auひかり:問い合わせ・カスタマーセンター電話番号

東京電力:カスタマーセンター・問い合わせ電話番号

インターネット回線を利用する中で、トラブルや不明点が生じた際に対応してくれる問い合わせ窓口があると安心です。auひかりにはどのような問い合わせ窓口が用意されているのでしょうか。今回はauひかりの問い合わせ先・カスタマーセンターを紹介します。

auひかりの問い合わせ方法

インターネット回線を利用していると、突然インターネットに繋がらなくなることや、急に回線速度が遅くなるなどさまざまなトラブルが生じます。自分で対処できるのであれば特に問題ないのですが、技術的な知識が必要なケースなど自分ではどうしようもできない場合は直接回線業者に問い合わせる方が早く解決できるでしょう。

auひかりの問い合わせ方法には以下があります。

  1. 電話での問い合わせ
  2. メールでの問い合わせ
  3. アプリでの問い合わせ

ここでは、それぞれの問い合わせ方法を具体的に紹介します。

電話での問い合わせ

auひかりには電話で問い合わせることができる総合窓口があります。

auひかりの専用サポートの電話番号0077-777 (ひかり電話 0120-22-0077 )です。受付時間は9:00〜20:00(年中無休)となっています、

電話サポート予約

ちなみにauひかりは事前に予約すると、都合に合わせて担当者から電話がくる「電話サポート予約」というサービスがあります。平日だけでなく土日祝日でも予約日を指定できるので安心です。auのホームページにある「電話サポート予約サイト」へアクセスし、auIDでログインすることで予約が可能になります。

メールでの問い合わせ

auのホームページ上にある「インターネット・電話お問い合わせフォーム」に問い合わせ内容を直接入力して送信します。そこで入力したメールアドレスに返信する形で問い合わせの回答が来るので、メールアドレスは間違わないように入力しましょう。

ちなみに以下の問い合わせに関してはメールでの回答は行なっていないので注意が必要です。もし該当する内容であれば電話窓口で問い合わせる必要があります。

  • 契約内容の変更手続き
  • 申込書や請求書などの資料送付の手続き
  • 料金の支払いに関する相談
  • 解約後の契約情報に関する問い合わせ

アプリでの問い合わせ

auは、指定するアプリを利用することでスマートフォンから手軽に問い合わせることができます。具体的には、「+メッセージ」「LINE」「My auアプリ」があります。それぞれ自分のスマートフォンにインストールし、最新バージョンにアップデートして利用しましょう。

auひかりのサポートごとのメリットやデメリット

それぞれの問い合わせ方法にはメリットやデメリットが存在します。事前にそれぞれの特性を押さえておくことで、迅速に問い合わせすることが可能です。ここではサポートごとのメリットやデメリットを紹介します。

電話のメリット・デメリット

電話であればオペレーターと直接話しながらやりとりできるので、問い合わせ内容が複雑でも伝わりやすいメリットがあります。その反面、電話の問い合わせ窓口は基本的に混み合っていることが多く、電話しても長時間待たされるデメリットがあるので注意が必要です。

電話で問い合わせる際は、auひかりの問い合わせ窓口の混雑予想カレンダーを確認すると良いでしょう。混雑状況が日ごとに色分けされており、一目で確認できるようになっているのでおすすめです。

傾向としては、土日は比較的電話がつながりやすく、平日は混みがちです。また、auのコールセンターに限らず、休み明けの平日の午前中はコールセンターへの電話が集中する時間帯となっています。

電話でも問い合わせは、ある程度時間に余裕がある際に利用することをおすすめします。

メールのメリット・デメリット

メールは24時間いつでも受付しているので忙しい方でも利用しやすいメリットがあります。また、問い合わせ内容をメールに記載するので、ゆっくりと落ち着いて問い合わせ内容を相手に伝えることができます。

デメリットとしては、問い合わせ内容によっては返信が遅れる場合や、そもそもメールでは受け付けてくれない問い合わせ内容がある点があげられるでしょう。

アプリのメリット・デメリット

アプリでの問い合わせ方法はスマートフォンやタブレットで手軽に問い合わせができるメリットがあります。特にLINEはユーザー数も多く使い慣れてる人が多いことから、それほど心理的な抵抗を感じることなく問い合わせできる傾向があります。

デメリットとしては、アプリを利用する前提としてスマートフォンやタブレットを保有している必要があります。いずれかの端末を保有してなければ利用できないので注意する必要があります。

 
auへの連絡方法・それぞれのメリット・デメリット
問い合わせ方法 メリット デメリット
電話 オペレーターと直接話せる 混雑時は繋がりにくい
メール 時間に縛られない(24時間対応) 返信が遅れる場合や返答してくれないケースがある
アプリ 手軽に問い合わせができる スマホやタブレットが必須

auひかりの契約内容や料金、請求関連窓口

auひかりには、サポートの内容ごとに問い合わせ電話番号を用意しています。ここではそれぞれの電話番号と受付時間を紹介します。

インターネットサービス接続・設定・故障:0077-7084(年中無休・9:00〜23:00)

