ご注意:燃料価格の高騰に伴う「燃料費調整額」の増額について 長期化する燃料価格の高騰によって、各電力会社の「燃料費調整額」も高くなっています。ご契約を検討する際には、電力会社の公式サイトにて「燃料費調整額」をご確認ください。
 燃料費調整額について詳しく見る

大阪で一番安い都市ガスはどこ?【関西エリアで選べる都市ガス料金を比較】

大阪ガスの電気への申し込み

契約件数160万件突破!大阪ガスの電気

  • 「ベースプラン」なら電気の使用量が多い月も少ない月もおトク!(*1)
  • 切り替えるだけで年間約5,750円の節約が可能(*2)
  • 大阪ガスの都市ガスと電気をセットでお使いいただける方向け、光熱費もまとめて管理ですっきり

*1 関西電力「従量電灯A」と比較。燃料費調整額を除く
*2 関西電力「従量電灯A」と比較。「ベースプランA-G」で電気1ヶ月あたり450kWh使用した場合

契約件数150万件突破!大阪ガスの電気

  • 「ベースプラン」なら電気の使用量が多い月も少ない月もおトク!(*1)
  • 切り替えるだけで年間約5,750円の節約が可能(*2)
  • 大阪ガスの都市ガスと電気をセットでお使いいただける方向け、光熱費もまとめて管理ですっきり

*1 関西電力「従量電灯A」と比較。燃料費調整額を除く
*2 関西電力「従量電灯A」と比較。「ベースプランA-G」で電気1ヶ月あたり450kWh使用した場合

大阪で一番安い都市ガスはどこ?【関西エリアで選べる都市ガス料金を比較】
大阪で一番安い都市ガスはどこ?【関西エリアで選べる都市ガス料金を比較】

大阪で一番安い都市ガス会社はどこなのでしょうか?大阪ガスエリアで選べる都市ガス会社をまるっとご紹介。電気とガスを一緒にするとさらにお得になることも!

大阪ガスよりガス代を安くする方法

ガス代を今よりも安くするなら、ガス料金プランの切り替えをオススメします。自分にとって最適なガス会社とガス料金プランを賢く選びましょう。

他のガス会社に切り替えるとガス代はどれくらい安くなるの?

大阪ガスの一般料金プランを利用している場合、他のガス料金プランに切り替えることで3%〜5%ガス代金が安くなります。

また、床暖房やガス給湯器など、大阪ガスのガス特殊契約を利用している場合は、切り替えると最大9%ガス代金が安くなります。

大阪ガスの一般料金プランとは?

大阪ガスの一般料金プランは、関西エリアで最も多くの方に利用されているスタンダードなガス料金プランです。基本料金と従量料金が毎月のガス使用量ごとに設定されています。大阪ガスの一般料金プランから別のガス料金プランに切り替えることで、約3%から5%ガス代を安くすることができます。

大阪ガスのガス特殊契約とは?

大阪ガスでは使用しているガス機器に応じて、それぞれお得な割引が受けられるガス料金プラン(GAS得)があります。

使用しているガス機器 対応する大阪ガスのガス料金プラン(GAS得)
エネファーム
エコウィル
マイホーム発電料金
ガス温水式床暖房 床暖料金
ガスエンジンヒートポンプ方式の機器およびガス吸収式の機器 ハウス空調料金
省エネ給湯器エコジョーズ エコジョーズ料金

大阪ガスの特殊契約から切り替えることで、最大約9%ガス代を安くすることができます。

現在、関西(大阪)で利用しているガス料金プランや、使用状況にあわせて安くなるガス会社・ガス料金プランを調べました。

ガスの使用状況に合わせて一番安い料金プランを探す(関西地方)
使用状況 大阪ガスの料金プラン
一人暮らし
(使用量:20m3
一般料金プラン

 安くなるガス料金プラン一覧

二人暮らし
(使用量:30m3
一般料金プラン

 安くなるガス料金プラン一覧

ファミリー世帯
(使用量:40m3
一般料金プラン

 安くなるガス料金プラン一覧

ガス特殊契約の場合 マイホーム発電料金
床暖料金
ハウス空調料金
エコジョーズ料金

 安くなるガス料金プラン一覧

関西(大阪)で選べるガス会社・ガス料金プラン一覧

大阪(関西エリア)で選べるガス会社はこんなにあります。それぞれ、特徴と利用できる主な料金プランのタイプをまとめました。

大阪ガスエリアで選べる都市ガス
ガス会社 特徴

 公式サイト

eo電気(関電ガス)

