ドコモ光の申し込みdポイントはいつ付与される?新規契約でdポイントをもらうための条件確認

dポイントはいつ付与される?

ドコモ光に申し込むと、特典として最大20,000ptのdポイントをもらうことができます。このdポイントを確実にゲットすべく、dポイントがもらえる時期と条件を確認していきましょう。

ドコモ光のdポイントはいつもらえるの?手続き方法は?

dポイント進呈時期は、「ドコモ光」利用開始月の4か月後の月です。ざっくりと「申し込みを行ってから半年(6カ月)後にポイントがもらえる。」と考えておけば、時期を忘れないのでよいのではないでしょうか。

ちなみに、仮に2022年6月30日までにドコモ光の申し込みをしていた場合は、dポイントがもらえるのは、ドコモ光ご利用開始月の翌々月となっています。

つまり2022年の7月1日以降にドコモ光を申し込んだ人は時期が異なります。ドコモ光の申し込みが7月1日以降には、繰り返しになりますが、「ドコモ光」利用開始月の4か月後の月にdポイントがもらえます。

申し込み特典のdポイント、もらうのに何か手続きは必要? 適用条件を全していれば、自動的にdポイントが付与されます。別途申請の手続きは不要です。(ただし、これ以外の特典では、手続きが必要なこともあります。そちらは別途確認することをおすすめします。)

【このページ限定4.5万円キャッシュバック(オプション不要)1.工事費無料  2.v6プラス対応で速度が快適  3.Wi-Fiルーターレンタル無料  4.他社違約金を1万円還元 5.訪問サポート初回無料【さらにdポイントも2,000ptプレゼント】

dポイントの使用期限に注意

ドコモ光の申し込みでもらえるdポイントは使用できる期間が決まっています。有効期限は進呈月を含む6カ月となっているので、忘れないように注意しましょう。

せっかくもらったdポイント使用期限内にきちんと使い切りましょう。 dポイントをもらったらあまり思い悩まず早めに使うようにした方がいいかもしれません。Amazonなどオンラインショッピングでも使えますし、街のコンビニや飲食店でも簡単に利用ができます。

【このページ限定4.5万円キャッシュバック(オプション不要)1.工事費無料  2.v6プラス対応で速度が快適  3.Wi-Fiルーターレンタル無料  4.他社違約金を1万円還元 5.訪問サポート初回無料【さらにdポイントも2,000ptプレゼント】

dポイント豆知識! ちなみに、dカードおよびdカード GOLDを持っている人は、dポイントでドコモのスマホ代、ドコモ光代を払うと、その支払いに対してはdポイントが付きません。通常の方法で支払う方がお得ですよ。

もらえるdポイントはドコモ光の申し込み窓口によって異なる

ドコモ光は様々な窓口から申し込みが可能です。ドコモの公式サイト、プロバイダサイト、また代理店サイト、加えてドコモショップからも申し込むことができます。

どの窓口から申し込んでも、同じ「ドコモ光」で変わりはありませんが、ドコモ光の公式サイトから申し込むかドコモ光のプロバイダーから申し込むかそれによってゲットできるポイントが異なります。

知らなかった!という人のために、以下に申し込み窓口別に受け取れるdポイントを一覧にしました。チェックしてみましょう。

【このページ限定4.5万円キャッシュバック(オプション不要)1.工事費無料  2.v6プラス対応で速度が快適  3.Wi-Fiルーターレンタル無料  4.他社違約金を1万円還元 5.訪問サポート初回無料【さらにdポイントも2,000ptプレゼント】

ドコモ光 1ギガを申し込んだ場合のdポイント比較

ドコモ光には1ギガと10ギガのプランがありますが、ここではより一般的な1ギガプランに焦点をあてて比較します。

一覧からわかるように、 「dポイント」が最もたくさんもらえるのは公式サイトからのドコモ光の申し込みです。

ただし、総合的なお得度にこだわるならば、プロバイダーからの申し込みなら、キャッシュバックというdポイント以外のプラスアルファの特典があることを見逃してはいけません。

ドコモ光 1ギガを申し込んだ場合のdポイント比較
申し込み窓口 もらえるdポイント

ドコモ光公式サイト

▷ サイトを見る

  • 新規:20,000pt
  • 事業者変更※1:20,000pt
  • 転用※2:最大15,000pt
ドコモショップ
  • 新規:10,000pt
  • 事業者変更:10,000pt
  • 転用:5,000pt

ドコモ光の公式
プロバイダ/代理店

▷ サイト(GMO)を見る

  • 新規:2,000pt
  • 事業者変更:2,000pt
  • 転用:2,000pt
  • dポイントに加えて独自のキャッシュバック特典がある

\キャッシュバックのお得度が高いのがプロバイダ申し込み/

※1:事業者変更とは光コラボから光コラボに切り替えることを言います。※2:転用とはフレッツ光から切り替えることを言います。

ドコモ光、プロバイダから申し込むとどのくらいお得?

