電話で電気・ガス切替相談

お引っ越しで新規に電気の申し込みが必要ですか?

電話での申し込みを受け付けています。電気料金のエキスパート、セレクトラにご相談ください。(受付時間:9時-13時、14時-18時  ※土日祝日・年末年始は休業)

お引っ越しで新規に電気の申し込みが必要ですか?

電話での申し込みを受け付けています。電気料金のエキスパート、セレクトラにご相談ください。(受付時間:9時-13時、14時-18時  ※土日祝日・年末年始は休業)

HTBエナジーの電気料金・切り替え申し込み方法

HTBエナジーの電気料金・切り替え申し込み方法
HTBエナジーの電気料金・切り替え申し込み方法

HTBエナジーの電気料金プランに切り替えを検討中でしょうか?このページでは、HTBエナジーの料金プランの特徴のおさらいと、申し込み方法について解説します。

すぐに切り替え申し込み方法を知りたい方は、こちらから確認できます。また、現在利用している他電力会社の料金プランによっては、切り替えができない場合があります。そちらも切り替え申し込みの項目で確認できます。

HTBエナジーの主な電気料金プラン、特徴のおさらい

HTBエナジーの家庭向け電気料金プランは、電力エリアよってプラン内容および金額が異なります。まずは、最も代表的なプランである、ウルトラプランとプライムプランについて特徴をまとめました。

ウルトラプランとプライムプランは、いずれも大手電力会社の従量電灯プラン(東京電力エリアの場合スタンダードプラン・プライムプランを含む)に該当するプランです。

30A〜40A・小家族ならウルトラプラン

ウルトラプランは契約アンペア数が30A〜40A、もしくは1人から3人暮らしで月間の電力消費量が少ない方向けです。各電力エリアごとの料金比較表は、こちらから確認できます。

ウルトラプランの最大の特徴は、基本料金と従量料金が大手電力会社の従量電灯プランより5%から最大9%も安くなる点です。仮に毎月の電気料金が5000円(再生エネルギーのぞく)の場合は、毎月450円程度(9%の場合)、年間5400円程度削減することができます。

つまり、大手電力会社の従量電灯プランから切り替えるだけで、消費量が少なくても確実に安くできるのが最大の魅力です。

50A〜60A・大家族ならプライムプラン

プライムプランは契約アンペア数が50A〜60A、もしくは3人以上の大家族向けのプランです。大手電力会社の従量電灯プランと大きく異なる点は2つです。

①基本料金(最低料金)が半額

ウルトラプランでは基本料金(最低料金)が大手電力会社より最大9%安くなります、プライムプランでは半額つまり50%安くなります。例えば、東京電力の従量電灯プランの場合、60A契約だと月々の基本料金が858.00円ですので、切り替えるだけで半額の毎月円削減することできます。アンペア制ではなく、最低料金制のエリアの関西電力、中国電力、四国電力、そして沖縄電力では、最低料金が半額になります。

大手電力会社・HTBエナジー:基本料金比較表
電力エリア 契約アンペア数
または最低料金
大手電力会社
従量電灯プラン金額
HTBエナジー
プライムプラン金額
北海道電力
従量電灯B
50A 1705.00円 852.00円
60A 2046.00円 1023.00円
東北電力
従量電灯B
50A 1650.00円 825.00円
60A 1980.00円 990.00円
東京電力
従量電灯B
50A 1430.00円 715.00円
60A 1716.00円 858.00円
中部電力
従量電灯B
50A 1430.00円 715.00円
60A 1716.00円 858.00円
北陸電力
従量電灯B
50A 1210.00円 605.00円
60A 1452.00円 726.00円
関西電力
従量電灯A
最低料金 341.02円 170.51円
中国電力
従量電灯A
最低料金 337.37円 168.69円
四国電力
従量電灯A
最低料金 411.40円 205.70円
九州電力
従量電灯B
50A 1485.00円 742.50円
60A 1782.00円 891.00円
沖縄電力
従量電灯
最低料金 402.40円 201.20円

②従量料金が1段階

従量料金とは電気を利用した分に対して支払う料金です。月額固定の基本料金と、月の使用量によって増減する従量料金の二つから電気料金は構成されています。電気の単位はkWh(キロワットアワー)を用いますが、仮に1kWhあたりの従量料金が20円の場合、月100kWh使うと100kWhx20円=2000円となります。

