北海道電力より安い電気料金プランは? - 北海道・電気料金比較

北海道電力より安い電気料金プランは? - 北海道・電気料金比較

北海道電力より安い電気料金プランは? - 北海道・電気料金比較

北海道電力よりも安い電気料金をお探しですか?北海道電力でも最もスタンダードな料金「従量電灯B」を基準にして、北海道電力より安い電気料金プランを探してみました。

  • 北海道電力のスタンダードな料金プランである「従量電灯」がどんなプランか確認しつつ、北海道電力より安い電気料金プランを探します。
  • 北海道電力より安い新電力の電気料金プランは具体的にいくらくらい安いのか、比較表も掲載しています。

北海道電力の中で最も契約数が多い従量電灯プラン

北海道電力よりも安い電気料金を探すために、まず、北海道電力の電気料金プランをおさらいしましょう。

北海道電力の電気料金プランは、大きく分けると、大多数の家庭が契約している一般的な電気料金プランである従量電灯プランと、オール電化向けの家庭向けの電気料金プラン「eタイム3[Sプラン]」の2つに分かれます。

オール電化を使用している家庭は多くはありません。ですので、実際ほとんどの人がスタンダードな電気料金である従量電灯プランを契約しています。

このような背景もあり、新電力の多くも北海道電力の従量電灯プランにそった形の電気料金プランを提供しています。このため、今回北海道電力よりも安い電気料金を調べるにあたって、従量電灯プランを基準に料金を比較する事にしましょう。

北海道電力の従量電灯プランはどんなプラン?

それでは、北海道電力の従量電灯プランとは、どのような電気料金プランなのでしょうか。

従量電灯プランは、契約するアンペア容量によって料金が変わる「基本料金」と使用した電力量(kWh)に応じて料金がかかる「電力量料金」の2つで構成されています。以下に従量電灯プランの特徴をあげます。

  • 電気料金は「基本料金(アンペア制)」+「電力量料金」で構成されています。
  • 基本料金はアンペア制で、契約するアンペア容量(10、15、20、30、40、50、60A)によって料金が異なります。契約アンペアが大きいほど基本料金は高くなります。
  • 電力量料金は、1kWh(キロワットアワー)あたりの料金単価(電気の使用量によって3段階制)に 電気の使用量(kWh)をかけて計算します。

このように北海道電力では「基本料金」が必ずかかりますが、新電力の中にはLooopでんきのように、基本料金がゼロ円のプランもあります。

私が北海道電力と契約している電気料金プランは何?今ご自分が契約している北海道電力の電気料金のプランは、「検針票」や「請求書」または北海道電力のwebサイト上の「Web料金お知らせサービス」で確認する事が出来ます。基本料金を決定する契約アンペアも同じく「検針票」や「Web料金お知らせサービス」で確認出来ます。

北海道電力と新電力の電気料金を実際に比較

今回比較に使う北海道電力の従量電灯プランがどのようなプランか理解できました。それでは、北海道電力よりも安い電気料金があるのか、新電力をいくつかピックアップして実際に北海道電力の従量電灯プランと比較してみましょう。

                             
北海道電力・従量電灯Bと新電力3社との電気料金比較

アンペア
容量
基本料金

北海道電力
従量電灯B

北海道電力

HISのでんき 
北海道かにプラン

HTBエナジー
エネワンでんき
北海道エリア

エネワン でんき
Looopでんき
10A   × × 0円
15A   × ×
20A   ×  
30A      
40A      
50A      
60A      
1kWh
あたりの料金
電力量料金
北海道電力
従量電灯B​
HISのでんき 
北海道かにプラン

HTBエナジー
エネワンでんき
北海道エリア

エネワン でんき
Looopでんき
最初の120kWh
まで
    20A 23.42円 30A
以上
 
 
120-
300kWh
    29.57円  
300kWh
以上
    33.20円  

表を見てみると全ての新電力が北海道電力より「基本料金」も「電力量料金」も安い料金設定になっている事がわかります。でも、私達はどの電力会社を選べば良いのでしょうか?以下により具体的に各電気料金の特徴やポイントをご紹介します。

どの新電力を選ぶべきかのアドバイス

それでは、具体的にどのような方がどの電力会社を選べば良いのかご紹介します。参考にしてくださいね。

アンペア容量が多い人はLooopでんき

Looopでんきは、基本料金がゼロ円というのが画期的です。契約アンペアが高い人ほど、ゼロ円になった時の節約額が大きくなる事がわかります。

アンペア容量が多いご家庭に向いています。また、Looopでんきは電力量料金も一律でかつ北海道電力の2段階目よりも安い、つまり電気の使用量が多い人ほど電力量料金も安くなります。