例えば、ドコモ光のプロバイダで一番人気のあるGMOですと、もらえるdポイントは、2,000pt(新規/事業者変更 /転用 共通)のみですが、キャッシュバック:45,000円(オプション条件なし)がプラスの特典としてついてきます。

このように、トータルで比べるとプロバイダーからの申し込みが一番お得ということがわかります。   

【このページ限定4.5万円キャッシュバック(オプション不要)1.工事費無料  2.v6プラス対応で速度が快適  3.Wi-Fiルーターレンタル無料  4.他社違約金を1万円還元 5.訪問サポート初回無料【さらにdポイントも2,000ptプレゼント】

ドコモ光の申し込みでdポイントをもらうための条件を確認

条件を満たさないとドコモ光を申し込んでもdポイントをもらうことができません。条件は複雑なものではありませんが、勘違いや思い違いがでもらい損ねたら残念です。

そのようなことのないように、以下から必要な条件を確認していきましょう。

ドコモ光の申し込みでもらえるdポイント適用条件

以下の条件をすべて満たす必要があります。

  1. ドコモ光の2年定期契約を申し込む。
  2. 申込み月含む7か月以内に利用開始する
  3. ドコモ光の利用開始時に「ドコモ光」のペア回線の契約者がdポイントクラブ会員であること。

ドコモ光のペア回線とは? ドコモ光とドコモのスマホ、ケータイの名義を揃えることをさします。ドコモ光の契約名義とペアにする回線の名義が揃っていないと特典がもらえません。

以下に公式サイトから実際の説明文を引用しています。

ドコモ光の申し込み特典 dポイントの付与条件(クリック)

 

ドコモの公式サイトからでもプロバイダーのサイトからでも表現は違えども同じ条件が記載されていることが分かります。公式サイトの表現だと分かりにくい部分もあるので、このサイトでは噛み砕いて分かりやすく説明しています。

①「ドコモ光(2年定期契約)」をお申込みいただき、お申込み月含む7か月以内に利用開始すること。

②「ドコモ光(2年定期契約)」利用開始月の2カ月後の月末時点でもご契約中であり、契約者がdポイントクラブ会員(法人名義の場合はドコモビジネスメンバーズ会員)であること。

ドコモ光公式サイト

①「ドコモ光(2年定期契約あり)」の新規または転用をお申込みいただき、お申込み月含む7か月以内に利用開始(「利用開始」とは、「ドコモ光(オプションサービス含む)のサービス提供が可能であることを当社が確認した状態をいいます)すること

②「ドコモ光」の利用開始時に「ドコモ光」の2年定期契約プランをご契約中であり、「ドコモ光」のペア回線のご契約者がdポイントクラブ会員であること(ペア回線が法人名義の場合はドコモビジネスプレミアクラブ会員であること)

③利用開始月の2ヶ月後の月末時点で利用中であること。

GMOxドコモ光 公式サイトから引用

【このページ限定4.5万円キャッシュバック(オプション不要)1.工事費無料  2.v6プラス対応で速度が快適  3.Wi-Fiルーターレンタル無料  4.他社違約金を1万円還元 5.訪問サポート初回無料【さらにdポイントも2,000ptプレゼント】

① ドコモ光の2年契約プランをを申し込む

ドコモ光には契約期間の縛りがないプランと2年契約プランがあります。dポイントをもらうには2年契約プランを申し込む必要があります。

この2つのプラン何が違うのでしょうか?2年契約期間には違約金の設定があります。そして、2年の自動更新のプランです。仮に解約をしたいならば更新のタイミングに手続きを行わないと解約金がかかります。

解約金と聞くと身構えてしまうかもしれません。ただし、 2022年7月以降その違約金の額は大幅に減額されました。おおよそ1ヶ月の月額料金が解約金となっています。

また2年契約プランを選んだ方が縛りなしよりもドコモ光の月額料金そのものが安く設定されています。このため縛りなしプランを選ぶ実質的なメリットはありません。

太っ腹な申し込み特典のあるドコモ光ですから、入会してからすぐに解約されたら困るため、このような条件が設けられていると考えられます。

【このページ限定4.5万円キャッシュバック(オプション不要)1.工事費無料  2.v6プラス対応で速度が快適  3.Wi-Fiルーターレンタル無料  4.他社違約金を1万円還元 5.訪問サポート初回無料【さらにdポイントも2,000ptプレゼント】

