電話で電気・ガス切替相談

在宅時間が増えた・・・毎月の電気料金が心配?

電気料金が今より安いプランを探してみましょう。エキスパートにご相談ください。
夏場の電気代を抑えるお手伝いをします。
(セレクトラ・ジャパンコールセンター / 受付時間:9時-13時、14時-18時  ※土日祝日・年末年始は休業)

在宅時間が増えた・・・毎月の電気料金が心配?

電気料金が今より安いプランを探してみましょう。エキスパートにご相談ください。
夏場の電気代を抑えるお手伝いをします。
(セレクトラ・ジャパンコールセンター / 受付時間:9時-13時、14時-18時  ※土日祝日・年末年始は休業)

東京で一番安い都市ガスはどこ?【関東エリアで選べる都市ガス料金を比較】

東京で一番安い都市ガス会社はどこなのでしょうか?東京ガスエリアで選べる都市ガス会社をまるっとご紹介。電気とガスを一緒にするとさらにお得になることも!今プロパンガスをご利用の方には、プロパンガス代金を安くする方法も伝授します。

光熱費(電気代・ガス代)をもっと安くしたいならば。最適なプランをお探しします。セレクトラ・ジャパンコールセンター/ 受付時間:9時-13時、14時-18時  ※土日祝日・年末年始は休業
 電話で相談する(03 4571 1508)

まずは確認しよう!あなたは都市ガスそれともプロパンガス?

同じガスといっても、都市ガスとプロパンガス(LPガス)では扱っている会社も違いますし、ガス器具も違うし、供給のされかたも違います。今ご家庭でどちらを使っているのかわからないなぁという人は、それほど多くはないとは思います。ですが!念のため都市ガスとプロパンガスの違いについて確認しましょう。

ここが違うよ!都市ガスとプロパンガス・その1・供給方法が違う

プロパンガスと言えば、外から家を見たときに台所の窓下あたりに設置しているボンベが思い浮かびませんか?その通り、ボンベがあるのがプロパンガスで、ボンベがないのが都市ガスです。気になった方は、今すぐ家の外に出てガスボンベの有無を確認してみましょう!

都市ガスとプロパンガスの見分け方1 ボンベがあるのが、プロパンガス。ボンベがないのが都市ガス。

では都市ガスはどうやって供給されているのかというと、それはガス菅です。水道管と同じように大抵は道路の下などに地下にガス管は埋まっています。つまり都市ガスを供給するには、同時にガス菅を各住宅まで設置しなくてはいけないんですね。関東エリアでもまだまだガス管が通っていないエリアがあります。そういうところはボンベのように持ち運べるプロパンガスで供給されています。

ここが違うよ!都市ガスとプロパンガス・その2・ガスの性質が違う

都市ガスとプロパンガスは、同じガスと呼ばれていますが、実は原料が違います。プロパンガスはの主成分はブタンガスで、都市ガスの主成分はメタンガスです。原料が違うと、熱量と重さが違います。ブタンガスのプロパンガスは空気よりも重く、メタンガスの都市ガスは空気よりも軽いという性質があります。なので、ガス探知機も都市ガスは高い位置に、プロパンガスは低い位置に設置されています。またプロパンガスは都市ガスの約2倍の熱量があります。そのような性質の違いから、都市ガスとプロパンガスでは使えるガス器具が違います。都市ガスのガス器具を、プロパンガスのエリアに持って行っても使えないことになるので注意が必要です。

都市ガスとプロパンガスの見分け方2 警報機が上にある、都市ガス。警報機が下にある、プロパンガス

ここが違うよ!都市ガスとプロパンガス・その3・会社が違う

都市ガスの東京いや関東いや日本最大手といえば、東京ガスです。毎月、東京ガスにガス代金を払っている方は、まぎれもなく都市ガス利用者です。では東京ガスのエリアはどこまでなのでしょうか? 以下にまとめてみました。

 

