【本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。】
【本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。】
電話で電気・ガス切替相談

電気・ガス代を安くしたいなら


セレクトラのらくらく窓口にお電話ください!エネルギーのエキスパートがお得な料金プラン探しをお手伝いします。契約サポートもお任せください。

セレクトラのらくらく窓口: 4.7/ 5 ご利用者様の声はこちら

電気・ガス代を安くしたいなら

電気・ガス代を安くしたいなら


セレクトラのらくらく窓口にお電話ください!エネルギーのエキスパートがお得な料金プラン探しをお手伝いします。契約サポートもお任せください。


セレクトラのらくらく窓口 9h-19h
 4.7/ 5
ご利用者様の声はこちら

東京ガスの電気

関東エリアで人気の新電力:東京ガスの電気

東京ガスの電気

 新規申込割:基本プランへの新規申し込みで基本料金1か月無料!

  • 東京電力の従量電灯よりも電力量料金が安い
  • 都市ガスとセットにすると電気料金がさらに0.5%割引
  • 電気の契約数は347.5万件を突破!*みんなから選ばれている安心感
    *2023年3月末時点

関東エリアで人気の新電力
【東京ガスの電気】

東京ガスの電気

 新規申込割:基本プランへの新規申し込みで基本料金1か月無料!

  • 東京電力の従量電灯よりも電力量料金が安い
  • 都市ガスとセットにすると電気料金がさらに0.5%割引
  • 電気の契約数は347.5万件を突破!*みんなから選ばれている安心感
    *2023年3月末時点

電気代が高い?電気代の計算方法を知って上手に節約しよう!

電気代の計算方法を知って、電気代を節約しよう!
電気代の計算方法を知って、電気代を節約しよう!

最近電気代が高いとお悩みではありませんか?電気代の計算方法を知り、自分の電力使用状況を知ることで効果的な電気代の節約が可能になります。本記事では、電気代の計算方法を解説したうえで、各家電ごとの電気代シミュレーションや効果的な電気代節約方法を紹介します。

自分に合ったお得な電力プランが知りたい!そんな方は…

セレクトラのらくらく窓口 でお客様に最適な電力会社探しを無料でサポートします。まずはお気軽にお電話ください。

セレクトラのらくらく窓口:営業時間 9時~19時(年末年始を除く)

電気の切り替えで電気代節約

自分に合ったお得な電力プランが知りたい!そんな方は…

セレクトラのらくらく窓口 でお客様に最適な電力会社探しを無料でサポートします。まずはお気軽にお電話ください。

セレクトラのらくらく窓口:営業時間 9時~19時(年末年始を除く)

自分に合ったお得な電力プランが知りたい!そんな方は…

セレクトラのらくらく窓口 が、お客様に最適な電力会社探しを無料でサポートします。申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。

電気の切り替えで電気代節約

自分に合ったお得な電力プランが知りたい!そんな方は…

セレクトラのらくらく窓口 が、お客様に最適な電力会社探しを無料でサポートします。申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。

電気代はどのように計算する?

電気代の内訳

毎月の電気料金はどのように計算されているのでしょうか?

一般的な電力プランは以下のように計算されます。

電気代の計算方法
電気代の計算方法

 基本料金(最低料金):使用量に関わらず、毎月一定額を支払う料金。

「基本料金」は、電気代のうち電気の使用量を問わず毎月必ずかかる料金です。

一般家庭向けの電気料金プランの中で、基本料金の決め方には大きく分けて「アンペア制」「最低料金制」の2つのタイプがあります。

基本料金のタイプ・対応エリア
アンペア制 北海道電力エリア・東北電力エリア・東京電力エリア・北陸電力エリア・中部電力エリア・九州電力エリア
最低料金制 関西電力エリア・中国電力エリア・四国電力エリア・沖縄電力エリア

自分に合ったお得な電力プランが知りたい!そんな方は…

セレクトラのらくらく窓口 でお客様に最適な電力会社探しを無料でサポートします。まずはお気軽にお電話ください。

セレクトラのらくらく窓口:営業時間 9時~19時(年末年始を除く)

電気の切り替えで電気代節約

自分に合ったお得な電力プランが知りたい!そんな方は…

セレクトラのらくらく窓口 でお客様に最適な電力会社探しを無料でサポートします。まずはお気軽にお電話ください。

セレクトラのらくらく窓口:営業時間 9時~19時(年末年始を除く)

自分に合ったお得な電力プランが知りたい!そんな方は…

セレクトラのらくらく窓口 が、お客様に最適な電力会社探しを無料でサポートします。申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。

電気の切り替えで電気代節約

自分に合ったお得な電力プランが知りたい!そんな方は…

セレクトラのらくらく窓口 が、お客様に最適な電力会社探しを無料でサポートします。申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。

アンペア制

アンペア制の場合、契約するアンペア容量に基づいて基本料金の金額が決まります。アンペア容量が大きいほど、基本料金も高くなり電気代も上がります。

アンペア制は、北海道電力東北電力東京電力北陸電力中部電力九州電力で採用されています。また、同地域で電気の販売をしている新電力も、大手電力会社にならってアンペア容量を選ぶ電気料金プランを提供している場合が多いと言えます。

例:東京電力 従量電灯B(税込)
契約アンペア容量 基本料金
10A 295.24円
15A 442.86円
20A 590.48円
30A 885.72円
40A 1180.96円
50A 1476.20円
60A 1771.44円

アンペア容量は一度に使える電気の最大容量を左右します。アンペア容量が足りないとブレーカーが落ちるため、たくさんの家電を同時に使う家庭や家族の人数が多い家庭などではアンペア容量を大きくする必要があります。契約アンペア数は検針票や電力会社の会員サイト等で確認できます。

最低料金制

最低料金制の場合、アンペア容量と基本料金は関係ありません。「1契約あたりx円」のように一律の金額が設定されています。なお、基本料金の中に一定の電気使用量に対する電気料金が含まれています。

