ADSLの終了はいつ? - ADSLからなるべく安く他のインターネットを申し込む方法

ADSLの終了はいつ? - ADSLからなるべく安く他のインターネットを申し込む方法

現在ADSLを使っている家庭は、サービス終了する前に他のインターネットに乗り換える必要があります。ここではADSLサービスの終了時期や、ADSLと他のインターネットの比較、安く乗り換える方法などを紹介します。

  • この記事のポイント
  • ADSL以外はどのような選択肢がある?自宅やオフィスのインターネット、長く満足して利用できるプランを探しましょう。
  • セレクトラのらくらく窓口では、お電話でネットの相談・申し込みを受け付けています。こちらのフォームからご予約ください。

総額表示への移行 2021年4月1日からの「総額表示」義務に伴い、「税込価格」統一に向けて順次変更を行っています。一部表示の切り替わっていない記事もあります。ご了承ください。
セレクトラのらくらく窓口ではインターネットのお申し込みに関するご相談を受付中。電話予約はこちら

一番速い光回線プラン - どこのプラン?プロバイダー?(記事)

光回線の比較 - 最適なプランの選び方とおすすめの光回線(記事)

ADSLが終了するのはいつ?

NTT東日本/西日本は2023年1月31日をもってADSLサービス提供を終了します。(フレッツ光提供エリア内)

フレッツ光の対応エリアカバー率は、NTT東日本が99%、NTT西日本が93%となっています。つまり、フレッツ光が届いていない残り数%の地域だけ、2023年以降もADSL利用が可能ということです。

ただしフレッツ光未開通の地域でも、ADSLプロバイダが接続サービスを終了してしまうとADSLが使えません。まだ日程を発表していないプロバイダもありますが、ほぼ全てのプロバイダがADSLサービス終了時期を合わせてくると思われます。

ADSL最大手のソフトバンクは、2024年3月31日にADSLサービスを完全終了する予定です。すでにソフトバンクのヤフーBB ADSLは2020年3月以降、一部地域から順次ADSLの終了を始めています。

現在ADSLを利用しているなら、他のインターネットへの乗り換えを真剣に検討する時期といえるでしょう。

  • ADSL終了の時期をまとめると次のようになります。
  • ADSLは2020年3月以降、順次終了開始する
  • ADSLは2023年1月31日にほとんど終了する
  • ADSLは2024年3月31日に完全終了する

ADSL終了後はどうするべき?(アドバイス・注意点)

ADSLのサービス提供終了後もインターネットを自宅で利用したい場合は、当然どこかに申し込む必要があります。

ADSL以外の選択肢としては、光回線・据え置き無線タイプの回線、WiMAXなどいくつか選択肢があります。これらの選択肢を選んだ場合、今まで支払ってきたADSLの月額料金よりも料金が高くなることが予想されます。ただし、NetFlixやアマゾンプライムといった、ストリーミングサービスなどを利用したいと考えているならば、通信速度が劇的に高いこれらのサービスを使用する必要性が出てきます。

一方で、ネットは、調べ物程度、動画もYouTubeなどを低画質で見れれば構わない、という方であれば、ADSL自体とあまりかわりない料金でインターネットを使用することも可能です。

ADSL後、すこし月額料金があがっても、幅広く色々なネットサービスを利用したいか、ネットの使用は限定的、とにかく今までより料金を多めに払いたくない、という大きな2つの選択肢が考えらえます。

ADSLと他のインターネットを比較

ADSLから他のインターネットに乗り換える前には不安がつきもの。そこで、ADSLとその他のインターネットをこまかく比較していきます。不安をスッキリ解消してから申し込みに進みましょう。