東京ガスの供給エリア一覧(クリックして表示)
東京都 東京23区・八王子市・立川市・武蔵野市・三鷹市・府中市・昭島市・調布市・町田市・小金井市・小平市・日野市・東村山市・国分寺市・国立市・狛江市・東大和市・清瀬市・東久留米市・多摩市・稲城市・西東京市・武蔵村山市
神奈川県 横浜市・川崎市・横須賀市・平塚市・鎌倉市・藤沢市・茅ヶ崎市・逗子市・相模原市・三浦市・大和市・海老名市・座間市・綾瀬市・葉山町・寒川町・大磯町・中井町・開成町・南足柄市
千葉県 千葉市・木更津市・八千代市・君津市・富津市・四街道市・袖ヶ浦市・八街市・佐倉市・印西市・白井市・成田市・富里市・酒々井町・芝山町・多古町・栄町
埼玉県 さいたま市・川口市・所沢市・上尾市・草加市・蕨市・戸田市・朝霞市・和光市・新座市・久喜市・八潮市・三郷市・蓮田市・伊奈町・白岡市・熊谷市・行田市・深谷市・鴻巣市・羽生市
茨城県 竜ヶ崎市・牛久市・つくば市・取手市・つくばみらい市・稲敷市・利根町・阿見町・美浦村
栃木県 宇都宮市・真岡市・上三川町・芳賀町・高根沢町・壬生町
群馬県 千代田町・邑楽町・明和町

あなたの住んでいる場所は東京ガスの供給エリア一覧表に載ってない?ということはプロパンガスの可能性が高いですね!ただし、東京ガスの供給エリア外でも都市ガスを供給しているガス会社があります。

 

東京ガスエリア外の都市ガス会社(クリックして表示)
都市ガス会社名 エリア
青梅ガス 【東京都】
青梅市
武陽ガス 【東京都】
福生市、武蔵村山市、羽村市、あきる野市、西多摩郡瑞穂町、西多摩郡日の出町
昭島ガス 【東京都】
立川市、昭島市、福生市
東部液化石油 【茨城県】
取手市
足利ガス 【栃木県】
足利市
【群馬県】
太田市
佐野ガス 【栃木県】
佐野市
栃木ガス 【栃木県】
栃木市
北日本ガス 【栃木県】
鹿沼市、小山市、下野市
桐生ガス 【群馬県】
桐生市、太田市、みどり市
館林ガス 【群馬県】
館林市
伊勢崎ガス 【群馬県】
伊勢崎市
沼田ガス 【群馬県】
沼田市
太田都市ガス 【群馬県】
太田市、邑楽郡大泉町
渋川ガス 【群馬県】
渋川市
武州ガス 【埼玉県】
川越市、所沢市、飯能市、狭山市、鶴ヶ島市、日高市、ふじみ野市、入間郡毛呂山町、比企郡小川町、比企郡川島町、比企郡吉見町
埼玉ガス 【埼玉県】
深谷市
秩父ガス 【埼玉県】
秩父市
東彩ガス 【埼玉県】
さいたま市、加須市、春日部市、草加市、越谷市、久喜市、三郷市、蓮田市、吉川市、南埼玉郡宮代町、北葛飾郡杉戸町、北葛飾郡松伏町
【茨城県】
猿島郡五霞町
大東ガス 【東京都】
日野市
【埼玉県】
川口市、所沢市、入間市、朝霞市、志木市、新座市、富士見市、入間郡三芳町
【神奈川県】
座間市
西武ガス 【埼玉県】
飯能市、日高市
本庄ガス 【埼玉県】
本庄市、児玉郡美里町、児玉郡上里町
武蔵野ガス 【埼玉県】
入間郡毛呂山町
角栄ガス 【埼玉県】
川越市、坂戸市
【千葉県】
佐倉市
新日本ガス 【埼玉県】
加須市、鴻巣市、桶川市、久喜市、北本市、白岡市、北足立郡伊奈町
鷲宮ガス 【埼玉県】
加須市、久喜市
日高都市ガス 【埼玉県】
日高市
幸手都市ガス 【埼玉県】
久喜市、幸手市、北葛飾郡杉戸町
入間ガス 【埼玉県】
飯能市、狭山市、入間市
板戸ガス 【埼玉県】
川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、比企郡鳩山町
松栄ガス 【埼玉県】
東松山市、比企郡滑川町
伊奈都市ガス 【埼玉県】
北足立郡伊奈町
堀川産業 【埼玉県】
蓮田市、白岡市
【群馬県】
富岡市
フジオックス 【埼玉県】
越谷市
京葉ガス 【千葉県】
市川市、船橋市、松戸市、習志野市、柏市、流山市、我孫子市、鎌ケ谷市、浦安市、白井市
大多喜ガス 【千葉県】
千葉市、茂原市、市原市、八千代市、山武市、長生郡一宮町、長生郡睦沢町、夷隅郡大多喜町、長生郡長生村
銚子ガス 【千葉県】
銚子市
房州ガス 【千葉県】
館山市
野田ガス 【千葉県】
野田市、流山市
東日本ガス 【千葉県】
柏市、我孫子市、印西市、印旛郡栄町
【茨城県】
取手市、守谷市、つくばみらい市
京和ガス 【千葉県】
柏市、流山市
総武ガス 【千葉県】
旭市
日本瓦斯 【千葉県】
成田市、我孫子市、富里市
【埼玉県】
蓮田市、白岡市
【栃木県】
真岡市、下野市
【神奈川県】
川崎市、相模原市
小田原ガス 【神奈川県】
小田原市、中郡二宮町、足柄上郡大井町、足柄上郡開成町、足柄下郡箱根町
秦野ガス 【神奈川県】
平塚市、秦野市、伊勢原市
湯河原ガス 【神奈川県】
足柄下郡湯河原町 【静岡県】
熱海市