最低料金制は、関西電力中国電力四国電力沖縄電力で採用されています。また、同地域で電気料金を提供する新電力も同じ形式を取っている場合がほとんどです。

例:関西電力 従量電灯A(税込)
基本料金(最低料金)
1契約につき、最初の15kWhまで 433.41円

今より安い電力プラン・ガスプランをお探しなら「セレクトラのらくらく窓口」へ!電気代平均6%削減、最短5分で最適プランが見つかります。

セレクトラのらくらく窓口までご相談ください。お客様に最適な新電力探しを無料でサポートします。


セレクトラのらくらく窓口
 4.7/ 5
ご利用者様の声はこちら

電気の切り替えで電気代節約

今より安い電力プラン・ガスプランをお探しなら「セレクトラのらくらく窓口」へ!電気代平均6%削減、最短5分で最適プランが見つかります。

セレクトラのらくらく窓口までご相談ください。お客様に最適な新電力探しを無料でサポートします。

セレクトラのらくらく窓口
 4.7/ 5
ご利用者様の声はこちら

今より安い電力プラン・ガスプランをお探しなら「セレクトラのらくらく窓口」へ!電気代平均6%削減、最短5分で最適プランが見つかります。

セレクトラのらくらく窓口が、お客様に最適な新電力探しを無料でサポートします。申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。


セレクトラのらくらく窓口
 4.7/ 5
ご利用者様の声はこちら

電気の切り替えで電気代節約

今より安い電力プラン・ガスプランをお探しなら「セレクトラのらくらく窓口」へ!電気代平均6%削減、最短5分で最適プランが見つかります。

セレクトラのらくらく窓口が、お客様に最適な新電力探しを無料でサポートします。申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。

セレクトラのらくらく窓口
 4.7/ 5
ご利用者様の声はこちら

さらに詳しく 閉じる

 電力量料金(従量料金):電気の使用量に応じて決まる料金。

「電力量料金(従量料金)」は、電気の使用量(kWh:キロワットアワー)に対してかかる電気料金です。電気の使用量が多い月は、この「電力量料金」の料金の部分が増え、トータルの電気代も高くなります。

電力量料金は、「1kWhにつきx円」のように単価が設定されており、この単価にひと月の電気使用量をかけて電力量料金を計算します。大手電力会社のスタンダードなプランである「従量電灯」をはじめ、新電力の多くの電気料金プランにおいて、電力量料金の単価は3段階で設定されています。電気の使用量が多くなるにつれ、3段階で電気料金が高くなるしくみです。

例:東京電力 従量電灯B(税込)
電力消費量 電力量料金(円/kWh)
120kWhまで 30.00円
120kWhを超え300kWhまで 36.60円
300kWh以上 40.69円

自分に合ったお得な電力プランが知りたい!そんな方は…

セレクトラのらくらく窓口 でお客様に最適な電力会社探しを無料でサポートします。まずはお気軽にお電話ください。

セレクトラのらくらく窓口:営業時間 9時~19時(年末年始を除く)

電気の切り替えで電気代節約

自分に合ったお得な電力プランが知りたい!そんな方は…

セレクトラのらくらく窓口 でお客様に最適な電力会社探しを無料でサポートします。まずはお気軽にお電話ください。

セレクトラのらくらく窓口:営業時間 9時~19時(年末年始を除く)

自分に合ったお得な電力プランが知りたい!そんな方は…

セレクトラのらくらく窓口 が、お客様に最適な電力会社探しを無料でサポートします。申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。

電気の切り替えで電気代節約

自分に合ったお得な電力プランが知りたい!そんな方は…

セレクトラのらくらく窓口 が、お客様に最適な電力会社探しを無料でサポートします。申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。

さらに詳しく 閉じる

 燃料費調整額:電気の調達コストを反映させるために徴収される料金。電気の原材料である燃料の取引価格に応じて毎月変動する。

燃料費調整額は、発電に必要な燃料のコスト変動を電気代に反映させるための電気料金です。

日本は、火力発電に使われる燃料(原油・天然ガス・石炭など)のほとんどを輸入で調達しています。燃料の価格は輸入価格や為替レートの影響で常に変動します。この変化を調整するために燃料費調整額が設定されています。

燃料費調整額は電気使用量1kWhに対する単価が設定されており、ひと月あたりの電気使用量をかけることで金額が決まります。燃料費調整額の単価は毎月変動し、燃料コストが上がればプラスに、逆に燃料コストが下がればマイナスになります。

 例:東京電力2023年7月の燃料費調整額=-2.95円/kWh

 例:東京電力2023年8月の燃料費調整額=-4.21円/kWh

 例:東京電力2023年9月の燃料費調整額=-5.22円/kWh

多くの電力会社が燃料費調整額を採用しています。燃料費調整額の単価はそれぞれ電力会社が独自で設定するものですが、多くの新電力が販売地域の大手電力会社と同額の単価を採用していました(例えば、中部電力エリアで供給している新電力の燃料費調整額は、中部電力のそれと同額であることが多かった)。(※)

しかし、2023年8月7日現在は、ウクライナ危機以降燃料価格が高騰した影響で、燃料費調整額の料金設定が多様化しています。お得な電力会社を見つけるためには、燃料費調整額も含めて料金を比較をする必要が出てきています。燃料費調整額の動向やお得な電力会社について、詳しくは「電気料金の燃料費調整額とは?」をご確認ください。

さらに詳しく 閉じる

 再エネ賦課金:日本における再生可能エネルギー発電を増やすために使われるお金。契約する電力会社に関わらず全世帯同じ額が徴収される。

再生可能エネルギー発電促進賦課金(再エネ賦課金)とは、電気の利用者すべてが支払いを義務付けられている税金です。名前のとおり、日本の再エネ発電を増やすために使われるお金です。

再エネ賦課金も、1kWhあたりいくらと決まっており、この単価に電気使用量をかけて金額が計算されます。再エネ賦課金の単価は経済産業大臣によって毎年度定められており、電力会社にかかわらず単価は一律です。

 例:2023年度の再エネ賦課金=1.40円/kWh

さらに詳しく 閉じる

電気代を節約したいなら… 電力量料金が安いプランを選ぶのがコツです! 電力量料金は電気代の約9割を占めるため、電力量料金が安いプランは電気代のお得額が大きくなりやすくなります(※)。
 
 電力量料金が安い電力会社をチェックする

※ただし、③燃料費調整額の設定に注意が必要です。燃料費調整額の計算方法は電力会社によって異なるため、場合によっては燃料費調整額が高くなり、結果的に電気代がお得にならない場合があります。燃料費調整額の動向に関して、詳しくは「関連記事:燃料費調整額とは?」をご覧ください。

世帯人数別:ひと月あたりの電気代計算方法

電気代の構成要素について理解したところで、次に、実際に「アンペア制」と「最低料金制」、それぞれの場合の電気代を計算してみましょう。

🔎お住まいの地域に当てはまる
\    シミュレーションをチェック    /

基本料金のタイプ・対応エリア
アンペア制 北海道電力エリア・東北電力エリア・東京電力エリア・北陸電力エリア・中部電力エリア・九州電力エリア
最低料金制 関西電力エリア・中国電力エリア・四国電力エリア・沖縄電力エリア

