電話で電気・ガス切替相談

電話で電気・ガスの切替相談

または お得な電気料金プランを探す


只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。

電話で電気・ガスの切替相談

または お得な電気料金プランを探す


只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。

ソフトバンクでんき - 解約の手続き・注意点

初月の電気代が0円[キャンペーン]

今、ソフトバンクでんきの「おうちでんき」に切り替えると初月の電気代がゼロ円になります。さらに、ソフトバンク、ワイモバイルユーザーならおうち割でんきセットでよりお得に。

個人契約のみ。加入中のプランによりお申し込みできいない場合があります。

※これは広告です

Looopでんきの申し込み

基本料金無料の電気料金プランに切替えませんか?[Looopでんき]

  • Looopでんきなら毎月の最低料金も基本料金もゼロ円
  • 解約金・違約金もゼロ円
  • 毎月300kWh以上利用する家庭なら従量料金もさらにお得

基本料金無料の電気料金プランに切替えませんか?

  • Looopでんきなら毎月の最低料金も基本料金もゼロ円
  • 解約金・違約金もゼロ円
  • 毎月300kWh以上利用する家庭なら従量料金もさらにお得
ソフトバンクでんき - 解約の手続き・注意点
ソフトバンクでんき - 解約の手続き・注意点

ソフトバンクでんきの解約に必要な手続きと注意点についてご紹介します。ソフトバンクでんきの解約が必要な方も、現在ソフトバンクでんきを検討中の方にも役立つ情報です。

  • ソフトバンクでんきでは、「自然でんき」と「おうちでんき」の2種類があります。
  • ソフトバンクでんきは契約期間が1年です。その前に解約すると解約手数料がかかります。
  • 「おうちでんき」でソフトバンクの回線が1回線につき100円引き(2年間)になります。
  • 電気料金の見直し・切り替えなら、セレクトラのコールセンター(03-4571-1508)がおすすめ。

ソフトバンクでんきはどんな電気料金プラン?

ソフトバンクでんきは「自然でんき」と「おうちでんき」の2種類を提供

ソフトバンクでは、「自然でんき」と「おうちでんき」の2種類を提供しています。提供しているエリアがそれぞれ異なります。

ソフトバンクでんき - 提供エリア
月額電気料金 提供エリア
自然でんき 北海道電力エリア、東北電力エリア、東京電力エリア、中部電力エリア、関西電力エリア、中国電力エリア、四国電力エリア、九州電力エリア
おうちでんき 東北電力エリア、中部電力エリア、関西電力エリア、中国電力エリア、四国電力エリア

ソフトバンク「自然でんき」はこんなプラン

ソフトバンクの「自然でんき」は、基本料金がゼロ円、電力量料金も1段階という分かりやすい電気料金を展開しています。また自然でんきの一部で、環境保全団体を支援することも可能です。そして、FIT電気の使用70%を「目標値」としています。

ソフトバンクのスマホ・ケータイとのセット割のプランなどはありません。

ソフトバンク「おうちでんき」はこんなプラン

おうちでんきは、スマホやネットとセットにすることで、ソフトバンクと契約しているケータイ・スマホ・タブレットなどの回線10回線が2年間、1回線につき100円引きになります。(3年目以降は50円/回線)

ソフトバンクでんきの解約方法

ソフトバンクのでんきの解約には、ソフトバンクへの連絡が必要となっています。

ソフトバンクのコールセンターやMy SoftBankやソフトバンクでんきを契約をした代理店へ連絡をします。

おうちでんきの解約金

ソフトバンクの「おうちでんき」では1年を待たず解約すると、解約にともない解約事務手数料もかかります。

次の電気料金を探す際のポイント

ソフトバンクでんきの後に契約する電気料金はもう決まっているでしょうか。ここでは次の電気料金選びのヒントをご紹介します。

セット割り・まとめ割りは計算が必要

セット割りが必ず「一番安くなる」オプションではありません。セット割りはとにかくどれだけ本当に安くなるのか計算する必要がありますので、契約をする前に確認をしましょう。バラバラに契約した方が安くなる場合もありますから比較をお忘れなく。

またいったん契約するとどれだけ安くなっているか分からないというデメリットがセット割り(まとめ割り)にはあることを覚えておきましょう。

どれだけ安くなったかが分かりやすい・シンプルな電気料金がねらい目

新電力の場合、大手電力よりも電気料金が安いのは事実です。ですから気になる電力会社があればシュミレーションをしてみて安いところを選べば間違いないでしょう。

加えて、分りやすさに特化したプランも選んでみるのもポイントになります。

大手電力の料金よりも5%いつでも安い電気料金プラン

電気料金の中には、電気の使用が少なくても一定の金額が安くなるプラン、逆に電気の使用量が多いほど安くなるプランにだいたい分かれます。

電気料金の中には電気の使用が少なくても、一定安くなるプラン、逆に電気の使用量が多いほど安いプランにだいたい分かれます。電気の使用量が少なくても安くなるプラン、例えばリミックスでんきならば基本料金・電力量料金も5%安くなっていますから、一人暮らしでさほど電気料金を払っていない人でも電気料金が安くなります。

このようなプランであれば、いつでもとにかく5%安くなっているという安心感がありますね。セット割り(まとめ割り)にありがちな「本当に安くなっているのかな?」感がないのがいいですね。

一定以上電気を使うなら、単純明快なこんな電気料金プラン

新電力の中には基本料金がゼロ円で、電力量料金も3段階ではなく一段階というかなり、とってもシンプルなプラン(Looopでんき)を提供しているところもあります。

Looopでんきの場合、アンペア契約ならば30A以上、また二人暮らしの方であれば電気料金が安くなります。

ソフトバンクの自然でんきも基本料金はゼロ円ですが、Looopでんきも同じ料金構成となっており、しかも解約金などはありません。

もちろん他にも安い電気料金プランはいろいろあります。電気の使用量によって安くなるプランが異なりますので、いくつかチェックしてみると良いでしょう。

更新日