電気料金・ガス料金の比較

電話で電気・ガスの切替相談

只今のお時間は弊社コールセンターの営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、無料の電気ガス料金比較ツールをご利用ください。

電話で電気・ガスの切替相談

只今のお時間は弊社コールセンターの営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、無料の電気ガス料金比較ツールをご利用ください。

ENEOS(エネオス)でんき:口コミ・評判は?

ENEOS(エネオス)でんき:口コミ・評判は?
ENEOS(エネオス)でんき:口コミ・評判は?

新電力の中でも人気の「ENEOSでんき」。ENEOSでんきへの申し込み・大手電力会社からの切り替えを検討している人のためにENEOS(エネオス)でんきの口コミや評判を集めました。さらに口コミは事実なのかも確認しました。

  • ENEOS(エネオス)でんきの口コミ・評判から、ENEOSでんきがどんな電気料金プランか、そして口コミは本当なのか確認します。
  • ENEOSでんきへの切り替えを検討中の方に役立つ情報を集めました。
  • 電気料金の見直し・切り替えなら、セレクトラのコールセンター(03-4571-1508)がおすすめ。

ENEOSでんき、どんな口コミ・評判がある?

ENEOSでんきの口コミや評判をネット等で確認をしてみました。ENEOSでんきへのポジティブな口コミ、ネガティブな口コミを分かりやすく一覧にしました。

ENEOSでんきの口コミ
ENEOSでんき - 良い口コミ ENEOSでんき - 悪い口コミ
  • ENEOSでんきにしたら電気料金がかなり安くなった。安い
  • ガソリン・灯油の割引がありがたい。割引
  • すでにENEOSでんきへに切り替えている人が結構いるので安心だった。安心
  • ENEOSでんきには、違約金・解約金がない。
  • 大手企業なのでなんとなく安心。プラスアルファのサービスが魅力だった。
  • 限られた電力エリアでしか契約できない。
  • 2年契約を選ぶと、解約金の条件が加わる。

それでは、これらのENEOSでんきに関する評判は本当なのかチェックをしていきましょう。良い口コミも悪い口コミも両方をしっかり確認します。

ENEOSでんき

ENEOSでんき - 良い口コミの中身を検証

 ENEOSでんきにしたら電気料金がかなり安くなった。

電力会社の切り替えの最大の目的は、なんといっても「電気料金が安くする」ことですね。ENEOSでんきにして本当に電気料金が安くなるかどうかはきちんとチェックしたいポイントです。

ENEOSでんきは、は全国(沖縄・一部離島を除く)で利用できます。ここでは関東エリアの大手電力会社、東京電力の電気料金(従量電灯プラン)とENEOSでんき(Vプラン)の料金比較を実際の料金表を使って使って確認をしてみましょう。

以下の表をみるとわかりますが、ENEOSでんきは、「基本料金」は東京電力と同じですが、「電力量料金」が120kWh以上使用の場合、東京電力よりも安く設定されています。

つまり、 120kWh以上電気を使用する人ならば必ず東京電力よりも料金が安くなる ということです。ENEOSでんきで電気料金が安くなったという口コミにはきちんと根拠があることが確認できました。

このように電気の利用状況によって、安くなる電気料金プランはそれぞれ異なります。セレクトラのコールセンター(03-4571-1508)なら、電話で電気料金の見直し・電気の切り替え相談ができます。よりお得になるプランが見つかるチャンスです。

ENEOSでんき:東京Vプラン(関東エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 東京電力
従量電灯B・C
東京電力
ENEOSでんき
東京Vプラン
ENEOSでんき
10A 286.00円 286.00円
15A 429.00円 429.00円
20A 572.00円 572.00円
30A 858.00円 858.00円
40A 1144.00円 1144.00円
50A 1430.00円 1430.00円
60A 1716.00円 1716.00円
6kVA以上(1kVAあたり) 286.00円 286.00円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東京電力
従量電灯B・C
ENEOSでんき
東京Vプラン
120kWhまで 19.88円 19.88円
120kWh超えて300kWhまで 26.48円 最安 24.54円
300kWh超える 30.57円 最安 26.22円

東京電力からENEOSでんきに切り替え - 毎月120キロワットアワー以上電気を使うならお得。 120kWhの使用までなら、東京電力と同じ料金ですが、それ以降ならENEOSでんきで電気料金がグッと安くなります。安くなっても高くなることはないから安心です。
ENEOSでんき公式サイトでシミュレーション