もし東京ガスエリアでもなく、これらの都市ガスも利用されてないあたなは、プロパンガスを利用中、もしくはオール電化住宅にお住まいですね?

関東でプロパンガス代を安くするなら

関東エリアでもまだまだ都市ガスが供給されてないエリアが多くあります。そんな場合は、プロパンガスを利用することになるでしょう。プロパスガス会社にはエネワンガス・エネワンでんきでおなじみの「サイサン」のような全国規模の大手プロパンガス会社もありますが、多くは地域ごとの小規模・中規模の会社が多いです。そのため料金体系も会社それぞれで異なり、価格も調べにくいというのが現実です。

セレクトラではこれから特に一軒家でプロパンガスを利用する、もしくは今まで利用していたけどもっと安いプロパンガス会社を探しているという方に、無料見積もりサービスをオススメしております。

プロパンガスの無料見積もりサービス

持ち家、一軒家でLPガスを使用している方なら、LPガスの販売店は自由に選ぶことが可能です。現在契約のLPガスは見積もりをとり、複数社の料金を比較して決めましたか?LPガス料金の見直しは一括見積りサービスが便利です。

東京で選べる都市ガス会社はこれだ!

東京で一番安い都市ガス
東京ガス以外にも選べる都市ガスプランがあります。

さて、東京23区を含む関東エリアでは東京ガスを含めそれぞれの地域で多くの都市ガス会社があることがわかりました。そして、最も人口の多い東京ガスエリアこそ、「新ガス会社」が多く参入しているエリアでもあります。「新ガス会社」とは都市ガスの小売完全自由化後に、主に東京ガスなどの大手ガス会社の供給エリア内で、都市ガスを販売している会社です。

2017年より、これまでの東京ガス大阪ガス東邦ガス西部ガスといった大手都市ガス会社だけではなく、新規企業も大手ガス会社のガス菅を利用して、ガスを各家庭に販売できるようになりました。

あらたにガス菅を引くわけではなく、既存のガス菅を利用するので、今ままで東京ガスを利用していた人が、次の週から新ガス会社を利用できるようになったのです。

そして、新ガス会社はこぞって東京ガスよりも安い価格設定や、電気料金や他サービスセット割引を提案するようになり、価格競争が生まれました。つまり、新ガス会社の参入によって、より家計を節約できるチャンスが増えたということです。

ではこの東京ガス供給エリアにはどのような新ガス会社が参入しているのでしょうか?一覧にまとめてみました。

光熱費(電気代・ガス代)をもっと安くしたいならば。最適なプランをお探しします。セレクトラ・ジャパンコールセンター/ 受付時間:9時-13時、14時-18時  ※土日祝日・年末年始は休業
 電話で相談する(03 4571 1508)

