都市ガスの比較 - おすすめの都市ガス会社は?

都市ガスの比較 - おすすめの都市ガス会社は?

大都市圏である、関東エリアと関西エリアのおすすめの都市ガス会社を調べて比較してみました。

電気に比べて選択肢は少ないものの、選べる都市ガス会社も増えつつあります。そんな都市ガス会社の中で果たしてどこを選べば良いのでしょうか。電気料金の比較も考慮にいれながら調べてみました。

関東エリアでおすすめの都市ガス会社は?

関東エリアにある主な都市ガス会社

関東地方は、都市ガスの自由化後、日本で最も数多くの都市ガス会社が誕生しています。都市ガスの自由化が発表されると大手プロパンガスの会社が早々と参入を決め、また都市ガスの自由化から半年ほどたった後に、関東の大手電力会社でもある東京電力が参入しました。その他にも、HTBエナジー東急パワーサプライなどの新電力も都市ガスの小売りに進出しています。

関東地方では、2017年4月の都市ガスの自由化から1年で25万件ほどの都市ガス会社の切替えが行われました。

関東エリアの都市ガス会社
都市ガス会社 特徴 連絡先・申込み先
東京ガス
東京ガス
  • 関東エリアの大手都市ガス会社。
  • 都市ガスと電気をセットで契約すると料金が割引になる。

東京ガス の公式サイト

東京電力
東京電力ホールディングス
  • 関東エリアの大手電力会社。
  • 東京電力の特定の電気料金プランとセットで都市ガスを申し込める。

東京電力の連絡先

HTBエナジー
HISでんき・HTBエナジー
  • 大手旅行会社が運営するエネルギー会社。
  • 電気料金プランとセットで都市ガスを申し込める。
  • HTBエナジーの公式サイトで料金を確認してみる。
HTBエナジーのでんきの
公式サイト

東急パワー
サプライ

東急パワーサプライ
公式サイト

ニチガス
  • 関東エリアで営業する日本最大手のプロパンガス会社
  • 都市ガスだけの申し込みも可能。
ニチガスの連絡先
レモンガス
  • 関東エリアの大手プロパンガス会社
  • 都市ガスだけの申し込みも可能。

レモンガスの連絡先

関東ではどの都市ガス会社がおすすめ?

それでは、関東エリアではどの都市ガス会社がおすすめなのでしょうか。関東エリアにはたくさんの都市ガス会社が誕生していますが、大手都市ガス会社である「東京ガス」、大手電力会社の「東京電力」異業種から参入しながらも契約数を伸ばしている「HTBエナジー」の3社の特徴を比べて一覧表にしてみました。

関東エリア 都市ガス会社比較
東京ガス HTBエナジー 東京電力
  • 大手都市ガス会社で昔からある都市ガス料金プランを販売しています。
  • 電気料金とのセット割があります。
  • 都市ガス料金は、他社に比べて割高になっています。
  • 「まじめなガス」というおもしろいネーミングの都市ガス料金プランを販売しています。
  • 東京ガスの都市ガス料金よりも、必ず3%安くなる料金設定になっています。
  • HTBエナジーのでんきを契約していれば申し込む事が出来ます。
  • 電気と都市ガスのセット割があります。
  • 電気と都市ガスのセット割は、契約中の料金プランが従量電灯プランだと申し込む事が出来ません。
  • 最も一般的なプランで契約数が多いのが従量電灯プランですから、東京ガスの都市ガスを実際に申し込める人は限られ明日。

おすすめの都市ガス会社はどこ?

都市ガスの比較 - おすすめの都市ガス会社は?

関東でのおすすめの都市ガス会社を探しました。

関東エリアでおすすめの都市ガス会社は、HTBエナジーの「まじめなガス」です。都市ガスの料金を比較すると、東京ガスや東京電力、東急パワーサプライなどよりも安く設定されていました。

都市ガスの新規参入各社は、「東京ガスよりも安いガス料金」のプランを掲げて参入していますので、どうしても東京ガスの都市ガスの料金は他よりも高くなってしまいます。

HTBエナジーの都市ガスは、HTBエナジーの電気料金とセットでなければ申込めませんが、この電気料金も大手電力会社よりも必ず5%安い料金になっています。そのため、光熱費はHTBエナジーでまとめると、より光熱費を抑える事が出来るでしょう。

関西エリアでおすすめの都市ガス会社は?

関西エリアにある主な都市ガス会社

関西エリアでは、都市ガスの自由化と同時に関西の大手電力会社である関西電力が都市ガスの小売りに参入したため、都市ガスの競争が全国の中でも最も盛り上がっているエリアとなりました。関西電力は自由化後の1年で一社単独で32万件もの契約を獲得し、順調に売上を伸ばしています。

他に、大阪いずみ生協やJCOMも都市ガスの小売りに参入していますが、関西エリアでは他の参入企業は少なく、大阪ガスと関西電力のほぼ一騎打ちの状態になっています。

関西エリアの都市ガス会社
都市ガス会社 特徴 連絡先・申込み先

大阪ガス
大阪ガス

  • 関西エリアの大手都市ガス会社。
  • 都市ガスと電気をセットで契約すると料金が割引になる。

 大阪ガスの連絡先

関西電力
関西電力

  • 関西エリアの大手電力会社。
  • 電気とのセット割もあるが、都市ガス単独の申し込みも可能。

関西電力の連絡先

大阪いずみ生協

  • 生協系の都市ガス会社。
  • 大阪ガスの都市ガスを供給。

0120-810-093

JCOMガス

  • ケーブルTVのJCOMの都市ガス会社。
  • 大阪ガスの都市ガスを供給。

0120-848-816

関西ではどの都市ガス会社がおすすめ?

関西エリアでは、どの都市ガス会社がおすすめでしょうか?関西エリアには複数の都市ガス会社が誕生していますが、実質的には大阪ガスと関西電力の二つに絞られるので、2社の特徴を比べてみます。

関西電力vs 大阪ガス都市ガスの比較
関西電力 大阪ガス
  • 大阪ガスよりも安いガス料金を設定しています。
  • 関西電力の都市ガス「関電ガス」と関西電力の電気料金「なっトクぷらん」をセットで申し込むと「電気セット割引」が適用され、都市ガス料金が3%割引になります。
  • 大手都市ガス会社で昔からある都市ガス料金プランを販売しています。
  • 電気とのセット割引は年間で2,800円です。
  • 都市ガス料金は、関西電力より割高になっています。

おすすめの都市ガス会社はどこ?

関西エリアでおすすめの都市ガス会社は、関西電力の「関電ガス」です。都市ガスの料金を比較すると、関西電力のガスは大阪ガスよりも生協のガスやJCOMのガスよりも安く設定されています。

しかしながら、関西電力の都市ガスは大阪ガスよりも安いものの、電気料金は大阪ガスの電気料金よりも高いため、電気料金もまとめる事はおすすめしません。せっかくの都市ガスが安いメリットを活かせなくなります。

関西電力の都市ガスが大阪ガスより安いのは魅力的です。光熱費全般を下げたい場合は、電気は基本料金がゼロ円の電力会社など他の新電力の電気料金プランと組み合わせると、より出費を抑える事が出来るでしょう。

更新日
このブロックは壊れているか見つかりません。コンテンツが存在しないまたはオリジナルのモジュールを有効化する必要があります。