電話で電気・ガス切替相談

お引っ越しで新規に電気・都市ガスの申し込みが必要ですか?

電話での申し込みを受け付けています。電気料金・ガス料金のエキスパート、セレクトラにご相談ください。 (セレクトラ・ジャパンコールセンター)

 

コールセンターの営業時間・ご利用方法についてはこちら

お引っ越しで新規に電気・都市ガスの申し込みが必要ですか?

電話での申し込みを受け付けています。電気料金・ガス料金のエキスパート、セレクトラにご相談ください。(セレクトラ・ジャパンコールセンター)

 


営業時間・ご利用方法についてはこちら

ENEOS(エネオス)でんきの電源構成は?

ENEOS(エネオス)でんきの電源構成は?
ENEOS(エネオス)でんきの電源構成は?

ENEOSでんき電源構成について調べてみました。ENEOSでんきは新電力とはいえ2003年から電力事業に関わってきたベテラン企業です。さてその発電の中身はどうなっているのでしょうか?

  • 主要なENEOSでんきの電源構成LNG(天然ガス)火力と石油火力
  • 自社発電による安定した電力供給
  • 再生可能エネルギーも5%使用!
  • 加えて、ENEOSでんきは電気料金も大手電力会社より魅力的に設定されています。
  • ENEOSでんきは全国(沖縄・一部離島を除く)で利用することができます。

ENEOSでんきの電源構成

ENEOSでんきの電源構成は以下のグラフのようになっています。

もともとエネルギー企業として、石油や天然ガスに携わってきた会社だけあり、電源構成の大部分が液化天然ガスと石油による火力発電になっています。

ENOSでんきの電源構成の特徴

  • ENEOSの電源構成のうち、LNG(液化天然ガス)による火力発電と石油火力発電が全体の9割を占めています。
  • LNGによる発電は主に川崎市の天然ガス発電所で行われており、川崎の発電所は80万kWと大きな発電規模を持っています。
  • その他の電源構成の中には、他社からの補給供給も含まれています。

光熱費(電気代・ガス代)をもっと安くしたいならば。最適なプランをお探しします。  電話で相談する(03 4571 1508)
コールセンターの営業時間・ご利用方法についてはこちら

自社発電による安定した電力供給

ENEOSでんきの強みと言えば、ENEOSが行ってきた石油事業です。製油所の近くに自社保有の発電施設を設置しているため、安定的な電力供給が望めます。

電源構成の多くを占めるLNGや石油による火力発電は川崎市や仙台市、鹿島市の製油所での自社発電によるものです。より多く発電するため、現在は川崎市のLNG発電所の増設に向けて検討が開始されています。

ENEOSでんきの主要な電源構成であるLNG(液化天然ガス)は石油や石炭に比べてCO2や窒素酸化物の排出量が少ないので、比較的環境に優しいエネルギー源であると言えます。 

再生可能エネルギーの推進

ENEOSでんきの再生可能エネルギー

ENEOSでんきは再生可能エネルギーにも力を入れています!

ENEOSでんきの環境への配慮はLNGだけではなく、再生可能エネルギーの活用も積極的に行っています。

全国10か所以上にメガソーラー発電所を設置、また福島県に水力発電所、秋田県・神奈川県に風力発電所を設置して、太陽光水力風力といった再生可能エネルギーを推進しています。

また、川崎市にはバイオマス発電所を設置し、理論上はCO2排出量が0になる発電を行っています。ENEOSでんきの電源構成に占める再生可能エネルギーの割合は5%で一見低いと思われるかもしれませんが、これは他の電力会社と比較したときにはかなり高い数値です。例えば東京電力や関西電力などの大手電力会社の再生可能エネルギーの割合は0~1%(2014年度)と、ENEOSでんきより低いことがわかります。

強みである天然ガス・石油による発電を活かしながら、同時に環境への配慮も行っているENEOSでんき。電気料金プランもお得で、地球にもお財布にも優しい電力会社だと言えます。

電力切り替えを検討されている方は、ENEOSでんき 一考の価値ありですね。

検針票がお手元にありますか?毎月の電気の使用量(kWh)が分かれば、ENEOSでんきのシュミレーションは簡単です。
ENEOSでんき公式サイトでシミュレーション

更新日