東北電力:電気料金の計算方法

東北電力:電気料金の計算方法

東北電力:電気料金の計算方法

私達が毎月支払っている電気料金ですが、どのように計算されているのかご存じですか?東北電力での電気料金の計算方法について詳しく解説し、さらに安くなる方法についても調べました。

  • 東北電力の電気料金のポイントは、「基本料金」と「電力量料金」です。
  • 東北電力以外の電力会社でも、電気料金の計算方法に変わりはありません。料金単価の安い電力会社に切り替えるとどれぐらい安くなるのか比較しました。
 

東北電力の電気料金プラン

現在東北電力で提供されている電気料金プランは以下の通りです。一般的なプランである「従量電灯」だけでなく、ライフスタイルに合わせて季節や時間により電気料金が変わるプランや、夜間の電気料金がお得になるプランなど、たくさんの種類の電気料金プランを提供しています。

東北電力の電気料金プラン
電気料金プラン名 概要

スタンダード
プラン

従量電灯
  1. 最も一般的な電気料金プランです。
  2. 電気料金は、使用する時間帯と関係なく、使用量によって3段階に設定されています。

ライフスタイル
サポートプラン

よりそう+ファミリーバリュー
よりそう+シーズン&タイム
よりそう+ナイト12
よりそう+ナイト&ホリデー
  1. 「よりそう+ファミリーバリュー」は大人数ファミリー向け、「よりそう+シーズン&タイム」はオール電化住宅向け、「よりそう+ナイト12」「よりそう+ナイト&ホリデー」は、夜間や休日に割安になるプランです。
  2. ただし、日中の電気料金は従量電灯プランよりも割高に設定されています。

夜間お得なプラン

よりそう+ナイト8
よりそう+ナイト10
よりそう+ナイトS
よりそう+サマーセーブ
  1. 「よりそう+ナイト8・10」は夜間が割安になるプランです。
  2. 「よりそう+サマーセーブ」は夏季の「ピーク時間」の電気の使用量を移行すると、電気料金を節約できるプランです。
  3. ただし、日中の電気料金は従量電灯プランよりも割高に設定されています。

東北電力の電気料金の中身

東北電力では、スタンダードな料金プランだけでなく新しいタイプの料金プランも提供している事がわかりました。しかしながら、新しい料金プランである「ライフスタイルサポートプラン」や「夜間お得なプラン」を契約している家庭は少数で、大多数の家庭がスタンダードな「東北電力・従量電灯プランB」を申し込んでいます。そのため、ここでは契約者数が最も多い「東北電力・従量電灯プランB」の電気料金の中身を紹介していきます。

ちなみに、どのプランを契約しているかは、「検針票」やwebサービスの「よりそうeねっと」を見る事で確認できます。

東北にもたくさんの新電力が登場しました。安い電気料金や特徴ある電力会社を探してみよう。
東北電力エリアで申し込める電力会社をチェック。

私達が東北電力へ毎月支払っている電気料金(従量電灯B)は、以下の料金で構成されています。

東北電力の電気料金の中身
1. 基本料金
(基本料金)
  • 契約アンペア数によって基本料金が決まります。(10Aから60Aまで)
  • 毎月必ずかかる料金です。
2. 電力量料金
  • 電気の使用量(kWh)に対してかかる料金です。
  • 「1kWhあたりいくら」という料金単価になっています。
  • 使用した電気量(kWh)× 「1kWhあたりの料金」をかけて計算します。
(その他) 燃料費調整額
  1. 発電の燃料費の変動を電気料金に反映するための料金。
  2. プラスになることもマイナスになることもあります。
再生可能エネルギー発電促進賦課金
  1. 東北電力が再生可能エネルギーで発電された電気を買い取る際に生じたコストを負担するための税金。

この中でも、東北電力の電気料金を計算のポイントは「基本料金」と「電力量料金」です。以下にもう少し詳しく説明します。

東北電力 - 基本料金と電力量料金

前の項目で、電気料金の計算で重要なポイントになるのは「基本料金」と「電力量料金」だと述べました。そして、この2つの料金が電力会社によって異なるのです。もし、東北電力より安い電気料金を探したい場合は、この「基本料金」と「電力量料金」をの単価をチェックする事になります。

ちなみに、上の表の(その他)に入っている「燃料費調整額」は東北電力管内であればどこの電力会社でも同じ金額です。「再生可能エネルギー発電促進賦課金」は税金で消費税のように全国共通の金額です。そのため、「基本料金」と「電力量料金」の2つが重要になってくるのです。

