電話で電気・ガス切替相談

毎月の電気代・ガス代を電話1本で安くしませんか?

最短5分で最適プランをご紹介。当社経由の切り替えで電気代が平均6%安くなりました。電気とガスの切り替えと新規申し込みなら、セレクトラ・ジャパンのらくらく窓口まで。

 

らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

毎月の電気代・ガス代を電話1本で安くしませんか?

最短5分で最適プランをご紹介。当社経由の切り替えで電気代が平均6%安くなりました。電気とガスの切り替えと新規申し込みなら、セレクトラ・ジャパンのらくらく窓口まで。

 


営業時間・ご利用方法についてはこちら

九州で一番安い都市ガスはどこ?【九州エリアで選べる都市ガス料金を比較】

【Selectra限定】クオカード3000円プレゼント【電気切り替え】※広告

九州電力より通常プランもオール電化プラン(九電・電化セレクト22相当)もどちらも安くなる イデックスでんきに以下の申し込みボタンから切り替え申請をするとにクオカード3000円をプレゼント!

これは広告です

九州で一番安い都市ガスはどこ?【九州エリアで選べる都市ガス料金を比較】
九州で一番安い都市ガスはどこ?【九州エリアで選べる都市ガス料金を比較】

毎月の光熱費を節約するための方法をご紹介しています。九州エリアの都市ガス3社の料金を比較して、どの都市ガス会社が最も安いのか料金をシミュレーションしました。都市ガス以外で光熱費を安くする方法もご紹介します。

  • 九州は各都市・地域で特定の都市ガスが独占的に供給を行っている
  • なので、九州ではガス会社を切り替えてガス代を安くするのが難しい
  • 一方、電気は選べる新電力が多いので、切り替えて安くすることができる
  • 電気料金を安くするなら、セレクトラのコールセンター(03-4579-0702)に切り替え相談がオススメ

光熱費を安くしたい:九州の都市ガス料金を比較

この記事では、九州エリアで都市ガス販売トップ3の西部ガス・九州電力・日本ガスの料金を比較しています。各社からは電気とのセット割や使用しているガス製品に合わせて選べる都市ガス料金プランも用意されています。ここでは、純粋に都市ガス料金を比較するために、各社の最もベーシックな都市ガス料金プランである一般料金を比較してみましょう。

尚、西部ガスと九州電力は福岡県内の同エリアで都市ガスを供給していますが、各社の都市ガス供給エリアは異なっています。料金とともに各社の供給エリアと特徴を確認しましょう。

西部ガスの都市ガス

西部ガスは九州で最も広いエリアをカバーする都市ガス会社です。西部ガスは福岡県、長崎県、熊本県の16市15町に都市ガスを供給しています。現在都市ガスを利用していて、これまでガス会社の切り替えを行っていない場合には、西部ガスと契約していることになります。

西部ガスの都市ガス供給エリア
福岡エリア 福岡市、春日市、大野城市、糸島市、福津市、古賀市、宗像市、宮若市、那珂川市、粕屋町、新宮町、志免町
北九州エリア 北九州市、中間市、水巻町、苅田町、遠賀町、芦屋町、岡垣町
熊本エリア 熊本市、合志市、菊陽町、益城町、大津町、嘉島町、御船町
長崎エリア 長崎市、長与町、時津町
佐世保エリア 佐世保市
島原エリア 島原市

この記事で紹介する3社のうち、大手ガス会社である西部ガスが最も多くの都市ガス料金プランを用意しています。西部ガスなら床暖房やエネファームなど、お家で利用しているガス製品に合わせて料金プランを選択することができます。

  • 西部ガスの特徴
  • 九州の最も多くの場所で契約できる
  • 選択できる都市ガス料金プランが充実している
  • これまで都市ガス会社を変更していないなら、西部ガスを利用している

九州電力の都市ガス

九州電力は九州エリアの大手電力会社ですが、都市ガスの販売も行っています。都市ガス供給エリアは、西部ガスの福岡県内の供給エリアと同じ範囲です。つまり、福岡県内にお住まいで西部ガスを利用している方は、九州電力に都市ガスを切り替えることができます。

