電話で電気・ガス切替相談

お引っ越しで新規に電気・都市ガスの申し込みが必要ですか?

最短5分で最適プランをご紹介。引越し直前でも大丈夫!今から新規加入できる電気とガスをご提案します。 (セレクトラ・ジャパンのらくらく窓口)

 

らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

お引っ越しで新規に電気・都市ガスの申し込みが必要ですか?

最短5分で最適プランをご紹介。引越し直前でも大丈夫!今から新規加入できる電気とガスをご提案します。 (セレクトラ・ジャパンのらくらく窓口)

 


営業時間・ご利用方法についてはこちら

イデックスでんき:解約金はかかる?解約はすぐできる?

【Selectra限定】クオカード3000円プレゼント【電気切り替え】※広告

九州電力より通常プランもオール電化プラン(九電・電化セレクト22相当)もどちらも安くなる イデックスでんきに以下の申し込みボタンから切り替え申請をするとにクオカード3000円をプレゼント!

これは広告です

イデックスでんき:解約金はかかる?解約はすぐできる?
イデックスでんき:解約金はかかる?解約はすぐできる?

イデックスでんきは九州電力エリアで電力販売を行う新電力です。お得な電気料金で契約戸数を伸ばしているイデックスでんきですが、電力切り替えに際して注意すべき点や見落としが無いか心配になることもあるでしょう。今回はイデックスでんきを解約したいときの手続きや解約金の有無をご紹介します。


イデックスでんきを解約する:解約金は発生する?

イデックスでんきの電気料金プランは契約期間が1年間と定められています。しかし、この契約期間中に解約しても原則として解約金は発生しません。つまり、九州電力からイデックスでんきに切り替えて、1年以内に再度九州電力に戻したとしても解約金は発生しません。

電力切り替えのためにはスマートメーターを設置する必要があります。もしスマートメーターが設置されていない場合には設置工事が必要になりますが、工事費などを請求されることもありません。安心して気軽に切り替えることができます。

解約金原則不要とは?イデックスでんきのホームページを見ると、解約金は原則不要となっており、場合によっては解約金が発生する場合もあることが示唆されています。これはイデックスでんきへの申し込みに際して、契約電流(10A以上60A以下)または契約容量(6kVA以上50kVA未満)を新設、増加したにもかかわらず、1年以内に電気の使用を廃止する場合、または契約電流・契約容量を減少させる場合を指します。この場合には、工事費等を請求される場合がありますが、通常の電力切り替えの場合にはほとんど該当しません。

イデックスでんきを解約する:解約はすぐできる?

イデックスでんきを解約する必要が生じるのは次の2つの場合です。1つ目は現在の住所でイデックスでんきから他の電力会社へ切り替えをする場合。2つ目はイデックスでんきからの電気の供給を停止する場合です。2つ目の場合は、さらに引越しによる供給停止と建物自体の取り壊しによる供給停止の場合が考えられます。ここでは、電力切り替えと引越しによる解約の場合、解約はすぐにできるのか確認していきましょう。

他の電力会社へ切り替える場合

現在イデックスでんきを利用していて、新たに他の電力会社へ切り替えたい場合、解約のタイミングは新しく申し込む電力会社によって異なります。なぜなら電力会社を切り替える場合には、新しく契約する電力会社に申込をし、その電力会社がイデックスでんきとの解約手続きを代行するためです。

新たな電力会社へ申し込みをすると、後日供給開始日の連絡が来ます。その供給開始日からは切り替え先の新たな電力会社から電力供給を受けることになり、イデックスでんきとの電気契約は解約が完了していることになります。

イデックスでんきから他の電力会社へ切り替える場合には、イデックスでんきへの連絡や手続きは必要ありません。新しい電力会社へ申し込みをするだけですので、解約は簡単に行うことができます。

引越しにより電気の供給を停止する場合

引越しが理由で電気契約を解約する場合には、引越しの前日までにコールセンターに電話して手続きを行いましょう。イデックスでんきでは、九州電力エリア内で引越し、継続して利用する場合を除いてWEBでの引越し手続きを行うことができません。基本的に引越し手続きは電話連絡となります。

引越しに伴う解約は前日まで受け付けていますが、引越しが集中する3月~4月はコールセンターが混み合う場合もあります。引越しの日程が決まったら早めに連絡しましょう。また、引越しによる解約の際には以下の情報を用意しておきましょう。

  • 契約者の住所、氏名、電話番号などの基本情報
  • 解約希望日(引っ越し予定日)
  • お客さま番号
  • 供給地点特定番号

イデックスでんき解約連絡先

引越しに伴ってイデックスでんきを解約したいときの連絡先はイデックスでんきコールセンターです。イデックスでんきではWEBで解約手続きを行うことはできません。

  • イデックスでんきコールセンター
  • 電話番号:0120-68-0313
  • 受付時間:9:00〜17:00(年中無休)

同一住所でイデックスでんきから他の電力会社に切り替える場合は、イデックスでんきへの解約手続きは不要です。新しく利用する電力会社からイデックスでんきに対して解約の手続きを行なってくれます。

イデックスでんき以外もチェック:九州電力よりお得な新電力は?

前述の通り、イデックスでんきを解約する場合の2つの主な理由は電力切り替えと引越しです。この2つのどちらの場合にもメリットがある2つの電力会社をご紹介します。

どの電力会社が一番お得になるかは、毎月の使用電力量によって変わります。電気をあまり使わない場合とたくさん使う場合に分けて、おすすめの電力会社をご紹介します。

電気をあまり使わない場合

一人暮らしや在宅時間が短い方など、電気をあまり使わない方におすすめなのはリミックスでんきです。リミックスでんき、九州電力、イデックスでんきも含め、電気料金は以下の計算式で算出されています。

電気料金 = 基本料金 + 電力量料金 + 燃料費調整額 + 再生可能エネルギー発電促進賦課金

このうち九州電力エリアでは燃料費調整額はすべて同額、再生可能エネルギー発電促進賦課金は全国一律の金額のため、電力会社によって差が生じるのは基本料金と電力量料金の部分になります。

リミックスでんきの従量電灯プランは各エリアの大手電力会社に比べて基本料金・電力量料金ともに5%OFFの価格で設定されています。基本料金・電力量料金の両方が5%も安いから電気をあまり使用しない方でも必ずお得になるのが魅力です。

しかもリミックスでんきは沖縄電力エリアを除く全国で利用できるので、九州電力エリア外に引越す場合にも契約できます。

リミックスでんきのお申し込みの相談はこちら セレクトラ・ジャパンコールセンターがお申し込みを承ります。
 今すぐ電話する(03-4588-1499)
コールセンターの営業時間・ご利用方法についてはこちら

電気をたくさん使う場合

電気をたくさん使う方におすすめの電力会社はLooopでんきです。Looopでんきのおうちプランは基本料金0円。しかも1kWhあたりの電力量料金は一律です。電気を使った分に1kWhあたりの料金単価を掛けるだけで、電気料金を簡単に計算することができます。

大手電力会社の電力量料金は使用電力量が増えれば増えるほど段階的に1kWhあたりの料金単価が値上がりします。しかし、Looopでんきのおうちプランではそれが一律のため、電気をたくさん使うほど大手電力会社と比べて電気料金がお得になります。Looopでんきは沖縄電力エリアを含めて全国で利用できます。

Looopでんきのお申し込みの相談はこちら セレクトラ・ジャパンコールセンターがお申し込みを承ります。
 今すぐ電話する(03-4578-0406)
コールセンターの営業時間・ご利用方法についてはこちら

更新日