DMM光がよくわかるガイド:料金・工事費・特徴・申し込み・解約方法

高速で安定したインターネットといえば、光回線を利用した光インターネットです。DMM光の、他の光接続サービスとは異なる特徴とは何なのでしょうか?そして気になる料金はどうなのでしょうか?申込・解約の方法と併せてご紹介します。

DMM光とは

DMM光は、フレッツ光の光回線を利用したインターネットサービス、「光コラボ」の一つです。そもそも、この光コラボとは一体何なのでしょうか?

光コラボはNTTの提供する「光回線(フレッツ光)」と接続サービス(プロバイダーサービス)の両方が一つになったインターネット契約です。料金体系も明快で、契約内容も分かりやすくなっています。

インターネットを利用するには通常、回線業者と接続サービス業者(プロバイダー)のそれぞれ別個に契約しないといけません。そのため、料金もそれぞれで発生しますし、契約内容が複雑で分かりにくいというデメリットがあります。そのような悩みを解決してくれたのが「光コラボ」なのです。

DMM光は、そんな光コラボの中でも特に評判の良いサービスの一つです。その理由は、DMM光の特徴と料金にあります。では、具体的に見ていきましょう。

DMM光の特徴とは

光コラボサービスは幾つもありサービス内容も様々です。その中でもDMM光が高い評価を得ているのには理由があります。それは、DMM光には次のような特色があるからです。

「v6プラス」でネットが超スムーズ

光コラボの中には、ネット接続が安定しない、スピードが遅いという不満の声が出る場合もあるようです。このネットの快適性という点でDMM光は優れています。

DMM光は、従来の一般的な接続方式「IPv4」に加えて、「v6プラス(IPv6)」という次世代の接続方式に対応しています。

スマホやタブレットの普及によりインターネット利用が手軽になった現在、これまでのIPv4接続は混雑するようになりました。特にアクセスが集中する曜日や時間帯は、ネットのつながりが悪くなることもあります。

しかしDMM光が対応しているv6プラスを使えば、渋滞を避けてスイスイ走れる高速道路のように、混雑もなくスムーズにネット利用ができるわけです。 なお、この次世代型接続方式v6プラスを利用するには、v6プラス対応の機器を用いる必要があります。詳細はDMM光の公式ホームページをご覧ください。

「DMMモバイル」との併用でお得

DMM光とDMMモバイルを併用することで、「DMM光モバイルセット割」が適用されます。月額料金から毎月500円が半永久的に割引となります。

DMMモバイルは、データ通信専用プランなら月額440円から、通話対応プランであれば月額1,140円から利用できる格安SIMです。

現在大手キャリアの携帯電話SIMを使っている人はもちろん、他の格安SIMを使用している人でも、モバイルと固定インターネットの両方をDMMで揃えるのが一番お得です。

ただし、セットでの契約はあくまでオプションです。DMM光だけを契約することももちろん可能です。

DMM光の初期費用

DMM光は、「新規契約」、「転用(もともとフレッツ光を利用している場合)」のどちらでも基本料金は同じです。

では、気になるDMM光の料金体系を見てみましょう。

DMM光は工事費無料

DMM光は、NTTのフレッツ光を新規で利用する場合には工事費が無料となっています。

光コラボ各社の中で工事費無料サービスは少なく、他社では初期工事費が18,000円~30,000円程度もかかるのが普通です。

DMM光は、期間限定のキャンペーンではなく常時初期工事費無料なので、焦って契約する必要はありません。ですから、DMM光が本当に自分に合っているか落ち着いて調べるといいでしょう。

なお、工事日が土日祝日の場合は別途で3,000円の費用が発生するため、できる限り工事日を平日に調整することをおすすめします。

DMM光の契約手数料

DMM光は、初期費用として初回のみ手数料が2,000円かかります。契約手数料は他社でも一般的に2~3,000円となっているので、良心的な範囲内といえます。

DMM光の月額料金

DMM光の月額料金
住居タイプ プラン名 月額料金(税抜き)
集合住宅タイプ DMM光 マンションタイプ 3,780 円
ファミリー(戸建て住宅)タイプ DMM光定額プラン 4,820 円
DMM光2段階定額プラン 3,720~5,420 円