そんな、東北電力の電気料金の計算で重要な「基本料金」と「電力量料金」について料金表も含めてもう少し詳しく見ていきましょう。

1. 基本料金

東北電力の従量電灯Bでは、基本料金がアンペア毎に設定されています。もし全く電気を使用しなかったと場合でも、この基本料金は払わなければなりません。東北電力だけでなく多くの電力会社ではこのような基本料金(最低料金)が定められています。一方、新電力の中にはLooopでんきのように基本料金がない電力会社も登場しています。

東北電力-従量電灯B-基本料金(税込)
契約アンペア数 基本料金
10A  
15A  
20A  
30A  
40A  
50A  
60A  

2. 電力量料金

電力量料金は電気を使った量に対してかかる料金です。「電力消費量(kWh)」に1kWhあたりの料金単価(円)を掛けて計算します。使用量が増えるほど単価も高くなる仕組みになっています。

東北電力-従量電灯B-電力量料金
電力消費量(kWh) 1kWhあたりの値段(円)(税込)
  -  kWh  
  -  kWh  
 kWh以上  

東北電力の料金を実際に計算してみよう

東北電力:電気料金の計算方法

電気料金の計算方法を知るのは節約への第一歩

東北電力の電気料金の中身が分かりました。ポイントは「基本料金」と「電力量料金」でしたね。それでは、東北電力・従量電灯Bの電気料金を実際に計算してみることにしましょう。

ここでは仮に40A(アンペア)の契約で今月の電気の消費量が500kWh(キロワットアワー)だったとします。(だいたい、4人家族を目安にしています。)

まず、40Aの「基本料金」として 円がかかることが上記に記載した料金表から分かりますね。

次に、「電力量料金」を計算します。「電力量料金」は3段階に分かれているため、ちょっと複雑です。

まずは、1段階目、120kWhに1段階目の1kWhあたりの料金単価 円を掛けます。

次に、2段階目部分は180kWh(=300-120)ですから、これに2段回目の1kWhあたりの料金単価 円を掛けます。そして最後3段階目は、残りの200kWh(=500-300)に3段階目の料金単価 円を掛けます。これを全部足したものが東北電力から請求される電気料金になります。

もし仮に一か月の電力消費量が120kWh未満だったならば1段階目だけを、300kWh未満だったならば1段階目と2段階目だけを計算します。

  1. 基本料金
  2. 電力量料金(1段階目を計算、2段階目を計算、3段階目を計算)

燃料調整額と再生可能エネルギー発電促進賦課金も加わります・・・燃料調整額は、発電のための燃料の価格や為替ルートの変動を電気料金に調整するためのもので、毎月マイナスになったりプラスになったりと、変動します。燃料費調整額は、燃料費調整単価 × 電力使用量(1か月の電気使用料:1kWh)で算出されます。再生可能エネルギー発電促進賦課金は、再エネ発電促進賦課金単価(円/kWh)× 電力使用量(1か月の電気使用料:1kWh)で算出します。最終的な電気料金は、上記の「基本料金」「電力量料金」にこれらが加えられたものです。

東北で電気料金を安くするには?

東北電力の電気料金の計算方法を知る事が出来ました。電気料金を計算するのはつまり電気料金を安くしたいと思っている方が多いかと思います。そんな方のため、次に「東北で電気料金を安くする方法」をご紹介します。

毎月の東北電力の電気料金を決定するのは、アンペア毎に異なる「基本料金」と毎月の「電力量料金(消費量(kWh)×電力料金単価)」です。毎月ご自宅で使っている「電気の消費量(kWh)」は、節電をすれば下げる事も可能ですが努力が必要です。それよりも、東北電力より安い「基本料金」や「電力量料金」を設定している電力会社に申し込めば、簡単に単純に電気料金は安くなります。

それでは、東北エリア内で新電力に切り替えたら、「基本料金」と「電力量料金」がどれくらい変わるのかを調べてみました。基本料金がそもそもゼロの会社もありますよ。

東北電力・従量電灯Bとの料金比較

アンペア
容量
基本料金

東北電力
従量電灯B

東北電力

H.I.S.でんき
HTBエナジー
エネワンでんき
Looopでんき
10A   × × 0円
(アンペアに関わらず)
15A   × ×
20A   × ×
30A      
40A      
50A      
60A      
  電力量料金 (1kWhあたりの料金)
東北電力
従量電灯B​

東北電力
H.I.S.でんき
HTBエナジー
エネワンでんき
Looopでんき
最初の120kWhまで        
(電気の使用量関係なく一律)
120-300kWh以上      
300kWh以上      

上記の表で、電力会社によって「基本料金」と「電力量料金」が違う事がお分かりいただけたと思います。

東北にもたくさんの新電力が登場しました。 東北電力エリアで申し込める電力会社をチェックして、安い電気料金や特徴ある電力会社を探してみましょう。

更新日
このブロックは壊れているか見つかりません。コンテンツが存在しないまたはオリジナルのモジュールを有効化する必要があります。