0077-7084へダイヤルした後は、音声ガイダンスに従って番号を選択します。

  • ①接続設定・故障
  • ②障害情報(自動音声)
  • ③契約内容の確認・変更・利用料金
  • ④その他のお問い合わせ

auひかりを解約したい場合の連絡先

auひかりのプロバイダーに「au one net」を利用している場合

プロバイダーに「au one net」を利用している場合は、KDDIお客様センター:0077-7068に電話で手続きが可能です。営業時間は、9:00~20:00となっています。

メール等での手続きはできないので注意しましょう。

「au one net」以外のプロバイダーを利用している場合

ご自身が契約しているauひかりのプロバイダーに連絡をします。

auひかり電話「のみ」を解約したい場合は、プロバイダーの種類に限らず、、KDDIお客様センター:0077-7068に連絡をとります。(@TCOMの場合のみ、@TCOMに連絡する必要があります。)

auひかりの解約 - プロバイダー別連絡先
ニフティ
  • 0570-03-2210(有料)<ナビダイヤル>
  • 03-6625-3232(有料)<IP電話、海外から、携帯定額制プラン>
  • 受付時間 10:00〜19:00(毎日)
@T COM(アットティーコム)
  • 0120-805-633(無料)
  • 受付時間は10:00〜20:00(平日)、10:00〜1:00(土日祝)
Asahi Net
  • 0120-577-108(無料)<固定電話から>
  • 03-6631-0856(有料)<携帯電話・PHS・IP電話から>
  • 受付時間:10:00~17:00(平日
BIGLOBE
  • 0120-86-0962(無料)
  • 03-6385-0962(有料)<携帯電話・PHS・IP電話の場合>
  • 受付時間 8:00〜18:00 365日
DTI
  • 0570-00-4740(平日 10:00〜17:00)
受付時間:10:00~17:00(平日)
So-net
  • 0120-80-7761(無料1
受付時間:9:00~18:00(1月1日、2日および料金関連は日曜を除く)

電話番号音声応答メニュー

auひかりの専用サポートの電話番号「0077-777」では、契約内容の変更や移転、各種手続きなどに対応しています。しかし実際に0077-777にダイヤルすると、ナビダイヤルになっていて音声ガイダンスが流れます。案内に従ってお問い合わせ番号を押すことで、希望の窓口に誘導してもらえるのです。

番号が聞き取れない場合や間違った番号を押した場合は、目的の窓口に到達できなくなる可能性があるので注意が必要です。 ここでは、もし番号が分からなくても困らないように、0077-777へのダイヤル後の音声応対メニューを紹介します。

0077-777へのダイヤル後の音声応対メニュー(ナビダイヤル)

  • ①ご利用料金・お支払い
  • ③各種サービス・変更
  • ④契約の見直し・終了
  • ⑤インターネット接続設定や電話の故障など
  • ⑨スマートフォン・携帯電話・auWALLET、auでんきなど
③「各種サービス・変更」の後の音声応対メニュー
  • ①オプションサービスの変更
  • ②auID、パスワードの確認、変更
  • ⓪その他のお問い合わせ
④「契約の見直し・終了」の後の音声応対メニュー
  • ①テレビサービスのみ
  • ②インターネット・電話
  • ③オプションサービスの変更
  • ⓪その他のお問い合わせ

ちなみに契約内容の変更や紹介に関しては、契約者本人からの問い合わせであることの確認のために生年月日などの質問があります。

契約内容の確認・手続きはMy au

auひかりには「My au」というカスタマーサービスが用意されています。パソコンや専用アプリを利用して、契約内容の確認や各種手続き、保有ポイント数やデータ利用量などを確認できます。アプリにはメッセージ機能がついており、24時間いつでも問い合わせることが可能です。

レスポンスも比較的早いことから、忙しくで電話する時間がないユーザーにおすすめのサービスです。

かけつけ設定サポートがある

接続や設定、かけつけ設定サポートに関する問い合わせ先は「0077-7084」です。

(9:00〜23:00・土日祝日対応可)

まとめ

インターネットを利用していると、接続や設定、利用の仕方などさまざまな問題や疑問点が生じます。auひかりでは問い合わせ内容ごとに専用の窓口を用意しているので安心して利用することができます。またアプリやチャットなど問い合わせ方法も多様化していることから、自分に合った方法で問い合わせることができるので便利です。

何か問題が発生した場合や疑問がある場合には、今回の記事を参考にしてauひかりのカスタマーセンターを上手に利用するといいでしょう。

更新日