ADSLと比較するネットサービス

比較するのは次のインターネットです。
光回線
SoftBank Air(ソフトンバンクエアー)
WiMAX
ポケットWiFi
では、ひとつずつ見ていきましょう。

ADSLと光回線の比較

光回線は通信速度が最も早く、安定しています。このため、、ストリーミングサービス、ネットでゲームをしたい人、家族が多い人におすすめです。

オプションで通話料の安い光電話に加入できる、キャリア提供の光回線なら、家族割りがある、といった魅力があります。

光回線とADSLの比較

  • 光回線はADSLより月額料金が1,000円~高い。月額料金は4000円-5000円。
  • 光回線はADSLより固定電話料金が安い(光電話)
  • 光回線はADSLより通信速度が約20倍速い
  • 光回線には携帯電話セット利用割引がある
  • 光回線に申し込むと豊富な特典がある

光回線がおすすめの人

  • 固定電話を使用する人
  • 通信速度は速いほうがいい人
  • 家族で同じキャリア携帯を使っている
光回線とADSLの比較
比較項目 光回線 ADSL
回線種類 光ファイバー 電話線
使用可能場所 室内 室内
月額料金 4,000円~6,000円 3,000円~4,000円
固定電話基本料金 500円 1,500円程度
通話料金 全国一律8円/3分 距離によって高くなる
最大通信速度(下り) 1Gbps(約1,000Mbps) 50Mbps
携帯電話とセット利用割引 あり なし
申し込み特典 キャッシュバック・月額割引・工事費無料など
インターネット申し込み無料相談

インターネット選び、電話で相談!折り返し電話サービスをご利用ください。

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

インターネット選び
お気軽にご相談ください

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

キャリアユーザーならキャリアの光回線をチェック

キャリアが提供する携帯・スマホを使っているなら、ネットも同じキャリアで契約することでスマホの料金が割引になるのでお得です。

キャリア提供の光回線プラン
ドコモ光×GMOとくとくBB(プロバイダー)
GMOとくとくBBドコモ光
公式サイト
  • 全国の実効速度をウェブで公開中
  • スマホ料金が毎月割引に
  • ドコモ光のプロバイダーシェアNo.1
  • 高品質WI-Fiルーター(無料)は自分で選べる

ドコモ光の解説ページ

auひかり×各種プロバイダー
(正規代理店NEXT)
GMO auひかり
公式サイト   
  • プロバイダーが選べる(BIGLOBE/So-net/@niftyなど)
  • オプション加入不要
  • キャッシュバック申請手続き不要
  • 電話+ネットで現金還元最大52,000円
  • ネットのみでも現金還元最大45,000円

auひかりの解説ページ

SoftBank光
(正規代理店ギガ・メディア)
ソフトバンク光
特設ページ
  • スマホ料金が毎月割引
  • 開通までWi-Fi無料レンタルできる
  • 他社からの乗り換え違約金を還元

ソフトバンク光の解説ページ

キャリア提供の光回線プラン
代理店・プロバイダー キャリアユーザーなら光回線もキャリアのプランがお得 👌 
ドコモ光×GMOとくとくBB
(プロバイダー)

GMOとくとくBBドコモ光 公式サイト
  • ドコモ光のプロバイダーGMOとくとくBB
  • 全国の実効速度をウェブで公開中
  • スマホ料金が毎月割引に
  • ドコモ光プロバイダーシェアNo.1
  • 高品質WI-Fiルーター(無料)は自分で選べる

ドコモ光の解説ページ

auひかり×各種プロバイダー
(正規代理店NEXT)
au ひかり
公式サイト
  • プロバイダーが選べる(BIGLOBE/So-net/@niftyなど)
  • キャッシュバックの為にオプション加入申請手続き不要
  • 電話+ネット同時申込:キャッシュバック最大52,000円
  • ネットのみ:キャッシュバック最大45,000円

auひかりの解説ページ

SoftBank光
(正規代理店ギガ・メディア)

ソフトバンク光
公式サイト
  • おうち割で毎月のスマホ代が安くなる。家族や同居人も最大10人まで対象(ワイモバイルもOK)
  • ネット開通までの間、無料でWi-Fiレンタルができるので安心
  • 他社からの乗り換えでかかる解約金・違約金は全額還元

ソフトバンク光の解説ページ

独自回線やフレッツ光を使った光回線(一例)

