電話で電気・ガス切替相談

お引っ越しで新規に電気の申し込みが必要ですか?

電話での申し込みを受け付けています。電気料金のエキスパート、セレクトラにご相談ください。(受付時間:午前10時 - 午後9時)

電気料金・ガス料金の比較

電話で電気・ガスの切替相談

只今のお時間は弊社コールセンターの営業時間外となります。今よりも安くなる電気・ガスをお探しの方は、オンライン比較エンジンをご利用くださいませ。

大阪ガスの電気料金のデメリットは?

大阪ガスの電気料金のデメリットは?
大阪ガスの電気料金のデメリットは?

関西の大手都市ガス会社である大阪ガスの電気料金プラン。安心感は抜群なので切替先として検討している人も多いでしょう。そんな大阪ガスの電気料金、でも何かデメリットはないのでしょうか?気になるポイントについて調べました。

  • 大阪ガスのでんきのデメリットもきちんと確認してから電力会社を切替えたい方は要チェック。
  • デメリットだけでなく、大阪ガスのでんきのメリットについても触れます。
  • 大阪ガスの公式サイトはこちら。
  • 電気料金の見直し・切り替えなら、セレクトラのコールセンター(03-4571-1508)がおすすめ。
大阪ガスの電気

大阪ガスのでんきのデメリットは?

関西で都市ガスを使っている人なら誰でも知っているといっても過言ではない大阪ガスのでんき。知名度抜群の大阪ガスですが、そんな大阪ガスのでんきにもデメリットは果たしてあるのでしょうか?

大阪ガスのデメリットとして言われているものには以下のようなものがあるようです。

  • 大阪ガスの都市ガスもを使っていないと「電気料金」があまり安くならない。
  • 電気の使用量が少ない人は、安くなる額が少ない。
  • 「長期2年割引」をつけると解約金がかかる
  • 都市ガスに対する割引はない。

果たしてこれらは本当なのか、大きなデメリットなのか他の新電力の特徴と比較しながら一つ一つ検証していきます。

電気の使用量や請求額をお知らせください。今より安くなる電気料金プランをお探しします。 ☎️ 03 4571 1508 (営業時間:午前10時から午後9時)

大阪ガスのでんきのデメリット - 大阪ガスの都市ガスを使っていないとあまり安くならない。

大阪ガスの電気のデメリットの中で最初にあげられるのは、大阪ガスの都市ガスを使っていないとあまり安くならない、という事です。

大阪ガスの電気料金プランは、大阪ガスの都市ガスを使っている人向けの「ベースプランA-G」と大阪ガスの都市ガスを使ってない人向けの「ベースプランA」に分かれます。当然ながら、大阪ガスの都市ガスを使っている人向けの「ベースプランA-G」の方が電気料金は安くなっています。

大阪ガスの電気のネガティブな意見として、「思ったほど安くならなかった。」「もっと電気代が節約できるかと思っていた。」という口コミがあります。思ったほど安くならなかった人は、大阪ガスの都市ガスを使っている人向けのプランではないプランを契約している可能性もあります。

大阪ガスのでんきのデメリット - 電気の使用量が少ない人は、安くなる額が少ない。

大阪ガスの電気のデメリットの次点は、電気の使用量が少ない人は、安くなる額が少ない、という事です。

まず、関西電力の従量電灯プランから大阪ガスに切り替えると、確実に電気料金が安くなります。実際に大阪ガスの一般家庭向け電気料金プラン、「ベースプランA」「ベースプランA-G」と関西電力の従量電灯Aを比較すると一目瞭然です。毎月固定の最低料金も、使用量に合わせて発生する電力量料金はいずれも関西電力の従量電灯Aより安くなっています。

そこでどうして「思ったほど安くならなかった。」「もっと電気代が節約できるかと思っていた。」という大阪ガスの電気のマイナス意見が出るのか考えてましょう。

元々の電気の使用量が少ない人が大阪ガスに切り替えても、確かに安くなる額は少なくなります。これはどのような新電力に切り替えても同じことが言えます。使用量が少ない場合、安くなる額は少ないというのは事実ですが、逆に少しでも関西電力より安くしたいという方にはおすすめと言えます。

どちらがお得かわからないという方でもご安心ください。セレクトラのコールセンター(03-4571-1508)なら、電話で電気料金の見直し・電気の切り替え相談ができます。よりお得になるプランが見つかるチャンスです。

大阪ガスの電気

大阪ガスのでんきのデメリット - 「長期2年割引」をつけると解約金がかかる

口コミ情報の中で大阪ガスのでんきのデメリットとして多くあげられるのが、この「長期2年割引」をつけると解約金がかかるという件です。

「長期2年割引」とは、大阪ガスと2年契約をすると電気料金がさらに安くなるというオプションサービスです。しかし、これは契約アンペア数が60A以下の、一般家庭向け(および店舗・事業所向け)の電気料金プランにはありません。

また、「ベースプランA」「ベースA-G」および「スタイルプラン」など、契約アンペア数が60A以下の一般家庭向け(および店舗・事業所向け)電気料金プランを利用する場合は解約金は発生しません。

