東京ガスのトリプル割は本当にお得? - デメリットは?違約金はあるのか確認。

東京ガスのトリプル割は本当にお得? - デメリットは?違約金はあるのか確認。

東京ガスのトリプル割は本当にお得? - デメリットは?違約金はあるのか確認。

東京ガスではトリプル割引としてインターネットのプロバイダー料金が安くなるというサービスを提供しています。このトリプル割は本当にお得なのでしょうか?なにかデメリットはないのでしょうか?解約金がないのかなど注意点も調べてみました。

  • 東京ガスのトリプル割はプロバイダー料金が安くなるプラン。
  • どんな人が安くなる?適用のための条件など確認します。

東京ガスのトリプル割の詳細

東京ガスのトリプル割とは?

東京ガスのトリプル割は、「東京ガスの都市ガス」と「東京ガスのでんき(ずっとも電気)」を契約している人が、指定のプロバイダーと光回線インターネットの契約をすることで割引が適用されるサービスです。

割引額は、契約中のプランにもよりますが、月額料金から100円 - 300円割引がされるというものです。

すでに東京ガスのずっとも電気の契約を希望されている方は、申し込んで損はない魅力的なサービスといえます。

東京ガス・トリプル割の適用条件

トリプル割の適用には、「東京ガスの都市ガス」と「電気(ずっとも電気)」の両方の契約をしている必要があります。

このため、電気はずっとも電気を契約しているがオール電化のためガスの契約がない方や、ガスはLPガス(プロパンガス)を利用している、という方などは適用されません。

引っ越しなどで東京ガスのサービス圏外に住居が変わる可能性があるか否かも東京ガスのトリプル割申し込みの前に振り返ってご確認ください。

東京ガスのトリプル割の条件に当てはまらなくてもネット代を安くする方法はあります。インターネットや通信費が高いとお悩みの方は、光回線の契約を光コラボにする、格安SIMにするなど、トリプル割の適用条件に当てはまらなくても、今より通信を安くする方法はあります。⇒ 「我が家のインターネット料金は高すぎる? - インターネット料金を安くする方法

東京ガス・トリプル割 - 適用プロバイダー

東京ガス - トリプル割適用プロバイダー
AsahiNet  エキサイト ビッグローブ DTI
OCN plala(ぷらら) So-net ニフティ

NURO光やauひかりは"フレッツ光"ではない NURO光やauひかりの光回線(光ファイバーケーブル)はNTTの光回線・フレッツ光ではなく、自社の回線を利用しています。

東京ガスのトリプル割の解約金

東京ガスのトリプル割を解約する際、東京ガスに対しては解約金などは発生しません。

しかしながら、それぞれのプロバイダーによって契約条件が異なることがありますので、詳しくはトリプル割の提携のあるプロバイダーからの案内メールで確認する必要があります。

東京ガスのトリプル割の申し込みの流れ

東京ガスのトリプル割りの申し込みは、「これから初めてインターネットを契約する人」、「すでにフレッツ光だけは契約しておりプロバイダー契約は別途している人」、「上記のプロバイダーともう光コラボタイプのインターネットを契約している人」で申込みの流れが変わります。

これから初めてインターネットの契約をする人

まだインターネット契約をされていない人も、東京ガスの「ガス・電気セット割」を申し込んでから、東京ガスの指定のオンラインフォームよりトリプル割を申し込むことも可能です。

しかしながら、これから新規で光回線のインターネットを申し込む人は、新規契約キャンペーンやキャッシュバックキャンペーンなどを利用してお得にインターネット契約をしてからトリプル割を申しこむという方法もあります。

また一人暮らしの方などは、光回線よりもモバイル回線などの方が利便性が高いこともありますのでよく検討することをおすすめします。

すでにフレッツ光を利用している人

すでにNTTの提供する「フレッツ光」を契約しており、プロバイダー契約を別途行っている方は、東京ガスのトリプル割り引きの適用に際して、フレッツ光とプロバイダーがセットになったプラン(光コラボ)の切り替えになることをご理解ください。インターネットの契約は、プロバイダーと一本化されます。

東京ガスの「ガス・電気セット割」を申し込んだ後に、「東京ガスのトリプル割」のフォームにすすみ、東京ガスとの契約情報を入力後、希望するプロバイダーを選びます。

その後、希望するプロバイダーから連絡が来ますので、指示に従います。

すでにフレッツ光をご利用の方が東京ガスのトリプル割を適用するためには、現在のインターネット契約を光コラボ(プロバイダ光)に「転用する」ことになります。手続きの際には、NTT東日本に「転用承認番号」を取得する必要があります。

すでに光コラボを契約している人

すでに光コラボ(プロバイダ光)タイプのインターネット契約をしている方は、東京ガスの「ガス・電気セット割」を申し込んだ後に、契約中のプロバイダーに申し込みをすれば手続きは完了です。

しかしながら、同じ光コラボでも残念ながら「OCN光」と「ぷらら光」の場合は、トリプル割の対象外になります。

各プロバイダーにトリプル割の申し込みをする際には以下の情報が必要になります。

  • 東京ガスのお客様番号(ガスメータ設置場所番号:ハイフンを含めて13桁の番号)
  • 東京ガスのご契約名義(漢字)
  • 東京ガスのご契約名義(カナ)
  • 東京ガスのご契約住所(DTI 光設置先住所と同一)
  • お客様の連絡先電話番号

トリプル割にすると本当にお得になる?何か注意点はある?

さて肝心のポイント、東京ガスのトリプル割にすると本当にお得なのでしょうか?

すでに光コラボ(プロバイダ光)を契約中ならお得。

すでに上記のプロバイダーと光コラボタイプのインターネットを契約されている方ならば、東京ガスの都市ガスと電気を申し込めばに100円から300円まで月額料金から割引になります。

東京電力のずっとも電気で電気料金が今よりも安くなることが確認(東京ガスの電気・料金シミュレーション)できたならば、後は直接プロバイダーに連絡をすればOKなので簡単です。

これからインターネット契約をする人やフレッツ光を契約中の人は、光回線の新規契約キャンペーン・キャッシュバックキャンペーンなどの活用でさらにお得に契約ができる可能性もありますので合わせて確認してみることをおすすめします。

また特に単身世帯などは、工事のいらないモバイル回線の方が光回線よりも便利ということもありますから一緒にチェックしてみましょう。

ずっとも電気で電気料金がお得になるかまずチェック

また東京ガスのずっとも電気で電気料金が安くなるか、まずはよく確認してみる必要がありますね。毎月の電気の使用量(kWh)が分かればシュミレーションは簡単です。

電気の使用量が少ない方は必ずしも電気料金が安くならないこともありますから電気料金の比較をすることをおすすめします。

万能!東京ガスのパッチョポイント

東京ガス

互換性の高さはピカイチ!

さて、数あるポイントの中でも、東京ガスの「パッチョポイント」は特におすすめのポイントです。「ずっとも電気」プランを使用することで貯まるパッチョポイントは、TポイントPontaポイントをはじめ他の多くのポイントと互換可能な便利なポイントです。しかも、電気料金1000円につき15ポイントも貯まり、還元率は1.5%と他の多くの電力会社より高いので、とにかくポイントを貯めたいという方にはおすすめです。

パッチョポイントは以下のポイントに対応しています:
TポイントPontaポイント、楽天スーパーポイント、dポイント、WAONポイント

東京ガスは、電気小売り事業において、これまでの信用力と代理店などの販売網を活かし、東京電力管内で最も多くの契約を獲得しています
新電力のリーダーのような立場で、電力自由化を引っ張っています。

公式サイトへ

更新日