「DMM光定額プラン」がおすすめの人

戸建て住宅向けのプランである「DMM光定額プラン」は、どれだけインターネットを利用しても月額固定の4,820円です。

インターネットの利用が、YoutubeやNetflixなどの動画視聴サービスなのであれば、このプランがおすすめです。動画はデータ量が多く、画質が高くなればなるほどさらに大きくなります。

またDMMが提供する「DMM動画」を利用したい場合も、この定額プランがいいでしょう。DMM動画は、映画やドラマなど様々なジャンルの動画をダウンロードして楽しめるサービスです。

上記で触れたv6プラスを使うと、DMMのサーバーに直接アクセスする「ダイレクトコネクト」により超速でダウンロードできます。なんと、他の光回線と比べてダウンロード時間が約7割も短縮できるということです。 ということで、金額を気にせずに動画視聴を楽しみたいならDMM光定額プラン一押しです。

DMM光は申し込みも簡単

DMM光に申し込むにはどうすればいいのでしょうか?申込パターンは2通りあります。WEB申込と電話申込です。それぞれの申込方法をご説明します。

  1. DMM光のWEBサイト上で、お申し込み前の重要確認事項を確認して「利用規約に同意する」をチェック
  2. 現在フレッツ光を利用中かどうか選択
  3. DMM会員かどうかを選択(DMM会員でなければ無料の会員登録をする)
  4. 申込情報の登録・確認
  5. 支払情報の登録

ここまでの所要時間は約10分程度です。その後、DMM光のサービスセンターから電話があり、申込内容と工事の確認をされます。 回線の開通工事が済んだら、DMMから届くメールに記載されている案内に沿って各種設定をして、晴れてインターネット利用開始となります。

DMM光に電話で申し込む

WEB上で申し込む手間が省けるのが、電話で申し込む方法です。WEBから申し込むよりもインターネットの開通が早くなる場合が多いです。

  1. DMMホームページにてDMM会員の登録またはログイン
  2. 現在フレッツ光を利用中かどうか選択
  3. 「申込キー」を発行してDMM光サービスセンターに電話

申し込みの電話でそのまま工事日を決めることができるので、インターネット開通もスムーズです。

DMM光はクレジットカード払い

DMM光の支払方法はクレジットカードのみとなります。それで、DMM光に申し込む前に本人名義のクレジットカードを用意しておきましょう。 デビットカードやプリペイド式のクレジットカードはDMM光の支払に用いることはできません。 DMM光の支払に利用できるのは、以下のロゴマークが付いたクレジットカードです。

  • VISA
  • MasterCard
  • American Expres
  • Diners Club

なお、NTTグループが発行している「NTTグループカード」を作ってDMM光の支払に設定すると、月額料金から1年間500円割引される特典があります。 自分名義のクレジットカードを持っていない人や、少しでも割引の恩恵を受けたい人は、NTTグループカードに入会を検討するといいでしょう。

DMM光の解約について

DMM光の解約時には手数料が取られる場合もあります。前もって契約解除の条件などを知っておくことで、手数料を取られずに解約することも可能です。

DMM光の解約方

DMM光を解約するには、DMM光サービスセンターに電話をする必要があります。固定電話だけでなく携帯電話からもつながります。

DMM光サービスセンター
電話番号 0120-660-481
営業時間 10:00~18:00

契約解除の条件とは

DMM光には「最低利用期間」が設けられています。最低利用期間は2年間(光回線開通月の翌月から24ヵ月間)です。最初の2年以内に解約する場合のみ、解約手数料が9,500円かかります。 最低利用期間が過ぎた後は契約のしばりがなくなるので、いつ解約しても手数料は取られません。

その他のインターネット契約でよく採用されている自動更新タイプの契約ではないのでDMM光なら安心です。

DMM光は評判の良い光コラボ

光コラボの一つであるDMM光の特徴・工事費・月額料金・申込方法等を見てきましたが、いかがだったでしょうか? DMM光は、料金が安いにもかかわらず通信速度も安定して早い(v6プラス使用時)ということで、とても評判が良い光インターネットです。 インターネット料金を節約したいけど、通信スピードも妥協したくないという人はDMM光を選ぶと後悔しないはずですよ。

更新日