You are here

インターネットの契約 - ADSLの契約方法

インターネットの契約を検討中ですか?契約件数は減っているもののADSLの新規契約ももちろん可能です。ADSLのインターネット回線の方法をチェック!

プロバイダ徹底解説・楽天ブロードバンド

インターネット契約にADSLを考えていますか?ADSLを契約したい人への総合案内所です。

今より安いインターネットは?お引越しで新しいインターネット契約が必要?
ご相談フォームに必要事項を記入していただければ、ベストなインターネットプランをご提案!
電話でも受け付けています!:050-3196-9639(相談無料)までお気軽にお電話ください。

インターネット回線ADSLとは?- ADSLをおさらい

ADSLとは電話回線を使用したインターネットのことです。すでにご自宅やオフィスに引かれている電話線を使用しますので、宅内工事不要で、プロバイダーから送られてくるモデムを設置するだけでインターネットの接続が可能です。

ADSLは電話線を使用しますが、音声電話で使用しない周波数を利用してインターネットのデータ通信を行うため、固定電話で会話している間でもインターネットが使えなくなるということはありません。

また、ADSLはすでに述べた通り、自宅内で工事をすることなく、インターネット契約をしたプロバイダーから送付されるモデムを設定するだけでインターネットが使用できるため、その手軽さから日本でのインターネットの普及に大いに貢献しました。ADSLは歴史ある長く愛されてきたインターネット回線です。

契約数としては、光回線に追い越されてしまいましたが、ADSLは光回線よりも月額料金が安いという理由から、料金重視の人やあまりインターネットを使用しない人を中心に契約を続けている人はまだまだいます。

ADSLのメリット・デメリット

ADSL回線は、電話線があれば、比較的早くインターネットの使用が開始できるといった長所もある一方で、実際に契約をする前に覚えておきたい注意点(短所)もいくつかあります。

そんなADSLのメリット・デメリットを見ていきましょう。

ADSLのメリット
  • 手軽に始められる。(電話線があれば宅内工事不要)
  • 月額料金が光回線よりも安い。
  • 契約期間のしばりがないことが多い。
ADSLのデメリット
  • 通信速度が光回線や高速モバイル通信(WiMAX)に劣る。
  • NTT収容局から自宅までの距離が遠いと通信速度が遅くなる。
  • 電話回線がない人は、ADSLの安さのメリットがほとんどない。(月額料金が高くなる。)
  • 契約人数が減りつつあるのでなんとなくマイナー感がある。

ADSL回線・契約の現状

事実、ADSLの契約件数は減っている

ADSLの契約は実のところかなり減ってきています。ADSLに決定的な問題があったというわけではなく、より通信速度が速く、速度が距離に左右されない光回線インターネットが登場したためです。

光回線は光ケーブルを通す工事が必要なものの、やはり速度に関してはADSLよりも大幅に優れています。大量のデータを扱う人、高画質の動画をサクサク観たい人、高画質のオンラインゲームを愛する人は、どんどん光回線へと契約を切り替えました。

もちろん、光回線・フレッツ光を提供するNTTグループやインターネット・プロバイダーの積極的なキャンペーンも功を奏しました。現在も光回線の新規契約キャッシュバックキャンペーンを行っているプロバイダーがたくさんあります。

ご自宅に電話回線がない場合は、ADSLのためだけに電話線を引くよりも、光回線にして、ひかり電話を利用するなどした方がお得で効率的です。

プロバイダ徹底解説・楽天ブロードバンド

ADSL(DSL)の契約件数は減りつつある。FTTHは光回線のこと。(出典:総務省)

ADSLが急に使えなくなることはない

ADSLの契約件数が減っているのは上記で見た通りです。実際、フレッツ・ADSLなど、ADSLのインターネット・サービスを終了した事業者もあります。

このような状況から、「ADSLは近いうちになくなる。」「突然、契約が終了する」と言って光回線への契約を促すサイトも見受けられますが、突然ADSLの契約が終了するということはありません。

現在もADSLを愛用している人もいますし、またYahoo!BBのような大手のインターネットプロバイダーもADSLの新規契約を受け付けています。

他のインターネット回線と比べてみる

インターネット回線はすでにADSLでと、心を決めていた人も、参考に他のインターネット回線もご紹介します。

特に無線のモバイル回線は、ADSLよりも早く、信頼性も高いインターネット回線として人気です。光回線も併せてご紹介します。

インターネット回線・光回線とは?

光ファイバーを利用したインターネット固定回線です。有線タイプのインターネットですから、光ファイバーケーブルを引く工事が必要です。無線LAN・ルーターを使用すればご自宅内でワイヤレスでインターネットも可能。

光の名が示す通り、通信速度の速さが売りです。光回線が登場以降、ADSLから光回線に契約を変更する人が圧倒的に増えています。

インターネット回線・光回線の良いところと注意点
  • 通信速度が速い。
  • 通信のクオリティが安定している。
  • 光回線を引く工事が必要。(工事費もかかる。)
  • 月額料金がADSLより高い。

インターネット回線・モバイル回線とは?

無線でタイプのインターネット回線です。工事が不要で専用の小型の機器を自宅に置くだけですぐにインターネットが可能です。

特にWiMAX(ワイマックス)と呼ばれるものもモバイル回線はADSLよりも通信速度が速く、外出先でもインターネットができるという今までにない特徴が魅力です。

インターネット回線・モバイルWi-Fiの良いところと注意点
  • 固定回線に必要なケーブルなどがなくお部屋がスッキリ。
  • 工事が不要。   
  • WiMAX(ワイマックス)ならADSLよりも通信速度が早い。
  • 地下など電波が届きにくいエリアがある。
  • 電波が不安定になることもある。

ADSLの契約方法

ADSLの契約は簡単です。Yahoo!BBなどADSLインターネット契約を提供しているプロバイダーもしくは代理店のホームページから必要事項を記入し申込みます。

プロバイダー側で内容を確認してから、ご自宅でインターネットをつなぐために必要なモデムを送付してくれますので、適当な設定を行えばインターネットの使用がすぐに行えます。

実際の使用開始には、NTTの収容局内での工事を事業者により行われますが、契約者が何かをする必要はありません。

  1. ADSLの契約を申し込む
  2. IDやパスワードの記載された必要書類が郵送される。
  3.    
  4. 接続に必要な機器(モデム)が送付される。
  5. NTT局内にて契約者の電話回線をADSLの設備へ接続する工事が行われる。(宅内工事はなし)
  6. NTT局内での工事が終了したら、モデムを接続してインターネットスタート。
ADSL月額使用料(税抜き)
  NTT電話回線がある 電話回線がない NTT電話回線がある 電話回線がない
So-net ADSL 12Mbps 50Mbps
2,000円 3,246円 2,690円 3,936円
とくとくBB ADSL
12Mbps (39Mbps)50Mbpsはありません

1,877円

3,129円 2,350円 3,602円

BIGLOBE ADSL

12Mbs 50Mbs
2,000円 3,338円 2,980円 4,318円
Yahoo! BB ADSL 12Mbs 50Mbps
3,528円 5,370円 4,178円 5,770円