また、3大キャリア以外の光コラボ・自社光回線はこちらです。

光回線の申し込み先(一例)
自社回線
NURO光
  • 超高速光回線(下り速度最大2Gbps)
  • 月額料金に無線ルーター代込み
  • サービス提供エリア : 北海道/関東/東海/関西/九州(福岡・佐賀)
公式サイトを見る 折り返し電話予約
フレッツ光(光コラボ)

excite MEC

  • 老舗プロバイダーのエキサイトだから安心
  • 契約期間の縛りなし解約手数料なし
  • IPv6接続対応で快適な通信速度
  • 工事費無料のキャンペーン中
公式サイトを見る
フレッツ光(光コラボ)

OCN

  • 安心のNTT系列プロバイダー
  • 開通後は初回無料のサポート付き
公式サイトを見る
フレッツ光(光コラボ)

So-net光プラス

  • セキュリティ「カスペルスキー」が永年無料
  • IPv6接続対応ルーターのレンタル料金12ヵ月間無料
公式サイトを見る
フレッツ光(光コラボ)

en ひかり

  • 契約期間の縛りなし・解約手数料なし
  • 光回線にはフレッツ光を使用
  • ahamoユーザーなら月々110円割引
  • dTVが最大93日間見放題特典あり
公式サイトを見る
光回線の申し込み先(一例)
自社回線
NURO光
公式サイトを見る 折り返し電話予約
  • 超高速光回線(下り速度最大2Gbps)
  • 月額料金に無線ルーター代込み
  • サービス提供エリア : 北海道/関東/東海/関西/九州(福岡・佐賀)

独自回線・その他

フレッツ光(光コラボ)

excite MEC光
公式サイトを見る

  • 老舗プロバイダーのエキサイトだから安心
  • 契約期間の縛りなし解約手数料なし
  • IPv6接続対応で快適な通信速度
  • 工事費無料のキャンペーン中

So-net光プラス
公式サイトを見る

  • セキュリティ「カスペルスキー」が永年無料
  • IPv6接続対応ルーターのレンタル料金12ヵ月間無料

en ひかり
公式サイトを見る

  • 契約期間の縛りなし・解約手数料なし
  • 光回線にはフレッツ光を使用
  • ahamoユーザーなら月々110円割引
  • dTVが最大93日間見放題特典あり

OCN光
公式サイトを見る

  • 安心のNTT系列プロバイダー
  • 開通後は初回無料のサポート付き

ADSLとSoftbank Air(ソフトバンクエアー)の比較

Softbank Air(ソフトバンクエアー)は、無線WiFiを利用したインターネットサービスです。通信速度はADSLよりずっと速いのに、ルーター1つでネット接続できる手軽さが人気となっています。

工事が一切不要なため、すぐにネットを利用したい人、工事の為に他人を自宅に入れたくない人などに人気です。また最初からワイヤレスで利用ができますので、ルーターの設定等も不要な手軽さが魅力です。

ADSLとSoftbank Airの比較

  • Softbank AirはADSLより1,000円~2,000円高い
  • Softbank AirはADSLより固定電話料金が安い
  • Softbank AirはADSLより通信速度が約20倍速い
  • Softbank Airには携帯電話セット利用割引がある(ソフトバンクおよびワイモバイルユーザー対象)
  • Softbank Airに申し込むと割引特典がある

Softbank Airがおすすめの人

  • ソフトバンクもしくはワイモバイルの携帯電話ユーザー(家族・ルームメイトも対象になる割引がある)
  • 申し込んですぐに使い始めたい人
  • 回線工事の立ち合いに時間をとられたくない人
  • Wi-Fiルーターの設定を自分でしたくない人
工事不要のインターネット
SoftBank Airなら他社からの乗り換えでかかる違約金も還元。ソフトバンクのスマホが永年割引に。
タップして詳細を見る
工事不要のインターネット
SoftBank Airなら他社からの乗り換えでかかる違約金も還元。ソフトバンクのスマホが永年割引に。 クリックして詳細を見る
Softbank AirとADSLの比較
比較項目 Softbank Air ADSL
回線種類 無線(SoftBank LTE) 電話線
使用可能場所 室内 室内
月額料金 5,000円程度 3,000円~4,000円
固定電話基本料金 980円(おうちのでんわ) 1,500円程度
通話料金 全国一律8円/3分  
最大通信速度(下り) 962Mbps 50Mbps
携帯電話とセット利用割引 あり なし
申し込み特典 月額割引、ルーター実質無料など