東京ガスエリアで選べる都市ガス
ガス会社 特徴

 公式サイト

Looopでんき+ガス

  • 基本料金ゼロ円・電力量料金1段階のLooopでんきとセット利用。
  • ガス料金も基本料金・従量料金がそれぞれ1段階のシンプルなプラン。
  • 電気とガスのセット利用で電気料金が2%引きになる。

   

 
HTBエナジー
 公式サイト

HTBエナジー

  • HTBエナジーの電気料金プランとセット利用
  • ガス料金は東京電力の一般料金から基本料金・従量料金が3%安くなる。
  • 電気料金は30A・40Aなら基本料金と従量料金が5%〜8%程度安くなり、50A・60Aなら基本料金が半額、電力量料金が1段階でさらにお得。

 

 

 公式サイト

CDエナジーダイレクト

  • ガス料金は東京電力の一般料金から基本料金・従量料金が3%安くなる。
  • 東京ガスの暖らんぷらん、エネファームで発電エコぷらんに相当するガス料金プランがある。
  • 電気料金プランとのセットで、電気とガスの料金がそれぞれ0.5%安くなる。

     

 

 公式サイト

東急ガス

  • ガス料金は東京電力の一般料金から基本料金・従量料金が0.8%から最大7.2%安くなる。
  • 東京ガスの暖らんぷらん、湯ったりエコプランに相当するガス料金プランがある。
  • 電気料金は東京電力に比べて基本料金と電力量料金がそれぞれ安くなる。

     

 

 公式サイト

J:COMガス

  • 東京ガスの取次なので、ガス料金は東京ガスと全く変わらない。
  • J:COMの他サービス(テレビ・インターネット・モバイル回線)などと一緒に利用するとガスセット割(毎月100円引き)が適用される。

 

 

 公式サイト

ニチガス

  • 東京ガス供給エリア外の都市ガスにも対応している(京葉ガス・東部ガス・鷲宮ガス・栃木ガス・野田ガス・武陽ガス・角栄ガス・館林ガス・昭島ガス・秦野ガス・厚木ガス・大東ガス・武州ガス・京和ガス・伊那都市ガス)
  • 東京ガスの一般料金と比べると従量料金が5%安くなります。またその他の地域の都市ガス料金の従量料金から5%安くなります。
  • 電気とガスのセットで利用すると毎月300円割引になります。

   

 

 公式サイト

ENEOS都市ガス

  • 東京ガスの一般ガス料金より基本料金・従量料金が4%安くなる。
  • 東京ガスの暖らんぷらん料金と基本料金と従量料金の金額が同じだが、追加割引が1%から最大7%まで適用される。
  • 電気料金は、120kWh以上の電力量料金が安くなる。
  • ENEOSカード(系列カード利用)でガス料金・電気料金が割引になる。

     

 

どうやって選ぶ?東京の都市ガス会社

東京を含む関東エリアで利用できる都市ガス会社が沢山あることがわかりました。ではどの会社を選べば良いのでしょうか?タイプ別に都市ガスを選ぶポイント(関東エリア編)をまとめてみましした。

都市ガスを選ぶポイント(関東エリア)その1:電気とガスのセット割引で選ぶ

東京ガスの供給エリアで利用できる都市ガスの多くが、電気(東京電力・関東エリア)も販売しています。そして、電気と都市ガスをセットにすることで、毎月電気料金・ガス料金が割引になる特典がついていることがあります。

電気とガスをまとめて安くしたいという方は、関東エリアで電気とガスをセットにできる新電力・新ガス会社を選びましょう。

電気とガスのセット特典(関東エリア)
新電力・新ガス会社 セット割引特典
Looopでんき+ガス 電気料金が2%割引
CDエナジーダイレクト 電気料金とガス料金がそれぞれ0.5%割引
ニチガス 毎月300円割引
東京ガス 毎月270円割引(ただしずっとも電気1Sを除きます)
東京電力 毎月100円割引(ただし従量電灯B・Cは利用できません)