代表的な料金プランとして、アンペア制の電気料金プランには【東京電力 従量電灯B】、最低料金制の電気料金プランには【関西電力 従量電灯A】の料金プランを用い、世帯人数別ごとに細かく計算していきます。

【アンペア制】 の電気料金プラン : 世帯人数別ひと月あたりの電気代の計算

例① 一人暮らし : 東京電力 従量電灯B

東京電力の従量電灯Bプランを契約しており、契約アンペアは30A、ひと月当たりの電気使用量が200kWhだったと仮定して、2021年8月の電気代を計算してみましょう。

  • 契約アンペア:30A
  • 電気使用量:200kWh
  • 2023年9月の燃料費調整額:‐5.22円/kWh
  • 2023年度の再エネ賦課金:1.40円/kWh
東京電力 従量電灯B(税込)
契約アンペア数 基本料金(円/月)
10A 295.24円
15A 442.86円

20A

590.48円

30A 885.72円
40A 1180.96円
50A 1476.20円
60A 1771.44円
電力消費量 電力量料金(円/kWh)
~120kWh 30.00円
121~300kWh 36.60円
300kWh以上 40.69円
  1. 基本料金 = 885.72円
  2. 電力量料金 = 120kWh × 30円 + 80kWh × 36.6円 = 6,528円
  3. 燃料費調整額 = 200kWh × -5.22円 = -1,044円
  4. 再エネ賦課金 = 200kWh × 1.40円 = 280円

  +   +   +   = 6,649円(小数点以下切り捨て)

例② 二人暮らし : 東京電力 従量電灯B

東京電力の従量電灯Bプランを契約しており、契約アンペアは40A、ひと月当たりの電気使用量が300kWhだったと仮定して、2021年8月の電気代を計算してみましょう。

  • 契約アンペア:40A
  • 電気使用量:300kWh
  • 2021年8月の燃料費調整額:-5.22円/kWh
  • 2021年度の再エネ賦課金:1.40円/kWh
東京電力 従量電灯B(税込)
契約アンペア数 基本料金(円/月)
10A 295.24円
15A 442.86円
20A 590.48円

30A

885.72円

40A 1180.96円
50A 1476.20円
60A 1771.44円
電力消費量 電力量料金(円/kWh)
~120kWh 30.00円
121~300kWh 36.60円
300kWh以上 40.69円
  1. 基本料金 = 1180.96円
  2. 電力量料金 = 120kWh × 30円 + 180kWh × 36.6円 = 10,188円
  3. 燃料費調整額 = 300kWh × -5.22円 = -1,566円
  4. 再エネ賦課金 = 300kWh × 1.40円 = 420円

  +   +   +   = 10,222円(小数点以下切り捨て)

例③ 3-5人世帯 : 東京電力 従量電灯B

東京電力の従量電灯Bプランを契約しており、契約アンペアは40A、ひと月当たりの電気使用量が350kWhだったと仮定して、2021年8月の電気代を計算してみましょう。

  • 契約アンペア50A
  • 電気使用量:400kWh
  • 2021年8月の燃料費調整額:-5.22円/kWh
  • 2021年度の再エネ賦課金:1.40円/kWh
東京電力 従量電灯B(税込)
契約アンペア数 基本料金(円/月)
10A 295.24円
15A 442.86円
20A 590.48円
30A 885.72円

40A

1180.96円

50A 1476.20円
60A 1771.44円
電力消費量 電力量料金(円/kWh)
~120kWh 30.00円
121~300kWh 36.60円
300kWh以上 40.69円
  1. 基本料金 = 1,476.20円
  2. 電力量料金 = 120kWh × 30円 + 180kWh × 36.6円 + 100kWh × 40.69円 = 16,291.5円
  3. 燃料費調整額 = 400kWh × -5.22円 = -2,088円
  4. 再エネ賦課金 = 400kWh × 1.40円 = 560円

  +   +   +   = 16,239円(小数点以下切り捨て)

「電力量料金」の計算の仕方に注意! 電気代の計算の際、気をつけたいのが「電力量料金」の計算についてです。「使用量が500kWhだから、500kWh×30.57円」というのは間違いで、計算式のように、使用量が属する単価に合わせ、その都度 掛け算を行う必要があります。

【最低料金制】 の電気料金プラン : 世帯人数別ひと月あたりの電気代の計算

例① 一人暮らし : 関西電力 従量電灯A

関西電力の従量電灯Aプランを契約しており、ひと月当たりの電気使用量が150kWhだったと仮定して、2021年8月の電気代を計算してみましょう。

  • 電気使用量:200kWh
  • 2023年9月の燃料費調整額:最初の15kWhまで=33.66円、15kWhを超える1kWhにつき2.24円
  • 2023年度の再エネ賦課金:1.40円/kWh
関西電力 従量電灯A(税込)
1契約につき 基本料金(円/月)
電気使用量15kWhまでを含む 433.41円
電力消費量 電力量料金(円/kWh)
16~120kWh 20.31円
121~300kWh 25.71円
300kWh以上 28.70円
  1. 基本料金 = 433.41円
  2. 電力量料金 = 105kWh × 20.31円 + 80kWh × 25.71円 = 4,189.35円
  3. 燃料費調整額 = 33.66円 + 185kWh × 2.24円 = 448.06円
  4. 再エネ賦課金 = 200kWh × 1.40円 = 280円

  +   +   +   = 5,350円(小数点以下切り捨て)

例② 二人暮らし : 関西電力 従量電灯A

関西電力の従量電灯Aプランを契約しており、ひと月当たりの電気使用量が250kWhだったと仮定して、2021年8月の電気代を計算してみましょう。

  • 電気使用量:300kWh
  • 2023年9月の燃料費調整額:最初の15kWhまで=33.66円、15kWhを超える1kWhにつき2.24円
  • 2023年度の再エネ賦課金:1.40円/kWh
関西電力 従量電灯A(税込)
1契約につき 基本料金(円/月)
電気使用量15kWhまでを含む 433.41円
電力消費量 電力量料金(円/kWh)
16~120kWh 20.31円
121~300kWh 25.71円
300kWh以上 28.70円
  1. 基本料金 = 433.41円
  2. 電力量料金 = 105kWh × 20.31円 + 180kWh × 25.71円 = 6,760.35円
  3. 燃料費調整額 = 33.66円 + 285kWh × 2.24円 = 672.06円
  4. 再エネ賦課金 = 300kWh × 1.40円 = 420円

