【本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。】
【本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。】
電話で電気・ガス切替相談

電気・ガス代を安くしたいなら


セレクトラのらくらく窓口にお電話ください!
エネルギーのエキスパートがお得な料金プラン探しをお手伝いします。契約サポートもお任せください。

セレクトラのらくらく窓口:  4.7/ 5 ご利用者様の声はこちら

電気・ガス代を安くしたいなら

電気・ガス代を安くしたいなら

セレクトラのらくらく窓口にお電話ください!エネルギーのエキスパートがお得な料金プラン探しをお手伝いします。契約サポートもお任せください。

セレクトラのらくらく窓口
営業時間:9時~19時、土日・年末年始除く
 4.7/ 5
ご利用者様の声はこちら

東京ガスの電気

関東エリアで人気の新電力:東京ガスの電気

東京ガスの電気

 新規申込割:基本プランへの新規申し込みで基本料金1か月無料!

  • 東京電力の従量電灯よりも電力量料金が安い
  • 都市ガスとセットにすると電気料金がさらに0.5%割引
  • 電気の契約数は347.5万件を突破!*みんなから選ばれている安心感
    *2023年3月末時点

関東エリアで人気の新電力
【東京ガスの電気】

東京ガスの電気

 新規申込割:基本プランへの新規申し込みで基本料金1か月無料!

  • 東京電力の従量電灯よりも電力量料金が安い
  • 都市ガスとセットにすると電気料金がさらに0.5%割引
  • 電気の契約数は347.5万件を突破!*みんなから選ばれている安心感
    *2023年3月末時点

オール電化の電気代はいくら?世帯人数別の電気代平均を紹介

更新日
オール電化の電気代はいくら?世帯人数別の電気代平均を紹介

本記事ではオール電化をご利用の方の平均的な電気代を世帯人数別に解説。また、電気代をお得にする方法も紹介します。

【世帯人数別】オール電化の平均的な電気代

【世帯人数別】オール電化の平均的な電気代は?
  電気使用量平均 電気代平均

1人暮らし
356kWh / 月 9,125円 / 月

2人暮らし
561kWh / 月 14,011円 / 月

3人暮らし
637kWh / 月 15,715円 / 月

4人暮らし
683kWh / 月 16,749円 / 月

5人暮らし
705kWh / 月 17,531円 / 月

※関東の電力会社CDエナジーダイレクトの調査に基づいて作成。

一人暮らしと2人暮らしとの間で電気代が大きく変わるものの、2-5人暮らしではそれほど大きな差がないことが分かります。

平均より電気代が高い?オール電化の電気代をお得にする方法

関東にお住まいなら「CDエナジーダイレクトのスマートでんき 」がおすすめです!効率的な節約・節電が可能になります。

CDエナジーダイレクトのオール電化プラン

【CDエナジーダイレクト】のオール電化向けプラン「スマートでんき」がおすすめ!

CDエナジーダイレクトのオール電化プラン「スマートでんき」
  • 東京電力「スマートライフS/L」相当のオール電化向けプラン
    (東京電力エリアのみでご利用可能)
  • 会員サービス「カテエネ」で家電ごと・時間別の電力使用量が分かるから、
    効率的な節電・節約が可能に!
  • さらに電気代100円ごとにカテエネポイントが貯まってお得詳細
  • 中部電力×大阪ガスの共同経営だから安心!

【CDエナジーダイレクト】のオール電化向けプラン「スマートでんき」がおすすめ!

CDエナジーダイレクトのオール電化プラン「スマートでんき」
  • 東京電力「スマートライフS/L」相当のオール電化向けプラン
    (東京電力エリアのみでご利用可能)
  • 会員サービス「カテエネ」で家電ごと・時間別の電力使用量が分かるから、
    効率的な節電・節約が可能に!
  • さらに電気代100円ごとにカテエネポイントが貯まってお得詳細
  • 中部電力×大阪ガスの共同経営だから安心!

 CDエナジーダイレクト「スマートでんき」の特徴は?

 東京電力と比べて実質1%オフ

電気料金自体は東京電力のオール電化向けプラン「スマートライフS/L」と変わりません。しかし、ポイント還元率が1%(※)あるので、実質的に電気代が1%オフになります。

※ポイント還元にはCDエナジーの家庭向けWEB会員サービス「カテエネ」に会員登録し、電気の契約情報を登録する必要があります。還元されるポイントは「カテエネポイント」です。再生可能エネルギー発電促進賦課金はポイント対象外です。

 会員サービスで効果的な節電・節約が可能に!

CDエナジ―ダイレクトの契約によって利用できる「カテエネ」では、電気使用量の「見える化」を積極的に行っています。

見える化①
\   家電ごとの電気使用量が分かる   /

CDエナジーダイレクトの「カテエネ」で、家電別の使用量が分かる

CDエナジーダイレクトのカテエネ公式HP「カテエネでできること」より引用

見える化②
\   時間ごとの電気使用量が分かる   /

CDエナジーダイレクトの「カテエネ」で、時間ごとの使用量が分かる

カテエネ公式サイト「日別・時間帯別使用量はどこで確認できるのですか。」より引用

このようなカテエネの「見える化」を活用することによって、何かと電気の使用量が多くなりがちなオール電化住宅でも効率的に節電をすることが可能になります。

 大手電力会社・ガス会社の経営だから安心

CDエナジーダイレクト中部電力大阪ガスという業界最大手が共同で設立した会社です。新電力への切り替えに不安を感じておられる方も安心してご利用いただけます。