この場合、電気料金がガス料金よりも多く利用している場合は、Looopでんき+ガスにまとめると電気料金がさらにお得になりそうですね。Looopでんきの電気料金は基本料金ゼロ円・電力料金が1段階のシンプルな料金体系が魅力です。東京電力でアンペア数が高い契約をしている家庭では、毎月固定の基本料金も高くなりがちです。でも、Looopでんきの「おうちプラン」に切り替えれば、毎月の基本料金からも開放されます。

毎月一定額が割引になるのはニチガス東京ガス、そして東京電力です。東京ガス東京電力もそれぞれ電気とガスを両方販売しており、毎月のセット割引特典があります。ですが、ニチガスの割引額がその中でも一番高いことが一覧表からもわかりますね。

光熱費(電気代・ガス代)をもっと安くしたいならば。最適なプランをお探しします。セレクトラ・ジャパンコールセンター/ 受付時間:9時-13時、14時-18時  ※土日祝日・年末年始は休業
 電話で相談する(03 4571 1508)

都市ガスを選ぶポイント(関東エリア)その2:利用できるガスプランで選ぶ

東京ガスのガス料金メニューは、多くの家庭で利用されている一般料金契約以外にも、床暖を利用する家庭向けの暖らんぷらんなどがあります。

東京ガスで既に、一般料金以外のプランを利用していて、プラン内容を変更したくない場合は、同じプランを提供している新ガス会社を選ぶと良いでしょう。

利用できるガスプラン(関東エリア)
新電力・新ガス会社 セット割引特典
CDエナジーダイレクト
  • 東京ガスの暖らんぷらんに対応
ニチガス
  • 東京ガスの暖らんぷらんに対応
  • 東京ガスの湯ったりエコぷらんに対応
ENEOS都市ガス
  • 東京ガスの暖らんぷらんに対応
  • 東京ガスの湯ったりエコぷらんに対応
J:COMガス 東京ガスのガスプラン全てに対応(ただしガス料金は東京ガスと同額)

都市ガスを選ぶポイント(関東エリア)その3:その他

関東エリアで東京ガス以外の都市ガスを利用している場合は、ニチガスの都市ガスに切り替えられるかもしれません。

ニチガス京葉ガス・東部ガス・鷲宮ガス・栃木ガス・野田ガス・武陽ガス・角栄ガス・館林ガス・昭島ガス・秦野ガス・厚木ガス・大東ガス・武州ガス・京和ガス・伊那都市ガスエリアでも都市ガスを供給しており、従量料金が5%安くなります。もちろん東京ガスエリアにも対応しています。

東京ガスVS新ガス会社!安いのはどっち?

これまで、東京ガスエリアで選べる新ガス会社と、その選び方について解説してきました。ここからはいよいよ、東京ガスの一般料金と、新ガス会社の料金表を比較します。

その前にガス料金の構造について、おさらいしましょう。ガス料金は基本料金と従量料金から構成されています。いずれも毎月利用したガスの使用量で、該当する料金が決まります。下は東京ガスの一般料金の料金表です。

 

東京ガスの料金表(クリックして表示)
東京ガス-一般料金(東京地区)- 基本料金
1ヶ月のガス使用量 基本料金(円)(税込)
0 - 20㎥ 759.00円
20 - 80㎥ 1056.00円
80 - 200㎥ 1232.00円
200 - 500㎥ 1892.00 円
500 - 800㎥ 6292.00円
800㎥を超える場合 12452.00円
東京ガス-一般料金(東京地区)- 従量料金
1ヶ月のガス使用量 1㎥あたりの基準単位料金(円)(税込)
0 - 20㎥ 145.31円
20 - 80㎥ 130.46円
80 - 200㎥ 128.26円
200 - 500㎥ 124.96円
500 - 800㎥ 116.16円
800㎥を超える場合 108.46円

例えば、1ヶ月に35㎥利用した場合、基本料金は1056.00円になります。そして、従量料金は1㎥あたりの料金が円になるので、この130.46円に35をかけた金額になります。