ADSLとWiMAX(ワイマックス)比較

WiMAX(ワイマックス)とは、KDDIが運用するWiMAX回線を利用したWiFiインターネットサービスのことを指します。

ポケットサイズのため外出先でも使用可能、据え置きタイプのホームルーターなら上記のSoftbank Airと同じく家の中で高速通信ができます。ルーターの種類はWiMAX申込時に選択できます。

ADSLとWiMAXの比較

  • WiMAXはADSLより500円~2,000円高い
  • WiMAXは固定電話サービスがない
  • WiMAXは通信制限がある
  • WiMAXはADSLより通信速度が約10倍速い
  • WiMAXは持ち運んで使える
  • WiMAXには携帯電話セット利用割引がある(au)
  • WiMAXに申し込むと特典がある

WiMAXがおすすめの人

  • 室内外を問わずネットを使いたい人
  • 都市部に住んでいる人(WiMAX回線のカバーエリア)
  • 単身世帯
  • 工事を避けたい人
WiMAXとADSLの比較
比較項目 WiMAX ADSL
回線種類 無線(WiMAX2+) 電話線
使用可能場所 室内/室外 室内
通信の特性 電波が障害物に弱い 基地局から遠いと遅くなる
月額料金 3,500円~5,000円 3,000円~4,000円
固定電話基本料金 1,500円程度
通話料金 距離によって高くなる
最大通信速度(下り) 440Mbps 50Mbps
通信制限 3日10GB超で半日制限あり なし
携帯電話とセット利用割引 あり なし
申し込み特典 キャッシュバック、月額割引、ルーター無料など
インターネット申し込み無料相談

インターネット選び、電話で相談!折り返し電話サービスをご利用ください。

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

インターネット選び
お気軽にご相談ください

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

ADSLから他のインターネットに安く乗り換える方法

ADSLから他のインターネットに乗り換えるのに、なるべく安くお得になる方法を紹介します。

ADSL ⇒ 光回線①携帯キャリアに合わせる

ADSLから光回線になるべく安くお得に乗り換えるには、携帯電話のキャリアに合わせて光インターネットに申し込むのがおすすめです。

光回線一契約で携帯電話10台分まで、1台につき携帯料金が月額最大1,000円割引されます。つまり最大で1ヶ月10,000円お得になるわけです。

離れた家族や家族ではなくても一緒に住んでいる人も割引の対象になります。

キャリア提供の光回線プラン
ドコモ光×GMOとくとくBB(プロバイダー)
GMOとくとくBBドコモ光
公式サイト
  • 全国の実効速度をウェブで公開中
  • スマホ料金が毎月割引に
  • ドコモ光のプロバイダーシェアNo.1
  • 高品質WI-Fiルーター(無料)は自分で選べる

ドコモ光の解説ページ

auひかり×各種プロバイダー
(正規代理店NEXT)
GMO auひかり
公式サイト   
  • プロバイダーが選べる(BIGLOBE/So-net/@niftyなど)
  • オプション加入不要
  • キャッシュバック申請手続き不要
  • 電話+ネットで現金還元最大52,000円
  • ネットのみでも現金還元最大45,000円

auひかりの解説ページ

SoftBank光
(正規代理店ギガ・メディア)
ソフトバンク光
特設ページ
  • スマホ料金が毎月割引
  • 開通までWi-Fi無料レンタルできる
  • 他社からの乗り換え違約金を還元

ソフトバンク光の解説ページ

キャリア提供の光回線プラン
代理店・プロバイダー キャリアユーザーなら光回線もキャリアのプランがお得 👌 
ドコモ光×GMOとくとくBB
(プロバイダー)

