【本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。】
【本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。】
電話で電気・ガス切替相談

電気・ガス代を安くしたいなら


セレクトラのらくらく窓口にお電話ください!
エネルギーのエキスパートがお得な料金プラン探しをお手伝いします。契約サポートもお任せください。

セレクトラのらくらく窓口:  4.7/ 5 ご利用者様の声はこちら

電気・ガス代を安くしたいなら

電気・ガス代を安くしたいなら

セレクトラのらくらく窓口にお電話ください!エネルギーのエキスパートがお得な料金プラン探しをお手伝いします。契約サポートもお任せください。

セレクトラのらくらく窓口
営業時間:9時~19時、土日・年末年始除く
 4.7/ 5
ご利用者様の声はこちら

東京ガスの電気

関東エリアで人気の新電力:東京ガスの電気

東京ガスの電気

 新規申込割:基本プランへの新規申し込みで電気代の基本料金1か月無料!

  • 東京電力の従量電灯よりも電力量料金が安い
  • 都市ガスとセットにすると電気料金がさらに0.5%割引
  • 電気の契約数は347.5万件を突破!*みんなから選ばれている安心感
    *2023年3月末時点

関東エリアで人気の新電力
【東京ガスの電気】

東京ガスの電気

 新規申込割:基本プランへの新規申し込みで電気代の基本料金1か月無料!

  • 東京電力の従量電灯よりも電力量料金が安い
  • 都市ガスとセットにすると電気料金がさらに0.5%割引
  • 電気の契約数は347.5万件を突破!*みんなから選ばれている安心感
    *2023年3月末時点

都市ガス料金の計算方法は?都市ガス料金節約のコツも紹介

更新日
ガス料金ってどうやって決まるの?
ガス料金ってどうやって決まるの?

都市ガス料金の計算方法とどのようにガス代を節約できるかを解説します。

都市ガス料金はどのように計算する?

都市ガス料金の計算方法
都市ガス料金の計算方法

 基本料金:都市ガスを使わなかったとしても毎月かかる料金。ガス使用量に応じて定額が請求されます。

 従量料金:毎月のガス使用量に応じてかかる料金

 原料費調整額:ガスを作る原料となる燃料の調達コストを反映するための料金。燃料の取引価格に応じて毎月変わる。

一般的なガス料金の例

一般料金(東京地区等)
月のガス使用量基本料金(円/月)従量料金(円/㎥)
20㎥まで759.00円145.31円
20㎥から80㎥1056.00円130.46円
80㎥から200㎥1232.00円128.26円
200㎥から500㎥1892.00円124.96円
500㎥から800㎥6292.00円116.16円
800㎥を超える場合12452.00円108.46円

※従量料金単価は原料費調整制度にもとづき毎月調整されます

ガス使用量が多くなるほど基本料金は上がります。しかし、それと対照的に1m³あたりの従量料金単価は下がっていきます。

ガス料金を節約するにはどうしたらいい?

ガス代を節約するためのコツ2選

基本料金か従量料金単価が安い料金プランに申し込むのがおすすめ!(クリックして詳細を表示)

ガス料金の項目のうち、基本料金か従量料金単価が安いところに申し込むとお得になりやすくなります(※)

※ただし、燃料の取引価格が高騰した場合は、東京ガス等の大手ガス会社よりも新ガス会社の原料費調整額が高くなり、結果的にお得にならない場合もあります。ご契約時には原料費調整額をご確認されることをお勧めします。

お得な料金例:CDエナジーダイレクト「ベーシックガス」(東京ガスエリア限定)
1ヶ月のガス使用量東京ガス
一般料金
東京ガス
CDエナジーダイレクト
ベーシックガス
CDエナジーダイレクト
基本料金(円/月)従量料金(円/m³)基本料金(円/月)従量料金(円/m³)
0m³から20m³まで759.00円145.31円735.46円
安い
140.76円
安い
20m³から80m³まで1056.00円130.46円1022.38円
安い
126.42円
安い
80m³から200m³まで1232.00円128.26円1193.39円
安い
124.28円
安い
200m³から500m³まで1892.00円124.96円1833.02円
安い
121.08円
安い
500m³から800m³まで6292.00円116.16円6100.61円
安い
112.54円
安い
800m³を超える場合12452.00円108.46円12065.05円
安い
105.09円
安い

*実際のガス料金には、上記の基本料金と従量料金の他に、原料費調整額が加算されます。CDエナジーダイレクトの原料費調整額には上限がないため、燃料価格が高騰している間は東京ガス・一般料金(上限あり)に比べてガス代が高くなる可能性があります。

CDエナジーダイレクト

ただし、実際にお得になるのか料金計算をすることは難しいこともあるため、関連記事:都市ガスプラン料金比較を参照されることをお勧めします。

💡お得な電力プラン/電気ガスセットに申し込むのが光熱費節約の近道!

光熱費はガス代よりも電気代の方が高い傾向にある詳細ため、

  • 電気代が安くなる電力会社に申し込む
  • おすすめ!電気ガスセットでお得な会社を探す

のがお得にするための近道です!

  6月に最も人気だった新電力3社  
今月のおすすめ新電力①東京ガスの電気

関東エリア人気No.1:東京ガスの電気

 電気契約数347.5万件突破
(2023年3月末時点)

 新規申込割:基本プランへの申込で基本料金1か月無料
 都市ガスとセットでお得

▷特徴をもっと詳しく見る

 東京ガスの電気
公式サイト

   

今月のおすすめ新電力②大阪ガス

関西エリア人気No.1:大阪ガスの電気

 関西の新電力で供給件数No.1
 電気ガスセット契約がお得

▷特徴をもっと詳しく見る

 大阪ガスの電気
公式サイト (引越しの方向け)

💡現住所での切替希望の方はこちら

今月のおすすめ新電力③Looopでんき

全国エリア人気No.1:Looopでんき

🎁今なら切替で最大1万円分のギフト券もらえる!(詳細)

 独立系新電力で電気供給実績No.1
 基本料金が0円
 便利な「でんきアプリ」で電気代もコントロールできる◎

▷特徴をもっと詳しく見る

 Looopでんき
料金シミュレーション