九州電力の都市ガス料金プランは「きゅうでんガス」の1種類のみです。このきゅうでんガスは、九州電力の電気料金プランである「スマートファミリープラン」または「スマートビジネスプラン」のガスセットを契約している方限定で契約することができます。つまり、九州電力の電気を利用していなければ、都市ガスの契約はできません。ガス使用量と電気の契約容量によってガス料金からの割引が用意されています。

  • 九州電力の特徴
  • 都市ガス供給エリアは福岡県内のみ
  • 電気契約がなければ、都市ガスを利用できない
  • ガス使用量と電気の契約容量によってガス料金が割引される

西部ガスと九州電力の都市ガス代自体は同じ?

西部ガスも九州電力の都市ガス(きゅうでんガス)も、いずれも福岡県(一部地域を除く)で利用することができます。では、福岡県で西部ガスを利用している人が、きゅうでんガスに切り替えるとガス代が安くなるのでしょうか?

実は九州電力のきゅうでんガスは、西部ガスのガス料金と金額同じです。なので、きゅうでんガスに切り替えてもガス代金を安くすることはできません。でも上記で説明したとおり、電気のアンペア契約と、ガスの使用量によってガス代が割引になります。

きゅうでんガスの参考割引額
電気の契約アンペア数 ガスの月間使用量 割引額
10A〜20A 10㎥ 200円
30A 20㎥ 600円
40A 30㎥ 700円
50A 40㎥ 1000円
60A 50㎥ 1100円

このように電気とガスをよく使う家庭なら、きゅうでんガスに切り替えることで毎月1000円程度の割引を受けられることがわかりました。

日本ガスの都市ガス

日本ガスは鹿児島市に本社を置くガス会社で、東京に本社を置くニチガスとは異なります。都市ガスの供給エリアは鹿児島県内の鹿児島市と姶良市の一部のみです。日本ガスでは、使用中のガス製品に合わせて選べる料金プランや電気とのセット割も用意しています。西部ガス・九州電力と比較すると、基本料金は高い代わりに従量料金単価が安く設定されています。

  • 日本ガスの特徴
  • 都市ガス供給エリアは鹿児島県内のみ
  • 使用中のガス製品に合わせて選べるプランがある
  • 従量料金単価がお得に設定されている

九州の都市ガス料金:まとめ

九州エリアでは複数のガス会社があることがわかりました。ただし、福岡県を除く地域ではそれぞれの地域の都市ガス1社のみがある状態なので、ガス会社を切り替えてガス代を安くするということができません。また福岡県で選べるガス会社も西部ガスときゅうでんガスしかなく、ガス代金自体は変わらないことがわかりました。

また西部ガス・九州電力では電気と都市ガスのセット割を設けています。特に九州電力では九州電力の電気を利用していなければ、都市ガスを契約することはできません。九州電力のセット割では都市ガス料金からの割引がありますが、電気料金は西部ガスよりも割高になります。また、西部ガスのセット割では、電気料金が九州電力よりも安くなりますが、都市ガス料金は九州電力よりも割高になります。つまり、ガス料金と供給エリアを考えると、九州エリアでは都市ガス会社切り替えで光熱費を安くすることは難しいということが分かります。

九州で光熱費を安くしたいなら、電気料金が狙い目

毎月の都市ガス料金を安くすることは難しいとしても、光熱費を安くすることは可能です。九州エリアでは、お得な電力会社がたくさんあるため都市ガスよりも電気で光熱費を安くするのがおすすめです。九州エリアでおすすめの電力会社を2社ご紹介します。

九州で安いおすすめ電力会社

毎月の電気料金は、基本料金と1kWhあたりの料金×使用電力量で計算される電力量料金で主に構成されています。つまり、九州エリアで基本料金と1kWhあたりの料金が安い電力会社を選べば、これまで通りの電気の使い方でも光熱費を安くすることができるのです。