また中部電力の従量電灯BおよびCからENEOSでんきの中部B・Cプランに切り替えると電力量料金がいずれの段階でも安くなります。

ENEOSでんき:中部B・Cプラン(中部エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 中部電力
従量電灯B・C
中部電力
ENEOSでんき
中部B・Cプラン
ENEOSでんき
10A 286.00円 286.00円
15A 429.00円 429.00円
20A 572.00円 572.00円
30A 858.00円 858.00円
40A 1144.00円 1144.00円
50A 1430.00円 1430.00円
60A 1716.00円 1716.00円
6kVA以上(1kVAあたり) 286.00円 286.00円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  中部電力
従量電灯B・C
ENEOSでんき
中部B・Cプラン
120kWhまで 21.07円 最安 20.85円
120kWh超えて300kWhまで 25.54円 最安 24.77円
300kWh超える 28.49円 最安 26.49円

さらに関西電力の従量電灯AおよびBからENEOSでんきの関西A・Bプランに切り替えるとで基本料金と電力量料金が全て安くなります。

ENEOSでんき:関西Aプラン(関西エリア)料金表
最低料金
  関西電力
従量電灯A
関西電力
ENEOSでんき
関西Aプラン
ENEOSでんき
最初の15kWhまで(月額固定費) 341.02 円 最安 285.00 円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  関西電力
従量電灯A
ENEOSでんき
関西Aプラン
15kWh超えて120kWhまで 20.32円 最安 20.31円
120kWh超えて300kWhまで 25.80円 最安 23.99円
300kWh超える 29.29円 最安 26.80円
ENEOSでんき:関西Bプラン(関西エリア)料金表
基本料金
  関西電力
従量電灯B
関西電力
ENEOSでんき
関西Bプラン
ENEOSでんき
1kVAあたり 396.00円 最安 380.15円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  関西電力
従量電灯B
ENEOSでんき
関西Bプラン
120kWhまで 17.92円 最安 16.28円
120kWh超えて300kWhまで 21.21円 最安 19.66円
300kWh超える 24.21円 最安 21.92円

その他の地域の料金表は以下から確認することができます。いずれも、大手電力会社の従量電灯プランに比べて電力量料金が安くなるので、ENEOSでんきに切り替えるだけで電気料金を節約することができます。

ENEOSでんき:電力エリア別:料金表

ENEOSでんき:北海道エリア:料金表
 
ENEOSでんき:B・Cプラン(北海道エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 北海道電力
従量電灯B・C
北海道電力
ENEOSでんき
B・Cプラン
ENEOSでんき
10A 341.00円 341.00円
15A 511.50円 511.50円
20A 682.00円 682.00円
30A 1023.00円 1023.00円
40A 1364.00円 1364.00円
50A 1705.00円 1705.00円
60A 2046.00円 2046.00円
6kVA以上(1kVAあたり) 341.00円 341.00円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  北海道電力
従量電灯B・C
ENEOSでんき
B・Cプラン
120kWhまで 23.98円 23.26円
120kWh超えて280kWhまで 30.27円 28.54円
280kWh超える 33.99円 30.93円
ENEOSでんき:東北エリア:料金表
 
