東北エリアでおすすめの電力会社は? - 電力自由化

東北エリアでおすすめの電力会社は? - 電力自由化

東北エリアでおすすめの電力会社は? - 電力自由化

東北地方に住んでいるけれど、どの電力会社を選べば良いのかわからない、おすすめの電力会社を知りたい、そんな方のために、東北地方でオススメの電力会社をいろいろな切り口から探してみました。

  • 電気料金を比較し、東北地方おすすめの電力会社を探しました。
  • 電気料金に加え、各電力会社の特徴にも焦点をあてておすすめの電力会社をみつけてみました。

電力会社は選ぶ事ができます

東北地方には数多くの電力会社があるのをご存じですか?東北電力しか知らない、という方もまだまだ多いかもしれません。東北でおすすめの電力会社のご紹介の前に、まずは「電力会社が自由に選べるようになった事情」についてご説明します。

電力の小売り自由化 

東北でおすすめの電力会社

東北電力に限らず好きな電力会社を選べるようになった。それが電力自由化。おすすめを参考に電力会社の切り替えをしてみませんか。

現在、私達は電力会社を自由に選んで契約する事が出来ます。しかし、2016年の電力自由化より前は、このような事はできませんでした。東北地方では東北電力しか選ぶ事が出来なかったのです。

電力自由化以前は、電力会社は地域独占といって、それぞれの地方に一つしか電力会社がありませんでした。電気は生活に欠かせないインフラなので、自由競争にして電力会社が倒産し電気が使えなくなる事を防ぐためです。しかしながら電気事業を取り巻く環境も安定してきたため、市場競争を導入して、電気料金の引き下げや電気事業における資源配分の効率化を進められるメリットの方が大きくなり、2016年に電力の小売りは完全に自由化されました。

電気料金は自由料金に

2016年に電力が自由化されると、たくさんの新電力と呼ばれる電力会社が登場しました。東北地方でも、登録をすれば誰でも電気の販売をできるようになったのです。また、電気料金自体も自由に設定することができるようにもなりました。

新電力の多くは、より多くの顧客を得るために電気料金を東北電力よりも安く提供しています。また、都市ガスやLPガスとのセット割引など、その会社の特色を活かしたサービスをつけている新電力もあります。自然派を目指す電力会社もあります。

そのため、東北地方のおすすめの電力会社といっても各人それぞれの好みにあわせたがオススメがありますので、分野ごとのオススメの電力会社をご紹介します。

おすすめを電気料金で選ぶなら

東北地方で、たくさんの電力会社の中から電力会社を選べる事がわかりました。冬の寒さが他の地域に比べても厳しい東北は、電気の使用量の多い地方でもあります。そうなると、気になるのはやはり料金ですよね。

東北で電気料金が安い電力会社のオススメを知りたい、という方も多いでしょう。そこで、東北電力の電気料金と新電力の電気料金を比較しながら、料金的におすすめの東北の電力会社を探してみます。

東北電力・従量電灯Bとの料金比較

アンペア
容量
基本料金

東北電力
従量電灯B

東北電力

H.I.S.でんき
HTBエナジー
エネワンでんき
Looopでんき
10A   × × 0円
(アンペアに関わらず)
15A   × ×
20A   × ×
30A      
40A      
50A      
60A      
電力消費量 電力量料金 (1kWhあたりの料金)
東北電力
従量電灯B​

東北電力
H.I.S.でんき
HTBエナジー
エネワンでんき
Looopでんき
最初の120kWhまで        
(電気の使用量関係なく一律)
120-300kWh      
300kWh以上      

表を見てみると全ての新電力が東北電力より「基本料金」も「電力量料金」も安い料金設定になっている事がわかります。

それでは、さらに新電力の特徴をもう少し詳しくみてみましょう。

東北電力よりいつでも5%安いHISのでんき

H.I.S.でんき(HTBエナジー)の電気料金プランは、東北電力よりも、基本料金と電力量料金の両方が常に5%安く設定されています。

電気の使用量が少ない方、もしくは電気の使用量にバラツキのある方は、H.I.S.のでんき(HTBエナジー)ならば、常に5%は東北電力よりも電気料金が安いというメリットがあります。