この従量料金は、大手電力会社の従量電灯プランの場合、3段階に変化します。東京電力の従量電灯Bプランを例にとってみましょう。

東京電力・HTBエナジー:従量料金比較
  東京電力
従量電灯B
東京電力
HTBエナジー
プライムプラン(関東エリア)
HTBエナジー
120kWhまで 19.88円 23.54円
120kWh超えて300kWhまで 26.48円
300kWhを超える 30.57円

このように電気の使用量が多くなると、1kWhあたりの料金が大きくなるのが大手電力会社の特徴です。一方、HTBエナジーはの従量料金が1段階になります。120kWh以上の料金がいずれも大手電力会社より安くなります。

逆に毎月約350kWh以下しか利用しない小家族や1人・2人暮らし世帯では、割高になる可能性があるので注意が必要です。

最後に60A契約(もしくは最低料金制)で、月350kWh利用した場合、大手電力会社よりプライムプランがどれくらい安くなるか一覧にまとめました。金額は2020年2月1日時点の料金を参照しており、各電力エリアの従量電灯B(関西電力・中国電力・四国電力は従量電灯A)の基本料金と従量料金の合計となります。

HTBエナジープライムプランならこれだけ安くなる
  大手電力会社 HTBエナジー 差額
北海道電力 12,146円 10,456円 月額1,690円お得
東北電力 10,233円 9,229円 月額1,004円お得
東京電力 10,397円 9,097円 月額1,300円お得
中部電力 10,266円 9,097円 月額1,169円お得
北陸電力 8,680円 7,695円 月額985円お得
関西電力 8,583円 7,622円 月額961円お得
中国電力 8,944円 8,369円 月額575円お得
四国電力 9,015円 8,445円 月額570円お得
九州電力 9,295円 8,090円 月額1,205円お得
沖縄電力 9,578円 9,211円 月額367円お得

標準的な使用量の350kWhでも、大手電力会社の従量電灯プランより安くなることがわかりました。毎月500kWh、700kWhと多くの電力を使う大家族では、よりお得になりますね。

HTBエナジーその他の電気料金プラン

HTBエナジーにはウルトラプラン・プライムプランの他にも、利用スタイルに合わせた魅力的な電気料金プランがあります。ただし、電力エリアによって利用できるプランが異なります。

プラン名 特徴
ママとくプラン 毎日2時間の電気使用量が無料になる。夜(19時から21時)もしくは朝(6時~8時)から選べる。
       
HIS旅とくプラン H.I.S.のツアー旅行回数に応じて基本料金が最大4ヶ月間安くなる。
従量電灯C5
(および従量電灯B5)
契約アンペア数が6kVA以上の店舗・事業所・大型住宅向けのプランを利用している方向け。大手電力会社の従量電灯C(関西・中国・四国では従量電灯B)に比べて5%安くなる。
       

電力エリアごとに選べる、HTBエナジーの電気料金プランと料金表は下記のリンクから確認できます。

HTBエナジー切り替え申し込み方法

HTBエナジーへの切り替え申し込み方法について、順番に見ていきましょう。

①切り替え条件の確認

現在利用している電気料金プランによっては切り替え申請できない場合があります。どういった電気料金プランだと切り替えられるのか、まずは確認しましょう。

HTBエナジーに切り替えられる主な電気料金プラン

現在、大手電力会社のプランを利用中の方で、HTBエナジーの電気料金プランに切り替えられるプランを一覧にまとめました。

電力会社 料金プラン
北海道電力
  • 従量電灯B・C(ただし10A・15A・20Aは対象外
  • エネとくM・L(ただし10A・15A・20Aは対象外
東北電力
  • 従量電灯B・C(ただし10A・15A・20Aは対象外
  • よりそう+ファミリーバリュー(ただし10A・15A・20Aは対象外
東京電力
  • 従量電灯B・C(ただし10A・15A・20Aは対象外
  • スタンダードS・L(ただし10A・15A・20Aは対象外
  • プレミアムS・L(ただし10A・15A・20Aは対象外
中部電力
  • 従量電灯B・C(ただし10A・15A・20Aは対象外
  • ポイントプラン(ただし10A・15A・20Aは対象外)・ポイントプランforAP
  • おとくプラン・おとくプランforAP
  • とくとくプラン・とくとくプランforAP
北陸電力
  • 従量電灯B・C(ただし10A・15A・20Aは対象外
  • 従量電灯ネクスト(ただし10A・15A・20Aは対象外
関西電力
  • 従量電灯A・B
  • eおとくプラン
中国電力
  • 従量電灯A・B
  • ぐっとずっと。プランスマートコース
  • ぐっとずっと。プランシンプルコース
四国電力
  • 従量電灯A
  • おトクeプラン
九州電力
  • 従量電灯B・C(ただし10A・15A・20Aは対象外
  • スマートファミリー(ただし10A・15A・20Aは対象外
  • スマートビジネス
沖縄電力
  • 従量電灯
  • グッドバリュープラン