②申込み月含む7か月以内に利用開始する

「利用開始とは、ドコモ光(オプションサービス含む)のサービス提供が可能であることを会社側が確認した状態をいいます。」と定義されています。

つまり、申し込みが完了後、工事が必要な場合は工事を行い、光回線を利用できる状態にあることをさします。

基本的に工事の必要なまったくの新規の申し込みであっても、開通までには、通常3カ月程度です。ですから、普通に手続きを行えば、7ヶ月以内にサービス提供が可能な状態になりますので、ことさら心配する必要のある条件でないと言えます。

申込者の方で、必要な書類や情報の提出をスムーズに提供しない、工事日の設定をキャンセルしたり先延ばしたりさえしなければ、大きな遅延はおこりえません。

【このページ限定4.5万円キャッシュバック(オプション不要)1.工事費無料  2.v6プラス対応で速度が快適  3.Wi-Fiルーターレンタル無料  4.他社違約金を1万円還元 5.訪問サポート初回無料【さらにdポイントも2,000ptプレゼント】

③ドコモ光の利用開始時に「ドコモ光」のペア回線の契約者がdポイントクラブ会員であること

家族複数名ドコモのスマホを利用している場合、誰がドコモ光の名義になるか、少し注意しましょう。ペア回線の対象となる電話番号の契約者とドコモ光の契約者、同名義である必要があります。

その契約者がdポイントクラブの会員になっていないといけません。

ちなみにdポイントクラブ会員には無料で簡単になることができます。dポイントクラブ会員でない場合は会員登録を利用開始時までに行いましょう。

スマホを利用している方ならば、dポイントクラブをダウンロードし登録するのが便利でおすすめです。

【このページ限定4.5万円キャッシュバック(オプション不要)1.工事費無料  2.v6プラス対応で速度が快適  3.Wi-Fiルーターレンタル無料  4.他社違約金を1万円還元 5.訪問サポート初回無料【さらにdポイントも2,000ptプレゼント】

ペア回線とは?ペア回線の登録方法

ドコモ光のペア回線とは、ドコモ光とドコモスマホの契約名義者を同じにすることを指します。

ドコモユーザである契約者がドコモユーザーの場合、ドコモ光を申し込むと自動的にペア回線が適用されます。

つまり、「ドコモ光」と「ドコモスマホ」の両方を契約していないと、ペア回線を成立させることはにはなりません。

ペア回線の登録を行っていない方はまずはペア回線の登録を、そしてまだdポイントクラブ会員でない場合は会員登録を利用開始時までに行いましょう。

ドコモのスマホを使っていないとdポイント特典はもらえない! ドコモ光の申し込みでdポイントをもらう場合ペア回線の登録が必要になります。つまりドコモの携帯電話番号を持っていなければなりません。このため、もしも、ドコモのスマホ、ケータイユーザーでない方が、ドコモ光を申し込む場合は、dポイント特典しかないドコモ光の公式サイトよりも、キャッシュバックのあるプロバイダーからドコモ光を申し込む方がお得です。

【このページ限定4.5万円キャッシュバック(オプション不要)1.工事費無料  2.v6プラス対応で速度が快適  3.Wi-Fiルーターレンタル無料  4.他社違約金を1万円還元 5.訪問サポート初回無料【さらにdポイントも2,000ptプレゼント】

そもそもdポイントって何?使い勝手はいい?

dポイントとは?

dポイントとは、全国のdポイント加盟店で貯めたり使ったりできる便利な共通ポイントです。dポイント加盟店は非常に幅広く、 大手コンビニ(ファミリーマート・ローソンなど)、ドラッグストア(マツモトキヨシなど)、スーパー、家電量販店で幅広く貯められます。

dポイントは幅広く利用できて、使いやすい

もちろん、ポイントの利用も同じく幅広い店舗で利用することが可能です。

dポイントの加盟店は非常に幅広く、オンラインショッピング(アマゾンやメルカリ等)でも利用できますので、使い勝手は良いと言えるでしょう。

【このページ限定4.5万円キャッシュバック(オプション不要)1.工事費無料  2.v6プラス対応で速度が快適  3.Wi-Fiルーターレンタル無料  4.他社違約金を1万円還元 5.訪問サポート初回無料【さらにdポイントも2,000ptプレゼント】

dポイントクラブ アプリが簡単・便利

また、dポイントカードを持ち歩く必要はありません。スマホから、dポイントクラブアプリをダウンロードして利用すれば、ポイントの獲得も簡単、レジでアプリのバーコードを見せるだけでOKです。取得しているポイントも簡単に確認することができます。

