関西電力の新料金メニュー:はぴeタイム

最低料金無料の電気料金プランに切替えませんか?[広告]

最低料金無料のLooopでんきに切替ませんか?関西電力の従量電灯Aなら毎月341.02円かかるところ、Looopでんきならゼロ円になります。
また2020年4月30日(木)までのお申込みで、2,020円分のQUOカードPayが申し込み者全員にプレゼント!!

対象プラン:おうちプラン・ビジネスプラン・動力プラン。また個人の申し込みのみ有効。(法人は対象外です。)

お申し込みには検針票をご準備ください。お客様番号が分かると申し込みがスムーズです。

※これは広告です

関西電力の新料金メニュー:はぴeタイム
関西電力の新料金メニュー:はぴeタイム
関西電力の新しい電気料金メニュー:はぴeタイムについてまとめました。
 夜間割引  時間帯別料金 週末祝日料金夏季料金

はぴeタイムの特徴

  • 夜23時から翌朝7時までおトクな夜間料金が適用されるピークシフトプランです。
  • 夏季(7-9月)とそれ以外でピーク料金であるデイタイム料金が料金が分かれます。
  • 土日祝日の日中は、割高なデイタイム料金がなく通常料金で過ごせます。
  • 夜型の生活のご家庭や、平日は家を空けることが多く、土日にまとめて家事をする、という家庭に向いています。
  • デイタイムの料金はかなり割高です。
  • eスマート10との違いは、ナイトタイムがeスマート10より短くデイタイムの時間が長く、夏季とそれ以外で分かれるのはデイタイム料金です。

関西電力のはぴeタイムの料金

基本料金

関西電力のはぴeタイムの基本料金
契約kVA 料金単価(税込)
最初の10kVAまで(1契約あたり) 2200.00 円
10kVAをこえる1kVAにつき(1kVAあたり) 396.00 円

電力量料金

関西電力のはぴeタイムの電力量料金
時間帯 1kWhあたりの値段(税込)
デイタイム 夏季(7月1日から9月30日まで) 28.96円
その他の季節 26.33円
リビングタイム 22.89円
ナイトタイム 15.20円
  • デイタイムは、平日10時から17時までです。
  • リビングタイムは、平日7時から10時および17時から23時、または休日扱い日の7時から23時までです。
  • ナイトタイムは、毎日23時から翌日7時までです。
  • ※休日扱い日とは、土曜日、日曜日、「国民の祝日に関する法律」に規定する休日、1月2日、1月3日、4月30日、5月1日、5月2日、12月30日、2月31日です。
  • ※まったく電気をご使用されない(1ヶ月のご使用量が0kWh)場合、基本料金は半額です。

関西電力の供給エリア

関西電力電気料金ニューの供給エリアは以下のようになっています。

滋賀県、京都府、大阪府、奈良県、和歌山県、兵庫県(一部を除く)、福井県の一部、岐阜県の一部および三重県の一部

更新日