You are here

ENEOS(エネオス)でんき

公式サイト
お気軽にお電話ください
月曜日-金曜日 9:00-13:00

ENEOS(エネオス)でんきは、石油や液化天然ガスなどのエネルギー事業でおなじみのJXエネルギーによる家庭向け電力小売事業です。ENEOSでんきの電気料金プランってどんなかんじ?詳細をみて行きましょう。

ENEOSでんきの電気料金

ENEOS(エネオス)でんきとは?

ENEOS(エネオス)でんきは、JXホールディングスが2016年4月の電力自由化よりスタートさせた家庭用電力小売事業です。

JXホールディングスは、エネルギー事業を行う「JXエネルギー」と石油・天然ガス開発事業の「JX石油開発」、金属事業の「JX金属」からできています。エネルギー事業から資源・素材事業をを総合的に行っています。世界14カ国で活動を行うグローバル企業です。

ENEOSでんき

ガソリンスタンドENEOS(エネオス)で有名なJXエネルギーによる電気販売がENEOSでんきです。

  • ENEOSでんきは、JXエネルギーによる家庭向け電気販売事業です。

このように石油を中心としたエネルギーに携わっているJXホールディングスですが、水素エネルギー、風力発電太陽光発電、といった新しいエネルギーに開発にも取り組んでいます。

このJXホールディングスのうち、JXエネルギーにより開始された電力小売り事業が、ENEOS(エネオス)でんきです。すでに聞きなれたエネオスという言葉は、ガソリンスタンド(サービススタンド)のブランド名です。

ENEOSでんきの由来は?ENEOSエネオス)」とは、「ENERGY(エネルギー)」と「NEOS(ネオス、ギリシャ語で「新しい」)」という2つの言葉を組み合わせて命名された造語です。

なぜENEOSがでんきも販売するの?

ENEOS(エネオス)を展開するJXエネルギーは原油・天然ガスといった1次エネルギーを扱っている企業ですが、すでに自分たちの発電所を所有しており、工場やビル、大規模商業施設などの大口需要家などにはすでに電気を供給していました。

今回、家庭向けの市場が大手電力会社の独占状態から自由化されたため、家庭向けへの電気の販売も開始しました。これがENEOS(エネオス)でんきの始まりです。

ENEOSでんきは、全国に多くの発電施設を有しておりさらに再生可能エネルギーにも積極的に取り組んでいます。すでにENEOSは数多くの太陽光発電(メガソーラー発電)、風力発電水力発電バイオマス発電を所有しています。

  • ENEOSでんきは、自社の発電施設をすでに所有しており、大口顧客に電気を販売している実績があります。

ENEOSでんきの電源構成

ENEOSでんきがどのような会社か、背景などを紹介しました。ENEOSでんきが自社の発電施設を所有していることも分かりました。

その電気はどのように発電方法によって発電しているのか、またその割合はどのくらいか、ENEOS(エネオス)でんきの電源構成を見てみましょう。

ENEOSでんきの電源構成は以下のグラフのようになっています。(2014/4/1-2015/3/31)

液化天然ガス(LNG)による火力発電が約7割を占めていることが分かります。また再生可能エネルギーが5%を占めています。

ENEOSでんき

液化天然ガス(LNG)火力発電が電源構成の多くを占めるが、再生可能エネルギーにも力を入れているENEOSでんき。

ENEOSでんきの特徴

ENEOSでんきの会社概要、電源構成をご紹介しまたが、電気を実際につかう私たちが最も気になるのは電気料金プランの詳細です。ENEOSでんきの電気料金プランを見てみます。

ENEOSでんきの提供している電気は現在1種類で、東京電力:従量電灯プランに相当するプランです。基本料金がアンペア制度(10A-60A)、電力量料金が使用量に応じた3段階制になっています。現在東京電力の従量電灯Bを契約されている方には分かりやすい料金構成といえます。

ENEOSでんき の料金のページから料金表をご確認ください。

ENEOSでんきの特徴としては、ENEOSカード割引や2年間割引などがあります。さらに契約の際の手数料、解約手数料などは一切かかりません。(2年とく2割引は途中解約した場合違約金がかかります。)

  • 東京電力:従量電灯Bに相当するプランです。
  • 基本料金がアンペア制度、電力量料金(1kWhあたりの料金)は3段階制になっています。
  • ENEOSカードで電気料金を支払うとガソリン、灯油などが割引になるサービスがあります。
  • 2年契約することでさらに割引があります。

供給エリア

ENEOSでんきの供給エリアは現在、以下の地域に限られています。いわゆる東京電力の供給エリアです。現在東京電力の電気を契約している方、ENEOSでんきへの切り替えが可能です。

また、お引越しで東京電力エリア(関東エリア)にいらっしゃる方は、引っ越しの際にENEOSでんきに申し込むことも可能です。(引っ越しと同時に申し込める電力会社を探してみた!

引っ越しと同時に申し込めるENEOSでんき東京、神奈川、埼玉など関東エリアにお引越しの方は引っ越しと当時にENEOSでんきに申し込むこともできます。

ただし、上記のエリアであっても、一部の離島や高圧一括受電マンションなどはENEOSでんきの供給対象外です。

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 山梨県
  • 静岡県の一部(富士川以東)

ENEOSでんき:電話番号

ENEOSでんきへの問い合わせ・申し込みはは、ENEOSでんきカスタマーセンターで受け付けています。

休み明けの午前中は電話がかかりにくい場合がありますのでご注意ください。

0120-15-8704(フリーダイヤル)

03-6627-1763(IP電話の場合)

受付時間:午前9時-午後5時まで

【ENEOSでんき】 の公式サイトはこちらからご覧いただけます。

 

「電気・ガス料金比較サイト セレクトラ」ご利用上の注意
セレクトラが掲載する情報は、各電力・ガス会社がホームページ等にて公にしている時点の情報になります。利用者様が閲覧される時点での料金をセレクトラが保証するものではありません。
本サービスにおいて提供する電気・ガス料金に関する情報は、当社において十分な注意を払った上で当サイトを通じて提供しておりますが、当該情報の内容に関する正確性・妥当性・適法性・有用性及びその他一切の事項について保証はいたしかねます。利用者様がこれらの情報によりいかなる損害・損失を被った場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
また、セレクトラでは各電力・ガス会社の料金プラン/サービス等に関するご質問にはお答えできません。各電力・ガス会社に直接お問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。また、最新・詳細な情報は直接電力・ガス会社のサイトでご確認ください。

電気・ガス事業者のご担当者様へ
セレクトラでは、情報の正確性確保や充実のため、小売電気事業者様または小売ガス事業者様より掲載情報のご確認、訂正のご依頼等を随時受け付けております。
小売電気事業者様または小売ガス事業者様からのご連絡はこちらより承っております。ぜひご利用ください。
セレクトラの公平・中立性を確保するため、内容によっては訂正のご依頼にお応えしかねる場合がございますのでご了承ください。