電話で電気・ガス切替相談

なぞなぞ - 料金の安いものを選んでも決して品質が落ちないものは?

答えは電気です!電気はそのまま、料金は安く。エキスパートにご相談ください。料金単価の安いプランを探してみましょう。
(受付時間:午前10時 - 午後9時)

電気料金・ガス料金の比較

電話で電気・ガスの切替相談

只今のお時間は弊社コールセンターの営業時間外となります。今よりも安くなる電気・ガスをお探しの方は、オンライン比較エンジンをご利用くださいませ。

東北電力より安い電気料金は?- 東北エリア・電気料金比較

基本料金無料の電気料金プラン!今申し込むとプレゼント贈呈!

沖縄・離島を除く全国で利用できる基本料金無料の「Looopでんき」
2020年4月30日(木)までのお申込みで、2,020円分のQUOカードPayが申し込み者全員にプレゼント!!
- Looopガスも一緒に申し込めばさらに1,000円分プレゼント。(Looopガスは関東エリア限定です。)
- このまま申し込めばOK。あとはQUOカードPayが届くのを待つだけ。

対象プラン:おうちプラン・ビジネスプラン・動力プラン。また個人の申し込みのみ有効。(法人は対象外です。)

お申し込みには検針票をご準備ください。お客様番号が分かると申し込みがスムーズです。

東北電力より安い電気料金は?- 東北エリア・電気料金比較
東北電力より安い電気料金は?- 東北エリア・電気料金比較

「なんだか電気代が高いような気がする。東北電力よりも安い電気料金を探している。」そんな声にこたえるべく、東北電力の中でも最もスタンダードな料金「従量電灯B」を基準にして、東北電力より安い電気料金プランを探してみました。

  • 東北電力の一般的な電気料金である従量電灯プランがどんなプランか確認しつつ、東北電力より安い電気料金を探します。
  • 東北電力より安い電気料金に切り替えると、実際にどのくらい節約できるのか金額を実際に確認します。
  • どこを選んで良いか分からない?お悩みならば☎️ 03 4571 1508までご相談ください。

まずは東北電力の電気料金についておさらい

東北電力よりも安い電気料金を探すために、まずは東北電力の電気料金の仕組みをおさらいしましょう。

東北電力の電気料金プランは、大きく分けると、従来からある一般的な電気料金プランである従量電灯プランと、時間や曜日によって電気料金単価が異なる「よりそう+ナイト」シリーズ電気料金プランの2つに分かれます。

時間や曜日によって細かく料金が異なる「よりそう+ナイト」シリーズを使用している家庭は多くはありません。2016年以降特に電気料金プランを選んだ記憶がなければ、多くの人はスタンダードな電気料金である従量電灯プランを契約しています。また、電力自由化以降に登場した新電力の多くが東北電力の従量電灯プランにそった電気料金プランを発売しています。

以上の理由から、この記事で東北電力よりも安い電気料金を探すにあたっては、従量電灯プランを基準に探したり料金を比較したりする事にします。ちなみに今自分がどのプランを契約しているのか、どの契約アンペアなのかを知りたい場合は、電気の「検針票」や「請求書」、または東北電力のwebサイト上の「よりそうeねっと」で確認する事が出来ます。

それでは、東北電力の従量電灯プランについてまず見ていきましょう。

電気の使用量や請求額をお知らせください。今より安くなる電気料金プランをお探しします。 ☎️ 03 4571 1508 (営業時間:午前10時から午後9時)

東北電力の従量電灯プランはどんなプラン?

