NURO光はアパートやマンションでも申し込みができるの?料金や条件など

NURO光はアパートやマンションでも申し込みができるの?料金や条件など

下り最大2Gbpsの光回線「NURO光(ニューロ光)」はアパートでも申し込めるのでしょうか?ここでは、アパート向けのプランについて、申し込むための条件や料金などを紹介します。

NURO光はアパートでも契約が可能

NURO光はアパート(マンション含む)でも契約が可能です。アパート住まいの人が契約できるNURO光のプランは次の2つです。NURO設備が導入されていない建物向けプランは「マンションミニ」という名前でしたが、「NURO光 G2/G2 V」に変わりました。

NURO光 G2/G2 V(旧:マンションミニ)・・・NURO設備が導入されていない建物向けプラン
NURO光 forマンション・・・NURO設備導入済みの建物向けプラン

この2つのプランは配線方式が異なるため、申込み条件だけでなく手続きも全く違います。

NURO設備が導入されている建物は全国的に見てまだまだ少なく、ほとんどのアパートはNURO光 G2/G2 V(旧:マンションミニ)に申し込むことになるでしょう。

インターネット申し込み無料相談

インターネット選びならお気軽にご相談ください

只今は相談窓口の営業時間外です(営業時間の確認)。営業時間内に改めて03-4578-9656までお電話いただくか、電話予約サービスをご利用ください。

インターネット選び
お気軽にご相談ください

只今は相談窓口の営業時間外です(営業時間の確認)。営業時間内に改めて03-4578-9656までお電話いただくか、電話予約サービスをご利用ください。

アパート向けNURO光プラン
プラン 配線方式 申込条件
NURO光 G2/G2 V 各部屋に直接配線
  • NURO設備未導入の建物
  • 大家の許可を得ること
NURO光 for マンション 共用配電盤を通して各部屋に配電
  • NURO設備導入済みの建物

居住アパートがNURO光に申込み可能かチェックする

以下の流れで、お住いのアパートがNURO光に申し込み可能かどうか確認できます。

  1. 居住する建物がNURO設備導入済みか「NURO光 for マンション」ページで確認する
  2. 建物名が表示されたら「NURO光 for マンション」申し込み可能
  3. 対象外なら「NURO光 G2/G2 V」ページにアクセスする
  4. 「新規お申込み・エリア確認」をクリックする
  5. 住所検索・建物を選択して提供エリアが〇なら「NURO光 G2/G2 V」申し込み可能

これから、各プランの特徴の違いを具体的に見てみましょう。

NURO光 G2/G2 V(旧:マンションミニ)

このプランはアパート各部屋に直接配線する方式で、戸建向け通常プランと全く同じタイプになります。

以前はアパートの階数制限や、アパート全体で何人以上NURO光に申し込まないといけない等の細かい条件がありました。しかし今では、NURO光の提供エリア内であれば申し込めるようになっています。

料金

NURO光 G2/G2 Vの月額料金は、2年契約であれば5,217円です。

契約期間の縛りがないプランも選べますが、月額料金は7,836円と割高で特典も付きません。長く続けると決まっているのであれば、2年契約を選ぶとお得です。

NURO光プランの料金(戸建て・マンション共通)
プラン名 NURO 光G2V NURO 光G2
契約期間 2年自動更新 なし
月額基本料金 5,217円 7,836円
初期費用 契約事務手数料 3,300円 3,300円
基本工事費 44,000円
(30ヵ月分割で実質無料)
44,000円
土日祝日工事 +3,300円 +3,300円
契約解除料(更新月以外) 10,450円 なし

申込み条件

NURO光 G2/G2 Vは提供エリア内であれば申込み可能ですが、事前にアパートの大家や管理会社から工事許可をもらわないといけません。

NURO光の配線工事は、宅内・宅外と別々の日程で行われます。建物の状況によってはビス留めのために外壁に3~4mm程度の穴を開ける必要があるため、管理者の許可が要るわけです。

管理者の許可を取るためのコツ

大家さんにとって、大事なアパートに傷が付かないか心配なのも無理はありません。そこで、NURO光導入にあたって安心してもらうため以下のポイントに気を付けましょう。

管理者にNURO光導入許可をもらうために伝えること

  • 宅外工事はNTTが行うから安心
  • 工事といっても簡単な取付作業
  • 管理者が作業に立ち会うことも可能
  • 退去時は入居前の状態に戻せる

配線工事の内容は、最寄りの電線から光ファイバーを引き(1回目)、それを宅内まで引き込む(2回目)という作業内容です。今ではフレッツ光設備を導入しているアパートも増えているので、NURO光導入についても理解を得られやすくなっています。

