You are here

なぜLooopでんきの電気料金は選ばれている?

公式サイト
お気軽にお電話ください
月曜日-金曜日 9:00-13:00

新電力の中でも人気の「Looop(るーぷ)でんき」。なぜLooopでんきは、皆に選ばれ契約数を伸ばしているのでしょうか。秘密を探ります。

  • Looop(るーぷ)でんきの電気料金は基本料金がゼロ円です。
  • Looop(るーぷ)でんきは電力量料金も一段階のみです。   
  • 多くの家庭で電気料金が安くなります。
なぜLooop(るーぷ)でんきの電気料金は選ばれているの?

Looop(るーぷ)でんきの電気料金の特徴

電気の切り替え先として人気のLooopでんき。Looop(るーぷ)でんきの電気料金の特徴を1つずつチェックしながら、なぜLooopでんきは多くの人に選ばれいるのか調べてみましょう。

Looopでんきが選ばれる理由 - Looopでんきの電気料金の特徴1

基本料金がゼロ円

大手電力会社10社を始め、多くの電力会社の電気料金は、「基本料金(最低料金)」+「電力量料金(電気の使用量によって払う料金)」という料金構成となっています。一方、Looopでんきは、基本料金がゼロ円、つまり電力量料金(電気の使用量によって払う料金)のみを支払う”超シンプル”な料金が最大の特徴となっています。

アンペア制で電気契約をしている場合、アンペア容量の高い場合、基本料金がゼロ円になるとぐっと電気代が安くなることが分かります。

Looopでんきの公式サイトよれば、基本料金がゼロ円の理由として以下のように説明があります。

なぜ基本料金が無料なのですか?
A. 従来の電力会社とは異なり、火力発電所や原子力発電所のような大規模な施設を持たないため、固定費が少なくてすむからです。

確かにLooopでんきは大手電力会社のように発電施設は所有していません。説明の通り、固定の負担は少ないと言えます。ただし、同じように発電施設を持たない新電力でも「基本料金」を設けている会社はたくさんありますので、基本料金がゼロなのはLooopでんきの企業努力によるものと解釈できるでしょう。

  • Looopでんきは、基本料金がゼロ円です。
  • Looopでんきの電気料金は、電気の使用量に応じて支払う電力量料金だけです。 

【Looopでんき】の公式サイトでシミュレーション、またはお申し込みいただけます。 

Looopでんきが選ばれる理由 - Looopでんきの電気料金の特徴2

電力量料金が一段階のみ

また、Looop(るーぷ)でんきの場合、電力量料金の部分もとても分かりやすく1段階のみになっています。

電力量料金が1段階?どういう意味?と思われる方もいるでしょう。実は、大手電力会社の従量電灯プランの場合、その「電力量料金(円/kWh:キロワットアワー)」が電気の使用量に応じて3段階で設定されているのです。

具体的に東京電力:従量電灯プランを例に説明します。以下の料金表をご確認ください。東京電力は電気の使用量により料金が3段階になっている一方、Looopでんきは一段階制であることが分かります。

電力量料金(1kWhあたりの料金単会)
東京電力
従量電灯プラン
東京電力ホールディングス
Looopでんき
おうちプラン(関東エリア)
Looopでんき
  -  kWh  

 円/kWh
(電気の使用量に限らず一定)

  -  kWh  
 kWh以上  

Looopでんきが選ばれる理由 - Looopでんきの電気料金の特徴3

全国で契約が可能・引っ越しと同時に申し込みもできる

Looopでんきは、このような分りやすく画期的な料金プランを地域に縛られず全国に提供しています。

電気料金が安くなるならば、分かりやすい料金プランに越したことはないという方なら、どこでもLooop(るーぷ)でんきの電気料金の契約が可能です。(沖縄を除く。)

Looop(るーぷ)でんきのおうちプラン料金表
エリア 基本料金 従量料金

Looopでんきの公式サイト
電気料金を比べてみる。 

北海道エリア 0円  円/kWh
東北エリア 0円  円/kWh
北陸エリア 0円  円/kWh
関東エリア 0円  円/kWh
中部エリア 0円  円/kWh
関西エリア 0円  円/kWh
四国エリア 0円  円/kWh
中国エリア 0円  円/kWh
九州エリア 0円  円/kWh

