電話で電気・ガス切替相談

お引っ越しで新規に電気の申し込みが必要ですか?

電話での申し込みを受け付けています。電気料金のエキスパート、セレクトラにご相談ください。(受付時間:午前10時 - 午後9時)

電気料金・ガス料金の比較

電話で電気・ガスの切替相談

只今のお時間は弊社コールセンターの営業時間外となります。今よりも安くなる電気・ガスをお探しの方は、オンライン比較エンジンをご利用くださいませ。

中部電力:電気使用開始・申し込み方法

基本料金無料の電気料金プランに切替えませんか?[広告]

基本料金無料のLooopでんきに切替ませんか?中部電力の従量電灯プランで60A契約なら毎月1716.00円かかるところ、Looopでんきならゼロ円になります。
また2020年4月30日(木)までのお申込みで、2,020円分のQUOカードPayが申し込み者全員にプレゼント!!

対象プラン:おうちプラン・ビジネスプラン・動力プラン。また個人の申し込みのみ有効。(法人は対象外です。)

お申し込みには検針票をご準備ください。お客様番号が分かると申し込みがスムーズです。

※これは広告です

中部電力:電気使用開始・申し込み方法
中部電力:電気使用開始・申し込み方法

中部電力の電気の使用開始方法や申し込み方法について調べました。中部電力での申し込み方法だけでなく、関東エリアでの中部電力の料金プランや、中部電力エリアで販売されている様々な電気料金プランについてもまとめました。

  • 中部電力で電気を使用開始したり申し込する方法について調べました。
  • 中部電力エリア内にはたくさんの電力会社があります。また、関東で中部電力を申し込む事も出来ます。ぜひ電気料金を比較して選んでみましょう。
 

中部電力で電気を申し込んだり使用開始するには?

中部電力で電気を申し込む時、電気の使用開始する時には、電話やインターネットで申し込みをする事が出来ます。

  • 中部電力の家庭向けwebサイト「カテエネ」からインターネットでの申し込み
  • 地域ごとに分かれている中部電力窓口への電話での申し込み

中部電力へ電話で申し込む場合、地域や用件別に電話番号が異なります。また、曜日や時間帯によっては電話が繋がりにくいので覚えておきましょう。

「カテエネ」サイトからインターネットでの申し込みの方が時間を気にせず申し込めるので便利です。ただし、電気の使用開始を希望している日が申込みをする日の翌々営業日以降となる場合のみインターネットでの受付が可能です。それ以降の直前に電気の使用開始を申し込みたい時は、中部電力へ電話で申し込むしかありません。

そして、中部電力で電気の使用開始の申し込みをする際には、下記の情報が必要になります。

  1. 契約名義
  2. 電気を使用する場所(住所)
  3. 家屋の形態
  4. 電気の使用開始希望日
  5. 希望の電気料金プラン
  6. 支払い方法(クレジットカード、口座振替、振込み用紙)

電気の使用開始をするなら電気料金プランも選ぼう。中部エリアでは新電力と呼ばれる新しい電力会社が様々な電気料金プランを提供しています。電気の使用開始をするならば新しい電気料金プランを選んだり、すでに契約しているプランから変更することも出来ます。今より電気代の安くなるプランが見つかるかもしないので電気料金比較シュミレーションを活用してみましょう。(中部電力の新電力は?

引っ越しで中部電力の電気を申し込む場合

もしあなたが、中部エリアへのお引っ越しで中部電力の電気を申し込もうとしているならば、上で説明したようにに中部電力へ電話かインターネットで申し込むことが可能です。

電気料金・ガス料金を選ぶならセレクトラにお電話を。

しかしながら、中部電力エリアで電気の申し込みをするならば、他にも選択肢がある事を忘れてはなりません。日本で第3の都市である名古屋を中心とした中部電力エリアには数多くの新電力があり中部電力よりも安い料金を提供するなど様々な特徴のある電気料金を提供しています。

お引っ越しの際には必ず電気使用開始の手続きが必要です。中部電力に申し込む手続きも新電力に申し込む手続きも、電気の手続きとしては変わりはありません。電気料金比較シュミレーションなどを使い、自分にあった電気料金プランをみつけて申し込んだ方が良いでしょう。

電気の使用開始時にどのアンペアを選べば良いの?

