NURO光のお申し込み

速度に妥協しない、確実に速いインターネットを求めるなら。下り最大2GbpsのNURO光がおすすめ。

  • お電話の場合NURO光の公式代理店からの折り返し電話での対応になります。

NURO光が申し込めるエリア - 提供エリア外だった場合に検討したい他のプランやプロバイダー

NURO光に申し込みたくても提供エリア外だったなら、どのインターネットプランやプロバイダーがいいのでしょうか?ここでは、光回線とWiFiインターネット別におすすめのプランを紹介します。

NURO光の提供エリア

NURO光のサービス提供エリアは下記の通りです。

NURO光のサービス提供エリアと都道府県
エリア 都道府県
北海道エリア 北海道
関東エリア 東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
東海エリア 愛知、静岡、岐阜、三重
関西エリア 大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
九州エリア 福岡、佐賀

なお、提供エリア内であっても住所によってサービスが受けられない場合もあります。まずは、次で説明するNURO光公式サイトで確認してみましょう。

NURO光は申し込み可能?エリア確認する方法

お住まいの住所でNURO光に申し込めるかどうか、以下の流れで確認できます。

  1. NURO光公式サイトにアクセスする
  2. 「新規お申込み・エリア確認」をクリックする
  3. 郵便番号を入力する
  4. 表示される住所・住戸タイプを選択する
  5. 「提供エリアを確認する」をクリックする
  6. 提供エリアが〇と表示されたら申し込み可能

NURO光が提供エリア外ならこれがおすすめ

NURO光のサービス提供エリア外なら、どのインターネットプロバイダーやプランがいいのでしょうか?光回線(固定回線)とWi-Fi(無線回線)に分けると、おすすめインターネットは次のとおりです。

重視するポイント(光回線インターネット)

  • 通信スピード ⇒ auひかり
  • コストパフォーマンス ⇒ エキサイト光Fit
  • 特典・サービス充実 ⇒ ドコモ光

重視するポイント(WiFiインターネット)

  • ソフトバンクユーザー向け ⇒ SoftBank Air
  • 安い&通信制限なし ⇒ NEXTmobile
  • 国内外で電波の入り抜群 ⇒ どんなときもWiFi

この記事では、上記のインターネットサービスについて注目ポイントを紹介していきます。

WiFiインターネットは光回線と比べてどうなの?

工事不要、ルーター1つで手軽にネットにつなげるWiFiインターネット。SoftBank Air(ソフトバンクエアー)やWiMAX、ポケットWiFiもこれに該当します。

ただ、光回線と比べてまだまだ馴染みが薄く、ネット回線の安定感や通信スピードが不安な人もいることでしょう。じつは、WiFiインターネットの体感速度は光回線とほとんど変わらないことをご存知でしょうか?

快適にインターネットを使える通信速度(実効速度)の目安は20Mbps。これだけ出ていれば高画質動画の再生やオンラインゲームも難なくこなせます。

この記事で紹介するWiFiインターネットも平均速度20Mbps超えなので、安心して検討することができるでしょう。

おすすめの光回線インターネット3選

NURO光が申し込めないエリアにお住まいの方に、おすすめの光回線インターネットを紹介します。

auひかり(GMOとくとくBB)・・・通信速度を重視する人向け
ドコモ光(GMOとくとくBB)・・・サービス内容を重視する人向け
エキサイト光Fit・・・コストパフォーマンスを重視する人向け

おすすめ光回線の比較
  auひかり
(GMOとくとくBB)
ドコモ光
(GMOとくとくBB)
エキサイト光Fit
使用回線 KDDI独自回線 フレッツ光 フレッツ光
通信速度(下り) 最大1/5/10Gbps 最大1Gbps 最大1Gbps
IPv4 over IPv6技術 対応 対応 対応
契約期間 なし/2年/3年 なし/2年 なし
基本料金(月額) 5,100円(戸建て)
3,800円(集合住宅)
5,200円(戸建て)4,000円(集合住宅) 3,200円~(戸建て)2,400円~(集合住宅)
光電話の基本料金 500円 500円 500円
キャリアスマホ割引 あり(au) あり(ドコモ) なし
特典
  • 工事費実質無料
  • 最大61,000円キャッシュバック
  • 他社から乗り換えで最大30,000円キャッシュバック
  • 新規工事費無料
  • 20,000円キャッシュバック
  • 最大5,000dポイントプレゼント
  • WiFiルーター無料レンタル
  • 無料訪問サポート
  • セキュリティサービス1年間無料
  • 初期費用&工事費無料
  • 最低利用期間なし
  • WiFiルータープレゼント

auひかり - 通信スピードが超高速

auひかりは、NURO光と同様に自社所有の回線を使用しているため、通信速度が安定してスピーディーです。

実際に出る実効速度は下り平均260Mbpsで、NURO光の平均320Mbpsに見劣りしない高速スピードといえます。(参照:みんなのネット回線速度)