  • eo電気と関電ガスをセットで利用するとガス料金が3%割引になる。

 

大阪ガスエリアで選べる都市ガス

eo電気(関電ガス)

  • eo電気と関電ガスをセットで利用するとガス料金が3%割引になる。

 

 公式サイト

eo電気:燃料費調整額の高騰について ウクライナ情勢を受けて燃料費調整額が高騰しており、一定の電力使用量の場合にeo電気の方が関西電力よりも高額になるケースがあります。契約を検討する際は、eo電気の公式サイトにて燃料費調整額を事前にご確認ください。

関西(大阪)で一人暮らしするなら、このガス料金プランが一番安い

一人暮らしの平均的な月別のガス使用量を20m3とした場合、大阪ガスの一般料金プランと比べてどのガス料金プランが安くなるのか調べてみました。

関西エリアの電気・ガスセット比較:一人暮らし
順位 新電力・新ガス 合計金額予測 電気代予測 ガス代予測 関西電力+大阪ガスとの年間差額予測
  eo電気
 公式サイト
8,164円 4,348円
(スタンダードプラン)
3,816円
(関電ガス eo割)
7,452円安い
  大阪ガス
 公式サイト
8,523円 4,409円
(ベースプランA-G)
4,114円
(まとめトク割料金)
3,144円安い
  関西電力+大阪ガス 8,785円 4,530円
(従量電灯A)
4,255円
(一般契約料金)
-

セレクトラがオススメするガス会社の料金プランを比較。ガス代は基本料金と従量料金の合計金額(税込)。電気代は1か月の使用量200kWhと想定。原料費調整額は含まれていません。2022年7月時点の料金表から作成した。小数点以下は切り捨て。

一人暮らしの人が大阪ガスから切り替えて最も安くなるのは、「eo電気」でした。

 eo電気公式サイト

eo電気:燃料費調整額の高騰について ウクライナ情勢を受けて燃料費調整額が高騰しており、一定の電力使用量の場合にeo電気の方が関西電力よりも高額になるケースがあります。契約を検討する際は、eo電気の公式サイトにて燃料費調整額を事前にご確認ください。

関西(大阪)で二人暮らしするなら、このガス料金プランが一番安い

二人暮らしの平均的な月別のガス使用量を30m3とした場合、大阪ガスの一般料金プランと比べてどのガス料金プランが安くなるのか調べてみました。

関西エリアの電気・ガスセット比較:二人暮らし
順位 新電力・新ガス 合計金額予測 電気代予測 ガス代予測 関西電力+大阪ガスとの年間差額予測
  eo電気
 公式サイト
12,070円 6,957円
(スタンダードプラン)
5,113円
(関電ガス eo割)
8,772円安い
  大阪ガス
 公式サイト
12,410円 6,899円
(ベースプランA-G)
5,511円
(まとめトク割料金)
4,692円安い
  関西電力+大阪ガス 12,801円 7,101円
(従量電灯A)
5,700円
(一般契約料金)
-

セレクトラがオススメするガス会社の料金プランを比較。ガス代は基本料金と従量料金の合計金額(税込)。電気代は1か月の使用量300kWhと想定。原料費調整額は含まれていません。2022年7月時点の料金表から作成した。小数点以下は切り捨て。

二人暮らしの人が大阪ガスから切り替えて最も安くなるのは、「eo電気」でした。

 eo電気公式サイト

eo電気:燃料費調整額の高騰について ウクライナ情勢を受けて燃料費調整額が高騰しており、一定の電力使用量の場合にeo電気の方が関西電力よりも高額になるケースがあります。契約を検討する際は、eo電気の公式サイトにて燃料費調整額を事前にご確認ください。