東北電力の従量電灯プランとは、名前のごとく「従量制」、つまり使った電気の量に応じて料金を払うタイプの電気料金プランになります。使った分だけ払うなんて当たり前では?と思われるかもしれませんが、電気料金プランの中には、定額制などのプランも存在するのです。

東北電力の従量電灯プランの特徴

  • 「基本料金」+「電力量料金」で構成されています。
  • 「基本料金」は契約するアンペア容量によって料金が変わります。
  • 「電力量料金」は使用した電力量(kWh)によって料金がかかります。

このように東北電力の電気料金には「基本料金」が必ずかかりますが、新電力の中にはLooopでんきのように、契約アンペアを選ぶ必要がなく基本料金がゼロ円のプランもあります。

Looopでんき

電気の使用量や請求額をお知らせください。今より安くなる電気料金プランをお探しします。 ☎️ 03 4571 1508 (営業時間:午前10時から午後9時)

東北電力従量電灯と新電力の電気料金を比較

東北電力の電気料金の仕組みを理解する事が出来ました。東北電力の従量電灯プランは「基本料金」+「電力量料金」で構成されています。東北電力よりも安い電気料金があるのかを調べるために、「基本料金」と「電力量料金」それぞれの料金を、東北電力と新電力とで比べてみました。

東北電力・従量電灯Bとの料金比較
基本料金
契約アンペア数 東北電力
従量電灯B
東北電力
Looopでんき
おうちプラン
Looopでんき
リミックスでんき
従量電灯B
リミックスでんき
HTBエナジー
プライムプラン
HTBエナジー
10A 330.00円 0円 提供なし 提供なし
15A 495.00円
20A 660.00円
30A 990.00円 940.50円
40A 1320.00円 1254.00円
50A 1650.00円 1567.50円 825.00円
60A 1980.00円 1881.00円 990.00円
電力量料金
電力使用量 東北電力
従量電灯B
Looopでんき
おうちプラン
リミックスでんき
従量電灯B
HTBエナジー
プライムプラン
120kWhまで 18.58円 26.40円 17.65円 23.54円
120kWh超えて300kWhまで 25.33円 24.06円
300kWh超える 29.28円 27.81円

表を見てみると全ての新電力が東北電力より「基本料金」も「電力量料金」も安い料金設定になっている事がわかります。

電気の使用量や請求額をお知らせください。今より安くなる電気料金プランをお探しします。 ☎️ 03 4571 1508 (営業時間:午前10時から午後9時)

実際にどんなプランでどれくらい料金が安くなる?

一部条件がありますが、どの電力会社も東北電力よりも安い電気料金や分かりやすい電気料金を提供していることが分かりました。

それではこのような新電力の特徴をもう少し詳しくみてみましょう。

 基本料金(最低料金)がゼロ円のLooopでんき

Looopでんき

Looopでんき:おうちプラン(東北エリア)は、基本料金がなんとゼロ円です。契約アンペア容量が高い人ほど、毎月必ずかかる基本料金がゼロ円になった時の差額が大きいことが分かります。さらに、Looopでんきは、解約金もゼロ円です。

また従量料金(電力量料金)に注目すると、東北電力が3段階なのに対して1段階で120kWh以上だと安くなります。毎月300kWh以上利用するるような家庭ですと、東北電力から切り替えるだけでとてもお得です。

 電気の使用量が少なくても5%安くなるリミックスでんき

リミックスでんき

リミックスでんきは、東北電力に比べて基本料金も従量料金(電力量料金)もそれぞれ一律で5%安くなります。電気使用量が少ない家庭でも切り替えるだけで確実に安くなるのが最大のメリットです。

契約アンペア数が30A以上だけど、月々の使用量が300kWh未満の方などは、着実に安くする手段として有効です。

 アンペア数が多いとお得な幅も広がるHTBエナジー

HTBエナジー

HTBエナジーには大きく分けて二つのプランがあります。契約アンペア数が30A・40A向けのウルトラプランと、50A・60A向けのプライムプランです。

ウルトラプランの場合は基本料金と従量料金(電力量料金)がそれぞれ東北電力よりも安くなり、40Aの場合最大6%お得になります。

プライムプランの場合は、上の比較表にもあるように、基本料金が半額になります。また従量料金(電力量料金)も1段階となり120kWh以上では、他の新電力と比べても安くなっています。