しかも、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の一部エリアなら、下り最大5ギガ/10ギガの次世代超高速プランも選択可。なお5ギガなら料金そのまま、10ギガは+780円で利用できます。

auスマートバリュー対応なので、auスマホを使っている家庭ならスマホ料金がお得になるのも見逃せません。

ドコモ光(GMOとくとくBB)- 充実のサービス

ドコモ光(プロバイダー「GMOとくとくBB」)は、サービスや特典が豊富なのが人気の理由です。

最新のWiFiルーターの無料レンタルや、設定が苦手な方が助かる無料訪問サポート、有料のセキュリティーサービスが1年間無料など内容も充実。光回線を始めるのに必要な全てがパックになっています。

ドコモ携帯の料金割引やポイントプレゼントなどもあり、ドコモユーザーには一押しの光回線といえるでしょう。

エキサイト光Fit - 業界最安2,400円~

エキサイト光Fitは、プロバイダーBBexciteが提供する光コラボです。エキサイト光はもともとコストパフォーマンスに優れた光回線ですが、エキサイト光Fitはさらに進化した光インターネットといえます。

エキサイト光Fitは、一ヵ月間のデータ使用量に応じて料金が段階的に上がっていくシステムを採用しています。月額が集合住宅なら2,400円~、戸建てでも3,200円と安さが際立っています。

それだけでなく、エキサイト光Fitは初期費用・工事費・解約手数料もすべて0円。最低利用期間がないので、いつ解約してもお金はかかりません。

しかし安かろう悪かろうではないのがエキサイト光Fitの良いところ。IPoE接続に対応しており、IPv4・IPv6どちらの通信でも安定して速いスピードで利用できます。

エキサイト光Fitの月額料金(税抜)
月間通信データ量 マンション(集合住宅) ファミリー(戸建て)
50GB未満※ 2,400円 3,200円
200GB未満 3,100円 3,900円
500GB未満 3,800円 4,600円
500GB以上 5,300円

※2020年10月1日から30GB未満になります。

おすすめのWiFiインターネット3選

工事不要で、ルーター1つあればネット接続できる便利なWiFiインターネット。手軽なだけでなく、快適な通信速度も実現しているサービスを紹介します。

SoftBank Air・・・家族みんなで安心して使いたい人向け
NEXTmobile・・・コストパフォーマンス重視の人向け
どんなときもWiFi・・・国内外で移動が多い人向け

おすすめWiFiインターネットの比較
利用可能場所 室内のみ 室内/室外 室内/室外
使用回線 SoftBank LTE SoftBank LTE トリプルキャリア
通信速度(下り) 962Mbps 150Mbps 150Mbps
契約期間 2年 2年 2年
基本料金(月額) 4,880円 2,400円(20GB)
2,700円(30GB)
3,100円(使い放題)
3,480円
キャリアスマホ割引 あり(ソフトバンク) なし なし
特典
  • 12ヶ月間1,080円割引
  • 高額キャッシュバック(時期によって変更あり)
  • ルーター端末実質0円(36回分割割引)
  • ルーター端末無料
  • ルーター端末無料レンタル

SoftBank Air - 家族でソフトバンク携帯を使っているなら一押し

ソフトバンク携帯電話を使用している家庭に一押しなのが、SoftBank Air(ソフトバンクエアー)です。室内にルーターを設置し、パソコンやスマホなどをWiFi接続して使えます。

SoftBank Airは無線回線なのに、最大通信速度は光回線に負けない962Mbps。家族全員が同時にインターネットに接続しても十分楽しめます。

「おうち割 光セット」対象なので、ソフトバンクスマホの料金が毎月最大1,000円割引に。キャッシュバックが高額なのも嬉しいボーナスになるでしょう。

NEXTmobile - コスパとネット使い放題が両立したWiFi

NEXTmobile(ネクストモバイル)は、自分の使い方に合わせて月20GB・30GB・使い放題と3つのプランが選べます。

使い放題プランでも3,100円/月と、コストパフォーマンスは折り紙付き。WiMAXにあるような3日10GB超の通信制限もなく、本当の使い放題でこの金額は驚きですね。

ルーターは持ち運び可能なモバイルタイプの他に、自宅利用向けホームタイプもあります。

どんなときもWiFi - 国内・海外どこでも使える

どんなときもWiFiは、ドコモ・au・ソフトバンクと3つのキャリア回線が全部使えるポケットWiFiです。

ルーターの位置において最適なLTE回線に自動接続するので、どこにいても強力な電波を拾います。プライベートや仕事で移動が多い人でも、どんなときもWiFiルーター1つあればネット接続は万全といえるでしょう。

さらに、どんなときもWiFiは世界131ヵ国でも使えます。利用は手続き不要なので簡単ですし、料金も利用した日数分しか請求されません。

通信無制限でもあるので、一日中動画を観たりオンラインゲームしたとしても速度制限なし。安心して使いまくることができますよ。

更新日