ENEOSでんき:B・Cプラン(東北エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 東北電力
従量電灯B・C
東北電力
ENEOSでんき
B・Cプラン
ENEOSでんき
10A 330.00円 330.00円
15A 495.00円 495.00円
20A 660.00円 660.00円
30A 990.00円 990.00円
40A 1320.00円 1320.00円
50A 1650.00円 1650.00円
60A 1980.00円 1980.00円
6kVA以上(1kVAあたり) 330.00円 330.00円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東北電力
従量電灯B
ENEOSでんき
B・Cプラン
120kWhまで 18.58円 18.38円
120kWh超えて300kWhまで 25.33円 24.43円
300kWh超える 29.28円 27.23円
ENEOSでんき:北陸エリア:料金表
ENEOSでんき:B・Cプラン(北陸エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 北陸電力
従量電灯B・C
北陸電力
ENEOSでんき
B・Cプラン
ENEOSでんき
10A 242.00円 242.00円
15A 363.00円 363.00円
20A 484.00円 484.00円
30A 726.00円 726.00円
40A 968.00円 968.00円
50A 1210.00円 1210.00円
60A 1452.00円 1452.00円
6kVA以上(1kVAあたり) 242.00円 242.00円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  北陸電力
従量電灯B・C
ENEOSでんき
B・Cプラン
120kWhまで 17.85円 17.67円
120kWh超えて300kWhまで 21.74円 20.96円
300kWh超える 23.45円 21.69円
ENEOSでんき:中国エリア:料金表
ENEOSでんき:Aプラン(中国エリア)料金表
最低料金
  中国電力
従量電灯A
中国電力
ENEOSでんき
Aプラン
ENEOSでんき
最初の15kWhまで(月額固定費) 337.37円 337.37円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  中国電力
従量電灯A
ENEOSでんき
Aプラン
15kWh超えて120kWhまで 20.79円 20.58円
120kWh超えて300kWhまで 27.47円 26.50円
300kWh超える 29.59円 27.51円
ENEOSでんき:Bプラン(中国エリア)料金表
基本料金
  中国電力
従量電灯B
中国電力
ENEOSでんき
Bプラン
ENEOSでんき
1kVAあたり 407.00円 407.00円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  中国電力
従量電灯B
ENEOSでんき
Bプラン
120kWhまで 18.10円 17.91円
120kWh超えて300kWhまで 24.19円 23.34円
300kWh超える 26.06円 24.23円
ENEOSでんき:四国エリア:料金表
ENEOSでんき:Aプラン(四国エリア)料金表
最低料金
  四国電力
従量電灯A
四国電力
ENEOSでんき
Aプラン
ENEOSでんき
最初の11kWhまで(月額固定費) 411.40円 411.40円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  四国電力
従量電灯A
ENEOSでんき
Aプラン
11kWh超えて120kWhまで 20.37円 20.36円
120kWh超えて300kWhまで 26.99円 25.92円
300kWh超える 30.50円 27.91円
ENEOSでんき:Bプラン(四国エリア)料金表
基本料金
  四国電力
従量電灯B
四国電力
ENEOSでんき
Bプラン
ENEOSでんき
1kVAあたり 374.00円 374.00円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  四国電力
従量電灯B
ENEOSでんき
Bプラン
120kWhまで 16.97円 15.61円
120kWh超えて300kWhまで 22.50円 21.14円
300kWh超える 25.42円 23.64円
ENEOSでんき:九州エリア:料金表
ENEOSでんき:B・Cプラン(九州エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 九州電力
従量電灯B・C
九州電力
ENEOSでんき
B・Cプラン
ENEOSでんき
10A 297.00円 297.00円
15A 445.50円 445.50円
20A 594.00円 594.00円
30A 891.00円 891.00円
40A 1188.00円 1188.00円
50A 1485.00円 1485.00円
60A 1782.00円 1782.00円
6kVA以上(1kVAあたり) 297.00円 297.00円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  九州電力
従量電灯B・C
ENEOSでんき
B・Cプラン
120kWhまで 17.46円 17.28円
120kWh超えて300kWhまで 23.06円 22.25円
300kWh超える 26.06円 23.95円
  • ENEOSでんきに切り替えると、東京電力・中部電力・関西電力・北海道電力・東北電力・北陸電力・中国電力・四国電力・九州電力、いずれのエリアでも大手電力会社の従量電灯プランより安くなる。
ENEOSでんき

 ガソリン・灯油の割引がありがたい。

ENEOSでんきの支払いにENEOSカードを使用すると、通常のENEOSカードの割引特典に加え、ガソリン・灯油・軽油代が1リットルにつき1円安くなります。

割引額は、確かにわずかですが、すでにENEOSカードをご利用中の方であれば、得することはあっても損はしない嬉しい特典です。

「ENEOSカードは持ってない・・・。」という人でも電気料金200円(税抜)につき1ポイント、Tポイントをためることもできます。(ENEOSカードで払う場合はTポイントはつきません。)

でもウチは出光昭和シェル(出光興産)で、ガソリンは出光でいつも入れているという方もいるでしょう。実は出光昭和シェルにも電気料金プランがあります。出光昭和シェルの電気料金プラン:ガソリン代が2円 / 1L安くなります。