  +   +   +   = 8,285円(小数点以下切り捨て)

例③ 3-5人世帯 : 関西電力 従量電灯A

関西電力の従量電灯Aプランを契約しており、ひと月当たりの電気使用量が450kWhだったと仮定して、2021年8月の電気代を計算してみましょう。

  • 電気使用量:450kWh
  • 2023年9月の燃料費調整額:最初の15kWhまで=33.66円、15kWhを超える1kWhにつき2.24円
  • 2023年度の再エネ賦課金:1.40円/kWh
関西電力 従量電灯A(税込)
1契約につき 基本料金(円/月)
電気使用量15kWhまでを含む 433.41円
電力消費量 電力量料金(円/kWh)
16~120kWh 20.31円
121~300kWh 25.71円
300kWh以上 28.70円
  1. 基本料金 = 433.41円
  2. 電力量料金 = 105kWh × 20.31円 + 180kWh × 25.71円 + 150kWh × 28.70円 = 11,065.35円
  3. 燃料費調整額 = 33.66円 + 435kWh × 2.24円 = 1008.06円
  4. 再エネ賦課金 = 450kWh × 1.40円 = 630円

  +   +   +   = 13,136.06円(小数点以下切り捨て)

「最低料金制」では一定の電気使用量が基本料金(最低料金)に含まれています! 「最低料金制」の電気料金プランでは、一定の電気使用量が基本料金(最低料金)に既に含まれているため、これを電力量料金の計算に含めないようにする必要があります。つまり、関西電力のケースでは、最初の120kWhまでの電力量料金を計算する際、「120kWh - 15kWh = 105kWh」と計算しなければならないことにご注意ください。

自分に合ったお得な電力プランが知りたい!そんな方は…

セレクトラのらくらく窓口 でお客様に最適な電力会社探しを無料でサポートします。まずはお気軽にお電話ください。

セレクトラのらくらく窓口:営業時間 9時~19時(年末年始を除く)

電気の切り替えで電気代節約

自分に合ったお得な電力プランが知りたい!そんな方は…

セレクトラのらくらく窓口 でお客様に最適な電力会社探しを無料でサポートします。まずはお気軽にお電話ください。

セレクトラのらくらく窓口:営業時間 9時~19時(年末年始を除く)

自分に合ったお得な電力プランが知りたい!そんな方は…

セレクトラのらくらく窓口 が、お客様に最適な電力会社探しを無料でサポートします。申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。

電気の切り替えで電気代節約

自分に合ったお得な電力プランが知りたい!そんな方は…

セレクトラのらくらく窓口 が、お客様に最適な電力会社探しを無料でサポートします。申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。

電気代を最も左右する料金の項目はどれ?

電気代を大きく左右するのは「電力量料金」です!電力量料金は電気代の約9割を占める(※1)ため、電力プランを選ぶ際には「電力量料金」が安いプランを選ぶようにすると節約がしやすくなります(※2)。

 電力量料金が安いおすすめプランをチェック!

※1 東京電力・従量電灯Bに契約しているファミリー世帯(3人から5人程度)を想定。平均的な月別の電気使用量を450kWh、契約アンペア数を50Aとして計算。電気料金は基本料金と電力量料金の合計(税込)。燃料費調整額および再エネ賦課金は含まない。
※2 ただし、電気代に加算される「燃料費調整額」に注意が必要です。燃料費調整額の計算方法はエリアや電力会社に異なるため、燃料費調整額が高くなり、結果的に電気料金がお得にならない場合があります。燃料費調整額の設定に関して、詳しくは「関連記事:燃料費調整額とは?」をご覧ください。

電力量料金が安い電力会社の例 どれくらい電気代がお得になる?(クリックして表示)

例えば、「 テラセルでんき(全国エリア)」では、基本料金と電力量料金が各地域の大手電力会社(東京電力など)よりも安くなっています。

実際の電気料金はどれだけお得になるのでしょうか?関東エリア関西エリアを例にシミュレーションしました。

実際の電気料金はどのくらいお得に?(例 関東エリア)
  東京電力 TERASELでんき 年間お得額

1人暮らし
7,413円 / 月
(従量電灯B)
7,198円 / 月
(TERASELでんき東京B)
2,580円 / 年 お得

2人暮らし
11,368円 / 月
(従量電灯B)
10,983円 / 月
(超TERASELでんき東京B)
4,620円 / 年 お得

3‐5人暮らし
17,767円 / 月
(従量電灯B)
16,655円 / 月
(超TERASELでんき東京B)
13,344円 / 年 お得

【シミュレーション条件】
・1人世帯=契約アンペア30A、月使用量200kWh/2人世帯=契約アンペア40A、月使用量300kWh/3~5人世帯=契約アンペア50A、月使用量450kWhで想定。
燃料費調整額再エネ賦課金を含まない。

大手電力会社よりもお得になりやすい新電力は? 
TERASELでんき」がおすすめです!大手電力会社よりお得になりやすい上に、確かな実績を誇る「伊藤忠エネクスグループ」による経営なので安心です。
 
🎁さらに、ご契約時には嬉しい特典も!楽天ポイント4000円分・Amazonギフト券4000円分などの中からお好きな特典を一つ選んでいただけます。
 
 公式サイトで「TERASELでんき」の詳細確認・お申し込み

実際の電気料金はどのくらいお得に?(例 関西エリア)
  関西電力 TERASELでんき 年間お得額

1人暮らし
4,622円 / 月
(従量電灯A)
4,395円 / 月
(TERASELでんき関西A)
2,724円 / 年 お得

2人暮らし
7,193円 / 月
(従量電灯A)
6,837円 / 月
(TERASELでんき関西A)
4,272円 / 年 お得

3‐5人暮らし
11,498円 / 月
(従量電灯A)
10,562円 / 月
(超TERASELでんき関東A)
11,232円 / 年 お得

【シミュレーション条件】
・1人世帯=契約アンペア30A、月使用量200kWh/2人世帯=契約アンペア40A、月使用量300kWh/3~5人世帯=契約アンペア50A、月使用量450kWhで想定。
燃料費調整額再エネ賦課金を含まない。
・ただし、TERASELでんきの燃料費調整額には上限がないので注意が必要です。燃料価格が一定以上高くなった場合は、TERASELでんき燃料費調整額が関西電力のものよりも高くなり、結果として電気代がお得にならない場合があります。

TERASELでんき

TERASELでんきがお得!