中部電力や中部エリアの他の電力会社で電気を申し込む時には、アンペアを選ぶ必要があります。アンペアは、一度に使用できる電気の量に関係があります。たくさん電気を一度に使う場合はアンペア数を多めにする必要があります。中部電力の基本料金はアンペア毎に以下のような基本料金を払う必要があります。

中部電力の基本料金(税込)
契約アンペア 10A 15A 20A 30A 40A 50A 60A
基本料金 286.00円 429.00円 572.00円 858.00円 1144.00円 1430.00円 1716.00円

新電力の中には、Looopでんきのように基本料金がゼロ円の電気料金プランもあります。どのアンペア容量を選んで良いのかわからないという方や、基本料金を払うのがもったいないと思う方は、このような基本料金がゼロ円のプランがオススメです。

電気の使用停止について

中部電力エリアで電気の使用を開始する、という事は、以前の場所で使っていた電気の「使用停止」をする必要があります。中部電力の電気の使用停止は、30日前から可能です。もし中部電力エリア内でのお引越しなどで引越し前も引越し後も中部電力の電気を使う場合は「電気の使用停止」と「電気使用開始」両方の手続きを一度に行うことができます。

中部電力に電話でも、インターネットでも手続きできます。ただし、中部電力の電話は時間帯によって繋がりにくいので、インターネットの方が確実でしょう。停止日の3営業日前を過ぎてしまったら、電話でしか使用停止の連絡は出来ません。

中部電力へ電気の使用停止を連絡する際には、以下の情報が必要です。

  1. 使用を停止する場所の住所
  2. 契約者の名前
  3. 中部電力のお客様番号(検針票に記載されています)
    ※お客様番号が分からない場合はインターネットでの停止連絡は出来ません。
  4. 電気の使用停止をする日時

東京電力エリアの中部電力電気料金プラン申し込み方法

関東地方(東京電力エリア)でも中部電力の電気が申し込める事をご存じですか?もし、関東エリアへのお引っ越しで中部電力の電気を申し込みたい場合は、同じように中部電力へ電話かインターネットで申し込むことが可能です。中部電力エリアで申し込めるプランとは異なり、「カテエネプラン(関東エリア)」のみ申し込めます。

中部電力の電気を申し込める関東の都県 東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、静岡県(静岡県の富士川以東)

とはいえ、首都東京を抱える関東エリアには全国で最も多くの新電力が存在して電気料金プランの販売を競っています。関東の大手電力会社である東京電力よりも安い電気料金を提供している電力会社から再生可能エネルギーに積極的な関東エリアで環境にやさしい、エコな電気料金プランもたくさんあります。

中部電力の電気料金プラン

中部電力で電気の使用開始申し込みする場合は、どのような電気料金プランを選べるのでしょうか。具体的には以下のような電気料金プランがあります。中部電力の電気料金プランの特徴として、 オール電化の家庭向けのプランが複数あります。

夜間割引=夜間割引料金あり季節料金=季節料金あり週末祝日料金=週末祝日料金あり時間帯料金=時間帯料金あり

中部電力の電気料金メニュー
主な電気料金
メニュー
概要
従量電灯B・C
  1. 電力小売自由化以前からあるスタンダードな電気料金メニューで、現在最も契約数の多いプランです。
  2. 電力量料金は、使用する時間帯と関係なく、使用量によって3段階に設定されています。
  3. 契約するアンペア数(10Aから60A)によって変わります。

スマートライフプラン
夜間割引時間帯料金週末祝日料金
  1. 22時から翌朝8時までおトクな夜間料金が適用されるピークシフトプランです。
  2. 土日祝日の日中は、割高なデイタイム料金がなく通常料金で過ごせます。
  3. 夜型の生活のご家庭や、平日は家を空けることが多く、土日にまとめて家事をする、という家庭に向いています。
  4. デイタイムの料金はかなり割高です。
  5. カテエネポイントを電気料金のお支払いにご利用いただけます。

スマートライフプラン
(夜とく)

夜間割引時間帯料金週末祝日料金
  1. 21時から翌朝7時までおトクな夜間料金が適用されるピークシフトプランです。
  2. 夜間の時間以外はスマートライフプランと同じです。

スマートライフプラン
(朝とく)

夜間割引時間帯料金週末祝日料金
  1. 23時から翌朝9時までおトクな夜間料金が適用されるピークシフトプランです。
  2. 夜間の時間以外はスマートライフプランと同じです。

カテエネプラン(関東エリア)
  1. 東京電力の従量電灯Bの契約で契約電流が50A・60Aの方、または従量電灯Cの契約の方が対象となります。
  2. 毎月の電気料金や使用量は、WEB会員サービス「カテエネ」を通じてのお知らせです。「カテエネ」への加入が必要です。
  3. シンプルで分かりやすい一律の電力量料金単価となっています。
  4. カテエネポイントを電気料金のお支払いにご利用いただけます。

中部電力以外の電気も申し込めるの?