 すでにENEOSでんきへに切り替えている人が結構いるので安心

この口コミのように本当にENEOSでんきの契約件数は多いのか、経産省のページでENEOSでんきのシェアを調べてみました。ENEOSでんきは、すでに全国の新電力の中でも5%から6%もシェアがあることが分かりました。(2019年6月時点)

友人や、同僚にENEOSでんきにした人がいたから自分も安心して切り替えができたという口コミも、信ぴょう性があると言えそうです。

 ENEOSでんきには、違約金・解約金がない。

ENEOSでんきは、「2年割」を申し込まない限り解約金は一切かかりません。

「2年割」を申し込めば確かに、さらに料金は安くなりますが、申し込まない場合でもすでにENEOSでんきは電気料金が東京電力より安く設定されています。

初めて電力会社の切り替えをする人は「2年割」をわざわざつけずに普通のプランで申し込めばいいでしょう。

 ENEOSでんきには、やはり大手という安心感がある

ENEOSでんきの口コミ
ENEOSでんきの口コミ:やっぱり、知名度がある大手は安心。

他にはどんなENEOSでんきに対する口コミがあるでしょうか?

他には、「ENEOSでんきにやはり安心感がある」という口コミが目立ちます。

実際、 「エネオスは老舗企業だし、エネルギーを扱っている会社だから安心して電気契約ができる」 といった口コミもENEOSでんきにはみうけられます。

ブランド力だけではなく、電力の自社発電を行っているという点でもENEOSでんきは信頼できるのでしょう。

さらに、「電気の困った!駆けつけサービス」の無料提供もあり、例えば電球の交換など、年間3回まで無料です。

ENEOSでんき

ENEOSでんき - 悪い口コミの中身を検証

さて、ENEOSでんきの評価を良い口コミを先行してチェックしてみましたが、悪い口コミも確認してみます。

 限られた電力エリアでしか利用できない

ENEOSでんきはサービス開始当初、東京電力エリアでのみサービスを展開していました。しかし、その後関西エリア・中部エリアでも利用できるように、徐々にエリアを拡大してきました。そして2020年7月現在ではENEOSでんきは全国(沖縄・一部離島を除く)で利用できるようになりました。

セレクトラのコールセンター(03-4571-1508)なら、電話で電気料金の見直し・電気の切り替え相談ができます。全国で利用できる電気料金プランをご紹介しています。

img

全国で利用できる新電力Looopでんき

(沖縄・離島を除く)全国で利用できるLooopでんきの電気料金プラン「おうちプラン」は基本料金ゼロ円・従量料金も1段階でシンプルで、極端に使用量が少ない場合をのぞいて大手電力会社よりお得なプランです。Looopでんきは太陽光発電をはじめ、再生可能エネルギーの活用に積極的な新電力の一つです。

 2年契約を選ぶと途中解約すると解約金が発生する

ENEOSでんきでは、2年契約(にねんとく2割)を任意で選ぶことができます。このオプションを選ぶと、電気料金がさらに安く(1kWhにつき0.2円)なるものの、途中で解約をする場合「解約金」が発生してしまいます。

解約金は1,000円(税別)と高額ではありませんが、解約金は気になるかもしれませんね。2年契約という選択肢はあくまで任意ですのでENEOSでんきのデメリットというよりも注意点として認識しておきましょう。

ENEOSでんき

ENEOS(エネオス)でんきの契約、本当に注意すべき点はないのか?

ちょっと心配性の人や、初めて電力会社を切り替える、という人は本当に口コミを信じてENEOSでんきを申し込んでいいのかと悩む方もいるかもしれませんね。

電気料金が本当に安くなるかは、比較表ででもあきらかになったように、ENEOSでんきに切り替えると、東京電力・中部電力・関西電力、いずれのエリアでも地域の従量電灯プランより安くなります。

もちろん、より具体的にはENEOSでんきの公式サイトのシュミレーションで節約額を調べることができますし、また電気料金の計算方法のページを一読いただき、ご自分で計算をすることでダブルチェックも可能です。

また、ENEOSでんきは通常プランの場合解約金などありませんので、仮に契約を解除したいと思ってもいつでも気兼ねせずできるから安心です。

ENEOSカードを持っていればさらにお得なのも嬉しいポイントです。

ENEOSでんき
更新日