基本料金がゼロ円のLooop(るーぷ)でんき

東北でおすすめの電力会社

今契約しているアンペア容量が大きい人ほど、基本料金が0円の電気料金プランは料金がぐっと下がるのでおすすめと言えます。

Looopでんきは基本料金がゼロという新しいタイプの電気料金プランです。また、1kWhあたりの電気料金が電気の使用量にかかわらず一律でわかりやすいのも特徴的です。

基本料金がない分、30A以上の計約だと確実に安くなり、さらに電気の使用量が多ければ多いほど割安になります。

また、無料のLooopでんき・アプリをインストールすれば、30分ごとの電気の使用量も分かってとっても便利です。

プロパンガスも使うならエネワンでんき

エネワンでんきは、300kWh以上の「電力量料金」が比較をした4社の中で最も安くなっています。

また、エネワンでんきはプロパンガス(LPガス)のサイサンが提供しています。プロパンガスを使っているご家庭は、プロパンガスと電気のセット割りもあります。。

持ち家・一軒家でプロパンガスを使用中なら、一括見積りで料金を見直そう

電気の販売にも進出している事の多いLPガス(プロパンガス)の会社ですが、LPガスは昔から自由料金制です。私達は販売店を自由に選んで契約することが可能です。もう少しLPガス料金安くならないかな?とお考えの方はLPガス料金の一括見積りサービスがおすすめ。効率よく料金比較ができますよ。

北海道でおすすめの電力会社は?

東北の自然派な電力会社が良いなら

東北でおすすめの電力会社

地球に優しい東北のおすすめの電力会社はどこ?

電気料金が安い事も魅力だけれど、地球に優しい電力会社と契約したい、再生可能エネルギーに積極的な電力会社を応援したい。そうお考えの方もいらっしゃるでしょう。東北の自然派なおすすめの電力会社を探してみました。

Looopでんき

まず第一にあげられるのが、「自然エネルギーをあなたのそばに」をキャッチフレーズに掲げるLooopでんきです。

Looopでんきは、電気の小売りをしているだけでなく、太陽光発電パネルの販売や、太陽光の自社発電所も所有しています。そして、Looopでんきの電源構成の中で、FIT電気(再生可能エネルギーで発電された電気)の割合は23.4%なっています。東北電力のFIT電気の割合は6パーセントとなっているので、FIT電気の割合が多い事がわかります。

丸紅新電力

丸紅新電力では、お得さを重視した標準的なプランの他、電気料金の一部を森と緑の保全活動に充当することを通じて日本の原風景を未来に残していく活動を支援するプランも提供しています。

ミツウロコグリーンエネルギー

ミツウロコグリーンエネルギーも、東北電力に比べて太陽光発電やバイオマス発電などのFIT電気を多く調達している電力会社のひとつです。

安心感でオススメ電力会社を選ぶなら

「電気料金が安い事もや自然派の電力会社も魅力的だけれども、やっぱり、なるべく大手がなんとなく安心。契約件数が多くて人気のところがいいな。」そのようにお考えの方もいらっしゃるでしょう。

東北エリアで一番大手の電力会社は、言わずとしれた東北電力です。しかしながら、他にも安心感のある電力会社もあります。

H.I.S.でんきは旅行会社のH.I.S.発の電力会社

H.I.S.でんき(HTBエナジー)は、その名の通り、旅行会社大手のHISが発売している電気です。大手の会社の発売している電気なら、安心感がありますね。H.I.S.でんき(HTBエナジー)はハウステンボス内で発電も行っています。

Looopでんき、エネワンでんき

プロパンガス大手のサイサンの提供しているエネワンでんきLooopでんきは、経産省の発表している新電力のシェアでも上位に入っています。全国的にシェアの高いということは、つまり人気があってたくさんの人が既に契約している電力会社。多くの人にすでに選ばれている電力会社だとやはり安心感がありますね。