テラセルでんき

 今なら契約時の「選べる特典」でもらえるポイントが2倍!
(2024年2月29日まで)

  • 大手電力会社の従量電灯より基本料金・電力量料金が安い「TERASELでんき」
  • 電気料金200円につき楽天ポイントが1ポイント貯まる
  • 楽天ポイント、Amazonギフト券など、契約時に2,000円相当の選べる特典がもらえる

※電気の切り替え申し込み時には「供給地点特定番号」が必要となります。(調べ方はこちら

 

TERASELでんきがお得!

 今なら契約時の「選べる特典」でもらえるポイントが2倍!(2024年2月29日まで)

  • 大手電力会社の従量電灯より基本料金・電力量料金が安い「TERASELでんき」
  • 電気料金200円につき楽天ポイントが1ポイント貯まる
  • 楽天ポイント、Amazonギフト券など、契約時に2,000円相当の選べる特典がもらえる

※電気の切り替え申し込み時には「供給地点特定番号」が必要となります。(調べ方はこちら

電力量料金が安いおすすめ電力会社は?

お得な電力プラン選びなら、料金表の「電力量料金」が安いプランを選ぼう!

ここでは💡電力量料金の設定が安いおすすめ電力会社をご紹介します!

*リスト中の比較は各地域の大手電力会社従量電灯プランと比べたもの。燃料費調整額再エネ賦課金は除く

電気代がお得になりやすい!電力量料金が安い電力会社
 
TERASELでんき
 公式サイト

【全国(沖縄、離島を除く)
TERASELでんき

  • 各地域の大手電力会社*と比べて電力量料金が安いのでお得になりやすい(※)
    (※)ただし、極端に燃料価格が高騰した場合を除く
  • 確かな実績を誇る「伊藤忠エネクスグループ」による経営で安心
  • 🎁ご契約時には嬉しい特典も!楽天ポイント4000円分・Amazonギフト券4000円分などの中からお好きな特典を一つ選んでいただけます。

燃料費調整額の設定について:
関西・中部・九州エリア:燃料費調整額に上限がないため、燃料価格高騰時は単価を要確認
それ以外のエリア:各地域の大手電力会社と同じ算定基準(タイプa

 
オクトパスエナジー
 公式サイト

【全国(沖縄・離島を除く)
オクトパスエナジー

 今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

  • 沖縄を除く全国で供給
  • 実質再エネ100%の電気を供給
  • 電力量料金(1kWhあたり)が大手電力会社*より安い
  • 東京ガスの系列企業、世界で300万件超の供給実績あり

燃料費調整額の設定について:
関西・中部・九州エリア:燃料費調整額に上限がないため、燃料価格高騰時は単価を要確認
それ以外のエリア:各地域の大手電力会社の旧算定基準を維持(タイプb

 電話で詳細を確認(03-4540-6687)
 
東京ガス
 公式サイト

【関東エリア】
東京ガス

 新規申込割:基本プランへの新規申し込みで基本料金1か月無料!

  • 東京電力*より電力量料金が安いから、電気代が必ずお得に(※)
    ※ ただし極端に燃料取引価格が高騰した場合を除く。
  • 電気+ガスセットにすると電気代がさらに0.5%割引
  • 燃料費調整額は東京電力と同じ算定基準(タイプa
 電話で詳細を確認/申し込み(03-4540-6705)
 
大阪ガス
 公式サイト
(引越しの方向け)
または 公式サイト
(切替の方向け)

【関西エリア】
大阪ガスの電気

  • ベースプランなら、関西電力*と比べて電力量料金(第2、3段階)が安い
  • 大阪ガスは関西エリアの新電力で契約件数No.1*
  • 大阪ガスで都市ガスと電気をセットでまとめれば、光熱費もまとめて管理ですっきり
  • 都市ガス「まとめトク料金」とセットにすると、セット割で都市ガス料金が3%オフ
  • 約200拠点にも及ぶお近くのガスのお店やコールセンター等で、地域密着の丁寧なカスタマーサポートを提供
  • 燃料費調整額に上限がないため、燃料価格高騰時は単価を要確認

*出典:電力・ガス取引監視等委員会「制度設計専門会合」第74回 配布資料(2022年3月末時点)。新電力とは旧一般電気事業者以外の小売電気事業者

電気代がお得になりやすい!電力量料金が安い電力会社
 
TERASELでんき

【全国(沖縄・離島を除く)
TERASELでんき

  • 各地域の大手電力会社*と比べて電力量料金が安いのでお得になりやすい(※)
    (※)ただし、極端に燃料価格が高騰した場合を除く
  • 確かな実績を誇る「伊藤忠エネクスグループ」による経営で安心
  • 🎁ご契約時には嬉しい特典も!楽天ポイント4000円分・Amazonギフト券4000円分などの中からお好きな特典を一つ選んでいただけます。

燃料費調整額の設定について:
関西・中部・九州エリア:燃料費調整額に上限がないため、燃料価格高騰時は単価を要確認
それ以外のエリア:各地域の大手電力会社と同じ算定基準(タイプa

 公式サイト
 
オクトパスエナジー  公式サイト
オクトパスエナジー

【全国(沖縄・離島を除く)
オクトパスエナジー

 今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

  • 沖縄を除く全国で供給
  • 実質再エネ100%の電気を供給
  • 電力量料金(1kWhあたり)が大手電力会社*より安い
  • 東京ガスの系列企業、世界で300万件超の供給実績あり

燃料費調整額の設定について:
関西・中部・九州エリア:燃料費調整額に上限がないため、燃料価格高騰時は単価を要確認
それ以外のエリア:各地域の大手電力会社の旧算定基準を維持(タイプb

 公式サイト
電話で詳細を確認/申込  03-4540-6687
 
東京ガス  公式サイト
東京ガス

【関東エリア】
東京ガス

 新規申込割:基本プランへの新規申し込みで基本料金1か月無料!