Looopでんきが選ばれる理由 - Looopでんきの電気料金の特徴4

最低月額料金・違約金もゼロ円

基本料金がゼロ円というのは、すでに紹介した通りですが、Looopでんきは、解約時の違約金も、最低月額料金もゼロ円となっています。

最低月額料金がゼロ円なら、長期の旅行などで全然電気を使わなかった場合、電気代を支払わないでいいというわけです。

まるまる1か月家を空けるということはめったにあることではありませんが、そんな契約者フレンドリーな内容もLooopでんきが選ばれる理由の1つと言えるでしょう。

Looopでんきが選ばれる理由 - Looopでんきの電気料金の特徴5

電気料金が安くなる

Looopでんきは基本料金がゼロ円ですので、アンペア制の電気料金プランを契約している方でアンペア容量が高い場合は、Looopでんきにすることで電気料金が安くなります。

最低料金制のところであっても、電気の使用量が極端に少ない場合以外、電気料金が今よりも安くなります。

ご自身の月々の電気の使用量(kWh:キロワットアワー)が分かれば電気料金のシュミレーションは簡単です。検針票をお手元にシュミレーションしてみれば、今よりどれくら電気料金が安くなるかが分かります。

Looop(るーぷ)でんきが選ばれる理由 - まとめ・注意点は?

Looop(るーぷ)でんきの電気料金が選ばれる理由としては、以下の事があげられます。

  • Looop(るーぷ)でんきの電気料金は基本料金がゼロ円なのが人気です。
  • Looop(るーぷ)でんきの電気料金は支払うのは電力量料金だけ。(その月の電気の使用量、kWh:キロワットアワーに応じて加算されます。)
  • 電力量料金(1kWhあたりの料金単価)は一定です。3段階制ではありません。
  • また、Looopでんきは基本料金だけでなく、解約の違約金も、最低月額料金もゼロ円。
  • 極端に電気の使用量が少ない方以外、ほんとんどのケースで電気料金が安くなります。

何か注意点はないのか?

Looopでんきの電気料金の特徴の1つは料金プランの種類が多くないことです。普通の家庭なら「おうちプラン」を選びます。またオフィス等電気の使用の多い場合は「ビジネスプラン」が用意されています。

大手電力会社を始め、他の電力会社では時間帯や季節によって電気料金が変わるようなプランを提供しているケースがあります。それに比べるとプランが1つしかないLooop(るーぷ)でんきの電気料金は分かりやすくシンプルなため選びやすいというメリットがありますが、オール電化の家庭向けのプランは提供されていません。

オール電化のご家庭は少数ですので仕方ないとも言えますが、電気給湯器をご使用のご家庭の場合はLooopでんきではなく他の電気料金プランを契約することをおすすめします。

【Looopでんき】の公式サイトはこちらからご覧いただけます。

 

「電気・ガス料金比較サイト セレクトラ」ご利用上の注意
セレクトラが掲載する情報は、各電力・ガス会社がホームページ等にて公にしている時点の情報になります。利用者様が閲覧される時点での料金をセレクトラが保証するものではありません。
本サービスにおいて提供する電気・ガス料金に関する情報は、当社において十分な注意を払った上で当サイトを通じて提供しておりますが、当該情報の内容に関する正確性・妥当性・適法性・有用性及びその他一切の事項について保証はいたしかねます。利用者様がこれらの情報によりいかなる損害・損失を被った場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
また、セレクトラでは各電力・ガス会社の料金プラン/サービス等に関するご質問にはお答えできません。各電力・ガス会社に直接お問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。また、最新・詳細な情報は直接電力・ガス会社のサイトでご確認ください。

電気・ガス事業者のご担当者様へ
セレクトラでは、情報の正確性確保や充実のため、小売電気事業者様または小売ガス事業者様より掲載情報のご確認、訂正のご依頼等を随時受け付けております。
小売電気事業者様または小売ガス事業者様からのご連絡はこちらより承っております。ぜひご利用ください。
セレクトラの公平・中立性を確保するため、内容によっては訂正のご依頼にお応えしかねる場合がございますのでご了承ください。