピタでん

  • 大家族など、毎月500kWh以上使う家庭なら500kWhまでが定額になる「使いたい放題プラン」がおすすめ
  • 基本料金ゼロ円・従量料金1段階の「使った分だけ」プランもある。

  

 
ソフトバンクでんき
公式サイト

ソフトバンクでんき

  • 「おうちでんき」は大手電力会社の従量電灯プランより1%安くなる。
  • ソフトバンク・ワイモバイルユーザーならおうちでんき割で毎月100円割引
  • 「自然でんき」は基本料金ゼロ円・電力量料金が1段階のシンプルなプラン。

 

 
ドリームでんき
公式サイト

ドリームでんき・ガス

  • 四国電力に比べて基本料金(最低料金)が5%安くなります。
  • ジャンボ宝くじが年間10枚プレゼントされます。

 
出光昭和シェル
公式サイト

出光昭和シェル

  • 従量電灯プランとオール電化プランに対応していて、それぞれ基本料金(最低料金)が安くなる。
  • 出光昭和シェルのガソリンが1Lあたり2円安くなる。電気自動車ユーザーにも電気料金割引特典がある。

 

 
楽天でんき
公式サイト

楽天でんき

  • 基本料金(最低料金)ゼロ円・電力量料金が1段階のシンプルなプラン。
  • 申し込むだけで楽天スーパーポイント、2000ポイントを獲得できる。

  

 

公式サイト

どうぶつでんき

  • ファミリープランなら、大手電力会社より基本料金(最低料金)が安くなる。
  • 生活安心プランなら、従量料金が1段階で120kWh以上の料金が安くなる。
  • 動物愛護団体に収益の一部が寄付される。

 
ハルエネでんき
公式サイト

ハルエネでんき

  • 基本料金(最低料金)もしくは従量料金が安くなる。
  • 法人限定(店舗・事業所など)の特典がある。

 

この中から、「電気料金」、「人気」、「環境」、をキーワードに四国のおすすめの電力会社を調べてみました。

電気料金が安くておすすめの電力会社

「なんといっても電気料金が気になる、電気料金が安い四国のおすすめの電力会社を知りたい。」そう思っている方は多いのではないでしょうか。

そこで、四国で契約件数の多い最も一般的なプランである四国電力の従量電灯プランを基準にして、四国の新電力の電気料金と比較し四国のおススメ電力会社を探ってみることにします。

四国電力とオススメの各新電力との料金比較
基本料金(最低料金)
  四国電力
従量電灯A
四国電力
リミックスでんき
従量電灯A
リミックスでんき
Looopでんき
おうちプラン
Looopでんき
HTBエナジー
プライムプラン
HTBエナジー
  411.40円
最低料金(最初の11kWhまでを含む)
390.83円
最低料金(最初の11kWhまでを含む)
0円 205.70円
基本料金(月額固定)
電力量料金
電力使用量 四国電力
従量電灯A
リミックスでんき
従量電灯A
Looopでんき
おうちプラン
HTBエナジー
プライムプラン
120kWhまで 20.37円
(11kWh以上120kWhまで)
19.35円
(11kWh以上120kWhまで)
24.40円 23.54円
120kWh超えて300kWhまで 26.99円 25.64円
300kWh超える 30.50円 28.97円

このように料金表を見ると、新電力は四国電力に比べて料金が安く設定されている事がわかります。

ただし、この比較表を見るだけではどこのおすすめ新電力が四国電力よりどれだけ安くなるのか分かりにくいかもしれません。

ですので、実際に四国電力よりもどんな人がどれだけ電気料金を安くすることができるのか、それぞれの電気料金の特徴やシュミレーション・申し込み先も含めてまとめました。

四国エリアの電力会社、安くなる料金の目安と公式サイト
電力会社 節約額の目安

公式サイト

☎️03-4571-1508
月520kWh電気を使う人は年間18,000円安くなります。

Looopでんきの特徴

  • 基本料金がゼロ円。電力量料金が一段階と最もシンプルで分かりやすいプランを提供。
  • 極端に電気の使用が少ない方以外電気料金が安くなります。
  • 1時間毎の電力使用量や節約額、請求情報等をアプリで簡単にご確認できます。
 
リミックスでんき
公式サイト
電気代が毎月約10,000円の人は毎月約500円安くなります。

リミックスでんきの特徴

  • 基本料金(最低料金)・電力量料金が大手電力会社より5%安くなる。
  • 使用量が少なくても切り替えるだけで確実に安くなるのが特徴。
 
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
申し込み方法
月700kWhなら年間約22,000円お得