  • 東京電力*より電力量料金が安いから、電気代が必ずお得に(※)
    ※ ただし極端に燃料取引価格が高騰した場合を除く。
  • 電気+ガスセットにすると電気代がさらに0.5%割引
  • 燃料費調整額は東京電力と同じ算定基準(タイプa
 公式サイト
電話で詳細を確認/申込  03-4540-6705
 
大阪ガス

【関西エリア】
大阪ガスの電気

  • ベースプランなら、関西電力*と比べて電力量料金(第2、3段階)が安い
  • 大阪ガスは関西エリアの新電力で契約件数No.1*
  • 大阪ガスで都市ガスと電気をセットでまとめれば、光熱費もまとめて管理ですっきり
  • 都市ガス「まとめトク料金」とセットにすると、セット割で都市ガス料金が3%オフ
  • 約200拠点にも及ぶお近くのガスのお店やコールセンター等で、地域密着の丁寧なカスタマーサポートを提供
  • 燃料費調整額に上限がないため、燃料価格高騰時は単価を要確認

*出典:電力・ガス取引監視等委員会「制度設計専門会合」第74回 配布資料(2022年3月末時点)。新電力とは旧一般電気事業者以外の小売電気事業者

供給件数160万件突破!
*2022年2月時点
 公式サイト(引越しの方向け)または 公式サイト(切替の方向け)

 【地域別】さらに詳しい料金比較をチェック!

 

自分の家でかかる電気代はどのくらい?各家電ごとの電気代シミュレーション

毎月の電気代がどのように計算されているかお分かりいただけたでしょうか。続いて、家庭でかかるおおよその電気代を計算する方法を見ていきましょう。

身近な電化製品の消費電力を知ろう

毎月自宅でどのくらい電気代がかかるのかを計算するためには、普段使っている電化製品の消費電力を知る必要があります。

消費電力は、電化製品を動かすために必要な電気の量を表します。単位には「W:ワット」が使われます。それぞれの電化製品の消費電力は、製品本体に貼られたラベル、もしくは取扱説明書などで確認することができます。

この消費電力の大きさが分かると、ご自宅でかかる電気代の目安を計算することができます。ご家庭の電化製品の消費電力を確認してみましょう。

ちなみに、主な電化製品の消費電力の目安は以下のとおりです。IHクッキングヒーターやエアコン、アイロンや電子レンジなど、熱を発生させる電化製品の消費電力が大きい傾向にあることが分かります。これらの電化製品をうまく節約して使うことが電気代の節約につながります。

よく使われる電化製品の消費電力:目安
製品消費電力
IHクッキングヒーター700~1,700W
エアコン400~3,200W
食器洗浄機600~800W
電子オーブンレンジ1,200~1,400W
アイロン900~1,400W
電気ポット700~1,300W
ドライヤー1,000~1,400W
掃除機【スティック式】10~300W
【サイクロン式】60~600W
ホットカーペット300~1,000W
温水洗浄便座300~1,400W
こたつ300~600W
ファンヒーター200~1,300W
洗濯機(洗濯時)200~1,200W
冷蔵庫150~300W
ノートパソコン60~90W
デスクトップパソコン5~70W
炊飯器700~1,400W
液晶テレビ40~600W
インクジェットプリンター10~30W
空気清浄機4~90W

※セレクトラ調べ:日本メーカー2021年製品カタログを参照

上記の一覧表をグラフで視覚的に表すと、次のようになります。

よく使われる電化製品の消費電力の目安

※参照:日本メーカー2021年製品カタログ

なお、エアコンは最大値と最小値の振れ幅が大きいですが、これはエアコンのカバーする面積などにより規格が異なることも影響しています。エアコンは必ずしも消費電力が大きいわけではないことにご注意ください。

自分に合ったお得な電力プランが知りたい!そんな方は…

セレクトラのらくらく窓口 でお客様に最適な電力会社探しを無料でサポートします。まずはお気軽にお電話ください。

セレクトラのらくらく窓口:営業時間 9時~19時(年末年始を除く)

電気の切り替えで電気代節約

自分に合ったお得な電力プランが知りたい!そんな方は…

セレクトラのらくらく窓口 でお客様に最適な電力会社探しを無料でサポートします。まずはお気軽にお電話ください。

セレクトラのらくらく窓口:営業時間 9時~19時(年末年始を除く)

自分に合ったお得な電力プランが知りたい!そんな方は…

セレクトラのらくらく窓口 が、お客様に最適な電力会社探しを無料でサポートします。申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。

電気の切り替えで電気代節約

自分に合ったお得な電力プランが知りたい!そんな方は…

セレクトラのらくらく窓口 が、お客様に最適な電力会社探しを無料でサポートします。申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。

電化製品にかかる電気代の計算方法

電化製品の消費電力をもとに、電気代を計算してみましょう。

まずは、電化製品に対する電気使用量を以下のように計算します。なお、電化製品の消費電力は「W」で示されているので、電気使用量を計算するときは「×0.001」と単位をkWに直してから計算しましょう。

電気使用量の計算方法電気使用量(kWh) = 消費電力(kW) × 使用時間(h)
※1,000W=1kW

例えば、消費電力1000Wの電子レンジを6分使用した場合、その電気使用量は「1(kW)×0.1(h)=0.1kWh」となります。

この計算式に、ご家庭で使用しているそれぞれの電化製品の消費電力と1ヵ月あたりの使用時間をあてはめて計算すれば、月あたりのおおよその電気使用量(kWh)を知ることができます。これが分かれば、あとは契約中の電気料金プランの電力量料金をかけることで、ご家庭の電化製品にかかる電気代の目安を導き出すことができます。