九州エリアで選べる電力会社はこんなにあります。それぞれ、特徴と利用できる主な料金プランのタイプをまとめました。

マークの説明
マーク 説明
基本料金がゼロ円の料金プランがある新電力契約アンペア数が大きいと、節約できる電気代が大きくなります。
月300kWhなど決められた電気使用量の電力量料金が定額になるプランがある新電力。定額の電気使用量を超えると、大きく電気代を節約できます。
九州電力の最も基本的な電気料金プラン、従量電灯プランに相当するプランがある新電力。ほぼ全ての新電力にこのプランがあります。
オール電化向けの、深夜料金が安くなるプランがある新電力。対応している新電力はあまり多くありません。
マンションや店舗などの、エレベーターや業務用空調機などに利用される動力プランがある新電力
九州エリアで選べる新電力一覧
電力会社 特徴

 公式サイト

イデックスでんき【オススメ!】

  • 基本料金と従量料金が九州電力より安くなる。
  • 一般的な電気料金プランとオール電化向けのプラン両方に対応。
  • dポイントが貯まる。
  • 【セレクトラ限定】このページから切り替え申し込みでクオカード3,000円プレゼント!

  

 

 公式サイト

Looopでんき

  • 基本料金がゼロ円。電力量料金が一段階と最もシンプルで分かりやすいプランを提供。
  • 極端に電気の使用が少ない方以外電気料金が安くなる。
  • 1時間毎の電力使用量や節約額、請求情報等をアプリで簡単にご確認できる。
  • 北海道から沖縄まで全国で利用できる。(一部離島を除く)

  

 

 公式サイト

よかエネ

  • 九州電力から切り替えるだけで電気代(基本料金・従量料金)が10%割引
  • オール電化向けのプランなら九州電力より3%割引

 

 

 公式サイト

エルピオでんき

  • 30A以上なら基本料金が安くなります。
  • 従量料金は1段階で120kWh以上なら九州電力より安くなります。

 

 

 公式サイト

あしたでんき

  • 「標準プラン」なら、基本料金がゼロ円。従量料金も一段階でシンプルなプラン。
  • 月700kWh以上使うなら「たっぷりプラン」。基本料金がかかるが、従量料金が九州電力よりかなりお得。

 

 
ソフトバンクでんき
 公式サイト

ソフトバンクでんき

  • ソフトバンク・ワイモバイルユーザーならおうちでんき割で毎月100円割引
  • 「自然でんき」を選ぶと基本料金ゼロ円・従量料金が1段階のシンプルなプラン。
  • 今申し込むと初月電気代無料キャンペーン【終了日未定】

 

 

 公式サイト

シン・エナジー

  • 基本プランなら基本料金が約1%安くなる、従量料金も最大8.5%安い。
  • 電気を多く使う家庭・オール電化など深夜に電気を使う家庭なら【夜】生活フィットプランがお得。
  • 在宅ワークなど昼間に電気よく使う家庭なら【昼】生活フィットプランがお得。

  

 
自然電力のでんき
 公式サイト

自然電力のでんき

  • 実質100%自然エネルギーの電気が利用できる。
  • 市場価格と連動するため料金が30分ごとに変化する。

 
ドリームでんき・ガス
 公式サイト

ドリームでんき・ガス

  • 九州電力の電気より基本料金が5%安くなる。
  • 毎年サマージャンボ宝くじ・年末ジャンボ宝くじがそれぞれ5枚ずつもらえる。

 
親指でんき
 公式サイト

親指でんき

  • 基本料金がゼロ円。従量料金も一段階でシンプルなプラン。
  • ペットがいる家庭向けのプランや、ゲーマー向けのプランがある。

   

 
出光昭和シェル
 公式サイト

出光昭和シェル

  • 従量電灯プランに対応していて、従量料金が安くなる。
  • オール電化プランに対応していて、基本料金が安くなる。
  • 出光昭和シェルのガソリンが1Lあたり2円安くなる。電気自動車ユーザーにも電気料金割引特典がある。