中部電力:電気使用開始申し込み方法

中部電力以外の電気料金プランも申し込みはカンタン

はい、その通りです。電力自由化が2016年にスタートしてから、中部エリアに限らず誰でも自分の好きな電力会社を選んで電気を申し込めるようになりました。電気の使用開始時に、中部電力以外の電気も申し込めるようになったのです。

例をあげると、中部電力よりもかなり安い電気料金を提供している電力会社があったり、再生可能エネルギーを積極的に取り入れたエコロジーな電気料金プランなど、様々な電気料金プランが発売されています。

中部電力じゃないとちょっと不安、と思われる方もいるかもしれませんが、電気自体は中部電力と全く同じ電気が届きます。品質にも問題はありません。1か月の電気の使用量(kWh)が分かれば電気料金比較シュミレーションで簡単に比較して申し込む事が出来ます。

中部電力と新電力の料金を比較

中部エリアで電気使用開始を機に電気料金プランを変更するという気持ちが固まったならば、次はどの電力会社を選べば良いのか、という事になりますね。中部エリアでは、中部電力よりも安い電気料金を提供している電力会社はたくさんあり、また値段が安いだけでなく環境にやさしい電気料金プランを提供している電力会社もあります。その中でも、電気料金の値段が気になる人は多いのではないでしょうか。そこで、セレクトラでは具体的に中部電力・従量電灯Bと各新電力との料金を比較してみました。

中部電力・従量電灯Bと各新電力との料金比較
契約
アンペア数
基本料金
中部電力
従量電灯B
H.I.S.でんき
しゃちほこプラン

HTBエナジー
エネワンでんき
Looop(るーぷ)
でんき

10A 286.00円 × × 0円
15A 429.00円 × ×
20A 572.00円 × ×
30A 858.00円 800.28円 825.00円
40A 1144.00円 1,067.04円 1100.00円
50A 1430.00円 1,333.80円 1375.00円
60A 1716.00円 1,600.56円 1650.00円
1kWh
あたりの料金
電力量料金
中部電力
従量電灯B
H.I.S.でんき
しゃちほこプラン

HTBエナジー

エネワンでんき

Looop(るーぷ)
でんき

最初の120kWhまで 21.07円 19.65円 21.07円 26.40円
120-300kWh以上 25.54円 23.83円 24.01円
300kWh以上 28.49円 26.58円 25.36円

太字は最も安い料金。

基本料金

中部エリアの電力会社の基本料金を比べてみると、全ての新電力が中部電力よりも安くなっている事がわかります。最も安いのは基本料金ゼロ円のLooopでんき。次に安いのは大手電力会社より5%オフのH.I.S.でんきですね。ただし、H.I.S.でんきエネワンでんきは30A以上からの契約になります。

Looop(るーぷ)でんきは基本料金がないので、アンペアを選ぶ必要がありません。元々のアンペア数がどれだけあっても基本料金が0円です。アンペア数が多いほど安くなる事がわかります。

電力量料金

続いて、中部エリアの電力会社の電力量料金を比べてみましょう。1kWhあたりの料金である電力量料金は電力会社によってかなり差がありますが、300kWh以上だと全ての新電力が中部電力より安くなっています。

Looopでんきでんきは電力量料金が一種類なので、わかりやすい方が良いという方にはオススメでしょう。H.I.S.でんきも一律5%オフなのでわかりやすいですね。プロパンガス会社の電気であるエネワンでんきは、300kWh以上の料金が最安値です。

毎月電気を300kWh(キロワットアワー)以上使用しているご家庭なら、上記3つのどの新電力でも、中部電力より電気料金が安くなる事がわかりました。

  • 電気の使用量が少なければ、H.I.S.でんきがどの電力量料金でも中部電力より電気料金が安くなるのでオススメです
  • 300kWh以上電気を使用するなら、3段階目の料金が最安値のエネワンでんきや、基本料金も合わせて計算すると安いLooopでんきがオススメです。

中部エリアで電気使用開始するならば、自分の電気の使い方にあった電気料金プランを電気料金比較シュミレーションを上手に利用して探して申し込んでくださいね。

更新日