ただし、この従量料金は毎月変動する点に注意が必要です。都市ガスの原料であるメタンガスは、ほとんどを輸入に頼っています。それら原料費の変動を価格に反映させるため、原料費調整制度があります。そのため、どの都市ガス会社でも毎月料金が変動する仕組みになっています。

ガス料金の仕組みを理解したところで、新ガス会社の料金を比較してみましょう。

関東エリアで選べる都市ガス会社:基本料金を比較
1ヶ月のガス使用量 東京ガス Looopガス CDエナジー ニチガス ENEOS都市ガス
20㎥まで 759.00円 1000.00円 735.46円 780.84円
(5㎥までは1458.00円)
728.64円
20㎥〜80㎥まで 1056.00円 1022.38円 1057.97円 1013.76円
80㎥〜200㎥まで 1232.00円 1193.39円 1222.13円 1182.72円
200㎥〜500㎥まで 1892.00 円 1833.02円 1837.73円 1816.32円
500㎥〜800㎥まで 6292.00円 6100.61円 5941.73円 6040.32円
800㎥を超える場合 12452.00円 12065.05円 11687.33円 11953.92円
関東エリアで選べる都市ガス会社:従量料金を比較
1ヶ月のガス使用量 東京ガス Looopガス CDエナジー ニチガス ENEOS都市ガス
20㎥まで 145.31円 128.00円 140.76円 135.53円
(5㎥までは0円)
139.49円
20㎥〜80㎥まで 130.46円 126.42円 121.68円 125.23円
80㎥〜200㎥まで 128.26円 124.28円 119.62円 123.12円
200㎥〜500㎥まで 124.96円 121.08円 116.55円 119.95円
500㎥〜800㎥まで 116.16円 112.54円 108.34円 111.50円
800㎥を超える場合 108.46円 105.09円 101.16円 104.11円

東京ガスと比較してわかるのは、いずれの新ガス会社も東京ガスの基本料金・従量料金よりも安くなっています。ただし、どれくらい安くなるかは、毎月どれくらい都市ガスを利用するかによって違ってきます。

ちなみに大手ガス会社によると、標準的な家庭における1ヶ月の使用量は32㎥とされています。つまり一人暮らしで極端にすくない、もしくは大家族で極端に多いという場合をのぞいて、おおよそ20㎥〜80㎥の範囲に入るというわけです。仮に1ヶ月30㎥利用した場合、それぞれの料金はどうなるのでしょうか?

関東エリアで選べるガス会社:1ヶ月の料金を比較
会社名 合計 基本料金 従量料金
東京ガス 4969.80円 1056.00円 3913.80円
Looopガス 4840円 1000.00円 3840円
CDエナジー 4814.98円 1022.38円 3792.60円
ニチガス 4708.37円 1057.97円 3650.40円
ENEOS都市ガス 4770.66円 1013.76円 3756.90円

このようにやはり全ての新ガス会社が、東京ガスよりの料金も安くなることがわかりました。Looopでんきは電気とセット加入が条件になりますが、セットにすることで電気料金がさらに安くなるという特典がついています。ほかの新ガス会社もそれぞれ電気料金プランがあるので、電気とガスがそれぞれ切り替えるとどれくらい安くなるか計算する必要がありますね。

まとめ:東京で一番安い都市ガス

このように東京ガスエリア、関東エリアで選べる新ガス会社は沢山ありますが、ご家庭の月々の使用量と、各ガス会社の料金表を比べることで、より安いガス料金の会社を見つけることができます。また、ガス料金だけではなく、電気とガスのセットで光熱費を安くできますし、あるいはENEOS都市ガスのように、ENEOSカードの特典がつくプランもあります。

ここでこのページでわかった東京で一番安い都市ガスに関する情報をまとめます。

  • まとめ:東京で一番安い都市ガス
  • 東京ガスエリアでは、東京ガス以外にも選べる都市ガス会社(新ガス会社)がある。
  • 東京ガスの一般料金を利用している場合、多くの新ガスでガス料金が安くなる。
  • 関東エリアの新ガス会社では電気も販売しており、電気とガスをセットにすることでさらにお得になる。
更新日