電気の使用量が少ない人でも安くなるのがH.I.S.のでんき

逆に、電気の使用量が少なくても確実に安くなるのはH.I.S.でんき(HTBエナジー)です。H.I.S.でんきは、10Aから20Aまでの契約がないものの、基本料金も電力料金も北海道電力よりもすべて5%安く設定されているため電気の使用量が少なくても確実に安くなります。これがH.I.S.でんきの特徴です。

電気の使用量が多かったりLPガスを使っているならば、エネワンでんき

エネワンでんきは、こちらも20A未満の契約は出来ませんが、300kWh以上の「電力量料金」はこの4社の中で最も安くなっています。つまり、たくさん電気を使う人は電気料金が安くなります。また、エネワンでんきはプロパンガス(LPガス)のサイサンが提供している電気料金プランです。プロパンガスを使っているご家庭は、ガスと電気のセット割りも見逃せませんね。ただし、LP(プロパン)ガスを申し込む時は料金の見積もりを比較しましょう。

北海道エリアで他に選べる電力会社

北海道電力より安い電気料金の新電力がいくつもある事がわかりました。今回比較をしたのは新電力のうち3社だけです。しかしながら、冬の寒さが厳しく電気料金が全国の中でも高い北海道では、電力自由化をきっかけに北海道電力より安い電気料金を提供する新電力はたくさん登場しています。

北海道ではいったいどんな新電力があるのか、一覧にしてみました。

                             
北海道・電力会社
電力会社 特徴 連絡先・申込み先
北海道ガス
北海道ガス
  • 北海道の都市ガス会社。電気の販売も開始。

0570-008800

Looopでんき
Looopでんきの公式サイト
H.I.S.でんき
HISでんき・HTBエナジー
  • 北海道電力の従量電灯に該当するプランで、電力量料金が3段階になっています。
  • 大手電力会社より5%安い料金設定。電気の使用量に限らず値引きが一定なのが分りやすいプラン。
H.I.S.のでんきの公式サイト
トドック電気
トドック電気

0120-012-877

auでんき
auでんき

0120-925-881

ソフトバンク
ソフトバンク
  • ソフトバンクの自然でんき
  • 基本料金がゼロ円。
ソフトバンクでんきの公式サイト
丸紅新電力
丸紅
  • プランGは、電気料金の一部を森と緑の保全活動(日本の原風景を未来に残していく活動)の支援に利用されるプラン。
丸紅電気の連絡先

楽天・まちでんき

  • 楽天エナジーの基本料金は、北海道電力の従量電灯よりも基本料金が高く設定されており、一方で電力量料金は北海道電力よりも安くなっています。
  • 楽天エナジーの電気の使用10kWhに応じて楽天のポイントが貯まります。

まちでんきの公式サイト

ミツウロコ
グリーンエネルギー

ミツウロコ

0120-326-230

ヤマダのでんき
ヤマダのでんき

  • 北海道電力の従量電灯に該当するプランです。
  • 「ヤマダのでんき」の電気料金に合わせて「ヤマダポイント」がつきます。
  • HTBエナジーと業務提携をしています。

ヤマダのでんきの連絡先

エネワンでんき
  • 北海道電力の従量電灯に相当するプランです。
  • 電気+灯油、電気+ガス、電気+ガス+灯油、電気+ガス暖房(エコジョーズ暖房利用に限る)などのセット割りもあります。
エネワンでんきの公式サイト

北海道電力より安い電気料金プランは? - まとめ

比較表を用いながら、北海道電力よりも安い電気料金の電力会社がいくつもあることを確認しました。

基本料金が0円のLooopでんきはアンペア容量が多い人はぐっと安くなり、H.I.S.でんきは電気の使用量が少なくても電気料金でも安くなるとは上記でも解説しました。

北海道電力より安い電気料金プランは?

北海道電力より安い電気料金プランに切り替えれば電気はそのまま節約に。

電力会社の切り替えは面倒なのか?

一方でもしかし、「電力会社を変えるのはなんだかめんどくさそう。」と思っている方もいるでしょう。

北海道電力よりも安い電気料金の電力会社に切り替えるのは、カンタンです。北海道電力からの検針票がお手元にあれば、わずか3ステップ、5分ほどで完了します。

電力会社の切り替えの流れ

  1. 新しい電力会社のホームページから電気料金プランを申し込む。(検針票を準備しましょう。)
  2. 自宅がスマートメーターでない場合、大手電力会社からスマートメーターの切り替えについて連絡がある。
  3. スマートメーターに切り替えてもらう。(立ち合いは不要です。)
  4. 次の検針日から、新しい電力会社からの電気料金の請求がスタート。前の電力会社を解約する必要はありません。

電気料金の比較は1か月の電力消費量(kWh)が分かっていれば簡単にシュミレーションすることができます。北海道電力よりも安い電気料金を探して申し込んで見てくださいね。

更新日