以下に、主な電化製品の使用1回あたりの電気代を計算し、まとめてみました。

公益社団法人全国家庭電気製品公正取引協議会が定める電力量料金の目安単価:31円/kWh(税込)(2024年版)として計算しました。

①電子レンジの電気代

・消費電力1200Wの電子レンジで6分加熱した場合の電力消費量
⇒ 1200W(1.2kW) × 6分 ÷ 60(0.1時間)=0.12kWh

・消費電力1200Wの電子レンジで6分加熱した場合の電気代
⇒ 0.12kWh(電力消費量) × 31円(電力量料金)=3.72円

電子レンジの消費電力と電気代
②冷蔵庫の電気代

・消費電力200Wの冷蔵庫の1日の電力消費量
⇒ 200W(0.2kW) × 24時間 =4.8kWh

・消費電力200Wの冷蔵庫の1日の電気代
⇒ 4.8kWh(電力消費量) × 31円(電力量料金)=148,80円

冷蔵庫の消費電力と電気代
③洗濯機の電気代

・消費電力400Wの洗濯機を1時間使用した場合の電力消費量
⇒ 400W(0.4kW) × 1時間 =0.4kWh

・消費電力400Wの洗濯機を1時間使用した場合の電気代
⇒ 0.4kWh(電力消費量) × 31円(電力量料金)=12,40円

家電の消費電力と電気料金 節電のコツも解説電力消費量洗濯機(洗濯時)はどのくらい?
④掃除機の電気代

・消費電力300Wの掃除機を50分使用した場合の電力消費量
⇒ 300W(0.3kW) × 50分 =0.25kWh

・消費電力300Wの掃除機を50分使用した場合の電気代
⇒ 0.25kWh(電力消費量) × 31円(電力量料金)=7,75円

掃除機の消費電力と電気代
⑤エアコンの電気代

・消費電力1000Wのエアコンを5時間使用した場合の電力消費量
⇒ 1000W(1kW) × 5時間 =5kWh

・消費電力1000Wのエアコンを5時間使用した場合の電気代
⇒ 5kWh(電力消費量) × 31円(電力量料金)=155円

家電の消費電力と電気料金 節電のコツも解説電力消費量エアコンはどのくらい?
⑥ファンヒーターの電気代

・消費電力700Wのファンヒーターを6時間使用した場合の電力消費量
⇒ 700W(0.7kW) × 6時間 =4.2kWh

・消費電力700Wのファンヒーターを6時間使用した場合の電気代
⇒ 4.2kWh(電力消費量) × 31円(電力量料金)=130,20円

家電の消費電力と電気料金 節電のコツも解説
⑦液晶テレビの電気代

・消費電力100Wの液晶テレビを2時間使用した場合の電力消費量
⇒ 100W(0.1kW) × 2時間 =0.2kWh

・消費電力100Wの液晶テレビを2時間使用した場合の電気代
⇒ 0.2kWh(電力消費量) × 31円(電力量料金)=6,20円

家電の消費電力と電気料金 節電のコツも解説電力消費量テレビ(液晶)はどのくらい?
⑧デスクトップパソコンの電気代

・消費電力200Wのデスクトップパソコンを5時間使用した場合の電力消費量
⇒ 200W(0.2kW) × 5時間 =1kWh

・消費電力200Wのデスクトップパソコンを5時間使用した場合の電気代
⇒ 1kWh(電力消費量) × 31円(電力量料金)=31円(以下切り捨て)

パソコンの消費電力と電気代

自分に合ったお得な電力プランが知りたい!そんな方は…

セレクトラのらくらく窓口 でお客様に最適な電力会社探しを無料でサポートします。まずはお気軽にお電話ください。

セレクトラのらくらく窓口:営業時間 9時~19時(年末年始を除く)

電気の切り替えで電気代節約

自分に合ったお得な電力プランが知りたい!そんな方は…

セレクトラのらくらく窓口 でお客様に最適な電力会社探しを無料でサポートします。まずはお気軽にお電話ください。

セレクトラのらくらく窓口:営業時間 9時~19時(年末年始を除く)

自分に合ったお得な電力プランが知りたい!そんな方は…

セレクトラのらくらく窓口 が、お客様に最適な電力会社探しを無料でサポートします。申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。

電気の切り替えで電気代節約

自分に合ったお得な電力プランが知りたい!そんな方は…

セレクトラのらくらく窓口 が、お客様に最適な電力会社探しを無料でサポートします。申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。

 

電気代節約テクニック

それでは、電気代を節約するにはどんなテクニックが効果的なのでしょうか? 以下で詳しく見ていきましょう。

 エアコンなど消費量が多い家電から節電する(クリックして詳細)

最も効率的に節電をするには「最も使用量が大きい家電から対策する」ことが最大のポイントとなります。

最も使用量が多い家電は?

家庭での家電製品の一日での電力消費割合

資源エネルギー庁「省エネルギー政策について」より引用

夏の間、全電力消費の内最も多い割合を占めるのが「エアコン」です。夏の間は「エアコン」に関する節電対策を集中的に行い(ただし健康を害すほどの無理は禁物です)、その他家電に関してもできる範囲で対策しておくとよいでしょう。

そこで、以下ではエアコンの節電方法を紹介します。その他の家電の節電方法について、詳しくは「関連記事:効率的な節電方法は?」をご覧ください。

エアコンの効果的な節電方法は?

 エアコンを使う前に部屋の換気をする

エアコンは「起動後に設定温度までに室温を下げるとき」に最も多くの電気を使うようになっています。そのため、帰宅後にエアコンを使う際など、部屋にたまった熱気をそのままエアコンで冷やしてしまうのは無駄な電気の消費につながります。

エアコンを使う前に換気をすることで、たまった熱気を余計な電気を使わずに簡単に逃がすことができます。

 遮光性の高いカーテンやブラインド、すだれなどを使う

そもそも部屋に熱をためない工夫をしておくと、さらに快適に、かつ電気の無駄な消費を抑えて生活ができるでしょう。
遮光性の高いカーテンやブラインドを使って日中の熱気が部屋にたまるのを防いでおくのがおすすめです。

 空気の循環を良くする

エアコンを使っている間に空気の流れを良くして、効率的に部屋を冷やすことも重要です。

風向きは上向きか水平方向に

冷たい空気は下にたまりやすい性質があります。風向きを下に設定していると部屋の上側の空気が暖かいままで冷却効率が落ちてしまうため、風向きは上方向か水平方向に設定し、部屋全体の空気をまんべんなく冷やせるようにしましょう。

エアコンの風向きは上方向か水平方向に設定
エアコンの風向きは上方向か水平方向に

「エアコン節電情報 | 空気とくらし | 空気で答えを出す会社 | ダイキン工業株式会社」より引用

サーキュレーター・扇風機を同時に利用しましょう

エアコンからの冷気がなかなか部屋の遠いところまで行きわたらないこともあるでしょう。そんなときはエアコンを背にしてサーキュレーターあるいは扇風機を置きましょう。エアコンの冷気をスムーズに遠くまで届けることができます。

 さらに詳しい節電方法を見る

 待機電力を減らす(クリックして詳細)

「待機電力」とは、電子機器を使用していない間に消費される微小な電力のことです。

実は、待機電力は全体の使用量のうち約5.1%もの割合を占めており、あなどれません。

  • 必要ないときはスイッチを切る
  • しばらく使わない機器はコンセントからプラグを抜く

ようにすると効果的です。

いちいちコンセントをプラグから抜くのが面倒な場合は… 節電タップを使うとスイッチひとつで電気供給のオン・オフを管理できます。

 省エネ家電に買い替える(クリックして詳細)

平成30年の資源エネルギー庁の調査によると、家電の電力消費量のうち「エアコン」「冷蔵庫」「照明」が半数以上を占めています。

家庭での家電製品の一日での電力消費割合

資源エネルギー庁「省エネルギー政策について」より引用

こうした電力消費量の大きい家電から優先して省エネ家電に買い替えると、効率的に電気代を節約することが可能になります。

 省エネ製品の買い替えについてさらに詳しくチェックする

 お得な電力会社に切り替え【最も手軽!】

先述の通り、電気代の約9割を占める電力量料金がお得に設定されている電力会社に切り替えるだけで、電気代が節約しやすくなります!