HTBエナジーの特徴

  • 単身・二人暮らし家庭ならウルトラプランで最大9%安くなる。
  • 3人以上の家庭ならプライムプランで、従量料金が1段階で使えば使うほどぐっと安くなる。

人気の高さでおすすめ電力会社を探す

電気料金というポイントの他に、人気が高さで四国のおすすめ電力会社を探してみましょう。

「人気がある」=「シェアが高い」と考えてみることにします。しかし、現在、残念ながら地方ごとの人気電力会社ランキングやシェア率で公式なデータは発表されていません。よって四国だけに地域を絞った新電力のシェアはわかりません。

一方、日本全国の新電力のシェアならば、経済産業省のホームページで確認することができますので、こちらを参考にしてみましょう。

全国で見ると、トップの東京の東京ガスで、都市ガス会社の健闘が目立ちます。そんな中、先ほどの電気料金の比較で登場したLooopでんきはベスト10に入っており、人気があることがわかります。

それ以外にも、契約件数を調べてみると、同じくLooopでんきでは2016年の電力自由化以降すでに20万件以上と契約件数を増やしており、たくさんの人に選ばれている事がわかります。

多くの人が契約している人気のある電力会社であれば、安心感がありますね。

環境派におすすめの電力会社

四国でおすすめの電力会社
電源構成は、四国の環境派おすすめ電力会社を探す道しるべのひとつです。

環境に優しいおすすめの電力会社を知りたい、原発を使っていない電気を使いたい、そんな方も多いでしょう。

各電力会社が販売している電気がどのような方法で発電されているのか、それは「電源構成」を見ればわかります。「電源構成」とは、発電の種類とその割合を示したものになります。発電の種類は、火力、LNG(液化天然ガス)、原子力、そして水力や太陽光発電風力発電地熱発電などの再生可能エネルギーがあります。

つまり、この「電源構成」を見れば環境に対して電力会社がどのように取り組んでいるのかが、一面を見る事が出来ます。ただし、日本では各電力会社が電源構成を公開するのは義務ではありません。四国電力を含む大手電力会社全てと、環境を意識している電力会社ほど、この「電源構成」を公開している傾向があります。

ちなみに四国電力の電源構成は石炭火力発電がほぼ半分を占め、再生可能エネルギーの割合は7パーセント、そしてFIT電気(FIT制度によって交付金を受けた再生可能エネルギー)の割合が8パーセントとなっています。そして、「自然エネルギーをあなたのそばに」がキャッチフレーズの新電力であるLooopでんきの電源構成は、FIT電気の割合が23.4%なっています。

また、どの電力会社に申し込んでも私達は必ず再生可能エネルギー発電促進賦課金というものを毎月払っています。電気代を払えば必ず再生可能エネルギー発電に貢献出来ています。

環境に優しい電気やおすすめの電力会社に興味がある方は、「自然エネルギー(Fit電気、再生可能エネルギー)の比率が高い電力会社」の記事もぜひお読みください。

Looopでんき

四国のおすすめの電力会社に切り替える方法

四国のおススメの電力会社をいろいろな角度から調べてみましたあとは、1つを選んで、電力会社を切替えるだけです。

「電力会社を変えるのはなんだかめんどくさそう。」そう思っている方も多いかもしれませんね。しかしながら、四国エリアのおすすめの電力会社への切り替えはカンタンです。四国電力から毎月提供される検針票がお手元にあれば、わずか3ステップ、5分ほどで完了します。

それでは、具体的な電力会社切替の方法を見ていきましょう。

  1. 電気料金比較シミュレーションを使ったりセレクトラの記事を読むなどして、電力会社を選ぶ。
  2. 選んだ電力会社のホームページから電気料金プランを申し込む。(検針票をお手元に。)
  3. 次の検針日から、新しい電力会社に切り替わります。今まで使っていた電力会社を解約する必要もありません。

※ご自宅がスマートメーターでない場合は、スマートメーターに切り替える必要あります。スマートメーターの設置は無料です。

電力会社の切り替えに必要な情報

  1. 契約者の住所・電話番号・名前
  2. 供給地点特定番号(22桁)
  3. 現在の電力会社のお客様番号 
  4. クレジットカード情報

供給地点特定番号(22桁)」と「現在の電力会社のお客様番号」は、現在の電力会社(例・四国電力)から発行される「検針票」や電力会社ホームページのご自分のアカウントなどで確認できます。

また、新電力では支払い方法がクレジットカード決済になっている電力会社も多いので、クレジットカードを用意しておいた方が良いでしょう。

電力会社を切り替えるメリットは?

電力会社を切り替えるメリットとしてはなんといっても、電気料金が安くなることです。

もちろん他にも、環境に優しく再生可能エネルギーに積極的な電力会社を申し込む事という選択肢があるというのもうれしいポイントです。

電力会社を切替えても、電気は今までと同じものが届きます。電気そのままは、そのままに電力会社を切り替えるだけで、電気の使用量はそのまま確実に電気料金を安くすることができるのが非常に魅力的です。

上記に挙げたような四国のおすすめ電力会社を参考に、切替えをぜひ検討してみてくださいね。

更新日