Looopでんき(関西エリア)の電気料金をチェック: おうちプラン・ビジネスプラン

Looopでんき(関西エリア)の電気料金をチェック: おうちプラン・ビジネスプラン

Looopでんき(関西エリア)の電気料金をチェック: おうちプラン・ビジネスプラン

「基本料金0円」で話題のLooop(るーぷ)でんきの関西電力向け電気料金を詳しく見ていきましょう。シンプルで分かりやすい料金体系が人気です。

 
  • Looopでんき(関西エリア)の電気料金は「最低料金(基本料金)」がゼロ円!
  • 電力量料金(円/kWh)も1段階でとってもわかりやすい!
  • Looop(るーぷ)でんきでどれだけ電気代が安くなるかはシュミレーションでチェック!

Looopでんきの料金メニュー

Looopでんき(関西エリア)の電気料金メニューはいたってシンプルです。

Looopでんきの料金メニューは一般家庭向けの「おうちプラン」と、事務所・商店向けの「ビジネスプラン」の2種類のみです。一般的な家庭ならば、「おうちプラン」を選びましょう。

いずれも電力量料金(kWhあたりの電気料金)は1種類のみです。関西電力を含め大手電力会社の従量電灯プランのように3段階制ではありません。

Looop(るーぷ)でんきの電気料金はシンプルで理解しやすい料金体系となっています。

Looopでんき(関西エリア)電気料金表

Loopでんき(関西)のおうちプラン料金表
エリア 基本料金 従量料金(税込)
関西電力エリア  円/月  円/kWh
Loopでんき(関西)のビジネスプラン料金表
エリア 基本料金 従量料金(税込)
関西電力エリア  円/月  円/kWh

関西電力の電気料金と比較してみよう!

やはり、気になるのは、Looop(関西エリア)でんきに乗り換えることで電気料金が今より安くなるのか、ということ。

関西電力の電気料金と比較して、確認してみましょう。

  • Looopでんき(関西エリア)の電気料金は「最低料金(基本料金)」がかからない。
  • 電力量料金(円/kWh)は120kWh以上電気を使う場合、Looop(るーぷ)でんきの方が関西電力より安い
  • 毎月120kWh(キロワットアワー)以上電気を使用する家庭ならば、Looopでんきの方がお得です!
関西電力・従量電灯Aとの料金比較
  基本料金(円)(税込)
 
関西電力
従量電灯A

関西電力
Looopでんき
おうちプラン(関西エリア)
1契約あたり   0円
電力消費量(kWh) 1kWhあたりの値段(税込)
関西電力
従量電灯A

関西電力
Looopでんき
おうちプラン(関西エリア)
15-120kWh    円/kWh
120-300kWh以上  
300kWh  

Looopでんき(関西)の供給エリア

Looopでんき(関西)の電気供給エリア近畿地方2府4県(京都府、大阪府、滋賀県、兵庫県(赤穂市福浦を除く)、奈良県、和歌山県)および福井県(三方郡美浜町以西)、三重県(熊野市]以南)、岐阜県不破郡関ケ原町の一部

現在Looopでんきは、北海道、関東、関西、東北、中部、中国、九州で電気の販売をしています。多くのエリアで契約できますね。つまり、現在このエリアの電力会社で電気の契約をしている方ならだれでもLooop(るーぷ)でんきに切り替えが可能です。

Looopでんき(関西エリア)でどれだけお得になる?

Looopでんき(関西エリア)では、基本料金ゼロ円のおうちプランを利用した場合、電気代が4.7~11.9%ほど安くなるとしています。

エリア Looopでんき 一般電気事業者 料金比較
関西電力エリア 13,000円 15,368円 ▲28,400円おトク!

※ Looopでんきの資料より転載。

ただし、実際にどれだけ安くなるかは、毎月の電気の使用量(kWh)によって異なるので、検針票や請求書でどれだけ毎月電気を使用しているか確認して、シュミレーションをしてみましょう。

【Looopでんき】の公式サイトはこちらからご覧いただけます。

更新日