関西(大阪)でファミリー世帯なら、このガス料金プランが一番安い

ファミリー世帯(3人から5人程度)の平均的な月別のガス使用量を40m3とした場合、大阪ガスの一般料金プランと比べてどのガス会社が安くなるのか調べてみました。

関西エリアの電気・ガスセット比較:ファミリー世帯
順位 新電力・新ガス 合計金額予測 電気代予測 ガス代予測 関西電力+大阪ガスとの年間差額予測
  eo電気
 公式サイト
17,586円 11,176円
(スタンダードプラン)
6,410円
(関電ガス eo割)
11,580円安い
  大阪ガス
 公式サイト
17,835円 10,927円
(ベースプランA-G)
6,908円
(まとめトク割料金)
8,592円安い
  関西電力+大阪ガス 18,551円 11,406円
(従量電灯A)
7,145円
(一般契約料金)
-

セレクトラがオススメするガス会社の料金プランを比較。ガス代は基本料金と従量料金の合計金額(税込)。電気代は1か月の使用量450kWhと想定。原料費調整額は含まれていません。2022年7月時点の料金表から作成した。小数点以下は切り捨て。

ファミリー世帯が大阪ガスから切り替えて最も安くなるのは、「eo電気」でした。

 eo電気公式サイト

eo電気:燃料費調整額の高騰について ウクライナ情勢を受けて燃料費調整額が高騰しており、一定の電力使用量の場合にeo電気の方が関西電力よりも高額になるケースがあります。契約を検討する際は、eo電気の公式サイトにて燃料費調整額を事前にご確認ください。

大阪ガスから他の会社に切り替えて大丈夫?

「大阪ガスから別のガス会社に切り替えて大丈夫かな?」と不安に思っている方もいるでしょう。どれくらいの人が大阪ガスなど従来の都市ガスから新しいガス会社へ切り替えているのか、調べてみました。

電力・ガス取引監視等委員会の2021年3月のガス販売実績によると、大阪の都市ガス会社のうち大阪ガスなど旧来の都市ガス会社から、自由化以降に選べるようになった新しいガス会社に切り替えた人は月間1万4千件もありました。

逆に新しい都市ガス会社から旧来の都市ガス会社に変更した人は6千件ありました。つまり、毎月多くの人が大阪ガスなど自由化以前のガス会社から新しい会社に契約を切り替えているのです。

 ガスの質は変わりません

また大阪ガスから新しいガス会社にガス契約を切り替えても、ガスの質が変わったり、ガスが出なくなるという心配はありません。

大阪ガスエリアで選べるガス会社は皆、大阪ガスのガス道管を利用して各家庭にガスを提供しています。なので、ガス会社を切り替えることでガスが出なくなるという心配はありません。

関西(大阪)でガス会社・ガス料金選びに迷ったら?

関西で一番安いガス会社・ガス料金プランや、関西で人気のガス料金プランについて解説しました。でも、たくさんあってどれを選んで良いのかわからないと困っていませんか?

セレクトラのらくらく窓口(0120-410-078)では、電話1本で今より安くなるガス会社のご案内をしています。新しいガス会社への切り替えも電話1本で完了します。ガス会社選びに困っている方、申込方法がわからない方、ぜひセレクトラのらくらく窓口(0120-410-078)をご利用ください。

関西(大阪)にお引っ越し、すぐ申し込めるお得なガス料金プランは?

引っ越し先で利用できるガス会社・ガス料金プランをお探しなら、セレクトラのらくらく窓口(0120-410-078)にお任せください。

セレクトラのらくらく窓口(0120-410-078)なら、引っ越し直前でも申し込めるガス会社・ガス料金プランをお探します。またお申し込みも電話1本でOKです。

引っ越し先のガスの申し込みを忘れていたという方も、セレクトラのらくらく窓口(0120-410-078)にご連絡ください。

更新日