お得な電力プラン選びなら、料金表の「電力量料金」が安いプランを選ぼう!

そこで、ここでは💡電力量料金の設定が安いおすすめ電力会社をご紹介します!

*リスト中の比較は各地域の大手電力会社従量電灯プランと比べたもの。燃料費調整額再エネ賦課金は除く

電気代がお得になりやすい!電力量料金が安い電力会社
 
TERASELでんき
 公式サイト

【全国(沖縄、離島を除く)
TERASELでんき

  • 各地域の大手電力会社*と比べて電力量料金が安いのでお得になりやすい(※)
    (※)ただし、極端に燃料価格が高騰した場合を除く
  • 確かな実績を誇る「伊藤忠エネクスグループ」による経営で安心
  • 🎁ご契約時には嬉しい特典も!楽天ポイント4000円分・Amazonギフト券4000円分などの中からお好きな特典を一つ選んでいただけます。

燃料費調整額の設定について:
関西・中部・九州エリア:燃料費調整額に上限がないため、燃料価格高騰時は単価を要確認
それ以外のエリア:各地域の大手電力会社と同じ算定基準(タイプa

 
オクトパスエナジー
 公式サイト

【全国(沖縄・離島を除く)
オクトパスエナジー

 今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

  • 沖縄を除く全国で供給
  • 実質再エネ100%の電気を供給
  • 電力量料金(1kWhあたり)が大手電力会社*より安い
  • 東京ガスの系列企業、世界で300万件超の供給実績あり

燃料費調整額の設定について:
関西・中部・九州エリア:燃料費調整額に上限がないため、燃料価格高騰時は単価を要確認
それ以外のエリア:各地域の大手電力会社の旧算定基準を維持(タイプb

 電話で詳細を確認(03-4540-6687)
 
東京ガス
 公式サイト

【関東エリア】
東京ガス

 新規申込割:基本プランへの新規申し込みで基本料金1か月無料!

  • 東京電力*より電力量料金が安いから、電気代が必ずお得に(※)
    ※ ただし極端に燃料取引価格が高騰した場合を除く。
  • 電気+ガスセットにすると電気代がさらに0.5%割引
  • 燃料費調整額は東京電力と同じ算定基準(タイプa
 電話で詳細を確認/申し込み(03-4540-6705)
 
大阪ガス
 公式サイト
(引越しの方向け)
または 公式サイト
(切替の方向け)

【関西エリア】
大阪ガスの電気

  • ベースプランなら、関西電力*と比べて電力量料金(第2、3段階)が安い
  • 大阪ガスは関西エリアの新電力で契約件数No.1*
  • 大阪ガスで都市ガスと電気をセットでまとめれば、光熱費もまとめて管理ですっきり
  • 都市ガス「まとめトク料金」とセットにすると、セット割で都市ガス料金が3%オフ
  • 約200拠点にも及ぶお近くのガスのお店やコールセンター等で、地域密着の丁寧なカスタマーサポートを提供
  • 燃料費調整額に上限がないため、燃料価格高騰時は単価を要確認

*出典:電力・ガス取引監視等委員会「制度設計専門会合」第74回 配布資料(2022年3月末時点)。新電力とは旧一般電気事業者以外の小売電気事業者

電気代がお得になりやすい!電力量料金が安い電力会社
 
TERASELでんき

【全国(沖縄・離島を除く)
TERASELでんき

  • 各地域の大手電力会社*と比べて電力量料金が安いのでお得になりやすい(※)
    (※)ただし、極端に燃料価格が高騰した場合を除く
  • 確かな実績を誇る「伊藤忠エネクスグループ」による経営で安心
  • 🎁ご契約時には嬉しい特典も!楽天ポイント4000円分・Amazonギフト券4000円分などの中からお好きな特典を一つ選んでいただけます。

燃料費調整額の設定について:
関西・中部・九州エリア:燃料費調整額に上限がないため、燃料価格高騰時は単価を要確認
それ以外のエリア:各地域の大手電力会社と同じ算定基準(タイプa

 公式サイト
 
オクトパスエナジー  公式サイト
オクトパスエナジー

【全国(沖縄・離島を除く)
オクトパスエナジー

 今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

  • 沖縄を除く全国で供給
  • 実質再エネ100%の電気を供給
  • 電力量料金(1kWhあたり)が大手電力会社*より安い
  • 東京ガスの系列企業、世界で300万件超の供給実績あり

燃料費調整額の設定について:
関西・中部・九州エリア:燃料費調整額に上限がないため、燃料価格高騰時は単価を要確認
それ以外のエリア:各地域の大手電力会社の旧算定基準を維持(タイプb

 公式サイト
電話で詳細を確認/申込  03-4540-6687
 
東京ガス  公式サイト
東京ガス

【関東エリア】
東京ガス

 新規申込割:基本プランへの新規申し込みで基本料金1か月無料!

  • 東京電力*より電力量料金が安いから、電気代が必ずお得に(※)
    ※ ただし極端に燃料取引価格が高騰した場合を除く。
  • 電気+ガスセットにすると電気代がさらに0.5%割引
  • 燃料費調整額は東京電力と同じ算定基準(タイプa
 公式サイト
電話で詳細を確認/申込  03-4540-6705
 
大阪ガス

【関西エリア】
大阪ガスの電気

  • ベースプランなら、関西電力*と比べて電力量料金(第2、3段階)が安い
  • 大阪ガスは関西エリアの新電力で契約件数No.1*
  • 大阪ガスで都市ガスと電気をセットでまとめれば、光熱費もまとめて管理ですっきり
  • 都市ガス「まとめトク料金」とセットにすると、セット割で都市ガス料金が3%オフ
  • 約200拠点にも及ぶお近くのガスのお店やコールセンター等で、地域密着の丁寧なカスタマーサポートを提供
  • 燃料費調整額に上限がないため、燃料価格高騰時は単価を要確認

*出典:電力・ガス取引監視等委員会「制度設計専門会合」第74回 配布資料(2022年3月末時点)。新電力とは旧一般電気事業者以外の小売電気事業者

供給件数160万件突破!
*2022年2月時点
 公式サイト(引越しの方向け)または 公式サイト(切替の方向け)
更新日