HTBエナジーでは東北電力エリア向けのプランとして、この他にも1日のうち2時間の電気料金が無料になる「ママとくプラン」があります。

 オール電化住宅なら出光昭和シェル

上記では、東北電力の一般的な電気料金プラン:従量電灯Bとの比較を行いました。ただ、現在オール電化住宅の方は東北電力オール電化プラン「よりそう+ナイト8」を利用されている方も多いでしょう。

この東北電力のよりそう+ナイト8から基本料金が安くなるのが、出光昭和シェルの深夜におトクな「オール電化」プランです。

出光昭和シェルの電気は、この他にもカーオプションでガソリン代1リッターあたり2円割引(月100Lまで)なったり、電気自動車ユーザーでも毎月200円割引になるカーオプションがあります。

光熱費をもっと安くしたいならば。最適なプランをお探しします。 ☎️ 03 4571 1508 (営業時間:午前10時から午後9時)

東北地方で選べる電力会社の一覧

今回比較をしたのは新電力のうち3社だけですが、この新電力3社はすべて東北電力より安い電気料金を提供している事がわかりました。でも、東北地方には他にも様々な料金プランを提供する新電力があります。

東北エリアで選べる電力会社はこんなにあります。それぞれ、特徴と利用できる主な料金プランのタイプをまとめました。

マークの説明
マーク 説明
基本料金がゼロ円の料金プランがある新電力契約アンペア数が大きいと、節約できる電気代が大きくなります。
月300kWhなど決められた電気使用量の電力量料金が定額になるプランがある新電力。定額の電気使用量を超えると、大きく電気代を節約できます。
東北電力の最も基本的な電気料金プラン、従量電灯プラン(もしくはスタンダードプラン)に相当するプランがある新電力。ほぼ全ての新電力にこのプランがあります。
オール電化向けの、深夜料金が安くなるプランがある新電力。対応している新電力はあまり多くありません。
東北エリアでLPガス(プロパンガス)の販売も行なっている新電力
マンションや店舗などの、エレベーターや業務用空調機などに利用される動力プランがある新電力
東北エリアで選べる新電力一覧
電力会社 特徴

公式サイト

Looopでんき

  • 基本料金がゼロ円。電力量料金が一段階と最もシンプルで分かりやすいプランを提供。
  • 極端に電気の使用が少ない方以外電気料金が安くなります。
  • 1時間毎の電力使用量や節約額、請求情報等をアプリで簡単にご確認できます。

  

 
リミックスでんき
公式サイト

リミックスでんき

  • 基本料金・電力量料金が東北電力より5%安くなる。
  • 使用量が少なくても切り替えるだけで確実に安くなるのが特徴。

 

 
HTBエナジー
申し込み方法

HTBエナジー

  • 30A・40Aなら基本料金と従量料金が5%〜8%程度安くなります。
  • 50A・60Aなら基本料金が半額、電力量料金が1段階でさらにお得。

 

公式サイト

どうぶつでんき

  • ファミリープランなら、東北電力会社より基本料金が安くなる。
  • 生活安心プランなら、従量料金が1段階で120kWh以上の料金が安くなる。
  • 動物愛護団体に収益の一部が寄付される。

 
親指でんき
公式サイト

親指でんき

  • 基本料金がゼロ円。従量料金も一段階でシンプルなプラン。
  • ペットがいる家庭向けのプランや、ゲーマー向けのプランがある。

   

 

公式サイト

あしたでんき

  • 「標準プラン」なら、基本料金がゼロ円。従量料金も一段階でシンプルなプラン。
  • 月700kWh以上使うなら「たっぷりプラン」。基本料金がかかるが、従量料金が東北電力よりかなりお得。

 

 

公式サイト

エルピオでんき

  • 30A以上なら基本料金が安くなります。
  • 従量料金は1段階で120kWh以上なら東北電力より安くなります。

 