電力会社切替の不安を解消

東北のおすすめの電力会社を色々なポイントからご紹介しました。しかし、実際に東北電力から他の電力会社に切替えるには不安がある人もいるでしょう。電気の質が悪くなるのではないか、頻繁に停電するのではないか、電力会社が倒産したらどうしよう、そんなことが気になる方もいるかもしれませんね。ただし、そのような心配をする必要はありません。

なぜなら、電力会社を切替えるといっても、発電や配電など電気供給までのしくみが一切変わってしまうのでなく、切替わるのはあくまで「電気の販売をする会社」だけだからです。電気を作る「発電」や電気を自宅まで届ける「送電」は引き続き東北地方では東北電力が担当します。(発電をしている新電力もありますが、東北電力の発電量に比べるとわずかです。送電は東北電力のみです。)届く電気自体は、東北電力以外の電力会社を選んでも、今まで通り全く同じものが提供されます。

電気の質はそのままに、電気料金やサービスだけが変わる事になります。そのため、電気の質が悪くなったり電気が届かなかったりする心配はありません。今回紹介した東北のおすすめの電力会社を参考に、安心して電力会社を切替えてくださいね。

東北のおすすめの電力会社に切り替える方法

電力会社に切り替えても、安心な理由をご紹介しました。それでは、具体的な電力会社切替の方法を見ていきましょう。電力会社の切り替えは実にカンタンです。検針票がお手元にあれば、わずか3ステップ、5分ほどで完了します。

  1. 電気料金比較シミュレーションを使ったりセレクトラの記事を読むなどして、電力会社を選ぶ。
  2. 選んだ電力会社のホームページから電気料金プランを申し込む。(検針票をお手元に。)
  3. 次の検針日から、新しい電力会社に切り替わります。現在契約中の電力会社(東北電力)を解約する手続きは必要ありません。

※ご自宅がスマートメーターでない場合は、スマートメーターに切り替える必要あります。スマートメーターの設置は無料です。

切り替えの手続きは簡単です。東北のオススメ電力会社に切り替えてみませんか?

他にもあります、東北にある電力会社の一覧

東北のおすすめの電力会社をご紹介してきましたが、東北電力よりも安い電気料金を提供している電力会社は他にも数多くあります。また大自然の多い東北らしく環境にやさしい、エコな電気料金プランもあります。そんな東北の電力会社を一覧にしました。

東北エリア・電力会社
電力会社 特徴 連絡先・申込み先
Looopでんき
Looopでんきの公式サイト
H.I.S.でんき
HISでんき・HTBエナジー
H.I.S.のでんきの公式サイト
auでんき
auでんき
  • 東北電力の従量電灯に該当するプランを提供
  • 電気料金自体は変わらない。キャッシュバックの特典がある。

0120-925-881

ソフトバンク
ソフトバンク
  • ソフトバンクの自然でんき
  • 基本料金がゼロ円。
ソフトバンクでんきの公式サイト
丸紅新電力
丸紅
  • プランSは、お得さを重視した標準的なプランです。
  • プランGは、電気料金の一部を森と緑の保全活動に充当することを通じて、お客さま、スタジオジブリ、丸紅新電力による日本の原風景を未来に残していく活動を支援するプラン。
丸紅電気の連絡先

洸陽電機
洸陽電機

  • 洸陽電機:きほんプランは東北電力の従量電灯Bに該当するプランです。
  • 生活フィットプランは電気を使用する時間帯によって1kWhあたりの電気料金が変わります。

0120-093-109

ミツウロコ
グリーンエネルギー

ミツウロコ

0120-326-230

楽天・まちでんき

  • 楽天エナジーの電気の使用10kWhに応じて楽天のポイントが貯まります。

まちでんきの公式サイト

ジェイコム
ジェイコム

  • J:COM 電力 家庭用コース 従量B/C
  • 仙台のみで電気契約が可能。

0120-989-970

昭和シェル電気
昭和シェル石油

  • ガソリンが安くなる電気料金プランを提供しています。

0570-03-6789

ヤマダのでんき
ヤマダのでんき

  • ヤマダのポイントカードのポイントが貯まります。

ヤマダのでんきの連絡先

エネワンでんき
エネワンでんきの公式サイト
更新日