 

マークの説明

基本料金がゼロ円の料金プランがある新電力契約アンペア数が大きいと、節約できる電気代が大きくなります。

月300kWhなど決められた電気使用量の電力量料金が定額になるプランがある新電力。定額の電気使用量を超えると、大きく電気代を節約できます。

九州電力の最も基本的な電気料金プラン、従量電灯プランに相当するプランがある新電力。ほぼ全ての新電力にこのプランがあります。

オール電化向けの、深夜料金が安くなるプランがある新電力。対応している新電力はあまり多くありません。

マンションや店舗などの、エレベーターや業務用空調機などに利用される動力プランがある新電力
九州エリアで選べる新電力一覧
電力会社 特徴
 公式サイト

イデックスでんき【オススメ!】

  • 基本料金と従量料金が九州電力より安くなる。
  • 一般的な電気料金プランとオール電化向けのプラン両方に対応。
  • dポイントが貯まる。
  • 【セレクトラ限定】このページから切り替え申し込みでクオカード3,000円プレゼント!

  

 
 公式サイト

Looopでんき

  • 基本料金がゼロ円。電力量料金が一段階と最もシンプルで分かりやすいプランを提供。
  • 極端に電気の使用が少ない方以外電気料金が安くなる。
  • 1時間毎の電力使用量や節約額、請求情報等をアプリで簡単にご確認できる。
  • 北海道から沖縄まで全国で利用できる。(一部離島を除く)

  

 
 公式サイト

よかエネ

  • 九州電力から切り替えるだけで電気代(基本料金・従量料金)が10%割引
  • オール電化向けのプランなら九州電力より3%割引

 

 
 公式サイト

エルピオでんき

  • 30A以上なら基本料金が安くなります。
  • 従量料金は1段階で120kWh以上なら九州電力より安くなります。

 

 
 公式サイト

あしたでんき

  • 「標準プラン」なら、基本料金がゼロ円。従量料金も一段階でシンプルなプラン。
  • 月700kWh以上使うなら「たっぷりプラン」。基本料金がかかるが、従量料金が九州電力よりかなりお得。

 

 
ソフトバンクでんき  公式サイト

ソフトバンクでんき

  • ソフトバンク・ワイモバイルユーザーならおうちでんき割で毎月100円割引
  • 「自然でんき」を選ぶと基本料金ゼロ円・従量料金が1段階のシンプルなプラン。
  • 今申し込むと初月電気代無料キャンペーン【終了日未定】

 

 
 公式サイト

シン・エナジー

  • 基本プランなら基本料金が約1%安くなる、従量料金も最大8.5%安い。
  • 電気を多く使う家庭・オール電化など深夜に電気を使う家庭なら【夜】生活フィットプランがお得。
  • 在宅ワークなど昼間に電気よく使う家庭なら【昼】生活フィットプランがお得。

  

 
自然電力のでんき  公式サイト

自然電力のでんき

  • 実質100%自然エネルギーの電気が利用できる。
  • 市場価格と連動するため料金が30分ごとに変化する。

 
ドリームでんき・ガス  公式サイト

ドリームでんき・ガス

  • 九州電力の電気より基本料金が5%安くなる。
  • 毎年サマージャンボ宝くじ・年末ジャンボ宝くじがそれぞれ5枚ずつもらえる。

 
親指でんき  公式サイト

親指でんき

  • 基本料金がゼロ円。従量料金も一段階でシンプルなプラン。
  • ペットがいる家庭向けのプランや、ゲーマー向けのプランがある。

   

 
出光昭和シェル  公式サイト

出光昭和シェル

  • 従量電灯プランに対応していて、従量料金が安くなる。
  • オール電化プランに対応していて、基本料金が安くなる。
  • 出光昭和シェルのガソリンが1Lあたり2円安くなる。電気自動車ユーザーにも電気料金割引特典がある。

 