また各電力エリアの新電力会社で、上記の電気料金プランに相当するプランを利用している方もHTBエナジーに切り替えることができます。多くの新電力では、大手電力会社の従量電灯プランに相当するプランを提供しています。

HTBエナジーに切り替えられない主な電気料金プラン

まずはじめに、HTBエナジーの電気料金プランに切り替えられないプランの特徴は以下の通りです。

  • 従量電灯B 20A以下
  • 季節別/時間帯別電灯
  • 深夜電力
  • オール電化
  • エコキュート、温水器などの設備を導入している

上記に当てはまるプランを現在利用中の方は、切り替え申し込みができません。では、大手電力会社ではどのようなプランが該当するのか、一覧にまとめてみました。

電力会社 料金プラン
北海道電力
  • エネとくシーズンプラスB・C
  • eタイム3プラス
東北電力
  • よりそう+シーズン&タイム
  • よりそう+ナイト12
  • よりそう+ナイト&ホリデー
  • よりそう+ナイト8
  • よりそう+ナイト10
  • よりそう+ナイトS
  • よりそう+サマーセーブ
東京電力
  • スマートライフプランS・L
  • 夜トクプラン8・12
中部電力
  • スマートライフプラン
北陸電力
  • 節電とくとく電灯
  • くつろぎナイト12
関西電力
  • はぴeタイムR
中国電力
  • ぐっとずっと。プランナイトホリデーコース
  • ぐっとずっと。プラン​電化Styleコース
四国電力
  • でんかeプラン
九州電力
  • 電化でナイト・セレクト
沖縄電力
  • Eeホームホリデー
  • Eeホームフラット

②フォームから登録申し込み(STEP1)

では実際の切り替え申請をしてみましょう。まずは下記の申し込みフォームをクリックして、必要事項を記入し、送信してください。

登録申し込みに必要な情報は以下の通りです。

  • 契約者の名義
  • 電話番号
  • メールアドレス

登録内容を送信すると、すぐに登録したメールアドレスに本登録(STEP2)のURLが送信されます。

③フォームから本登録を行う(STEP2)

登録したメールアドレスに送られてきたURLにアクセスして、本登録に進みましょう。登録に必要な情報は以下の通りです。

  • 契約者の名義
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 現在利用している電気供給地点のお客様番号
  • 現在利用している電気供給地点の特定番号
  • 契約の種別

お客様番号・供給地点特定番号とは? 電力会社から毎月発行される検針表に、お客様番号と供給地点特定番号が記載されています。ペーパーレスにしている場合は、各電力会社のマイページで確認することができます。
詳しくはこちらの記事を参照

また約款や重要事項説明についてよく確認後、記入内容を送信します。これで切り替え申請は完了です。切り替え費用は0円で、切り替え前の電力会社への連絡はHTBエナジーが行います。

供給の準備が完了しだい、HTBエナジーより登録メールアドレスへ契約切替の案内メールが届きます。そこで、供給開始予定日を確認するとができます。供給開始後の使用量や料金、その他各種手続きは専用ポータルサイトのマイページから確認することができます。

HTBエナジーの支払い方法

クレジットカード、口座振替、コンビニ払いが利用できます。なおコンビニ払いの場合は、支払い書の発行が1通につき200円(税込)かかります。支払い方法はHTBエナジーのマイページで変更できます。

HTBエナジーの契約期間・解約違約金

HTBエナジーの契約期間は1年間で自動更新されます。また最初の1年未満に自己都合で解約した場合は、2000円(税別)の解約金が発生します。

更新日