電話で電気・ガス切替相談

お引っ越しで新規に電気・ガスの申し込みが必要ですか?


セレクトラでは、最適なプラン選びのお手伝いします。電気料金・ガス料金のエキスパート、セレクトラにご相談ください。(セレクトラ・ジャパンコールセンター)
広告

コールセンターの営業時間・ご利用方法についてはこちら

お引っ越しで新規に電気の申し込みが必要ですか?

電話での申し込みを受け付けています。電気料金・ガス料金のエキスパート、セレクトラにご相談ください。(セレクトラ・ジャパンコールセンター)
広告

 


営業時間・ご利用方法についてはこちら

関西電力のガス料金詳細 - 大阪ガスとの比較もしました。

関西電力のガス料金詳細 - 大阪ガスとの比較もしました。
関西電力のガス料金詳細 - 大阪ガスとの比較もしました。

関西電力と大阪ガスを中心に、関西にはガス契約できる電力会社がいくつか存在します。どの電力会社であればお得にガス契約できるのでしょうか。ここでは、それぞれのガス会社のガス料金を比較しながら紹介していきます。

関西電力でもガス契約ができる

関西電力は電力だけでなくガスサービスも提供しています(関電ガス)。その中でも「なっトクプラン」というプランがあり、大阪ガスよりもお得に契約することが可能です。大阪ガスの導管網を利用して各家庭にガスを提供することから、これまでと比べて品質を落とすことなく関電ガスを利用できます。

また大阪ガスから関西電力の関電ガスへの切り替えも非常に簡単です。面倒な工事や切り替え費用が発生することがなく、所有している都市ガス用の機器はそのまま利用できるので安心です。切り替え実績も多数ありサポート体制も整っているため、大阪ガスから関西電力へ契約を切り替える方も多いようです。

大阪ガスと関西電力の料金比較

それでは、大阪ガスから関電ガスに切り替えるとどの程度お得になるのでしょうか。ここでは大阪ガスと関電ガスのそれぞれの料金を紹介して比較していきます。

ガス料金は、使用する量に応じて、基本料金および従量料金が適用されます。

ガス料金=基本料金+従量料金

なお、従量料金は、1ヶ月の使用量によって算定します。

大阪ガス
1ヶ月の使用量(㎥) 1ヶ月の基本料金 1ヶ月の従量料金
0〜20 759.00円 174.81円
20を超え50まで 1364.81円 144.52円
50を超え100まで 1635.74円 139.10円
100を超え200まで 2074.72円 134.71円
200を超え350まで 3506.75円 127.55円
350を超え500まで 3834.72円 126.62円
500を超え1000まで 6981.94円 120.32円
1000を超えるまで 7307.87円 120.00円
関西電力
1ヶ月の使用量(㎥) 1ヶ月の基本料金 1ヶ月の従量料金
0〜20 758.90円 158.77円
20を超え50まで 1,262.33円 133.66円
50を超え100まで 1,266.83円 133.53円
100を超え200まで 1,683.41円 129.34円
200を超え350まで 3,043.33円 122.52円
350を超え500まで 3,353.47円 121.61円
500を超え1000まで 6,357.69円 115.58円
1000を超えるまで 6,673.44円 115.27円

さらに関西電力の場合、電気とガスの契約をセットにすると毎月ガス料金から3%割引される「電気セット割引」というサービスがあります。

電気セット割引とは、関電の電力メニュー「なっトクでんき」と関電ガスの「なっトクパック」を組み合わせたものであり、それぞれ大阪ガスの一般料金や関西電力の従量電灯Aと比較して料金がお得になるプランです。

シミュレーション

実際に大阪ガスと関西電力ではどの程度毎月のガス代は差があるのでしょうか。先ほど紹介した料金表を参考にして、仮に1ヶ月で50㎥ガスを使用した場合に請求されるガス料金をシミュレーションしてみましょう。

1ヶ月で50㎥ガスを使用した場合、大阪ガスでは以下の料金が請求されます。

1364.81円+(144.52×50)=8590.81円

関西電力の場合も同様にシミュレーションしてみます。1ヶ月で50㎥ガスを使用した場合、関西電力では以下の料金が請求されます。

1262.33円+(133.66×50)=7945.33円

さらに電気とガスの契約をセットにすると3%の割引が受けられることから

7945.33×(1−0.03)=7706.97円となります。

従って、毎月ガスの使用量が50㎥の家庭が大阪ガスから関西電力に切り替えた場合は、毎月883.84円ガス料金を節約できる計算となります。年間にすると1万円以上ガス料金を節約できるようになり、かなりお得に利用できると言えます。

大阪ガスと関西電力どちらがオススメ?