 
ピタでん
公式サイト

ピタでん

  • 大家族など、毎月500kWh以上使う家庭なら500kWhまでが定額になる「使いたい放題プラン」がおすすめ
  • 基本料金ゼロ円・従量料金1段階の「使った分だけ」プランもある。

  

 

公式サイト

J:COM電力

  • 従量電灯・オール電化に相当するプランがあり、従量料金が安くなる。
  • J:COMはテレビ・インターネット・モバイル回線などと一緒に利用するとお得になる。
  • 仙台エリア限定

 

 

公式サイト

エネワンでんき

  

 
ソフトバンクでんき
公式サイト

ソフトバンクでんき

  • 「おうちでんき」は東北電力の従量電灯プランより1%安くなる。
  • ソフトバンク・ワイモバイルユーザーならおうちでんき割で毎月100円割引
  • 「自然でんき」は基本料金ゼロ円・従量料金が1段階のシンプルなプラン。

 

 
ドリームでんき
公式サイト

ドリームでんき

  • 東北電力に比べて基本料金(最低料金)が5%安くなります。
  • ジャンボ宝くじが年間10枚プレゼントされます。

 
出光昭和シェル
公式サイト

出光昭和シェル

  • 従量電灯プランに対応していて、従量料金が安くなる。
  • オール電化プランに対応していて、基本料金が安くなる。
  • 出光昭和シェルのガソリンが1Lあたり2円安くなる。電気自動車ユーザーにも電気料金割引特典がある。

 

 
楽天でんき
公式サイト

楽天でんき

  • 基本料金ゼロ円・従量料金が1段階のシンプルなプラン。
  • 申し込むだけで楽天スーパーポイント、2000ポイントを獲得できる。

  

 
ハルエネでんき
公式サイト

ハルエネでんき

  • 基本料金もしくは従量料金が安くなる。
  • 法人限定(店舗・事業所など)の特典がある。

 

電気の使用量や請求額をお知らせください。今より安くなる電気料金プランをお探しします。 ☎️ 03 4571 1508 (営業時間:午前10時から午後9時)

東北電力より安い電力会社を申し込んでも大丈夫?

東北電力より安い電気料金を探すために、東北電力の従量電灯Bと東北エリアで選べる新電力を比べてみたり、東北で選べる電力会社を一覧にしたりしました。

東北電力より安い電気料金には切替えたいけれど、新しい電力会社に切り替えると電気の質が悪くなったり停電しないか、契約した会社が倒産したら電気が使えなくなってしまわないか、と不安に思う方もいらっしゃるでしょう。でも、そのような心配をする必要はありません。

なぜなら、2016年の電力自由化とは、あくまで「電気の小売り」が自由化されたものだからです。電気を作る「発電」や電気を自宅まで届ける「送配電」は引き続き東北地方では東北電力が担当します。(発電もしている新電力もありますが、東北電力の発電量に比べるとわずかです。)電気を売る会社が変わっただけなので、電気の質が悪くなったり電気が届かなかったりする心配はない事がお分かりいただけると思います。

電力小売りに新規参入している新電力は、消費者にとって魅力的な価格やサービスを提供しないと、選んでもらう事は出来ません。そのため、企業努力などでコストカットをし、東北電力よりも安い電気料金を提供しているのです。

電力会社の切り替えの流れ

電力会社の切り替えはカンタンです。検針票がお手元にあれば、わずか3ステップ、5分ほどで完了します。

  1. 新しい電力会社のホームページから電気料金プランを申し込む。(検針票をお手元に準備しましょう。)
  2. 自宅がスマートメーターでない場合、大手電力会社からスマートメーターの切り替えについて連絡がある。
  3. 次の検針日から、新しい電力会社からの電気料金の請求がスタート。前の電力会社を解約する必要はありません。

あっけないほど切り替えの手続きは簡単です。東北電力よりも安い電気料金に切り替えてみませんか?

更新日