ただし、契約アンペア数が6kVA以上の店舗・事業所・大型住宅向けのプラン、「ベースプランB-G」、「ベースプランB」では「長期2年割引」のオプションを利用することができます。このオプションを利用すると電気料金が2%割引になります。

その代わり、解約時期によっては、解約金8,000円(税別)が発生します。関西電力の従量電灯Bを利用していて、大阪ガスの「ベースプランB」「ベースプランB-G」を検討している方は注意が必要ですね。

  • 大阪ガスの「長期2年割引」のまとめ
  • 一般家庭向けの「ベースプランA」「ベースプランA-G」「スタイルプラン」には「長期2年割引」のオプションがない。
  • 一般家庭向けの「ベースプランA」「ベースプランA-G」「スタイルプラン」には解約金がない
  • 店舗・事業所・大型住宅向けの「ベースプランB」「ベースプランB-G」には「長期2年割引」がある。解約金は8,000円(税別)

大阪ガスのでんきのデメリット - 都市ガスに対する割引がない。

大阪ガスの電気のデメリットの最後は、大阪ガスのでんきを使っても大阪ガスの都市ガスに対する割引がない、という事です。都市ガス自体は割引になりませんが、大阪ガスの都市ガスを使っている人向けの割安なプランもありますので、これは大阪ガスの電気のデメリットというほどのものではないかもしれません。

大阪ガスの電気

大阪ガスの電気料金を関西電力と比較

大阪ガスのでんきのデメリットの情報はいろいろおわかり頂けたと思います。デメリットの中に電気料金に関する内容も多く見受けられました。

大阪ガスのでんきに切り替えると電気料金はいったいどれくらい安くなるのかならないのか、大阪ガスの電気料金を関西電力の電気料金を実際に比較してみましょう。

大阪ガスの電気料金プランは、大阪ガスの都市ガスを使っている人向けの「ベースプランA-G」と大阪ガスの都市ガスを使ってない人向けの「ベースプランA」に分かれるので、それぞれ両方を関西電力と比較します。

ベースプランA-G:大阪ガス利用者向けプラン

まずは、大阪ガスの都市ガスを使っている人向けの「ベースプランA-G」です。関西電力の従量電灯Aと同様に「最低料金」+「電力量料金」で料金が構成されています。「最低料金」に15kWh(キロワットアワー)までの電力使用量が含まれており、「電力量料金」の部分でそれ以上の電気の使用に対して料金が加算されます。電力量料金の1kWhあたりの料金単価は電気の使用量によって3段階に分かれています。

関西電力従量電灯Aと大阪ガスのベースプランとの違いは、電力量料金の区分です。関西電力は120kWhまで、120kWh以上300kWhまで、300kWh以上の3段階です。一方、大阪ガスは120kWhまで、120kWh以上350kWhまで、350kWh以上の3段階です。「最低料金」も「電力量料金」も大阪ガスの方が関西電力に比べて安くなります。

大阪ガス:ベースプランA-G(関西エリア)料金表
最低料金
  関西電力
従量電灯A
関西電力
大阪ガス
ベースプランA-G
大阪ガス
最初の15kWhまで(月額固定費) 341.02 円 285.00 円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  関西電力
従量電灯A
大阪ガス
ベースプランA-G
15kWh超えて120kWhまで 20.32円 20.31円
120kWh超えて300kWhまで 25.80円 24.90円
300kWh超え350kWhまで 29.29円
350kWh超える 27.83円

ベースプランA:大阪ガスのガス契約がない人向けのプラン

大阪ガスを使用していない人の場合は、ベースプランAになります。

同じく、「最低料金」+「電力量料金」で料金が構成されています。関西電力の従量電灯Aと同様に、「最低料金」は15kWhまでとなります。また「電力量料金」も33段階に変化します。「最低料金」も「電力量料金」も大阪ガスの方が関西電力に比べて安くなります。

大阪ガス:ベースプランA(関西エリア)料金表
最低料金
  関西電力
従量電灯A
関西電力
大阪ガス
ベースプランA
大阪ガス
最初の15kWhまで(月額固定費) 341.02 円 285.00 円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  関西電力
従量電灯A
大阪ガス
ベースプランA
15kWh超えて120kWhまで 20.32円 20.31円
120kWh超えて300kWhまで 25.80円 25.30円
300kWh超え350kWhまで 29.29円
350kWh超える 28.12円

大阪ガスのでんきのメリット

大阪ガスの電気料金の比較も交えながらも大阪ガスのでんきのデメリットばかり紹介してきましたが、もちろん大阪ガスのでんきには、デメリット以上にメリットもあります。大阪ガスのでんきのメリットを集めてみました。

  • なんといっても大手で老舗のエネルギー会社なので安心。
  • 新電力の中での市場シェア率も高くて安心。
  • 上の表からわかるように、電気料金が確実に安くなる。
  • 大阪ガスの都市ガスと一緒に料金の支払いができて便利。
  • 大阪ガスの公式サイトで確認する。
大阪ガスの電気
更新日