大阪ガスと関西電力ではどちらのガスサービスがおすすめなのでしょうか。これはガスの使用量によって料金設定がされているため、一概にどちらがお得とは言い切れません。

しかしそれぞれの料金表から、ガスの使用量が多ければ大阪ガスと関西電力の料金の差が次第に大きくなることが分かります。 先ほどはガスの使用量が比較的少ない50㎥で料金比較をしましたが、今回は使用量の大きい1000㎥の場合で料金比較をしてみましょう。どの程度料金差が生じるのでしょうか?

仮に1ヶ月1,000㎥ガスを使用した場合、大阪ガスでは以下の料金が請求されます。

7307.87円+(120×1000)=127307.87円

関西電力の場合は

6673.44円+(115.27×1000)=121943.44円

さらに関西電力の場、電気とガスの契約をセットにすると3%の割引が受けられることから

121943.44×(1−0.03)=118285.13円となります。

したがって大阪ガスと関西電力の両者の差額は9022.74円となります。

毎月1000㎥のガスを使用している家庭が大阪ガスから関西電力に契約を切り替えた場合、毎月約9,000円ほど安くなります。年間にすると10万円以上ガス料金を節約できる計算になるのです。以上の計算から、ガスの使用量が多い家庭であればなおさら、大阪ガスから関西電力に契約を切り替えた方がお得にガスを利用できると言えるでしょう。

ちなみに大阪ガスから関西電力にガスの契約を切り替える場合、インターネットか電話で手続きをするだけで切り替えが可能です。大阪ガスへの解約手続きやはする必要がなく、切り替え工事をすることなく簡単に切り替えることができます。

関西エリアで利用できる電気とガスのセットプラン

ここで紹介した関電ガスや大阪ガス以外にも、関西地域で電気とガスのセットプランを販売している会社はあるのでしょうか?探してみました。

eo電気の関電ガスプラン

インターネット光回線でおなじみのeo光の運営会社ケイ・オプティコムは、関西電力エリアで利用できるeo電気を販売しています。eo光とセットで利用すると電気使用量によっては5%関西電力よりお得になる電気料金プランです。

eo電気と共に、関電ガスを利用するとガス料金が3%安くなるeo割が適用されます。関電ガスをさらにお得にりようすることができます。

J:COM電力・J:COMガス

ケーブルテレビやインターネットなど通信サービスを提供しているJ:COMでは、電気やガスのサービスも提供しています。「もっと割料コース」や「ガスセット割・電力セット割」を利用することにより、年間1万円前後料金を節約することが可能です。

J:COMであれば、電気料金とガス料金、通信料金などの固定費をまとめて支払うことが可能です。なおJCOMガスは、大阪ガスの各種料金プランが利用できますが、金額自体に差はありません。

ガス会社を切り替えるポイント

ガスの自由化をきっかけに、様々な会社が業界に参入して格安なガスサービスを提供するようになりました。電力会社の中にもガスサービスを取り扱うところが多く、電気とガスのセット割などお得なプランを用意して利便性を高める努力をしています。

ガスの料金は使用量ごとに異なることから、まずはそれぞれの会社のホームページなどを利用して自宅の住所の場合の料金プランをシミュレーションすることをおすすめします。さらにキャンペーンやお得なセット割の有無を確認して、現在の料金からどれくらいお得になるのか確認すると良いでしょう。

電気とガス・どれを組み合わせたら良いの?
ガス代が電気代よりも多い

ガスは関電ガスと電気のセットプランで両方安くする

 関電ガスなっトクプランに申し込む

 eo電気と関電ガスをセットで申し込む

電気代とガス代が同額
電気代の方がガスより多い

ガスは関電ガスを選び、電気はより安いところを探す

 関電ガスなっトクプランに申し込む

 関西で選べる電気料金プラン
プロパンガスを使っている

プロパンガスを安くする

 プロパンガスを安くする方法とは
ガスを全然使っていない

オール電化住宅・深夜に電気をよく使うなら、新電力のオール電化向けのプラン

 選べるオール電化プランを探す

まとめ

もともと関西エリアでは大阪ガスがガスサービスを提供していきました。しかし2017年よりガスの小売業者が多数出現し、顧客も自分のライフスタイルや使用量にあった業者を選択できるようになったのです。

ガス料金は毎月支払う固定費であることから、できる限り安くなるに越したことはありません。しかし料金だけでなくサポートの手厚さや品質など総合的に判断して、自分にあった最適なガス会社と契約することをおすすめします。

更新日