電話で電気・ガス切替相談

お引っ越しで新規に電気の申し込みが必要ですか?

電話での申し込みを受け付けています。電気料金のエキスパート、セレクトラにご相談ください。(受付時間:9時-13時、14時-18時  ※土日祝日・年末年始は休業)

電気料金・ガス料金の比較

電話で電気・ガスの切替相談

只今のお時間は弊社コールセンターの営業時間外となります。受付時間内(平日:9時-13時、14時-18時 )にご連絡ください。今よりも安くなる電気・ガスをお探しの方は、オンライン比較エンジンをご利用くださいませ。

HTBエナジー(H.I.S.のでんき):コールセンター電話番号

HTBエナジー(H.I.S.のでんき):コールセンター電話番号
HTBエナジー(H.I.S.のでんき):コールセンター電話番号

H.I.S.のでんき(HTBエナジー)のコールセンター電話番号です。H.I.SのでんきとHTBエナジーは同じ会社です。電話の受付時間についても確認できます。

 

H.I.S.のでんきの問い合わせ電話番号

H.I.S.のでんきの電気の申し込みについて問い合わせたい、申込内容の訂正やキャンセルが必要になった、そんな場合は、電話番号:050-3852-1193(HTBエナジーお客様センター)に連絡をします。

H.I.S.のでんきの電話問い合わせ受付時間は平日の10時から18時までになっています。

50kW以上を必要とする高圧・特別高圧のお客様(法人)向けの問い合わせ電話番号も同じく050-3852-1193です。

よくある質問(H.I.S.でんき公式ページへ)でも解決しなかった問題や、すでにH.I.S.のでんきを契約で問い合わせをしたい場合は上記電話番号に連絡をします。

H.I.S.のでんきはオンラインフォームで申し込みます。上記のH.I.S.のコールセンターでは、電気契約の申し込みは受け付けていません。H.I.S.の公式サイトのオンラインフォームを利用して申し込みをしましょう。

H.I.S.のでんき - コールセンター電話番号

  • 050-3852-1193
  • 受付時間: 平日の10時から18時まで
  • 低圧のお客様(一般家庭・ご家庭やオフィス・事業所)も高圧・特別高圧のお客さまも共通の電話番号です。
  • H.I.S.のでんきもHTBエナジーも同じグループです。いずれもHTBエナジーお客様センターにつながります。

H.I.S.のでんきカスタマーセンター・電話のかかりにくい時間帯

コールセンターといえば電話がつながりにくいというイメージがありますが、H.I.S.のでんきのコールセンターの場合はどうでしょうか。

特に電話がつながりにくい時間帯に関する表記はありませんが、一般的に、月曜日や休み明けの午前中はオペレーターにつながりにくいことがあるようです。

電話がかかりにくい場合は、少したってからかけなおすか、「H.I.S.のでんきよくある質問」を参考にしましょう。

H.I.S.のでんきの電気申し込みをする

沖縄および離島を除く全国でH.I.S.のでんきの申し込みをすることが可能です。

現在大手電力会社で契約されている方も、どこか他の新電力に一度スイッチングされた方でも、H.I.S.でんき公式ページからオンラインで申し込むことができます。

H.I.S.でんきの申し込みフォームの記入にかかる時間は5分程度です。

今住んでいる家でH.I.S.のでんきの契約に切り替える場合

  • 現在契約している電力会社の「お客様番号」と「供給地点特定番号(22桁)」が必要です。すべて「検針票(電気使用のお知らせ)」に記載があるので、検針票を手元においておくと便利です。
  • H.I.S.のでんきオンライン申し込みフォームへ行きます。
  • 必要事項:住所、契約者名、(今の電力会社の)お客様番号と、供給地特定番号(22桁)と支払い方法(クレジットカード・銀行口座)等を記入します。

引越し先でH.I.S.のでんきを契約する場合

  • まずは、H.I.S.のでんきオンライン申し込みフォームへ仮登録(STEP1)をし、本登録(STEP2)に行く前に、一度050-3852-1193(HTBエナジーお客様センター)に電話をします。
  • お客様センターの窓口は、平日10:00~18:00までとなっています。

現在H.I.S.のでんきを契約中、引越し先でもH.I.S.のでんきを申し込みたい場合

  • 引越し先と引っ越し日が決まったら、050-3852-1193(HTBエナジーお客様センター)に電話をします。

H.I.S.のでんき - 停電などがあった場合の連絡先

まず、停電かどうかを確認します。自分の家だけ電気が消えた場合は停電ではない可能性が非常に高いので、ご近所の家や街頭の電気がついていないか確認をしてください。

次にブレーカーが落ちていないか(「切」になっていないか)確認をしましょう。

近所の電気も消えており、ブレーカーをまた入れても電気がつかないならば停電かもしれません、H.I.S.のでんきに電話をすることこもできますが、電線等のインフラ・送配電を担当しているのは、大手電力会社ですので、直接地域の大手電力会社に連絡をします。

公式サイトへ

更新日