東京ガス:契約開始・開栓の申し込み(東京ガスの引っ越し手続き)

東京ガス:契約開始・開栓の申し込み(東京ガスの引っ越し手続き)

東京ガス:契約開始・開栓の申し込み(東京ガスの引っ越し手続き)

東京ガスのガスの使用開始方法についてご紹介します。ガスの使用開始には、開栓のために作業員に来てもらう必要があります。

  • ガスの使用開始には、東京ガス会社の作業員による開栓作業が必要です。
  • お引越し先ですぐにガスを使用したい場合は、事前に東京ガスに連絡する必要があります。
 

東京ガス:ガスの使用開始の手続き

ガスの使用開始には、東京ガスの作業員に開栓(点火確認)に来てもらう必要があります。このため、ガスを使用したい日の前日までには必ず東京ガスに連絡をしておく必要があります。

東京ガスに限らず、ガスの使用には都市ガスでもプロパンガスでも開栓作業が必要です。ガスの申し込みを忘れてしまうと当日ガスが使えません。

東京ガスの供給圏内へのお引越しが決まったら、早めにガス使用開始の申し込みをすることをおすすめします。

ガスの使用開始の申し込みは、東京ガスのホームページのオンラインフォームで依頼をするか、東京ガスのお客様センターに電話でも申し込みが可能です。

東京ガスの申し込みに必要な情報
  1. ガスの開栓をする住所(お引越し先住所)
  2. ガスの契約者の名前(名義
  3. 電話番号
  4. ガスの開栓日時(前日まで申し込みが可能です。)
  5. ガスの支払い方法

東京ガス:ガスの開栓には立ち合いが必要

ガスの開栓作業には、立ち合いが必要です。点火確認等をするため係員が室内に入ります。東京ガスの契約者本人でなくても立ち合いは可能ですが、その場合、当日立ち会う人の名前とガス契約者との関係(家主、管理人、その他)を申し込みの際に伝えておく必要があります。

東京ガスの開栓作業の立ち合いには、20-40分程度時間がかかります。開栓作業の際、係員よりガス使用にあたっての注意事項、ガス料金の支払い方法についても説明があります。ガスメーターの見方についてもよく確認しておきましょう。

東京ガス - ガスの開栓作業の流れ
  1. ガスメーターの栓を開きます。
  2. 点火の確認試験を行います。
  3. ガスを安全にご利用いただくために、お手持ちのガス機器が東京ガスの都市ガスでご利用可能か訪問時に確認します。コンロ・ファンヒーターなどお使いになるガス機器をすべてご用意ください。 また、一部の風呂釜・湯沸器などの機器を対象に、機器の排気ガス中に含まれる一酸化炭素濃度を測定します。

ガスの使用開始日までにガス機器を用意しておきましょう。 ガスの開栓作業の際には、ガス機器の点火確認も行います。東京ガスの作業員にガス開栓に来てもらう当日までに、これから使用するガス機器を用意しておきましょう。また、LPガス(プロパンガス)用のガス機器は都市ガスでは使用ができませんので都市ガス用の機器を準備しておきます。

Looopでんき

東京ガス:ガスの供給エリア

東京ガスの供給エリアは以下の通りです。一部地域のみが東京ガスの供給エリアの場合もありますので、確認には東京ガスお客様センターに連絡をします。

東京ガスの供給エリア
東京地区 東京都 東京23区・八王子市・立川市・武蔵野市・三鷹市・府中市・昭島市・調布市・町田市・小金井市・小平市・日野市・東村山市・国分寺市・国立市・狛江市・東大和市・清瀬市・東久留米市・多摩市・稲城市・西東京市・武蔵村山市
神奈川県 横浜市・川崎市・横須賀市・平塚市・鎌倉市・藤沢市・茅ヶ崎市・逗子市・相模原市・三浦市・大和市・海老名市・座間市・綾瀬市・葉山町・寒川町・大磯町・中井町・開成町・南足柄市
千葉県 千葉市・木更津市・八千代市・君津市・富津市・四街道市・袖ヶ浦市・八街市・佐倉市・印西市・白井市・成田市・富里市・酒々井町・芝山町・多古町・栄町

埼玉県

さいたま市・川口市・所沢市・上尾市・草加市・蕨市・戸田市・朝霞市・和光市・新座市・久喜市・八潮市・三郷市・蓮田市・伊奈町・白岡市・熊谷市・行田市・深谷市・鴻巣市・羽生市

茨城県

日立市・竜ヶ崎市・牛久市・つくば市・取手市・つくばみらい市・稲敷市・利根町・阿見町・美浦村
栃木県 宇都宮市・真岡市・上三川町・芳賀町・高根沢町・壬生町

群馬県

千代田町・邑楽町・明和町
群馬地区 群馬県 前橋市・高崎市・藤岡市・渋川市
群馬南地区 群馬県 高崎市・藤岡市
四街道地区

 

千葉県 千葉市・四街道市

東彩ガス地区

春日部市・越谷市など、東彩ガスの供給エリア
東日本ガス地区 我孫子市・取手市など、東日本ガスの供給エリアのうち、我孫子地区・取手地区に該当する地域

東京ガスは、電気小売り事業において、これまでの信用力と代理店などの販売網を活かし、東京電力管内で最も多くの契約を獲得しています
新電力のリーダーのような立場で、電力自由化を引っ張っています。

公式サイトへ

更新日