メリット

  • 通信スピードが戸建てと同様に速い
  • 工事費が実質無料
  • セキュリティーや設定サポートが無料

NURO光 G2/G2 Vは戸建向けプランと同じ方式なので、一本の光回線を契約者が独占できます。下り最大2Gbpsという高速通信を存分に活かすことができるでしょう。

デメリット

  • NURO光 for マンションより割高
  • 開通まで平均2ヵ月かかる

NURO光 G2/G2 Vは、後述するNURO光 for マンションと比べて月額料金は割高。戸建と同じ配線方式なので仕方がありませんね。

加えて、開通工事に平均2ヵ月かかってしまいます。なお、それまでの間使えるポケットWi-Fiの貸し出しサービスを利用することができます。

NURO光のポケットWi-FiレンタルNURO光がレンタルするポケットWi-Fiは、無制限プランなら初月980円、2か月目からも1日32円~で使うことができ、他でモバイルWi-Fiを契約するよりもお得です。翌日発送にも対応しており、届けばすぐに利用開始できます。NURO光が開通したら返却が必要ですが、手続きはコンビニや宅配を使えて簡単かつ便利です。

NURO光 for マンション

NURO光 for マンションは、フレッツ光などと同じく建物の共用配電盤を通して各部屋に配電されます。すでにアパートにNURO設備が導入されている場合にのみ申し込み可能です。

料金

NURO光 for マンションの月額料金は、同一建物での契約者数に応じて値段が変動します。

月額負担金とHands-up会費の内訳
10人以上 最安 2,090円(Hands-up会費330円含む)
9人 2,420円(Hands-up会費660円含む)
8人 2,530円(Hands-up会費770円含む)
7人 2,640円(Hands-up会費880円含む)
6人以下 2,750円(Hands-up会費990円含む)

NURO光 for マンションには初期費用として、申し込みの際の手数料と工事費があります。

初期費用・解約金
契約事務手数料 3,300円
工事費 44,000円
2年契約の場合の違約金 10,450円

※Hands-up(ハンズアップ)会費とは?NURO光 for マンションを利用するために加入必須の料金です。NURO設備の導入費・維持費として充当されます。毎月1日時点での同一建物におけるHands-up会員数に応じて当月の会費が確定します。

申込み条件

「NURO光 for マンション」は、アパートにNURO設備が導入済みでないと申し込めません。ですが、NURO光提供エリア内でもNURO設備を導入しているアパートは非常に少ない状況です。

まずは、お住いのアパートが対象かどうか「NURO光 for マンション」のサイトでチェックしてみましょう。もし対象外であれば、NURO光 G2/G2 Vへの申込みを検討するのがいいかもしれません。

メリット

  • 月額料金がとても安い
  • 開通は申込みから2週間程度

NURO光 for マンションは何といっても月額料金が光コラボに比べて安いのが特長。これは、他社の集合住宅向け光回線と比べても半額近い金額です。

また、建物にNURO設備が導入済みなので、ネット開通も2週間程度と早いのも助かりますね。

デメリット

  • 通信速度はマンションミニより落ちる
  • 申し込み特典がない
  • セキュリティーや設定サポートは有料

NURO光 for マンションは、共用の配電盤から各部屋にケーブルを分散するため、ネットが混み合う時間帯には通信速度が低下することがあります。この現象はフレッツ光などと同じです。

NURO光 G2/G2 Vは申し込み特典が豊富ですが、NURO光 for マンションには特典がありません。それに加えて、工事費44,000円も一切割引されず36回分割払いとなります。

さらに、NURO光 G2/G2 Vでは無料のセキュリティーサービスや設定サポートが、NURO光 for マンションでは有料オプションになっています。基本料金は安くても、オプションを色々付けると結局高くなりかねません。

まとめ - NURO光をアパートで申し込む

まずはお住まいのアパート・マンションが「NURO光 for マンション」対象か調べましょう。対象外であれば、NURO光公式サイトにて「NURO光 G2/G2 V」の導入が可能かチェックします。

配線工事の許可を大家さん・管理会社からもらって、いざ申し込みです。

更新日