【九州電力エリアで人気】イデックスでんき

イデックスデンキ

このように九州電力エリアでは、九州電力意外にも選べる電力会社が多数あることがわかりました。でも、どの電力会社にすれば良いか迷ってしまいますよね。そこでセレクトラが選んだオススメの新電力をご紹介します。

九州電力から切り替えるならイデックスでんきがおすすめです。イデックスでんきは九州電力の一般的な料金プラン、従量電灯プランおよびオール電化住宅向けのプランに対応しています。

イデックスでんきで最も多くの方が契約しているファミリープランでは、九州電力の従量電灯Bに比べて、すべての範囲で基本料金・1kWhあたりの料金が安く設定されています。イデックスでんき・ファミリープランと九州電力・従量電灯Bの料金を比較してみましょう。

イデックスでんきファミリープラン:九州電力従量電灯Bとの比較
基本料金
契約アンペア数 九州電力
従量電灯B
九州電力
イデックスでんき
ファミリープラン
イデックスでんき
10A 297.00円 最安 294.03円
15A 445.50円 最安 441.03円
20A 594.00円 最安 588.06円
30A 891.00円 最安 882.09円
40A 1188.00円 最安 1176.12円
50A 1485.00円 最安 1455.30円
60A 1782.00円 最安 1728.54円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
電力消費量 九州電力
従量電灯B
イデックスでんき
ファミリープラン
10A・15A・20A 30A 40A・50 60A
120kWhまで 17.46円 17.46円 17.27円 17.05円 16.87円
120kWh超えて300kWhまで 23.06円 22.83円 22.07円 22.07円 22.07円
300kWh超える 26.06円 25.52円 23.39円 23.90円 23.90円

九州電力の従量電灯Bに比べると、イデックスでんきのファミリープランは基本料金が1~3%安く設定されています。さらに1kWhあたりの料金は、消費電力量が小さい場合でもすべての範囲でお得になります。つまり、現在九州電力の従量電灯Bを利用している方なら、イデックスでんきのファミリープランへの切り替えで電気代を確実に安くすることができるのです。さらに、イデックスでんきでは、様々な割引制度が設けられています。

イデックスクラブカード決済割引イデックスグループのクレジットカードであるイデックスクラブカードまたは、イデックスクラブポイントカードで電気料金を支払うと毎月税込55円が電力量料金から割引されます。支払い方法を最初に設定するだけなので、一度の手続きでその後ずっと割引が受けられます。

契約継続割引1年間イデックスでんきを継続利用すると、毎年税込500円が電力量料金から割引されます。この割引は契約1年目だけでなく、その後も継続して適用されるため、イデックスでんきを利用していれば毎年割引が受けられます。

ペーパーレス割引紙の検針票を不要にすると、毎月税込55円が電気料金から割引されます。紙の検針票を停止しても毎月の電気料金や使用電力量はWEBページから確認できます。

電気料金でポイントが貯まるイデックスでんきを利用していると、毎月の電気料金でdポイントまたはWAONポイントを貯めることができます。dポイントの場合は、電気料金100円につき1ポイント、WAONポイントは200円につき2ポイントが貯まります。

またこのページからイデックスでんきに申し込むと3000円分のクオカードがプレゼントされるセレクトラ限定キャンペーンを実施中です。詳しくは下記の「今すぐ申し込む」をクリックして、キャンペーン特設ページをご確認ください。

セレクトラ限定キャンペーン

電気の新規申し込みでクオカード3000円分が当たる!

  • 九州電力と比べて: 電気代がお得
  • オール電化でも: 安くなる
  • ドコモポイントも: 貯まる
クオカードプレゼント

3,000円分

今すぐ申し込む

九州エリアで光熱費を安くする:まとめ

九州エリアの都市ガス料金について、ガス供給量の大きい西部ガス・九州電力・日本ガスを比較しました。九州エリアの都市ガスについては、供給エリアや料金の差額が小さいことなどから節約することが難しいことが分かりました。

九州で光熱費を安くするなら、都市ガス会社よりも電力会社を切り替えることがおすすめです。九州電力から切り替えるならイデックスでんきがおすすめです。

更新日