dポイントアプリ
dポイントアプリで簡単にdポイントを管理できます。

ドコモサービスの利用でもdポイントが貯まる

ドコモで、スマホ・ケータイを利用している方、ドコモ光を利用している方は、利用料金によってもdポイントが貯まります。

ドコモの回線およびドコモ光のご利用料金1,000円(税抜)につき10ポイントたまります。ドコモを使っているだけで、毎月dポイントが貯まります。

また、「ドコモでんき」の利用もdポイントの対象です。

【このページ限定4.5万円キャッシュバック(オプション不要)1.工事費無料  2.v6プラス対応で速度が快適  3.Wi-Fiルーターレンタル無料  4.他社違約金を1万円還元 5.訪問サポート初回無料【さらにdポイントも2,000ptプレゼント】

ドコモ光の申し込みでdポイントをもらう際の注意点

上記まででも解説しましたが、ドコモ光の申し込み特典であるdポイントについていくつか覚えておきたい注意点があるので、解説いたします。

dポイントの適用条件に注意

ドコモ光の申し込みでdポイントをもらうには適用条件があります。

複雑な条件ではありませんが、これを満たさないとdポイントはもらえませんのでよく理解しておきましょう。

dポイントの使用期間に注意

ドコモ光の申し込みでもらえるdポイントは「期間・用途限定」のポイントです。

このdポイントは有効期限がポイント付与月を含む6ヶ月間となっています。せっかくゲットしたd ポイント期限内に使わないと損してしまいます。有効期間をよく覚えておいてくださいね。

また、このdポイント(期間・用途限定)は、一部先も限られています。例えば、「ケータイ料金の支払い」「データ量の追加」には利用できません。ただし、街のお店、ネットで使うことには問題ありませんのでご安心を。

ドコモ光申し込み dポイント
ドコモ光の申し込みでもらえるdポイントの有効期限は、通常のdポイントの有効期限と異なる点に注意(公式サイトより引用)

【このページ限定4.5万円キャッシュバック(オプション不要)1.工事費無料  2.v6プラス対応で速度が快適  3.Wi-Fiルーターレンタル無料  4.他社違約金を1万円還元 5.訪問サポート初回無料【さらにdポイントも2,000ptプレゼント】

結局どこからドコモ光を申し込むのが一番お得?

dポイントの獲得ポイント数だけで、比較するならばドコモ光の公式サイトをオンラインで申し込むのが一番お得です。

しかしながら、dポイントに加え、キャッシュバックも考慮に入れると一番お得なのはプロバイダーからの申し込みです。

公式サイトから申し込むとdポイントしかもらえませんが、プロバイダからだとキャッシュバックももらえて、合計するとプロバイダからの特典の方が高額になるためです。

申し込みの条件は変りませんから、プロバイダから申し込んだ方が、メリットが高いことになります。 

ドコモ光の申し込み - dポイントとキャッシュバックで比較 【総合比較】
ドコモ光公式サイト ドコモ光プロバイダから
GMO x ドコモ光の場合
dポイント dポイント
  • 新規:20,000pt
  • 事業者変更:20,000pt
  • 転用:最大15,000pt
  • 新規:2,000pt
  • 事業者変更:2,000pt
  • 転用:2,000pt
キャッシュバック キャッシュバック
なし
  • 45,000円(オプション追加等の条件なし)
トータル最大:20,000円相当 トータル:47,000円相当
▷ サイトを見る ▷ サイト(GMO)を見る

例えば GMO x ドコモ光の場合はもらえるdポイントは2,000ポイントですがキャッシュバックとして45,000円(銀行振込)もらえます。

dポイントは1ポイント1円で使えるポイントですこれを現金で考えた場合ドコモ公式サイトからの申込みならばもらえるのは2万円 GMO ドコモ光ならば2,000円+45,000円で47,000円もらえることになります。

ただし、なんとなくドコモの公式サイトから申し込む方が安心と感じる方もいるかもしれませんそのような方は公式サイトからの申込みをお勧めします。

【ドコモ光公式サイト】dポイント、20,000ptプレゼント中!「ドコモ光セット割」で家族全員のスマホ代が毎月ずっと最大1,100円/月(税込)安くなる。簡単フォームに記入、あとはNTTドコモからの折り返し電話で申し込み手続き。支持されて700万契約。

更新日

解約違約金・工事費の記載について2022年7月1日の電気通信事業法改正で、消費者保護の視点に立ったルールが法律に加わりました。これにより、契約者は以前より解約などがしやすくなります。
法改正に伴い、各種インターネットプランの解約金や工事費の料金設定、および請求方法が変更になる場合があります。当サイトでは順次表示の切替を進めておりますが、掲載している情報が最新ではない可能性があります。十分ご注意ください。