GMOとくとくBBドコモ光 公式サイト
  • ドコモ光のプロバイダーGMOとくとくBB
  • 全国の実効速度をウェブで公開中
  • スマホ料金が毎月割引に
  • ドコモ光プロバイダーシェアNo.1
  • 高品質WI-Fiルーター(無料)は自分で選べる

ドコモ光の解説ページ

auひかり×各種プロバイダー
(正規代理店NEXT)
au ひかり
公式サイト
  • プロバイダーが選べる(BIGLOBE/So-net/@niftyなど)
  • キャッシュバックの為にオプション加入申請手続き不要
  • 電話+ネット同時申込:キャッシュバック最大52,000円
  • ネットのみ:キャッシュバック最大45,000円

auひかりの解説ページ

SoftBank光
(正規代理店ギガ・メディア)

ソフトバンク光
公式サイト
  • おうち割で毎月のスマホ代が安くなる。家族や同居人も最大10人まで対象(ワイモバイルもOK)
  • ネット開通までの間、無料でWi-Fiレンタルができるので安心
  • 他社からの乗り換えでかかる解約金・違約金は全額還元

ソフトバンク光の解説ページ

ADSL ⇒ 光回線②段階料金制の光回線にする

使用データ量に合わせて段階的に料金が上がる「エキサイト光Fit」は、最安で月額2,400円から利用できる光インターネットです。利用頻度がそこまで多くなければ、基本料金はADSLよりも安くなります。

エキサイト光Fitは初期費用・工事費ともに無料で、最低利用期間がないためいつ解約しても違約金は発生しません。なるべく安くADSLから光回線に乗り換えたければ、エキサイト光Fitは最適といえるでしょう。

エキサイト光Fitの月額料金(税抜)
月間通信データ量 マンション(集合住宅) ファミリー(戸建て)
50GB未満※ 2,400円 3,200円
200GB未満 3,100円 3,900円
500GB未満 3,800円 4,600円
500GB以上 5,300円

※2020年10月1日から30GB未満になります。

ADSL ⇒ Softbank Air(ソフトバンクエアー)

工事不要ですぐに使えるSoftbank Airは、高額キャッシュバックや12ヶ月間の割引特典などを実施しています。

また「あんしん乗り換えキャンペーン」と題して、乗り換え時に発生する違約金や回線撤去費用などを、ソフトバンクが計10万円まで負担してくれます。ADSLから乗り換えも対象です。

またソフトバンクエアーもソフトバンク光と同様にスマホの割引(おうち割)の対象になっています。ソフトバンクユーザー、ワイモバイルユーザーなら毎月のスマホ代が最大1,000円割引になります。

工事不要のインターネット
SoftBank Airなら他社からの乗り換えでかかる違約金も還元。ソフトバンクのスマホが永年割引に。
タップして詳細を見る
工事不要のインターネット
SoftBank Airなら他社からの乗り換えでかかる違約金も還元。ソフトバンクのスマホが永年割引に。 クリックして詳細を見る

ADSL ⇒ WiMAX乗り換えなら「GMOとくとくBB×WiMAX2+」

GMOとくとくBB×WiMAX2+は、3万円を超えるキャッシュバック&最新ルーター端末無料という大変お得なWiMAXです。

さらにauスマートバリューに対応しており、au携帯電話ユーザーなら1台あたり月額1,000円割引になります。格安SIMのUQ mobileでも月額500円割引があるので、WiMAXと合わせて携帯電話を切り替えるのもおすすめです。

インターネット申し込み無料相談

インターネット選び、電話で相談!折り返し電話サービスをご利用ください。

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

インターネット選び
お気軽にご相談ください

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

更新日

価格表示について 2021年4月1日以降、各種サービスの料金は総額(税込)での表示が義務づけられています。当サイトでは順次表示の切替を進めておりますが、一部の記事及び掲載中のサービス提供元のサイトで表示が切り替えられていない可能性があります。料金をご参照いただく際は十分ご注意ください。
セレクトラのらくらく窓口ではインターネットのお申し込みに関するご相談を受付中。電話予約はこちら